プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

11月7日 * 今と踊る(カッパマイナス劇場)後編

つづき

※やっぱり長いです



後編です。打ち上げ編

最近ROCKETSの打ち上げは焼肉屋さんが多い。ワタシもこの日で三回目。着いて一番上の宴会場みたいなところに上がったら、そこにいた店員さんがワタシの顔をみるなり、「あ。いつもありがとうございます幹事さんですね」と笑顔で言われた。
え、いや、あの、過去二回のうち一回しか仕切ってへんし(ヒロユキ・レコ発)、今日も、、違うと、、思うのですが、、、、
なんて言わずに、笑顔で「どうもいつもお世話になってますー!よろしくですう」とニッコリ。達郎がもろもろ片付け中で、後をまかされたノリのまごまごした感じを見てたらワタシがしなあかんようになるんやろな、、、となんとなく判断。主催者が少しでもまごまごしてると連れてこられたひとは戸惑うからね。

達郎を待って、ほいお待たせかんぱーい!
09-11-07-22.jpg

焼肉をもりもり食べる。ラブちゃんと二人でもりもり食べる。う、うまいいい~~肉うまいい~~~(涙目)
おなかも満たされてきたころ、ノリが「ああもう!ハヌマーンまだかなあ!」と、大きなひとり言(笑)。場所のメールはしてるけど返事はまだないし、一応、ノリが待ってるで と、えりっさにメール。少ししてきた返信には すいません、今日行けないです 
え?ええ~!?なに?なんで??なにかあったん??だってあんなに昨日からメールで今日のやりとりしといて、今日無理って!?しかもこの書き方、なんかあったん?そうなん???すぐに電話。でない。だって今メール来たとこやのに電話にでーへんっておかしいやん。少し考えてもっかい電話。・・・でない。
なんでや!おかしい、、、ちょっと考えてりょうちゃんに電話。・・・・でない。な、ななな、なんでやー!!!つか何があったんやー!!!今ハヌマーンで何が起こってるんやあ~!!!!
と、楽しかったのも束の間、心配でいっぱいになる。ああ、カッパのレコ発がこんなによくって楽しかったのに、ハヌマーンに何があったんやろう、、、と気が気でなくなる。せっかくの日やのに、、、、

誰もそんなことは知らない(カッパには知らせてない心配するから)そんな中、追加注文で店員さんを呼ぼうと立ち上がって階段のとこまで行ったら、

!!!!!!!!!

階段下で靴脱いでるりょうちゃん&えりっさ発見!大発見!!!

もおーーーーーーーーーーーっっっっ!!!!!!!!!!

そうです。騙されてたんです。まんまと騙されてたわけですよあたしゃ。
りえぞうさんごめんなさいい~~~すべてりょうちゃんの指示なんですう~~~ と、えりっさ。りょうちゃん、ちょっと嬉しそうにしらーん顔。ピクミン、相変わらずニコニコ顔。あ、重松くんこないだはどーも。
ものすごく心配してた分、気が抜けてちょっと涙目になってもた(笑)。もー!
まあなんにもなくてよかったよかった!来てくれてよかったよかった!

なのになんで怖い話しようとするかなあ!
つかなんでワタシの過去の恋愛遍歴知りたがるかなあ!
ちゅうかおいたつろー!おまえはなんでそんな余計な情報をこんな大勢の前で大きな声で言・う・か・な!

個人的に知りたければゆっくりお酒でも飲みながら言いますけれど、こんな打ち上げの席でただの興味本位な好奇心の中誰が言うか!ていうか、ワタシが今まで何人と付き合ったなんて本気で知りたいわけないやろお?
そもそもワタシ自身、ひとの恋愛遍歴なんて興味ないもん。誰が誰を好きなんかとかは多少気になるけど(笑)

そんな無駄にわいわいわきゃわきゃした中、ハヌマーンご一行がお帰りに。なんや~朝までおってくれるんかと思ってた、、、くすん。
車のとこまでお見送り
09-11-07-23.jpg
ごめんね。ありがとう!


ハヌマーンと入れ替わるようにヤスイくん到着!(笑)
神戸でカッキンのイベントを楽しんだあと、加納さんと大阪に帰ってきて梅田で呑んで、そこからタクで難波まできた!カッパの音源を買いに!(笑)こういうとこが好きやねーん!


さて。ここからは写真でお楽しみください(笑)。

生ビール、ジョッキで2杯半ほどたしなんだ(らしい)達郎。けっこう酔っ払ってるみたいで、ハヌマーンを下まで見送るときもかなりふらふらへらへらやった。泣くんは嬉しいときだけでいいねん~とか言うてたし(笑)。ヒートテックヒートテック!とか言うてたし(笑)。

しばし横になってたけど、気持ち悪い、、、、と呟いていざトイレへ、、、
ふらふら
09-11-07-24.jpg
出してこい すべてを
09-11-07-25.jpg

戻ってきてすぐに倒れこむ。寒い、、というのでコートやカーディガンをかける。
09-11-07-27.jpg

ここにも生きる屍が
09-11-07-30.jpg
マツイmonohoxon

写真展来場者ノートにノリが書いてくれてたんやけど、そこから似顔絵大会へ突入。
オレ、ドラえもん得意やねん とヤスイくん
09-11-07-31.jpg

こ、このドラえもんは絶対違う!(笑)
09-11-07-49.jpg
鼻筋とおりすぎ!(笑笑笑)ちゅうかそれもしかして鈴!?(笑)

09-11-07-34.jpg

09-11-07-35.jpg

09-11-07-36.jpg

09-11-07-37.jpg

朝も4時。ラーメン食べたいなあ!ということでお開き。
しかし達郎様、なかなか復活せず。ええっとわかりやすく言うと、ワタシの伝説のひとつでもある、東京吉祥寺プラネットK状態、、、ですね(笑)。

なんとかお店を出て、なんとか記念撮影。
09-11-07-38.jpg

09-11-07-39.jpg
記念撮影にしてはかなりおもしろすぎ!

ワタシもまざる
09-11-07-40.jpg

09-11-07-41.jpg

たった一回のウケのために、身をていして笑いを披露するマツイmonohoxon
自転車をノーブレーキで自販機に突っ込み、ハンドルをいがませ自転車をオシャカにさせる(笑)
09-11-07-42.jpg
突っ込んだ直後

ROCKETSまで戻る道々 ふらふらの達郎
09-11-07-43.jpg

ふらふらの達郎
09-11-07-44.jpg

ふらふらの達郎
09-11-07-45.jpg
ちなみにこのコート、ワタシのです(笑)
09-11-07-46.jpg
でもこの写真、なんか好き


なんとかROCKETSに戻ってきて、カッキンのお花で記念撮影。
09-11-07-47.jpg
おつかれさま。


達郎、ライカ、ヤスイくんと機材と一緒に梅田まで。スタジオに運んで、しばし談笑。この頃になるとだいぶ元通りになってきた達郎。
ヤスイくんとライカと、ひろやにうどん食べにいこー!!!と盛り上がるが、歩き出すと、意外とひろやまで遠いことに気付き断念。結局コンビニでカップラーメンを買って、para-dice楽屋へin(笑)

もう朝の6時。ひゃ~!もうこんな時間かあ!
ラーメンを食べて、なんだかんだと話してたらヤスイくんが就寝。しばしライカと話す。
三人それぞれのソファで就寝。ホテル・パラダイス万歳!




ほんとうにすごい一日やった。人生という時間軸の中で言えば、ほんの一瞬の時間だったのかもしれない。
でもそんな一日という名の一瞬を、きっとワタシは一生忘れないだろうなあって思った。
レコ発おめでとう、カッパマイナス。やっと今のカッパマイナスになれたね。



わ~、、なんてタイムリ~、、、
BGM  ジャム / カッパマイナス

11月3日 * 丸い月夜の晩にぎょうざ定食

09-11-03_18-06.jpg

8時頃、もそ~っと目が覚める。さすがに眠い・・・。咲はまだしんどそう。散歩にいこうか、と声をかけたらゆっくり起き上がった。ゆっくりゆっくりな、でも短い散歩を終えて帰宅。でもごはんは食べない咲。もちろんジャーキーも。ああ、、、
一段と冷える。暖房器具をまだ出してなかったのでとにかく寒い。予定を早めて午後イチで帰ってくる母たちを待とうかと思ったけど、あまりの寒さに耐え切れず11時半には家をでた。咲、またね。もうすぐお母さんたちが帰ってくるからもう少しのしんぼうやで。

お昼時間にヘラバ近くの何度か行ったことがあるパスタがおいしいカフェに入る。この時間だったら窓際の陽の当たるあたたかい場所が空いてるはず、、、と思ってから案の上あいてて座れた!はぅ~、、、あったかい。。。
大葉で作ったジェノベーゼを注文。前食べて激ウマだったので。
これ!
09-10-13_12-38.jpg
大葉とは思えないくらいのクオリティ!どう食べてもバジルやん!!超おいしい!!!
食後の珈琲をゆっくりのみながらひなたぼっこしながら本を読んで過ごす。

と、書いてたら食べたくなってきた。13日に神戸(略)
どっちか選ばねばならない・・・(悩)。


帰阪。
ああ久しぶりの我が家~~ 昨夜ほとんど眠れなかったのでお昼寝ターイム!

50分くらいで自動的に目が覚める。
こないだ知り合ったばっかのR子ちゃんが今日写真展に来てくれるってゆってたけど、ほんまかなあ?結局連絡先も交換できなかったので確認する術もなく悩む。社交辞令ってこともあるし・・・。
でもまあ写真の様子見がてら行ってみることに。カサゴくんに写真展来場者取り置きリストの名前の追加のメールをしつつチャリで向かう。途中で、カサゴくんからR子ちゃんが来たとの知らせをうける。うわ!ほんまにきてくれたんや!!急いでチャリをこいで向かう。

para-diceで弾き語りで活動してるR子ちゃん。
09-11-03.jpg

09-11-04.jpg

ワタシもまだ彼女のライブを観たことがないんだけど、年末サックにシムが選んだくらいなので、悪いわきゃあない、、と思ってる。サックで観れるのが楽しみ!

CDRを買いたいというR子ちゃんを、日本橋まで案内して買い物にお付き合い。彼女を見送ってからROCKETSに戻る。

スタジオに預けてる機材を引き取りにいこうかと達郎に電話したら、仕事終わりの今から、レコ発イベントの件でROCKETSに来るとのこと。一バンド、急遽キャンセルになったと聞かされる。えええ!!!!!!!!あ、ありえん・・・。

その日のイベントを観にきていたペケさんが、来場者感想ノートを書いていてくれてた!嬉しい~ しかし写真を撮らせてなあっていってたのに、気付いたら帰ってしまってていなかった。。。残念。なんやかんやと展示写真の修復。やっぱりはがれそうになってたり、展示の前にどーんとフライヤーの棚が置いてたりすんのよねえ。。。うーん、、、

達郎が到着。いろいろ話す。カッパマイナスって、、、ほんまツイてないバンド、、、(笑)。これは今に限ったことじゃなく昔からやねんけど(笑)。
写真のことをあれやこれや聞かれる。む、むつかしい質問がとびかう。え、えっと、、あの、、、、だからあ、、、感覚でやってるワタシには達郎の質問に合う的確な答えがコトバとしてみつけられなくて四苦八苦。

09-11-03_23-00.jpg
この一週間で二度目の再開をしたある意味運命的な出会いの(笑)、酒井純さんのライブを観てから、達郎とROCKETS近くの王将へ。
お昼のパスタ以来なにも食べてなくてモーレツにハラペコだったワタシはぎょうざ定食に。
これだ!
09-11-05.jpg
でーん!
ぎょうざ二人前、ミニラーメン、サラダ、ご飯

女の人でこんなん食べるひと初めて見ました とか言われた。ああそりゃあ達郎さまの身近な女性の方々は小食でしょうよ。ライオン丸は大食い。

久しぶりの王将のぎょうさを思う存分堪能!ウマー!
しかしだ。見た時はごはんが足らんかも!なんて思ってたんやけど、餃子が思ったよりも大きくて、だんだんおなかいっぱいに。しゃべりながら食べてたからかなあ。ごはんは食べきれてんけど、ぎょうざだけがどーしても無理っぽい。だってデカいねんもん。。。通常のぎょうざサイズの二倍ほどのサイズが、12個もあんねんでえ?
残すのがいやなので食べてしまいたいけれど、どーーーしても無理ィ!なので、達郎さまに二つほど食べてもらう。ほらあー(だから無理やと思った的な、ほらあー)とか言われる。くっそう・・・。次はぜったい全部食べれる!

