プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

僕が旅に出る理由は


僕が旅に出る理由は


百個もない
きっと二個くらい



そのうちの一個でした。

ものすごく久しぶりの、バンドに同行しての遠征。
カッパマイナスと裸体の千葉・名古屋ツアーに、カッパマイナス側で同行しました。

今日の名古屋 新栄CLUB ROCK'N'ROL

これまた、ものすごく久しぶりに、撮りながらこのまま今死んでもいい、今この瞬間世界が終わってもいい、と思いました。
死んでもいいと思いながら、泣かないように、「うおーーーー!!!」と叫んでた。(爆音なので気づかれない)


こう思うことは、普段でもなかなかない
こういう瞬間が私は好きやし、この瞬間は今でも思い出して泣きそうになる



呼吸とタイミング




遠征に、また行ける日がくるとは思わなかった。
行こうと思う日も、行ける日も、もう来ないと思ってたから。


さっき名古屋から帰ってきて、顔洗って歯磨いて、ほんで、とりあえずでも、書いておかなくちゃいけない気がして、書きました。



カッパマイナス
また一緒に連れてってくれて、どうもありがとう
カッパマイナスがものすごく好きです








僕が旅に出る理由はー
だいたい百個くらいあってー




あなたに会いにいく

ライブに行くというのは、音源ではできない空間を楽しむためというのが大前提なんやけど、その上で、ただ純粋に、ただその人に会いに行くことやと思う。物理的に会うってことだけではなく。

音楽は、その人そのものやと思っている。

ライブはその人の深淵に触れることやと思う。

その人に触れたくて、会いたくて、ライブに行く。

それはきっと、恋と同じといってもいい。過言ではない。ワタシの中では。


会いたくて触れたくて、ライブに行く。
物理的なことはもちろん、それだけでなく。音楽を通して。
ワタシには、それくらい大切で大事で尊い。

延長線上で、だからワタシはライブを撮る。本気で撮る。魂削って撮る。身体が壊れても構わない心づもりで撮る。
それは、その感覚は何事にも変えがたい。なかなか人には、伝わらないらしいけど




だから、なのに、ライブに行けなくなることは、とてもかなしい
ワタシあほやしばかやなあ
なんでもっと違う方法で伝えられないんやろう
ほんまに
そして要らんこと知ってしまった自業自得
仕方ない受け止める
ずっと刺しておく


そんな中でも、光はあって、、、
人ってうまくできた生きものやなあって思うよ




信じてたもの自分のなかのたからもの変わらないもの
人が信じられないんじゃない人のことが怖いだけ

ああそうだった。
あの人のあの曲と同じだった。笑えるくらい

雨面ナラカシ、砂場 @ nano 【加筆・訂正済】

山西くんのドラムでの、新生・雨面ナラカシと(新生って言うていいのかな)、レコ発の砂場(レコードなくてもレコ発って言うてたい)観にnanoへ。

雨面ナラカシ、よかったー。山西くんのドラム好きやから、違和感なかったしいい感じやと思ったけど、昔から雨面が好きな人はどう感じるんやろ?
個人的には、山西くんらしさが、もっと欲しいなあと。らしさ、、、というか、もっとのびのび叩いてるとこみたい。きっとまたもっともっと変化しておもしろくなる、、、はず笑
また絶対観に行く

砂場は、HARD RAINで観た以来。やっと観れたー!嬉しー!!
ほんま歌ヂカラがすごいなああ、、、としみじみ思った。ほんま、曲も歌も歌声も、いい。素晴らしい

、、、って音源買いそびれたけど、タワレコとかで売ってるんかな、、、、

雨面ナラカシと砂場が観れるのが嬉しくて、たくさん飲んでまうかも!うしし!って思ってたら、実際には1杯飲んだだけやった。飲めなかった。立ってるのがしんどかったしなあ。。
転換の時は、外の道路沿いのところで満月見ながら座ってたけど、さぶかったわ。。でも、月は綺麗やったー

結局、全出演者観れたけど、今日のnanoおもしろかったなあ。土竜くんのセンスやな

ついったでつぶやこうかと思ったら140字に収まるはずもなく、分けよかなとも思ったけど、よー考えたら分けんでもココあるやん!っていう。
そうやん。もっと記録と記憶とちゃんと残しておきたい。
でも布団の中でウトウトしながら書いたから、いつにも増して中途半端やったな。

2008年のあの日々

何気にふと、最後にイベントやった2008年8月の日記見た。
ふるまい酒とかふるまいお菓子とか、写真の展示もしたから、てんてこまいやったな。
ほんまにこの日で世界が終わってもいいって、本気で思って準備してて、
打ち上げではめっちゃのんだるねんって思ってたら、乾杯4回一気飲み(and Young...に、カッパマイナスために、DICEに、来てくれたお客さんに)したら、1時間もせんうちに倒れた(当たり前)
次の日ずっとねむり続けていて、夜に目が覚めたら、まだ世界は続いていて、なんともいえない気持ちになった。あれはしあわせな気持ちだったのかもしれない。
9月は東京サックでその帰りに、カッパとtomboのツアーに合流したり、やらかしてしまって自己嫌悪の嵐で、夜通し泣いてて、それに一晩中つきあってくれた2人がいてくれたり。

ワタシ、忙しかったんやな笑
なんか思い出し泣きと思い出し微笑みしながら読んでた。我ながらきもい。

今年の目標

◆今年の目標◆

①下のポストにちらしを溜め込まない。こまめに捨てる。
②ライブのために、地方に行く。多少無理もしよう。しようではないか。


①→マンション入り口のポストに、まいにちのように投函されるちらし達。新聞は取ってないし、そんなお手紙も来ないので、いつも2ヶ月くらいは余裕でほったらかしてて、ちらしでぱんぱんっになってた。たまに、荷物の不在届けも見逃してたりしてたりもした。2-3日に1回くらいは、郵便物の確認に覗いてはいたけど、覗くだけでそのままやった。今年は、こまめに捨てよう。ちらしでぱんぱんっにしておくのはやめよう。

②→仕事がおかしくなって、日々のライブもままらないこともあった数年をすぎ、仕事は相変わらずやけど、その大変さにもストレスにも耐性ができた、、というのも変な感じやけど、日々のライブにはちょこちょこいけるようになってきた。去年は旅行がてら、松井・ぱーこに静岡にいったりもした。今年はライブのために、地方に行ってもいいかもしれない。去年、雨市と、太のライブのために日帰り弾丸で東京へ行って(行き:新幹線/帰り:夜行バス)、夜行バス、昔よりもめっちゃしんどかったけど、こういうのもいいなって思った。今年はできるかもしれない気がしている。ライブのために地方へ!

no title


今年は末吉だった

ほんでまた熱出た。38度。鼻もつまってきたし、くしゃみ出るし、これは風邪だね。
どないなっとるねん!!!