なんやかんや話して24時過ぎに店をでて別れる。今度会うときは7日レコ発イベントん時やなあ。もうすぐだ。もうすぐ。でももうちょっと忘れたフリしとこう。。


満月がとても綺麗で見惚れる。ちょうど真上に輝いていて、このさむい時期独特の月の周りの虹色の輪っかを見ながら、いつも月の横にくっついたり離れたりしながら寄り添う星(木星らしい)を見ながら、食べ過ぎた重たい胃を感じながら帰宅。



09-11-04_03-07.jpg






月光浴したい。久々にしたい月見酒。したいしたい月を見ながら月見酒。月見酒だったらやっぱ日本酒かなあ?




しかしせっかくの満月の夜だというのに食べたのがぎょうざ定食とは、なんとも色気のない話。や、別に意味はないけど、なんとなく満月の夜って特別な気、しない?
ワタシはする。

11月2日 * 珈琲とくじらの本と不安な夜

8時すぎ目が覚める。寒いなあ、、、天気予報をすっかり忘れてたので、着てる服のチョイスが完全に間違い。雨は止んでて雲はあるけれど、時おり陽もでていていいお天気になりそうな感じ。でもさぶいけど。。なるべく陽の当たる場所を歩きながら咲の散歩に。
いったん家に戻ってから、朝ご飯をたべるべく元町商店街を歩く。目指すはカッキン超オススメの舌れ梵(とれぼん)!
広めの通りをのんびりゆっくり歩く。朝ということもひともまばら。三ノ宮周辺と違って、昔ながらの店舗ばかり。すぐに気付いたのが、珈琲を売りにした喫茶店が多いこと!決しておしゃれなカフェではなく、きっと個々の店主がこだわって淹れてくれてるんだろうなあ、、っていうお店ばかり。あ、あのお店いい感じ、、、お、このお店もおいしそう、、、や、ここもこだわってそう、、、などなど、右見て左見て前方に発見してああもう忙しい。一人なのではた目には黙々とのんびり歩いてるように見えるだろうが、誰か連れでもいたら間違いなくこれら全部を口にだして指差してはうきゃうきゃ騒いでることだろう。
何度か入りたい衝動に駆られるが、いやいやここは行きたくても何度も挫折した舌れ梵に行かねば!と、何度も気を取り直して歩く。
けっこう歩いたけれど、教えてもらった目印のお店が見あたらず、そうこうしてるうちに商店街をでるところまで来てしまった。あれ?あんまりよそのお店(珈琲屋さん)にばかり気をとられてたから見逃してたかな?(おおいにありえる)
目印のお店を探しながらゆっくり来た道を戻ったら、あったあった!!わーい!教えてもらった通り~!とうきうきと到着。
09-11-02_11-09.jpg
な、なななななんちゅう素敵な外観!!!

店内は誰もおらず、お店のおばちゃんとおばあちゃんに笑顔で迎えられる。
そしてメニューも見ずに、迷わずハニートーストと珈琲を注文。

持ってきてた大好きなお話の本を久々に読みながらしばし待つ。ああこのお話久々に読んだけど、やっぱり好き。すぐに物語の中に引き込まれていく感じとか。何度も読んでるはずなのに夢中で読む。

そしたらなんと、カウンターに入ってたおばあちゃんが、頂きモノの見た目は悪いけど甘くておいしいからっていう柿をおまけして付けてくれた!
09-11-02_11-16.jpg
ハニートースト、めっっっっっちゃウマー!!!!!!めちゃめちゃウマー!!!!!!なんじゃこらウマーーーー!!!!!(平静を装いながら心の中で叫ぶ!)

あまりのウマさに眩暈を起こしかけながら食す。よその店に入らんでよかった・・・。
珈琲もおいしかった!でもちょっと後味が酸味の残る系だったので、気になったんはそれだけかなあ。深く炒ってる方が好きやから。今度はメニュー見て珈琲選ぼうっと。

ゆっくり本を読みつつ、甘い柿もおいしく頂いて、珈琲も飲み干したので、お店をでようと席を立ったら、あらあ!もっとゆっくりしってってくれていいのよ~!貸切なんだし(笑) とおばちゃんに引き止めていただく(笑)。初めてよねえ?とおばちゃん。ええはい、友達に聞いてきました。ハニートーストがすごくおいしいって聞いてたので。
と、こっからしばしおばちゃんとおばあちゃんとのトークを楽しむ。
今度は友達と来ます~と笑顔で店を出た。なのでいつか絶対カッキンと来なきゃね。シムもきっとこんなお店好きやろなあ。。

書いてたら思い出して食べたくなってきた(笑)。よう考えたら13日に神戸に行くし早めにいって食べようかなあ。むふふ。

店を出て、今度は何かもういちまい寒さ対策の服を買おうとユニクロまで。古着屋さんが多いみたいなんだけど、どこにどう入っていいかもわからない。詳しそうなシゲオくんに訊こうかとも思ったけど、こんな時間につかまるかもわからないし、ユニクロで妥協。ヒートテックが意外と高かったのでやめて、たまたま期間限定で安くなってたタートルネックを。つかまたタートル買ってもた・・・。しかし無駄な出費や。でも暑さにも弱いけど、寒さにも耐えられへんねんもん!!

咲の待つ家へ帰宅。

本を読んだり昼寝したりして過ごす。
昼寝から目が覚めたら、咲の様子がなんかおかしいことに気付く。震えてる。。玄関のところまで行って動かない。なんかおかしい・・。
咲、散歩行く? と聞いても知らん顔。いつもやったらブンブンしっぽ振って行こう行こう!って顔するのに。。母親にメールしたら、速攻電話がかかってきた。傷み止めの薬がきれてきたのかも、、とのこと。医者からもらった薬は3日分で飲み終えたのが1日の夕方だった。しんどい時は玄関にいて、散歩にいきたくなったら自分から動き出すからちょっと様子見て と言われる。いつも夜の散歩は19~20時くらいやからそのくらいまで待ってみてと。

19時ごろ、咲、散歩いこっか?いける? と聞いたら、ゆうっくり立ち上がった。首輪をつけて咲が歩き出すのを待ったら、歩き出した瞬間ものすごい悲鳴をあげた。ぎゃーみたいなすごい声。二回も。やっぱ腰が痛いんや、、、

いたたまれなくなって泣きながら(ワタシが)散歩。なにもしてあげられない。。

散歩から帰ってきてご飯は食べたけど、おやすみ前のジャーキーは食べない。え!あんなに大好きやったのに!!そしてずっとハアハアいってガタガタ震えていっこうに眠ろうとしない咲。眠ろうとしない、、、というか眠れないんだろうな。。。
起きててもこっちの部屋にはパソコンもないし早く寝ようと思いつつも、咲のハアハアというしんどそうな声が気になって気になってまったく眠れず。何度かうとうとするものの全然眠れない。咲~~~
思いたって4時だというのに母にメール。だってなんかあったら!
たぶん薬が切れただけやろうから、気にせず眠りなさい ごめんね との返事。気になるよう!でもさすがに咲も眠気には勝てないのか、5時近くになると寝始めた。ちょっと安心してワタシも就寝。



31日 * MW ⇒ ヤスイくん劇場

※長いですよ。




昼すぎに起きて、電車で心斎橋に向かう。昨日空気の抜けたチャリの前輪を直すべく自転車屋さんへ。直してもらってからFANJへ。
aeronautsにぎりぎり間に合う。わ~、、久々やなあ。東京サック以来かあ。
全員赤のシャツで登場。アー写で見たことあるけどライブで着てるのを観るのは初めて。
aeronautsは、ワタシがライブ写真を始めるきっかけになったバンド。バンド名は当時とは違うし音楽性もだいぶ変わったけど、メンバーは全く変わってないし、好きとか嫌いとかで片付けられないコトバでは言い現せないくらい大事なバンドのひとつ。彼らがいなかったら、りえぞう も存在してないし、Knitともたえちゃんともセイドウくんとも、ジャカにもand Young...にもヤスイくんにもANATAKIKOUにもカッパマイナスにもBAZOOにもハヌマーンにも出逢ってない。
もう撮ることも少なくなったけど。でも撮らないからって(略)

始まって、バンドとしてのクオリティーの高さに愕然とする。ライブとしてのクオリティーはワタシが知ってるバンドの中でもケタ違いにすごい。完成されてるとかの次元の話でなく、楽器がうまいとかの次元でなく、"ライブ"という中での事柄すべてにおいて、ワタシが知ってるバンドの中ではピカ一だと思う。
知らない曲もたくさんあったけど、ものすごく楽しめた。
彼らがワタシの中で特別な位置にいることだけは、やっぱり変わらない。

ちょっとズレるけど、フロントの弦楽器3人はストラップが長めなんよね。個人的な好みなんやけど、ストラップちょい長めが好きで(笑)。ちょい長めのストラップでギターやベースをぶんぶん弾いて動き回る姿は、めちゃくちゃかっこいい。ステージングっていうライブに置いても大事な内のひとつも彼らは完璧。
また撮りたいなあ、、、なんて思っていたら終了。早っっ いいライブは早く感じるものです。
スプサマもここで一発目やってんなあ。チャリ修理してたら観れんかって残念。

終わっていなほ焼食べて(初めてプレーンを食す)、BAZOOを観たいのはやまやまだけどpara-diceバイトに入っているので、直ったチャリで扇町へ。




安井淳presents "nocturne ~第二夜~" の日
09-10-31-09.jpg

着いたらヤスイくんは昨日出来立てほやほやの曲を、ギター弾きつつ練習。
09-10-31-01.jpg
今日演りたいんだって。

開場。ASAYAKEくん(3日連続)、ヨシムネ(2日連続)、ヒロユキ(2日連続)、せっちゃん(2日連続)、カネコくん(2日連続)、エミちゃん(2日連続)、などなどおなじみの面子がぞくぞく登場。

外の受付でこぼれる音を聴く。でもさすがにeRiさんは音が小さいからほとんど聴けなかった。残念。

ヤスイくんのラスト一曲で中に入る。
09-10-31-05.jpg

09-10-31-02.jpg

09-10-31-06.jpg

09-10-31-08.jpg

昨日出来たての楽屋でずっと練習してた曲を最後にしてた。昨日MWで観たみんなの楽しいそうな顔を思い出しながら書いてんて。ものすごくいい曲やったなあ。。

終わってからも、中で呑みながら談笑。せっちゃんがまたもやごちそうしてくれてビィルを頂く(ありがと!)。ヤスイくんが振る舞い酒を用意してたのでワインを少々頂く。ワインをおいしく飲めるようになった自分が未だに不思議で仕方ない(笑)。
呑んでるけど、バイトとしての業務もそつなくこなし、打ち上げに行ったヤスイくん達が居なくなったら速攻片付けて、シムと打ち上げに向かう。
ふっふっふ、、、ヤるぜ!ライオン丸わっ!!

ここから先は写真でお楽しみください。

去年のりえぞうイベントand Young...のカッパと2マンの打ち上げでもやりました、乾杯前の、愛するあなたの為の渾身のイッキ呑み。
09-10-31-10.jpg
ちなみに2マンの時は乾杯前に4回連続やった(笑)

そりゃもちろん師匠も呑む
09-10-31-11.jpg

呑む
09-10-31-12.jpg

最初はしぶってたモロちゃん、マツイくんも呑む
09-10-31-13.jpg
ワタシより若いんやから呑め!誰のイベントの打ち上げやと思ってんねん!

刺客・エミ嬢により(笑)、シムも呑む
09-10-31-14.jpg
チーム・フレミングスですから!

穏やかに呑んでるチーム
09-10-31-15.jpg

ついにはMC SIMまで登場!!!(笑)
09-10-31-16.jpg
シムがラップしとった!(笑)マツイくんまで混ざって驚異のコラボ

ノってきたシム・フレンミングス
09-10-31-17.jpg

瀧井さん登場。遅っ(笑) ということで乾杯!
09-10-31-18.jpg

やっぱり呑む。もうアカン~、、とか言うので半分呑んであげたやさしいライオン丸。
09-10-31-19.jpg

呑む
09-10-31-20.jpg

潰れた(笑)
09-11-01_02-38.jpg

お開きで記念撮影。
09-10-31-21.jpg
ヤスイくん完全に潰れてます。

みんなで、愛すべき主催者の顔をもちあげる(笑)
09-10-31-23.jpg

両脇抱えてpara-dice楽屋にヤスイくんを運んで寝かす。
09-11-01_02-48.jpg



宣言通り、潰ました(笑)。
でもワタシ、知ってる人は知ってると思うけど、ヒトに呑ます時は自分も同じくらい呑むからね。そりゃ礼儀でしょ。なのでワタシもかなりの飲酒量。当然ながら体内アルコール摂取量は完全キャパオーバーで、一眠りした後、すべてOUTさせる(笑)。ええもう全てですよ全て!
でも全部出すとけっこうスッキリすんのよねえ。。出してる時は死ぬかと思うくらいしんどいけど!(笑)

ワタシは決してお酒は強くないし、酒好きでもない。一人じゃ呑まないし。打ち上げじゃなかったら、家で好きな人や少人数でゆうっっっくり呑む方が好きだし。
でも打ち上げやと、、、とくに大事な人の打ち上げやったら、、、、騒がなあかんやろっ呑まなあかんやろっ(笑)だって打ち上げやで?う・ち・あ・げ!
でもまあこんなことするんも、ヒロユキのかヤスイくんくらいのしかもうせんやろなあ。。。近頃のやつあ軟弱なやつが多いぜ!


あ。そうそう。深夜にネイブでライブだったヒロユキが、朝の6時すぎにほんまにちゃんとpara-diceに帰ってきた!!!!!!ヤスイくん潰れてるけど!!ほとんどみんな帰ったけど!!!
こういうとこがほんっっっっまに好き!!!!ハグしたついでにチューしそうになったわ!!!(してません!)

ほんまはヤスイくんが起きるまで楽屋に付き合いたかったけど、神戸の母んチに行かねばならなかったので、フラフラで帰宅。



ヤスイくん、お疲れさま。素晴らしい夜やったね。
今度はゆっくり呑もうな!(笑) 話したいことがいっぱいあるよ。


30日 * MW ⇒ FMW

※長いですよ。




早めに家を出てチャリで心斎橋へ向かう。

17時半BIG STEP前到着。すぐさまPASS交換。すぐさま甲賀流たこ焼き購入、BIG STEP前で食す。食べ終わってすぐさまコンビニでビィル購入。なんとなく500mlにした。飲みながら人間ウォッチング。たくさんのバンドマンらしき人たちが行き交う人たちにフライヤーを手配り。みんながんばってんなあ。
フライヤーを持って歩き回るホシヲくん発見&ハヌマーンのフライヤーをもらう。その後ろでりょうくん@BAZOO発見、手を振る。
あ。あの見覚えのある帽子、ヒロユキじゃあ、、、と思ったらその近くにモジャモジャの頭発見!(笑) 嬉しくなってわ~~~っと近づく。500mlのビィルを師匠(ヤスイくん)に突っ込まれる。ゆーた@ゆれる遭遇、つづけて、あみ&みちる@ゆれる遭遇、みんな手にはフライヤー。がんばってるなあ。なんかいいなあこういうの。
飲み終えてもしばしなおぼ~~っと行き交う人々を観察。もう一本飲もうかなあ、、、とか一瞬迷う。普段一人じゃ絶対飲まない(むろん家でも飲まない)のに、ライブハウスとか音楽に関係あるとこだと一人ででも飲みたくなって飲んでしまうのはなぜだろう。でもここはぐっと我慢してほどよい時間で鰻谷sunsui へ向かう。
入ったらすぐにえりっさとりょうちゃんに遭遇。熱い歓迎を受ける。そうかいそんなにワタシに会いたかったのかい(笑)ワタシもだよ。でも知らないヒトが見たら"ハヌマーンのボーカルのヒト変態だわ!"って思われるから気をつけた方がいいと思うよ(笑)。
ピクミンの下北の古着屋で買ったという若干大きめのジャケットを着てる感じがますますシムっぽい。あ。また連絡先聞くの忘れてる・・・(うなだれ)
出番直前を撮る(ほんとに直前。5分前とかそんなん)。ピクミンが見あたらず二人になっちゃったけど。
なんかこういうユニットみたい。
09-10-30-02.jpg
照明が暗い上にデジカメが料理モードになっていて(笑)、ブレブレ

ライブを隠し撮り。ここは意外と係員が手薄だった。
09-10-30-06.jpg

りょうちゃんのMCがぐっときた。8月のFandangoの時も思ったけど、いいこと言うよなあ。。
やっぱりトラベルプランナーはワタシにとっては大事な曲。よく考えたらもう一ヶ月前のことやねんなあ。早いね。

終わってすぐに、ハヌマーンが気になりつつも club jungle へ向かう。いなほ焼購入、うまー!ヒロユキ、ヤスイくん、なべちゃんが居たので一緒にコルクスを観にFANJへ向かう。途中みっちゃん@BAZOOに遭遇!SOMAに行くというので途中まで一緒に向かう。
コルクス、飛ばしとったなあ(笑)。星に願いを を聴けたとこで大満足してclub jungleへ戻る。シタニはいい歌うたいだ、ほんま。

まだちょっと時間があるので、コンビニでビィル買って表で飲む。普段一人じゃ絶対飲まないのにどうして(略)。そろそろ時間なので中に入って最前で。せっちゃん到着。二人でわくわくする。ヒロユキはともかくも、シムとヤスイくんのMWなんてきっとこれで最初で最後やもんなあ(笑)

ここは係員が横でびっちり張り付いていたので無理かなあと思ったけど、途中で到着したせっちゃんの旦那の影に隠れてノーファインダーで勘で撮影。
09-10-30-20.jpg

09-10-30-21.jpg
最後の遺書で、アコギでマイクのないところで歌った瞬間があって、ものすごくぐっときた。
みんな楽しそうにしてたなあ。ライブもめっちゃよかった!!

終わってから外で乾杯。
09-10-30-27.jpg


みんなでうだうだ話す。こういう時間って好きやわあ。一瞬、ROCKETSで行なわれているFMWに行く気が失せる(笑)。いやいや。せめてASAYAKEくんくらいから観たいし。

ということで、今回のオガサワラヒロユキグループの面子を記念撮影。
※メンバーは随時変動
09-10-30-28.jpg

ワタシはこっちの少しぶれたのが好きかな
09-10-30-29.jpg
みんなやたら笑顔満開なのは、スカートを穿いていたワタシのパンツが見えそうになっていたからだそう(笑)。パンツくらいもうどってことないわい。

最後の最後。お別れ。お疲れ~!また明日~!!
09-10-30-31.jpg


終わってからまったく話せなかった会えなかったハヌマーンが気になりつつも、せっちゃんとROCKETSへ移動。
着いたらハンテンションセックスガールだったので速攻入る。スタジオライブで中はきゅうきゅう。
09-10-30-35.jpg
超かっこいい!やっぱ撮ってみたいなあ。

その後 久々のGEARを観る。
09-10-30-41.jpg

09-10-30-37.jpg
一人でもロックはできるんじゃ~!と叫ぶ彼は最高にかっこいい。
すごい良質なPOPSを演ってると思う。一人でこんだけできてるんやからすごい。ライブは行けてないけど実はかなり好き。対バンに彼の名前があると、相当嬉しい。

二日連続で会ってるASAYAKE01
09-10-30-44.jpg

09-10-30-49.jpg

09-10-30-51.jpg
神がかってた・・・。なんじゃこら。
大宮バンプ ひっさびさに聴いたー!!!!テンションあがるう!!一緒に熱唱。
ラストのベイビーシンドロームは圧巻。ため息。


さて。ここで、撮影用に着替えるためと、機材を持ってくるためにいったん家に戻ることに。ほんとはROCKETSにチャリを置いて電車で往復しようかと思ってたんやけど、ROCKETSが思いのほか押していたので電車はとっくになし。タクに乗れるわけもなく、チャリで爆走。
月が綺麗やあ~、、、
ハラへったあ~、、、
などと思いながらひたすらに爆走。
驚異の50分で帰宅(普段は1時間20分くらい)。ふらふら。
着替えて、冷凍してたごはんでおにぎり作って、機材持って家を飛び出す。
信号にひっかかるたびにおにぎりを食べながら、ひたすらに爆走。
北浜あたりで達郎から、カッパの一つ前のtomboがセッティングに入ったことを知る。焦る!この調子でいけばカッパにギリ間に合うとは思いつつも焦る!

ただいまROCKETS ひゃあ~しんどー
ってこれで安心してる場合じゃない!カメラの準備や準備!
なんとか用意をし終えて、tomboライブの音が漏れるスタジオ前でしばし呆然と休憩。いつもの精神集中、、、というよりもほんましんどくて呆然としてた(笑)。ゆれる三人が来てた。ゆーたとみちるにも写真を見てもらえたみたいでよかった!
カサゴくんに、中かなりぎゅうぎゅうですよ ステージ側に行った方がいいかもしれません と言われる。ハイテンション~のドラム配置やったらそうしようかなとも思ったけど(ドラムに隠れてワタシが居ても目立たないため)、カッパの時は通常配置なので、ステージ側に行くっつてもなあ。。。やっぱりいつもどおりの位置しかないやろなあ。ぎゅうぎゅうの中で撮るのも過去に何度も経験してるのでさほど気にもせず。ただこの状況やと立った方がいいんかもなあ、、とかぼんやり思う。
カッパのセッティングも終わり中に入っていったん真ん前ど真ん中に座った、、、がよく見たら上手(達郎側)がイイ感じに隙間がある!あっこ入れるなあ、、と思ってすぐさまそこに移動。しめしめイイ感じ。
ぎゅうぎゅうの中ライブ開始。

カッパを見たがってたヒトのために、そのためだけに(笑)、普段はしない携帯でカッパを撮る。
09-10-31_03-57.jpg

09-10-31_04-16.jpg
やっぱ携帯やとしょぼいね。

最初、スタジオライブは、蛍光灯を全部切って、スポット照明一個だけって聞いて、ああもう絶対暗いやん~~~って思っててんけど、これが意外や意外明るかった。ただほんとに一個だけなので、影の部分もあるから暗いところもあるんだけど。カッパの最後でいきなり蛍光灯が全部点いて、なんで点いたんかなあ、、と思いながら撮ってたんやけど、後から達郎に「撮りにくいと思って最後になんとか電気点けました。」と聞く。達郎なりの愛か(笑)。ありがとう。
ぎゅうぎゅうなのでもちろん移動もできないから似たような画も多いやろうけど、あの狭い空間でお客も込みで撮れた画はすごいおもしろいんじゃないかと。最後はそのまま壁際のアンプ前にすぽっと入れたから客ごとごそっと撮れたし。

こないだのROCKETSはライブがどうこうとか全くわからん状態やったけど、こうして改めて観ると、やっぱり四国以来、彼らは変わったなあって思った。いい意味で。もしかしたら他のヒトにはわからん位のことなんかもしれん。いつだってカッパはいいぜ!って言われそうやけど。
でもワタシにはなんかそう強く感じて、それがすごく嬉しかった。ワタシもおんなじように変わっていけてたら嬉しいねんけどな。

コンビニ行ってビィル購入。うまー。そして喉にしみるう~ 撮りながら歌うからやろね。
ROCKETSに戻ってあみと話す。たくさん話す。有意義な時間。もしかしてこんな話したん初めてかなあ。こういう時間て好き。すごく。

とにかくものすごく押していて気付けば知ってるヒトはほとんど帰ってた。ワタシも帰ろうかなあ、、と思いつつも結局最後まで滞在。

機材をカッパに預けて、さあ帰ろうとしたら!  したら!!

自転車の前輪のタイヤの空気が抜けてる・・・・・(絶句)

眠いし頭痛いしものすごい体力を消耗してる上にこの仕打ち。。。
次の日のことを考えて、アメ村の自転車屋さん近くまでチャリを押していって、電車で帰宅。


疲れた。。。

でもものすごい楽しかった。

どこもかしこも知ってるひとだらけで、みんなが音楽を楽しみに来てるなんて最高やん!


29日 * やっぱあいつ変態やな

今日は谷田くんとASAYAKE 01くんが出演してるし、安井くんもROCKETSへ行くと言ってたのもあり、ワタシも写真の追加と補修と様子見を兼ねて、ROCKETSへ。

写真は、落ちてるのや落ちそうなのはまあなかったんだけど、表に置いてある自己紹介文の看板がちょっと、、、な感じになっていて、補修。

それと、来場者感想ノートを記入してもらう用にペンを用意していて、りえぞうオリジナル(無許可で勝手に遊びで作って怒られた)カッパマイナスシールを貼り付けた空き瓶を、ペン立に使ってたんやけど、その瓶がなくなってた。ペンはあんねん。瓶だけない(笑)。きっとあれだ、カッパマイナス・フリークの人が持ってったんだな!(笑)
明日またシール貼って持ってこーっと。


う~ん、、、、やっぱりこまめに来ないと毎回来るたびに何かあんなあ・・。


最近の日記がやたら長いので、今日はもう写真で追っていこうと思います。

偶然仕事帰りに安井くんと遭遇して来てくれた伊丹くん!
09-10-29-04.jpg

09-10-29-05.jpg
何度かフライヤー持って職場に顔出したんやけどおらんかったから今日のこの偶然は嬉しい!見てくれてありがとう!

終演後、集合写真を見ながら話す安井くん、ASAYAKEくん、minamiさん
09-10-29-06.jpg

今日の演者・谷田くん
09-10-29-08.jpg

09-10-29-09.jpg
久々にライブ観れた~!伸び伸びとしてて良かったわあああ!!素敵なコメントもありがとう!!


最近、男前説をよく耳にする安井くん。今日もまじまじ見てもーた(笑)
09-10-29-10.jpg

09-10-29-11.jpg
あらやだ一番お似合いなんじゃない?(笑) さすが来世の婚約者。
ちなみに、「今世は無理やから、来世で結婚しよう」ってプロポーズしたんはワタシです(笑)。その時の安井くんの返事は「おーー!えーーーでーーーっ 結婚しようー!!!」でした(笑)。

今日の演者・ASAYAKE 01くん。
09-10-29-19.jpg

09-10-29-01.jpg

09-10-29-03.jpg

09-10-29-20.jpg
ASAYAKEくんにはどうして見てもらいたかった。写真も。あと表の自己紹介文のところも。彼から貰ったコトバはきっとこれからもずっと心に携えていくと思う。ありがとう。ちゃんと風邪治してなあ。インフルやったら・・・・ほんまテロ行為やな!(笑)


この10日ほどで頂いた言葉たち。嬉しいです。ありがとう。
09-10-29-18.jpg
安井くんのコトバが意外でおもしろくって素直に嬉しい。

 " 大好きに決まっとるがな!! " って!(笑)

だいたい安井くんにそんなん言われたん初めてやし!!(笑)
でもね安井くん。ワタシの方がだいぶ大好きやと思うわ!!!(笑笑)



写真は実はちょこっとずつ増えてってます(笑)。あともう一枚埋めたいなあ、、、とか思ってたりしてます。




タイトルは、ASAYEKEくんとの会話で、

ASAYAKE 01「やっぱりカッパの写真の熱量がハンパないですね~」
りえぞう「そう?そんな違う??写真の量が多いからそう見えるんじゃない??」
ASAYAKE 01 「いやぁ~、、やっぱちゃいますよ~!」
と、言いながらまじまじとカッパの写真を見てポソっとヒトコト、

「 や っ ぱ あ い つ 変 態 や な ! 」


ええ~~~~~~!!!!!(笑)なんちゅう意外な返答!!!変態ってえ!!

え?それってカッパがってこと?達郎が?それとも兄弟がってこと?って訊いたら、
いやぁ~、、、(写真見つつちょっと考えてから、すぐにきっぱりと!)

達郎くんが、です!

と言い放ちました。

ですって!達郎さん!(笑笑笑)


ということで、本日のタイトルに頂きました。ありがとうASAYAKEくん!
ASAYAKEくんが言うことって、ほんま絶妙やわあ、、、


25日 * EVERGREEN

『 HAKUCHIZ 』 リリースパーティー
        オガサワラヒロユキ ワンマン @ One Drop
09-10-25_23-03.jpg

09-10-25-03.jpg

09-10-25-06.jpg



ヒロユキの二度目のワンマン
いつもの如くチャリで家を出たら、長柄橋を渡ったくらいでぽつぽつ雨が降り出す。扇町くらいになると、多くもないけど決して少なくもない雨量だったので、あと20~30分この量の雨の中を走るのは嫌だなあ、、、と思い、南森町にチャリを置いて、地下鉄に変更。

5分前くらいに着いたら、せっちゃん夫婦発見。
セイドウくんにも久々に会う。あれー?いつぐらいぶりだっけ??ナベちゃんのイベントのTatefuji以来かな?
せっちゃんとセイドウくんに挟まれて座る。
久々にセイドウくんと話したけど、やっぱ落ち着くなあ。きっとセイドウくんが相手にあわしてくれてるんやろな。セイドウくんは、この界隈でワタシのことをゆいいつ「りえちゃん」と呼ぶ人(笑)。そしてそれをワタシも許してる。なんでかってーと、ワタシが「りえぞう」になる前、写真を始める前に出会った人だから!
Knitメンバーはみんなワタシのことを「ねーやん」って呼ぶからほんまセイドウくんくらい。あ、たえちゃんもそっか~。
あと、せっちゃんに訊いて笑ったんが、以前ヒロユキに「りえちゃんと出会ってから彼氏がおるところを知らないんだけど、りえちゃんは今彼氏おるんかな?大丈夫なん?」と訊いてたらしい!(笑) ヒロユキもそんなこと言われても知らんってな!!!(笑)
あのねセイドウくん。セイドウくんが知らんだけやから!!(笑)



二部構成のワンマン
印象深いやつだけかいつまんで。

一曲目は 長い夢
この曲は、この新しく出た『HAKUCHIZ』でもハンドクラップでちょびっと参加してるけど、でも実はもっと前の音源の 長い夢 にもハンドクラップで参加させてもらっていて、どっちのRECもすごく楽しかったから、ワタシにとってはすごく思い入れのある曲。


TOKYO EVERGREEN は、こないだの東京サックの時に、とにかくやたらと頭の中で流れてた曲。最後の最後、みんなとお別れするまでこの曲が流れてた。なので、この曲を聴くと、こないだの東京サックの光景が今でも目に浮かぶ。あんなとかこんなとか、カッパのライブが素晴らしかったことや、真夜中の海辺で見た360度の視界の空一面に降りきらめく星たちとか、バスで笑い転げたこととか。

んでこの日気付いたんやけど、ワタシの中のヒロユキのイメージとか印象って、まさしくEVERGREEN やなあ、と。
いや。ド暗いし(笑)、ドSやし(笑)、ドAB型やし(笑)、EVERGREENの本来の意味とはかけ離れてるんかもしれんけど、ワタシにとってはそうなのだ。だから何人たりとも反論は受け付けません(笑)。


ロロ も、君の穴 も、絶妙よね。

ワタシはバンドでも弾き語りでもなんでも好きな音楽って、聴いてる時に色や匂いや景色とか、なんしかイメージが広がる音楽がすごく好きなんやけど、ヒロユキの音楽の場合は、コトバのひとつひとつがすごくリアルに頭に残る。というか、耳で聴きながらコトバがそのままコトバとして頭に浮かんでは消えるというか。。他にあんまりこういうイマジネーションを受ける人がいないということに、この日気付いた。
もちろん、脳裏にぷわーーーっと景色が広がる曲もあるんだけどね。

知らない曲もたくさんあった。
よく打ち上げで呑んだり、いっしょにおることが多い方だと思うけど、そんな頻繁にライブには行けてないからなあ。。

やっぱ 遺書 は名曲。これほどの素晴らしい曲を他に知らない。

TONIGHT IS THE NIGHT も。




・・・・。

もー。みんな音源聴いたらええねん!

http://www.myspace.com/ogasawarahiroyuki


『 HAKUCHIZ 』はバンドバージョンの音源だけれども、ヒロユキはやっぱり弾き語りだなあ、、、とぼんやり思った。
や。バンド好きやから、バンドバージョンもめちゃくちゃ好きやけど!
弾き語りでここまでちゃんと聴ける人ってのが、ワタシにはあんまおらんから。すぐしんどくなっちゃうからさ。


終わってからせっちゃん夫に黒霧島をごちそうしてもらう。もちろんロックで。いやっほい!ありがとございますー。黒霧島、これで二杯目。
せっちゃん夫は、会うのはこれで何度目かだけれども、初めてちゃんと絡んでくれた(笑)。たぶんちょっと酔ってたのであろう。そうかなとは思っていたけど、どうやらシャイな方らしい。今度からはもっと飲ませて絡んでいこうと思う。
せっちゃんとなんやかんやしゃべりつつ、終電が近づいてきたのでお先に失礼した。

帰りはpara-diceに寄って、置いてたのを受け取ってヤスイくんと途中まで一緒に。男前説が流れてるみたいなので、ちょっと思わずまじまじと顔みてもーたわ。。。

十八番でハーフ&ハーフを食べて(おいしかったぁ!)、チャリで帰宅。

が!

ウチは7階の端っこなんやけど、エレベータから降りて歩いてたら、めっっっちゃ腰が抜けそうになってきて、ものすごく焦った!
たぶんお酒のせいと思うけど、、、、久々の黒霧島があかんかったんか?えー!でも焼酎はぜんぜん大丈夫やってんけどなあ。ここんとこビールばっかやったからかなあ?
とにかく腰が抜けそうになる感じがくすぐったくて気持ち悪くて、足をかくかかくさせながら小走りで家に入る。家に入って着替えて速攻ソファに崩れ落ちる。なんじゃこら!
よくショートカクテルは足にくる、、、っていうけど、こんな感じなんやろか・・。あれびっくりしたなあ、ほんま。



ヒロユキとの付き合いってどんくらいやろ。でもまだそんな経ってない。シムが後ろで叩き出してからやからなあ。知り合って間もない頃、東京から瀧井さんとジャカ号で一緒に帰ってきたり、ヤスイくんといきなり家に押しかけて朝まで呑むこと数回(ヒドイ;笑)、最初はやめとき!って止めてた(呑めないひとにはやさしいライオン丸)ビールのイッキ呑みも、今じゃ互角に張り合えるくらいまで呑めるようになっちゃって、たぶんまだ4年くらいの付き合いなのに、楽しい思い出はいっぱいある。でも決して、なあなあ(お友達ノリ)じゃない自信はある。それは自慢。
去年のカッパとand Young...の2マンのイベントをワタシが組んだ時に、次週に控えた自分のイベントと重ねて「負けませんよ」って言われたことがすごく嬉しかったのを今でも覚えてる。
ワタシの大好きで敬愛してるミュージシャンの一人。


ヒロユキの初めてのワンマンに行けなかったのがすごく心残りやってんけど、やっと行けてほんっとよかった!内容も大満足。

来月のアフターパーティーも行けたら行きたいなあ。。。
たぶん行けそな予感・・・。


とりあえず30日のミナミホィ~ルが楽しみ!!!!
きっとギターをぶん投げてドラムセットに飛び込んでくれることでしょう!(笑)



懐かし写真

いきなり家におしかけた時の。ヒロユキ、若っ!(笑)
06-05-10_01-18.jpg
ヤスイくんがあんまかわらん。

プリプロにお邪魔した時の
06-06-16_04-58.jpg
ほんじょくん若っ!(笑)

RECの合間
06-06-19_19-43.jpg


いやあ、、懐かしいねえ。

まだまだあるんだけど、今日はこんくらいにしといたろっ(笑)

24日後編 * またねと言えるしあわせ

          つづき




ハヌマーンとさんざん戯れて17時に寺田町を出る。またね。ライブ&東京砂漠がんばってなあ~!

天満で降りて、ひとまずソフトバンクへ入って、引き落としが出来てなかった9月分の料金を支払う(笑)。よし。これで携帯が止まるという最悪の事態は回避。

para-diceバイト受付。
この日は、

エニクスパルプンテ
ナードマグネット
安田 太
the zambo(奥飛騨)
スリープウィーク

という面子。
久々のスリープウィークよかったなあ。
安田くんは、外で聴いてても空間が吸い込まれるように創られて彼色に染められていく様がよくわかってぞくぞくした。
驚いたのがナードマグネット  ワタシ初めてやっけー?や、もしかしたら何回か受付してたかも、、。なんしかナードマグネットが、一曲目の音がなった瞬間からめちゃくちゃよくって、思わず中で照明してるであろうシムに[なに!めっちゃええなあ!]と速攻メールしてもたくらい(笑)
トリのエニクスパルプンテは、メンバーが一人抜けてまつきょんがベースからギターに変更になった最初のライブのようやったけど、これまためちゃくちゃよかった!やっぱーまつきょん好きやわあ~。ほんでギタープレイもめちゃくちゃかっこよくって惚れ惚れ。

the zambo は二番手。
あーもうこれで、ドラム・タクマくんが終わりかあ。。。しんみりしながら外で聴く。途中「なんかいやだわ」で少しだけ中に入る。
09-10-24-14.jpg

09-10-24-17.jpg
身体が勝手にノってしまう。

彼らのグルーヴがワタシはめちゃくちゃ好きやったなあ。Funky
去年二月の、スクリプトニクやmonohoxonといっしょだった、ものすごく大雪降って出番ぎりぎりで入って速攻ライブ演った時のことをなぜかぼんやり思い出していた。あん時みんなすごかったなあ、、ほんでめちゃくちゃ楽しかったなあ、、、
タクマくん名義でのthe zamboはこれでいったん活動休止。そう思うと、8月の岐阜の山奥であった彼ら主催のまんまる音楽祭(カッパとmonohoxonが呼ばれた)で、彼らのライブを観れなかったのが、非常~~~~~~に残念。。。

終わってからタクマくんと話す。
いつも大阪にくると、仕事疲れからか眠そうでよく楽屋で寝てたんやけど、この日は元気でよく話してくれた。なんで抜けることになったのか、これからの野望とか、想いとか、熱く語ってくれた。


リハ時に顔を出していたマツイくん@monohoxon 再び登場。ワタシの仕事が終わってから、すぐ近くの定食屋さんでごはん。そいやあ前もスクリプトニクと松井くんとthe zamboでここ入ってわいわいご飯食べたっけ。。

09-10-24-19.jpg

常に笑いが絶えない。アライ&マツイの絶妙なコンビネーションは最高やね(笑)。

記念撮影

09-10-24-21.jpg
大男the zamboたちに絡まれてるマツイの図(笑)。

ちゃんとしたのも欲しかったのでこれも。
09-10-24-22.jpg
みんなええ顔。


マツイくんと一緒に駐車場までお見送り。
最後の最後にいちまい。
09-10-24-24.jpg
どこまでも遊んでくれる the zambo こういうお茶目なことが大好きだ!(笑)



またね~!!!とぶんぶん手を振ってお別れ。でも不思議と哀しい気持ちにはならなかった。
タクマくんがすごく前を向いてるのと、アライくんとナイキくんも次に向けて歩き出してるからかな。
思えばthe zamboとの出逢いも、カッパマイナスが京都manoでの対バンした時だっけ。その時はPoarsというバンド名でドラムも違ったけど、演ってる音楽は今と変わってなくその頃からグルービーでかっこよかった。お客さんが少なくて対バンばっかの前で演ってたけど、みんな立ち上がってたもんなあ。


たぶん、また会える。アライくんとナイキくんは来年の二月くらいに(笑)。たぶん、、、ね。
タクマくんも、そう遠くない未来に会えるでしょう。そう約束してくれた。


なんかあんまり哀しくならへんかったなあ~、、、とマツイくんと言いながら、ちゃりちゃりっと帰宅。




家に着いて落ち着いてから、今日は朝起きてから最後の最後まで、楽しくて濃い一日やったなあ、、としみじみする。関わってくれてた全ての人たちを想う。
目が覚めた瞬間からわくわくと楽しくて、そっから一日ずっと楽しくて、眠る瞬間まで思い出して楽しいなんて最高やん!
月並みやけど、しあわせやね。ほんと。でも月並みでもしあわせって思えるなんてすごいよなあ。




ワタシってしあわせもんやなあと思いながら就寝。


24日前編 * 目と目だけで通じ合えりゃこんなこたぁないのに

9時頃いったん目が覚めて、わくわく~っとする。
も、二度寝。起きたら11時。うわ!ばたばたと用意して、うーん、、、と頭ひねって何度か書き直して、いそいそと引っ張り出してくるりんと出来上がり。

あらー!梅田に立ち寄ること考えたら、時間ぎりぎりやんか!

慌てて家を飛び出して、チャリで梅田まで。もろもろ手際よく買ってすぐさま天満駅まで向かう。チャリを置いて、今度はJRで寺田町まで。


あー、、、わくわくするうドキドキするう。みんな驚くかなあ。うひゃひゃひゃ、、、と一人心の中でニヤけながら、寺田町で下車。聞こえてくるfireloopのリハの音。
外でうっかり鉢合わせて先にみつからないように、遠くが見えるようにめがねをかけて帽子を目深に被ってゆっくり移動。おし。外には誰も居らず。あ。あの車たぶん、ハヌマーン号。昨日見送った車って確かこんなんやった・・・。

リハの音はハヌマーンに非ず。うむうむ。予定通り。たぶんこの次やなあ。

ゆっくり扉を開けて、先に見つからないようにゆっくり顔をのぞかせて位置確認。お。ピクミン発見つづけてえりっさ確認。あれ?りょうちゃん居らん。外かな?
ま、とりあえず近づく。ぱっとえりっさと顔があって、一瞬誰か確認したあと、「あー!りえぞうさぁん!」「わー!えりっさー!」
でもその後すぐに「どうしたんですか?」という前にピーン!ときたのか、「あ、りょうちゃん?」とニヤリと訊いてきたえりっさ。まあなんてかしこいのかしら!(笑)
「上(楽屋)に居ますよ!しかも一人で!」
んまあ!なんて格好の条件なの!ここまで予測はしてなかった!(笑)
えりっさが誘導してくれようとしてくれたけど、いきなり一人で入って驚かすわ ということでワタシ一人で。えりっさとピクミンは、りょうちゃんがどんな反応するか興味津々で影に隠れる。

ドアをノック。「はい」と返事があったのでドアを開ける。

ギターをもったりょうちゃん と りえぞう
しばし見つめあう二人。


1秒、、、、2秒、、、、3秒、、、、4秒、、、、5秒、、、、、、  



(あれ?めっちゃ見つめられてるけどまるっきり反応ないなあ?声だそうかな??)りえぞう心の声


と、思った瞬間、


ッハ!  ←やっと気付いたらしい

りょうちゃん「あー!!!」  ←驚く

よーしよしよしいいリアクションだあ(笑)

りえぞう 「お誕生日おめでとーーう!!!」

そう。24日はりょうちゃんの誕生日。運良くfireloopでライブが入ってるものの、気付いたときはすでにpara-dieのバイトが入ってたので、ライブは無理だった。あ~ピクミン同様ちゃんとお祝いしたかったのになあ、、、と考えた挙句、そーだ!夕方までは時間があるからリハになら顔出せるなあ!ということで前々から作戦を練っていた。そしてもちろん黙っていって驚かそうと思っていたのだ。

えりっさとピクミンにも入ってもらう。
ピクミンにはおめでとうって言葉だけでなにもあげれなかったから、それも兼ねて。手軽にほいほい食べれるようにプチシュー山盛りと、おいしそうだったのでプリンと。ワタシのいちばん好きなアンファンのプチシュー。

プチシューのおいしさにテンションあがる三人。非常に微笑ましい。

真ん中のヒト、誰?(笑)
09-10-24-03.jpg

上の写真もおもしろいから好きやけど、ワタシはこっちのなんでもない写真の方が好き
09-10-24-01.jpg
プチシューをひとり占めしようとして ダメとフタを押さえるりょうちゃんとそれにつっこむえりっさとピクミン

プレゼントは本をあげた。一番好きな作家の一番好きなお話の。
何あげていいか全くわからなくて、そういえば図書館通ってた時期があったって言ってたから、本やったらなんでも読むかなあ、、と思ってそれを。しかも最近旅用に買いなおした家にあったやつ(笑)。まだ綺麗かったし、絶版されてるかもしれなくて探す時間なかったから。

もちろんリハも拝見
09-10-24-05.jpg
やっぱーあの新曲、すごく好きかも。いや。たぶん相当好き。

リハ後に、えりっさの日記でよく見かけてた堀内チキンライスというお店へみんなで車で向かう。
わーい!ハヌマーン号だ~!
なぜかパーティ用のアフロのヅラがあったので、帽子を含めて被り物には目がないワタシはもちろん被る。
09-10-24-06.jpg
似合いすぎる自分が怖い。

えりっさとピクミンは、座席にプレゼントをこっそり置いてたみたいで、その行程を見てるのがすごく微笑ましくて楽しかった。バンドメンバーが仲がよいのをハタで見てるのはすごく好きだ。

堀内チキンライス到着。黄色が主体のかわいい居心地のいいお店。

いちばんスタンダードなチキンライスを注文。

09-10-24-07.jpg
三種類ある内ショウガのタレが、ワタシには一番のヒット!!めっっっちゃうまいぃぃぃ!!

こんなことされるピクミン
09-10-24-10.jpg

撮ってというので、撮って見せたら、「お。小説家みたい」と自画自賛してた。
09-10-24-09.jpg
そうかあ?

またもやいきなりこんなことされるピクミン
09-10-24-12.jpg
もしかしたらピクミンが一番大人かもしれない。


チキンライスも焼そば?みたいなのも青唐辛子のも食後の珈琲も、なにもかもめっちゃおいしかったなあ。。





                24日後編 へつづく






タイトルは、この日の朝、シャワーを浴びながら、ラジオから流れてきた コミュニケーション・ブレイクダンス@SUPER BUTTER DOG を久々に聴きながら、ほんま目と目で通じあえたら昨日みたいなことにはならんのになあ、、、、としみじみ思ったから(笑)
まあ、、、だから人間っておもしろいんかもな。

  ♪コミュニケーションブレイクダンサー
   目と目だけで通じ合えりゃ こんなこたぁないのに
   悩むこたぁないのに                 



23日 * よく見りゃ地球は不思議のかたまり

09-10-23_20-10.jpg
書いてもらったはいいが、人選間違えた・・・(笑)。
何度も何度も見たけど、結局これでは心穏やかにならず。
一体いつまでこのネタ続くんでしょーか。ワタシはいつか抱かれるんでしょーか。




泣いて笑ってけんかしてああもう忙しい。


ハヌマーン三人が練習前に写真を見にきてくれた!
病み上がりのりょうちゃんはちょっとテンション低そう。
えりっさは集合写真のコーナーがお気に入りのようで、そこばっかり何度も見てた(笑)。そして自分とノリとの写真にテンションあがってた。かわいい(笑)。
ピクミンはちょっと遅れてマスクして登場。んがあ!超絶笑顔が見れない!!昨夜まで熱があったそう。もー三人みんなして体調崩して・・・。どこまでも仲良しやなあ(笑)

つとめて普通にふつーに平常心のフリ、、、を実践してるつもりが、たぶんかなりの負のオーラが出てたのであろう、ドリンク券くれたりそばに居てくれたりする えりっさとりょうちゃん。や、やさしい。
最後の最後に登場したピクミンの顔みたら泣きそうになって(また)、やさしくされそうになったので「やさしくせんといてぇー!」と暴れる。これ以上やさしくされたらそこに甘えてしまう!耐える。ちょびっと我慢が零れる。無念。全てが終わった一日の最後ならいざしらず、現在進行中の今泣くなんてとんでもないのに!


気を取り直して記念撮影。

ほい、りょうちゃん
09-10-23-01.jpg

もちろんりえぞうとも
09-10-23-02.jpg

大好きえりっさ
09-10-23-03.jpg

りえっさ&えりぞう(笑)
09-10-23-04.jpg

パーカーが物議を醸し出したピクミン
09-10-23-06.jpg

りえぞうと共に
09-10-23-07.jpg


練習に向かうハヌマーンを見送る前に、真面目な話を。大事な話。聞いておかなくちゃならない。
別れ際、展示してた写真のプリントをプレゼント。喜んでくれたみたいでよかったあ。

ハヌマーンが行っちゃった・・・。寂しい・・・。っう。

トリのカッパに向けて着替えていつもの如く柔軟とかを表でしてたら、あみ太郎@ゆれる 登場!「写真見にきたよ~」
うおう!東京から帰ってきたばっかやのに!!疲れてるやろうに!!
しかも、ワタシでも名前書いてるのに(500円で入れる)、ちゃんとイベントで入場してたあみ太郎。ええやつや、、、やっぱ、、、。

まっっっったくもってテンションが通常時に戻らず、撮りたくないくらいやったけど、でもここで撮ってなかったらカッパが気にするやろうなあ、、、と思い、撮った。常々、ライブ中ワタシの動きは気にならない見えないと言ってたけど、ほんまに見えてないわけじゃない。ちゃんといるのは確認してるはずだ。
でもフィルムの無駄使いやったと思う。ライブがあかんかったとかじゃなくて。やめときゃよかった。。でも曲も"決め"のとこも全部わかってるので、それなりには撮れてるやろうけど。あんなに冷静にカッパを観たのは初めてかも。初めてのひととかはこんな風にカッパを観てるんやあ~とか思いながら観てた。あーしかしこんな撮影はつまらん。

汗もかかずに疲れもせずに(心はボロボロだが)終了。りょうちゃんにもらったドリンク券でビィルを飲む。こういう時はおいしくない。

せっせと来場者感想ノートに書き込んでくれてるあみちゃん。えらい長いこと書いてるなあ、、、と思ったら、なんと!絵を描いてくれてた!!ワタシの絵!カメラを構えてるところ!!!!うっっわあ~~~!!!!これはもう感動モノ!!!ありがとう!!!あみ!!!!

09-10-23-08.jpg

09-10-23-09.jpg


9月11日のイベント主催者のサキちゃん。素敵なコメントをくれてた。
09-10-23-11.jpg

09-10-23-10.jpg


自分にとってどうでもいい相手なら、ワタシはもうバッサリ切る。そいつとは関わらない。自分の人生から削除。関わるだけ時間がもったいない。ワタシは真剣に生きてるんやし。
でも、やっぱり大事な相手なら、もやもやしたままにはできない。

感情をさらけ出してぶつけあう作業は、とても疲れる。けど、やっと本心を見せたので、ちょっと嬉しくもあった。ほー、あんた今何ゆーた?そんなこと言えんねや~、、みたいな。ただああゆう感情のさらけ出し方も、それに至った行程も、二度と二度とご免ですが!(笑)

仲直り。もうゴリラネタええしー。

思いっきり疲れたしお金もないので打ち上げなんてとんでもないので帰ろうとしたら、打ち上げ、、、というより、残った組でご飯を食べていこうとなって、ご飯なら、、、ということで参加。やっぱり楽しげな誘いには弱い。

6人中3人がチャリだったので、それぞれ二人乗りで走る。ワタシはノリの後ろで。わー!チャリの後ろなんて久々~!!!いっつもワタシが前やもんなあ!

あみ&ライカ
09-10-23-12.jpg

09-10-23-15.jpg

流れる景色
09-10-23-13.jpg

09-10-23-14.jpg

ユリちゃん&達郎
09-10-23-17.jpg


なんか青春!って感じで楽しかった~(笑)


ちょっと待ってcamaroと合流して、大阪王将。達郎の提案でこんな食べ方。
09-10-23-18.jpg

もちろん全員ご飯大盛り。もちろんワタシも。
09-10-23-21.jpg

そして、なぜだかまたもや怖い話へ突入・・・なんで・・・。
しかも聞きたてほやほやの実体験話なので、超怖い!!体験者はよく知る人物なだけに真実味バツグンで、我慢しきれずに横のあみの二の腕を掴む。うおおおおおおおお

なんですか。ワタシの前で怖い話するって流行ってんの?もーほんまマジやめて欲しいねんけどー

怖さを紛らわせるために、ノリヒトに おそ松くん音頭 を歌ってもらう。にーちゃんの手拍子&合いの手入り(笑)息ピッタリ!さすが(笑)

  ♪よく見りゃ地球は不思議のかたぁまりぃ~
   おそ松音頭でヨヨイのヨイ チョチョイのチョイ ホホイのホイ!

帰り道々ワタシが怖さを紛らわせるために歌えるよう、何度も歌ってもらって覚える(笑)。よし。


記念撮影
09-10-23-23.jpg

せっかくあんなに歌ってもらったのに、結局ユリちゃんと途中まで一緒に話し持って帰れたので、なんとか怖くならずに帰宅。

長いいちにちやった・・・。

今となっちゃ笑い話なオチやし、まるっきり子供のけんかやったなあ(笑)。まあそんなんもできるようになったってのも進歩してるってことなんやろか?近づけてるってことなんやろか?

ほんで、またもや無様なところを見せてしまったけど、偶然にもハヌマーンがおってくれてほんまよかったわ・・。ごめんね、ありがとう。


練習前にわざわざ見にきてくれたハヌマーン、感想ノートに素敵な絵をくれたあみちゃん、素敵なコメントくれたサキちゃん、どうもありがとう。

昨夜のことと、これからのお知らせ 1

まずは昨夜のこと


昨日はハヌマーンに会いにclub jungleへ。

ジャカ以来やから2年ぶりくらいかなあ?表にこじゃれたお店が3店舗くらいできてて最初ぜんぜんわからずにしばらくぐるぐる探してもた。空間の有効利用っちゅーやつですか。

あーもう2週間ぶり(えりっさは10日ぶり)。そうそれはあの四国ツアー以来で、なんとなくちょっと実はこっぱずかしかった(照)。久しぶりだとなんか照れない?ピクミンの笑顔はテンションあがるぜ!
  ピクミンを笑顔にさしたくて必死になってまうわ~ 
と言ったら、
  大丈夫です とあの超絶笑顔で言われた。

この日は3マンで40分 8曲ということで、8曲も何聴けるんかなあ!とめっちゃ楽しみにしててんけど、トラベルプランナーが聴けて、ああもうそりゃあもう嬉しくて。
そしたら!
 そしたら!!
  そしたら!!!

 わ、   わ、 わ、 わ、  若者のすべて   が!!!!!!

今、トラベルプランナーの次にリピートしまくってるのが 若者のすべて で、iTunesトップ25の実に2位の座にいるくらい。
でもえりっさえりあにたまに明記されてるセットリストをざっと見てたら、若者のすべてを演ってる時はあんまなくて。まあ、、そうやんなあ、、、仕方ないなあ、、、ワンマンか2マンの時くらいしか聴かれへんよなあ、、、なんて思っててんけど、まさかこんなすぐ聴けるなんてっ!!!椅子に座りながらも倒れそうになった~ ふわ~もうめっちゃ感激。


ああもう今ハヌマーンが好きすぎる。人間的な部分込みでぜんぶひっくるめて好き。絶対ワタシの方が好き。自信ある。ふんーっ(鼻息)


なんやかんやとハヌマーンと戯れて、車を見送って(無駄にあの車に乗りたかった。。チャリなので叶わなかったが)、前日の宣言通りROCKETSへ。
この日は月に1度のBAR営業の日で、いっかい行ってみたかったし、ちゃんと決めなきゃいけないこともあったから。
ちゃっちゃと日を決めて、そのまま呑みに突入。いやもうすでにclub jungleん時から呑んでてんけど。またテキーラ呑まされた・・。隣のキャメルなんとかって(バンド名忘れた。すまん)バンドのにーちゃんがおごってくれた(ごちそうさまです)。
えりっさから電話をもらう。わー!北海道!!アジカンよりも北海道に激しく反応!!だってアジカンとか興味ない、、というかあんまり知らない。名前くらいしか。あのヒロユキが会社の同僚に似てるって言われた人がおるバンドやんなあ?くらいで。(アジカン好きな人おったらすみません)

北海道でっかいどうりえぞう まあなんて語呂もよろしいのかしら。
北海道でっかいどう白い恋人 大好き!
北海道でっかいどうほたて  大好き!
北海道でっかいどううに   大好き!

でも酔ってたんやろなあ。余計なこと言うてもーた。しくった。ワタシとしたことが。
えりっさと北海道で遊ぶことで電話を切って、さっき余計なことゆった余韻で、北海道いくー!ってりょうちゃんにメールしたらすぐに電話かかってきた。

えーーーーーー!!!
  つか、 
     えーーーーーーーーーーーーーー!!!

一日考えて明日連絡ください って珍しく敬語で言われて、電話を切った。

いかんせんやっぱりご機嫌に酔ってたので、ふわふわした対応をしてしまったよーな気がするんやけど、でもそんなふわふわした話ちゃうやん。もちろんちゃんと覚えてるし、理解してるけど。


加速するかさごくん。りえぞうさんが呑むんならもう僕もとことんまで呑みますよ!とか言われてズラーっと用意されたのがウォッカ
うわお!でた!ウォッカ!!
こりゃやばーっと思ってフェイントでスタートダッシュで速攻飲み干す。うえ~
やっぱりやばくてトイレに行ったんやけど、トイレに行くだけのつもりやったのに、そのままふらふらチャリ乗って帰ってきてしまった。挨拶もせんでかさごくんごめんーっ


ほんで達郎の働くスタジオへ。
髪を切ったガクちゃん@tomboに遭遇。うおおおおおおお!!!日記で書いてた通り髪切ってる!!!超男前!!去年の東京ツアーん時に切った髪型も最高にかっこよかったけど、その短かめのもすんごい似合ってる!!ちょっと惚れそうになったぜ!やば!
達郎に20日からになったことを報告して、なんだかんだと話してふらふらとチャリをとばして帰宅。



           これからのお知らせ へつづく





9/27(日) カツオがマスオになる前に 四国ツアー 徳島編 最終日その2

9/27(日) DISCAPHORICS、ハヌマーン、カッパマイナスとまわる
『 カツオがマスオになる前に 』四国ツアー 徳島編 最終日その2


もう箇条書きの範囲をはるかに越えてます!すまん!

覚悟して読め!


つづき



 ・ 本番はFHOG ⇒ ハヌマーン と続く。FHOGではてっぺいが着てるのと同じFHOG・Tシャツでおそろい。そりゃチカラくんにワタシとてっぺいが付き合ってると思われてても仕方ないか(笑)。付き合ってません断じて!FHOGにはいったてっぺいはおそろしくかっこいい。
090927-22.jpg
この日のFHOG、みんな気合入ってたなあ~。ボブもすごかった。しかしあんだけFHOGではしゃべるな!と言ったのにしゃべったてっぺい。ああ今までのかっこよさ台無し!(笑) あいつまたおもしろくないMCしてたでってシムとヤスイくんに報告じゃー!

 ・ FHOGが終わって急いで撮影用のTシャツに着替える。ハヌマーンを撮るわけじゃないけど、この日のえりっさも全く同じpara-diceTシャツでライブをするからだ。示し合わしてたわけじゃなく偶然。すごいね。つかFHOGでFHOG・Tシャツ着てメンバーとお揃いで、ハヌマーンでもメンバーとまた違うTシャツでお揃いって、ハタからみたらワタシへんやろな(笑)

 ・ ハヌマーン、一曲目がまさかのトラベルプランナー!!!セットリストを考えてる時、半分冗談で「じゃあ一曲目トラベルプランナーな!」なんて言ったけど、まさかほんまにこれ一曲目にもってくるなんて。きっとハヌマーンには相当冒険だったはず。そのまま続けて猿の学生。この流れめっちゃいいやん!この日のハヌマーンはめっっちゃよかった。気合いもハンパない。この三日間の集大成を全力で見せようとしてる。えりっさがベースを持ち上げて客席に向けた。かっこいい。ワタシのポージングとはえらい違いだ(当たり前)。りょうちゃんがバスドラの上に飛び乗る。
090927-32.jpg
ピクミン、ドラムかっこいいよ!みんな親指の爪(ピクミンは右腕)、見てくれたんかなあ。この三日間の中でこの日が一番かっこよかった。ほんとうに。かっこよくて泣きそうになった(終わってからちょっと泣いた、笑)。
090927-33.jpg


 ・ こんなんされたらカッパ、、、演りにくいやろなあ、、とぼんやり思う。そんなことを真剣に心配してしまうくらいハヌマーンが素晴らしかったのだ。いいライブ演ったよね、なんて簡単に済まされる類じゃない。思った以上に気合いれんとなあ。それはワタシも同様。

 ・ ディスカ やっぱり彼らもとばすとばす。テンションあがりまくり。あがらされまくり。最後までちゃんと観たかったけど、カッパの前だったので苦渋の決断で途中で外に出た。ほんと全部観たかったんやけど、、、全部観てからそのままカッパにいけないこともないんやけど、やっぱりワタシには撮影前に集中したりする時間ってのがどーーーしても要る。要るのだ。

 ・ 外に出て念入りに柔軟。雨も止んだみたい。まったく思うように動けず撮れなかった昨日のことを思うと気が遠くなりそうだ。今日で四国ツアーも終わりなのに。そんな気持ちに飲まれないように集中させる。駐車場の向こう側、同じく気持ちを集中させてるんであろうカッパ達の姿を見かける。きっとものすごく緊張してるんやろうなってのは遠くてもわかる。それを見てさらに緊張する。出発前に読んだ安井くんの日記を思い出す。右手親指の爪にえりっさに書いてもらった文字を見た。三日間のことを思い出す。やろう。やらんと。


 ・ カッパ本番。多感な時期を徳島で過ごしただけあって、たくさんの友達も観にきてくれてたみたいでいつもと違う盛り上がり。出音も立ち居振舞いも何もかもが緊張と気合いでおかしなことになってることに気付く。これ、、、ライブにうまく作用するときとしないときがあるんよね。うわあ、、すんごい気合いやけど緊張してんなあ、、、と思いながら、ワタシはワタシで今までのバンドの本番のステージを観ていて感じていた照明の嫌な感じをモロに体感。徳島編その1にカッパのリハの写真あるでしょ?あんな感じで上手下手の後方端っこの照明が、恐ろしいほど発光して何も見えなくなるのだ。ああもうやっぱり、、、と思いつつ見えることまで動く探す。昨日と違うのはまだ少ないながらもまだ前からの照明があるということ。少しタイミングさえまてば見える。でもどうも曲のいいタイミングとズレていて焦るしいらっとする。そんな時フと親指の爪を見た。えりっさに書いてもらった文字。いらいらして見失いそうな気持ちが少し落ち着いた。そう、あの日緊張で倒れそうなくらい、震えるくらい緊張していたあの日の夜に、フと見上げた月を見て落ち着いたような、あの時に似てる。

 ・ 終わってから外に飛び出してスーパーでビィルを買って呑む。500mlにした。うまく撮れたとも思えないけど、やるだけのことはやった。三日間終わった・・・。またなんか泣けてきた。ああ来てよかったなあって思えた。

 ・ 戻ってから外でえりっさと話を。この三日間で初めて真面目な話。そもそもふたりっきりになることがなかったもんねえ。誰にも話してなかったことを話す。トップシークレット級。

 ・ 土日祝は高速代1000円を有効に活用すべく、日曜のこの日の12時までに徳島を出て高速乗って帰阪

のはずだった。

しかしハヌマーンと、このままバタバタ急いで帰るなんて嫌だよねえ、、としんみり話す。なんとかならないんかなあ。できるなら打ち上げにいきたいけど、せめてご飯くらい行きたいよね。こんなに濃くて有意義な三日間を過ごしてて最後の最後に慌ててサヨナラなんてあんまりだ。カッパは朝から仕事のひとがいるけど、ハヌマーンは三人とも明日も休みとのこと。もうどうせならゆっくりして明日香川でうどん食べて帰ろうかー!とまで話がすすむ。ワタシも挨拶もそこそこバタバタ帰るくらいなら、多少お金がかかってもそっちの方がいいなあ、ハヌマーンに便乗しようかなあ、、と思う。よーしカッパに聞いてくるわー!とカッパの元へ。ノリとライカしかいなかったけど、ハヌマーンとの会話を話す。
このまま慌てて高速飛び乗ってサヨナラなんてあんまりだぜ!1000円がなんだい!ご飯くらい食べてこーぜ!なんなら打ちあがっちゃおうぜ!
ってハヌマーンと言ってるんだけどカッパはどうするよ?どうするったらどうするよ!?
要約するとこんな内容のことを。すると速攻ライカが「行きます!!!」と決断。ノリも賛成。リーダー達郎の意見を聞くまでもなく即決したライカが素晴らしくかっこよかった。後からきた達郎にも見事に「行きます!!!」の一点張りやったし(笑)。ってなわけで打ち上げ決定。わーい!

 ・ ディスカは帰るというので、しばし撮影タイム。
最後はみんなで
090927-38.jpg
ここでディスカとはお別れ。ああものすごく寂しい。一人一人と固く握手していく。またね。ありがとう。

 ・ HAMKが打ち上げを仕切ってくれた。ありがとうね。しかし大阪勢を目の前にして打ち上げ会場は串かつ屋さんやった。徳島でまさか串かつ屋さんに入るとは(笑)。

 ・ そして達郎の音頭でかんぱーい!
090927-45.jpg

 ・ kanoの元のバンド名がGIRLNEXTDOORだと知る!わ!ごめんDICEで会ってた!!しかもバンド名について話してるし!ほんと顔を覚えられないワタシ・・・。みんな気さくでいい人たちだ。

 ・ 盛り上がる大阪勢。だって最後なんだもん。ライカは一滴も呑んでないのに、すさまじいテンション。ノリは顔、、どころか全身真っ赤っか。
HAMKの石橋凌のモノマネが異常に盛り上がる。
これだ
090927-50.jpg
似てる・・・。

そしてライカ定番のリカコ 今回の旅で何回見ただろう(笑)
090927-48.jpg

じゃれる二人
090927-46.jpg
非常に楽しげ

じゃれる二人
090927-47.jpg
まるでコグマの兄弟のようなじゃれあい

じゃれる二人
090927-54.jpg
あらなんかさわやか

じゃれる二人
IMG_6807.jpg
襲われる寸前やんけ!りょうちゃん顔コワイよ(笑)

じゃれる三人
090927-52.jpg
この兄弟の楽しげな顔ったら。つか何してたん?(笑)


 ・ あのう、、、ほんでやってもたんです、、ワタシ。。。知るひとぞ知るSUCK THE 2007のアレ・・・。
泣いてもた!わーーーんん!って泣いてもた!!(笑) しかもノリヒトの胸で!(笑)
えー!

けっこう呑んでたし酔ってたけど、ちゃんと覚えてます。ハ~
なんかすんごい楽しくて楽しくて楽しくて楽しくて、とにかく楽しくて、この打ち上げの時もすんごい楽しかったけど、それってやっぱりこの三日間が楽しかったからこそで。
あの時にやっぱり似てるんだけど、やっぱりすごく安心したんやろうね。行く前にずっと感じてた怖さとか、一日目に全てを見極めたときのあの感じとか、二日目の帰りたいくらいの苦い想いとか、三日目のFHOGも含めてみんなが同じひとつのとこに向かっていく感じとか。
とにかく楽しい分、怖かった分安心したらめっちゃ泣けてきてしまって泣いてもた。ああ打ち上げなのにすまん。そしたらノリがあははと笑いながら「どしたんや~」ときてくれたので、もっと泣いてもた。ほんまにわーーーんん!って。あー最悪。恥ずかしすぎる。まさかまたやるとはおもわんかった。しかもノリって!!!(笑)
ほんますんません。きもいオレでごめんなさいでした。

悲しいんじゃありません。嬉しかったのです。楽しくて嬉しくて、ただただ安心しただけなのです。

しかし珍しくやさしいノリヒトでした。すまんかったね、ほんま。


 ・ 2時お開き。ぶっ倒れて眠るノリヒトを囲んで記念撮影。
090927-60.jpg

 ・ 帰りましょうか。帰りたくないけど。
090927-61.jpg
これ、わーみんなおる~と思って撮ったのに、よく見たらノリヒトがいない(笑)。


 ・ 帰りは鉄兵も連れて大阪へ。とりあえずいったん淡路島のSAへ向かうことに。ワタシは最後の道中を楽しもうとハヌマーン号へ。最後の最後で初めてのハヌマーン号乗車。

 ・ わー!カッパ号と違ってなんて広い車内!!足がのびのび伸ばせる!えりっさに、このピクミンのかばんをここに置いて肘掛に使うんです~と聞いて、へ~ほんとだラクチンだねえ、、なんて言ってから、そのままぱったり倒れたワタシ。気付いたらSAに着いて減速してるところだった。あ、あれ?観覧車、、、ってことはもう淡路島?あれ?全然ハヌマーン号でしゃべってない!!!

 ・ 運転&起きてる組。あれ食べてたん明石焼みたいなやつやったんかな?みんな「食べます?」って言うてくれてたけど、とてもじゃないけど食べれなかった・・。今見るとおいしそうやな・・・(笑)
090927-65.jpg
運転できなくてごめんね(免許もってない)。ありがとう。

 ・ ここでお別れかと思いきや(ほんとはここでお別れだった)、えりっさを尼崎まで下ろすまで行こうということに!眠るのはもうもったいないし、だいぶスッキリしたので起きてハヌマーン号を満喫。ワタシと入れ替わるようにりょうちゃんは寝てたけど(笑)。

 ・ 流れる夜景を見ながらしんみり。ああ楽しかったなあ。。でももう終わりやなあ。えりっさが、道間違えたらいいのに。もっと一緒に居たい。と一人ぶつぶつ言ってたんがおもしろかった。ほんまや。このままドライブでもいいよね(笑)まだ一緒に居たいよね。

 ・ 尼崎到着。ここでえりっさは降りて、ハヌマーンともここでお別れ。このツアーの本当の終わり。
ということでもちろん記念撮影。
090927-66.jpg
そして最後はやっぱりワタシも入りたいよう!ということでセルフで撮影。
自分が入ってるってのもあるけど、この写真が一番好き。この空気感とか。
特に女子二人がイケてるね!(笑)
090927-67.jpg





はあ~、、、、終わったなんとか書けた。これでこの旅のお話は終わりです。


最初カッパから、ディスカからハヌマーンと一緒に四国ツアーに誘われて決まったって聞いた時は、正直どうなるか想像もつかなかった。たぶんみんなそうやったんちゃうかな。それくらいカッパとハヌマーンは知り合いで何度も対バンはしてても、特別仲良しでもお友達でもなかった。
ワタシもDISCAPHORICSやハヌマーンがすごく好きなバンドでもなかった。でもまあきっと、三日間も一緒におったらなんだかんだと結局楽しくなるんやろうなとは思ってたけど。

でも想像以上やった。


なんであんなに楽しかったんだろうね。


今までいろんなバンドのツアーとかに同行してきて、どれも楽しくて思い出深いものばかりやけど、今回ほど自分の中で特別な感じになったんは初めてかも。
とにかく一日一日が濃かった。とんでもなく濃かった。

一日ごとにDISCAPHORICSもハヌマーンも好きになってく。大好きになってく。この感覚。

DISCAPHORICSが話を振ってくれんかったらこんなとんでもないツアーはあり得なかったやろうな。ありがとうって、カッパに付いてってるワタシがいうのもヘンやど、ありがとう。チカラくんの話も、ディスカのライブがすべてを語ってた。あれはすごい。

ハヌマーン まさかこんなに仲良くなれるなんて思わなかった。旅の記録が、日を追うごとにハヌマーンとの出来事が多くなってるのがいい証拠。そしてまさかこんなに音源を聴きまくるようになるとは。帰ってきてからずっと聴いてる。最終日・徳島でのライブのベストアクトはワタシの中では間違いなくハヌマーン。また会いにいく。必ず。

ほんでカッパマイナス
いつも同行させてくれてほんとにありがとう。運転もできないただ写真撮ってるだけやのにありがとう。そもそも同行させてくれなかったら、こんな特別な日々も体験できなかったことやから。
どうしたら近づけるんやろう?っていつも思って思いつづけて3年間撮り続けてきたけれど、時々思うねん。ちょっとは近づけてるんやろか?
たぶんちょうど一年前にも言うたと思うけど、ワタシはカッパマイナスが好きです。ものすごく。知ってると思うけど(笑)。
最大限の敬意と最高級の愛を込めて、もう少し撮りつづけさせてください。



この三日間で何を手放して何を得てくるんだろう、、と思ってた。
何かを決めることになるかもしれないって思ってた。

小さくて重いものを手放して、たくさんの大事なものを得てきました。抱えきれないほど。たまにこぼしてしまうかもしれない。そしたらまたこの記録をみてこぼれ落とした分を拾っていこうと思います。その為の記録。



こんなバカみたいに長いのを最後まで読んでくれた方、ほんとにほんとにありがとう。
オレ全部読んだぜ!ワタシ全部読んだぜ!って自己申告してくれたら、力いっぱい抱きしめたいと思います。カモン。






                             完

9/27(日) カツオがマスオになる前に 四国ツアー 徳島編 最終日その1

9/27(日) DISCAPHORICS、ハヌマーン、カッパマイナスとまわる
『 カツオがマスオになる前に 』四国ツアー 徳島編 最終日その1
090927-36.jpg


え?その1ってどゆこと??奥儀箇条書きでお送りしたいと思います。どかーん!



 ・ やっぱり何度か目が覚めては寝てのくり返しの中、9時すぎ携帯のアラームが鳴り出した。みんなまとめて起こしてやろうと思い止めずに鳴りっぱなし。スターウォーズとオアシスのくり返し。しかし起きたのはえりっさのみ。みんな手強い。とりあえずその隙に女子チームは自分の身支度。今日はFHOG Tシャツ(りえぞう仕様)って決めとりました。

 ・ もともとの出発時間が近づいても(起床時間ではなく)なかなか起きない野郎たち。起こす。遅刻はいけませんからね。もそもそ起きてくる。ピクミンがいちばんさわやかに起きてたかも。ノリがあやうくえりっさの着替えに遭遇しそうになってピクミンに止められて慌ててた。ナイスフォロー・ピクミン。危なかったね、えりっさ。

 ・ 天気が悪くて若干凹む。うーん、、確か25~27日までは全部晴れ予報やったのになあ。仕方ないか~お別れの涙雨なんだわきっと。

 ・ ハヌマーンと外の自販機に飲み物を買いに出た。チカラ邸からはすぐそこのとこ。飲み物を買っている最中にポツポツ振り出し「降ってきたなぁ」なんて言ってた矢先に大雨どしゃぶり!!!あまりのひどさにマンションの駐車場に非難。すぐそこのチカラ邸に帰れず。避難民よろしく途方にくれるぼくたち。でもワタシはなんか楽しかった。駐車場みたいなところで、降りつづける大きな雨粒たちに囲まれて動けなくてどうしよっか~なんて言いあう感じとか。旅先のこういったハプニングって楽しいよね。

 ・ フと足元を見たらジーンズの裾に大量の虫が!!!んがああ!!違う!!!引っ付き虫!!とかいうの?草で服とかにすぐくっつくちっさいやつ!ちいさい頃よくみたなあコレ!さっき道のフチを歩いた時に草の中通ったからや~あーびっくりした。いっこいっこ取り除く。めんどくさ~。でもピクミンも手伝ってくれた。やさしいピクミンありがとう。旅先のこういったハプニングって楽しいよね。
 
 ・ でも予定出発時間はとっくにすぎてるし早くチカラ邸に戻らねばならない。誰か助けに(傘持ってきてくれる)来てくれないかなあなんて思ったけど、カッパはそんな気が利かないのし、そもそもそんな状況に陥ってるなんて知らないだろうからもちろん来ず。たまりかねたりょうちゃんがまだそこそこ降ってるのにダッシュで駆け出した。でも残ったワタシ達は動けずにどうしよっか~なんて言ってたら、目の前の見知らぬ家に駆け足で入っていくりょうちゃんを発見。なんであんなとこおるんやろ~もしかして家間違えたんちゃう?えー?まさかあ、、、なんて言ってたら家の人に何か言われてUターンして消えてった。どうやらチカラ邸と間違えたようだ(笑)。旅先のこういったハプニングって楽しいよね。  

 ・ りょうちゃんがきっと無事にチカラ邸に着いた(と信じたい)であろうころ、小雨になったので急いでチカラ邸に戻る。家をでる準備はしてたので、なんとか大丈夫だった。ばたばたと出発。三日間お世話になりました!快適やった~ 向かうは徳島!!

 ・ 高速に乗る前にコンビニに。そこで買った卵焼きがででーんと入った手作りおにぎりが激ウマやった。あんまりにもウマすぎて車の中で暴れそうになったが耐えた。

 ・ あやうく ゴリぞう もしくは ゴリライオン丸りえぞう とノリに改名させられそうになるが回避。カッパ達にのせられてヘンな伝説を追加させられそうになるが断固拒否。そんな伝説はいらないのだ。ウホウホ。なんでノリってばこんなにゴリラにこだわるのかなあと思ったら、あれだ、東京サックの"ゴリラの標識事件"のせいだ。きっとそうだ。ウホウホ。

 ・ 後ろで眠りたいという達郎様のご要望のもと、ワタシは助手席へ。運転ライカ。ディスカの音源を聞きながら走る高速はさいこうやった。

 ・ 道中、どうしても一度やってみたかったハヌマーン号との並列運転。「あ~並列運転できひんかったなあ~」なんて呟いてたらライカが「やってみましょうか」とがんばってくれた。一回目は失敗。二回目で成功。横並びになった瞬間、わー!!こっちこっちー!!!とがむしゃらに手を振ってなんとか気付いてもらえたけど、後部座席のえりっさは寝ていた・・・。うわお!

 ・ SAで食べたじゃこ天フライと、真ん中に練乳みたいなのが入ったおもちみたいなのが倒れそうになるくらいおいしかった。

 ・ 山の天気はコロコロ変わってトンネルを抜けるたびに雨がふったり晴れてたり。もう最終日やねんなあ・・・。明日はないんだ今日が終わると帰るんだな。。


 ・ 徳島到着。カッパ兄弟のことこまやかな徳島解説がとびかう。あ~初日に入った名麺堂~!でも入る時間なし!


 ・ CROWBAR到着。達郎が政権交代されたnewギターのピックアップを差して、コッチの方がかっこいいですよ!と見せてくれた。昨日撮ったあの部分のことだ。お~なるほど~!確かに!ということで撮影大会。ちょっと暗かったから時間がかかったけど、なかなかかっこよく撮れたのではないかと。すぐさま携帯の待ち受けも交替。
09-09-27_14-41 のコピー
ここでも交替されてしまった、前ギター黒テレキャスターくん。。でも君のことも好きだよ好きなんだよ。


 ・ そしてすぐにギターの弦の張り替え。こういうのってめっちゃ見てまうわ~
090927-02.jpg


 ・ 達郎が対バンさんのリハを見にいった隙に、newギターを拝借してりょうちゃんに撮ってもらう。後ろでチカラくんがなんかしてますね(笑)。
090927-05.jpg


 ・ すぐにカッパのリハ。めちゃくちゃやりやすそうに気持ちよくやっていた。ライブじゃないかってくらい気持ちよさそうに。ワタシは照明のチェックもしつつなんとなく身が引き締まる思い。
090927-06.jpg


 ・ まだリハまで時間のあるハヌマーンと一緒に達郎オススメのラーメン屋へ。達郎はラーメン屋さんまで案内してくれた後、「洒落オツ(※)な僕」を成立させるべく服屋を求めてどこかへ消えてった。首近くまできっちり上がった黒の革のリュックをさげた後姿を見送る。
(※洒落オツ=ヤスイくんが今流行らそうとしてむやみやたらと使っているコトバ。本来の言葉はオシャレ)

 ・ 達郎さんオススメの三八ラーメン、指示どおり注文、食す。うまかった~!!!
09-09-27_15-55.jpg

 ・ ハヌマーンのリハ。
090927-13.jpg
あれ?ピクミンさん今カッパのNo,effect叩きましたね?(笑)お!最後のワタシのリクエスト、トラベルプランナー演ってくれるんやあ~!と聞いていたら、、、、え、、、う、うそ、、、なんかこみあげてきて泣きそうなんですけど!わからん!なんで今!?あかんあかん!!ヤバい!!とにかく今泣いてたら完全にキモいので慌ててトイレに行って泣く。わからんっていいながらほんとはわかってる。哀しいんじゃない。このツアーに行く前に抱えてたものとか、ツアー中のこととか、目には見えないいろんなものがこの曲を聴いてたらこみあげてきた。でもライブ中ならまだしもリハ段階でならんでも・・・これには自分でもほんまに驚いた。

 ・ 通常PASSにはイベント名やったりバンド名を記載してるものなんだけど、CROWBARのPASSには何も書いてなかったので、えりっさのPASSにワタシが直筆で「ハヌマーン えりっさ」と書いた。記念。あと、前日にりょうちゃんが寝てる隙に親指の爪に書いた落書きだが、あの後、ライブ中ギターをかき鳴らした瞬間ピックを持った親指の爪が目に入って「りえぞう!」って思い出したって話を聞いていたので、えりっさに「親指に書いたろか?」と聞いたら「書いてください!」と言ってくれたので「スキダ」と書いた。だって好きなんだもん。記念。他のメンバーにも書いたろかー!きゃー!それがいい!と勝手に二人で盛り上がり、静かに忍び寄り問答無用でりょうちゃんとピクミンにも親指爪(ピクミンは右腕)&PASSに同様の愛の証を書く。記念。みんなええライブしてな。ことばにしないちいさな約束。そしてえりっさにもワタシの親指の爪に書いてもらった。
09-09-27_18-22.jpg
記念。撮影中、絶対見る。





あまりにも長くなってしまったので、これ以上最後まで続けて書くのは困難と判断致しました。すまん。ごめん。申し訳ない。許して。その2へとつづきます。。お尻掻いて待て!!






                 徳島編 最終日 その2へつづく



9/26(土) カツオがマスオになる前に 四国ツアー 愛媛・新居浜編 二日目

9/26(土) DISCAPHORICS、ハヌマーン、カッパマイナスとまわる
『 カツオがマスオになる前に 』四国ツアー 愛媛・新居浜編 二日目
090926-33.jpg



秘儀箇条書きでお送りしたいと思います。とりゃ!



 ・ 何回か目が覚めつつも、猫のにゃーという声で目が覚める。ライオン丸を呼んでいる・・・。ん?横にライカが寝てた。そういえばにーちゃんの寝相がどうのこうのとチカラくんと言うてる声が聞こえてた気がする。タンスの上に猫発見!しばし見つめあうぼくたち。おまえ誰だにゃー。お邪魔してますにゃー。
090926-02.jpg


 ・ また違う猫にゃーの鳴き声が!白い猫発見!後姿を追う!しかしすぐさま逃げられる。無念。ごろごろとそうこうしてる間に起床時刻の10時すぎに携帯にセットしたアラームがなる。チカラくんも起きてきたみたいなので起床。カッパは誰も起きず。

 ・ その隙にさっさと着替えて自分の用意。今日もいい天気!つか夏だろ、、この気温・・・。まさかこんなに暑いとは。家をでる時、最後の荷物チェックの時に半そでのTシャツを一枚、念のために追加しといたんやけど、持ってきてよかったー!ということで、ASTROLOVEの薄いピンクのTシャツに。


 ・ チカラくんチの家のまわりを軽く散歩。
090926-09.jpg
ふだん散歩なんてしないけど、知らない土地にくると散歩は必ずする。散歩、、というか探索・探検したくなるんやろな~
090926-10.jpg


 ・ もそもそと起きてきたカッパ達。ライカが一番眠そうだ。チカラくんチのおいしい地下水で淹れたおいしい珈琲をいただく。うまー。

 ・ 部屋にあったドラムセットで小さめの音量で叩き始めたノリヒト。
090926-08.jpg
しまいにはライカが叩き始めてKUJIRAでのあれやこれやをノリヒトと模索。
090926-15.jpg
達郎もまざってカッパのお皿会議。←今りえぞう命名。

 ・ ディスカ じゅんくん到着。11時半ごろ、予定よりちょっと遅めにチカラ邸を出発。

 ・ ハヌマーンとの待ち合わせ場所にいく道すがら、すぎゆく景色の中にシャッターの閉まったパン屋さんを見ては「あっこやったら帽子パンあるんやろな~」とか、カフェとか見たら「あのカフェのモーニングに帽子パンが置いてあって食べれるんかなあ」とか呟いてたら、「!まだ諦めてなかったんですか!!」とカッパ達にあきれたツッコミを受ける(もう果てしない数のツッコミ)。諦めたよ・・・でも心残りなんだよ・・・。

 ・ 待ち合わせの駐車場でハヌマーン号と合流。着くなりえりっさが開口一番「りえぞうさんに渡すものがあるんですー!」 ピーン!(すぐわかる!ワタシにはわかる!!)何かを聞くまでもなく「きゃー!!!!!帽子パンやあ~~~!!!!絶対そうやあ~~!!!!」と駆け寄る。おおおお!!!!ここここれが、これが夢にまでみた帽子パン!!
090926-21.jpg
なんてキュート!なんて愛らしいフォルム!素晴らしい!!!うきゃうきゃと写真を撮りまくる。撮ってもらう。
090926-20.jpg
そして食べる!!!いやっほう~!!思ったとおりの味だぜ!!うまいぜ!!!帽子パン!!やっぱりお前は素敵だぜ!!!この人ってばまったく・・・というカッパ&ハヌマーンの男子たちの雰囲気をなんとなく肌で感じながら、全く気にせず食べる。ああ幸せ。ほんとに幸せ。帽子パンに出会えて幸せ。えりっさ、ほんとにほんとにありがとー!!!!
090926-22.jpg


 ・ うひゃうひゃとかなりのテンション。その流れで着いたコンビニに坂本竜馬の像があって、「うわ!りゅうまや!」と叫んだら、すぐさまノリヒトに恐ろしいくらいの速さ、もうそれは秒速で「りょうまじゃー!!!」とツッコまれる(もうわからない数のツッコミ)。漢字がアタマに浮かんだけど一瞬読み方間違えただけやん・・・。すぐさまえりっさと共に坂本竜馬様と記念撮影。
090926-26.jpg

 ・ ディスカ号 カッパ号 ハヌマーン号 と連なって向かうは愛媛・新居浜。山と山の狭間の高速を走る。ああ緑の中って気持ちいいなあ。海はもう興奮してまうんやけど、山の緑は静かに噛みしめるって感じかな。ワタシはどっちも好きだ。

 ・ 愛媛到着。愛媛の流れる景色の中に大きなスーパーを発見。フと「あんな大きなスーパーやったら帽子パンあったかもしれんかったなあ」と呟いたら、「ええ!まだ帽子パン欲しいんですか!!」とカッパ達にあきれたツッコミを受ける(もう眩暈がするほどの数のツッコミ)。や、えりっさが買ってくれて写真も撮れて食べれてじゅうぶん満足やけど、昨日あんなに必死になって探してたけど、隣の県のあんな大きなスーパーやったらあったかもなあ、、って思っただけやん!「じゃあ僕たち今日帽子パン一個づつ買ってりえぞうさんにプレゼントしますから、りえぞうさんの帽子パンに対する愛情がどんなもんか試します」と言われた。・・・たぶん三つも目の前に帽子パンが並んでたらそれはそれで興奮すると思うけど。。。しかしなぜそこまでしてワタシを帽子パンで縛りたい!?
  ⇒ 結局買ってくれませんでした。 

 ・ 新居浜Jeandore到着。
090926-35.jpg
・・・うわ!昨日の高知と違って周りになんもない・・・(笑)。繁華街でもなんでもなく、決して高くない普通のビルとかが立ち並ぶなかにぽつんとあるビルの3F。客席のあるフロアもほんとに小さくてpara-diceのフロアを横にして二つ並べたくらいかな?2para-dice。ただ向いの楽屋にしてる部屋はおそろしく広かった。10para-diceくらいかな?とにかくすごい広さ。どこにおったらいいかわからんくらい(笑)。


 ・ ハヌマーン、カッパとリハは続く。カッパのリハになってノリヒトがベースの音を出した瞬間、もたれてた後ろの壁が一斉に共鳴してビリビリ音が鳴ってビビる。そして座ってたパイプ椅子の太もものあたりのクッションもビリビリ響いてさらにビビる。音デカすぎやねん!(笑)。
090926-44.jpg


 ・ この日はカッパは最初。OAの弾き語りの人のすぐ後だ。出番が早い。ディスカとご飯食べに行こーとなったが、ワタシは一瞬悩んだけどやめといた。ご飯食べたらきっとすぐに出番だ。撮る時はしゃがむのでおなかいっぱいだと動きにくくなるから。あとカッパがセットリストを決めなきゃいけないっと紙を持っていってたので、ワタシがそばにおったら決めにくいやろなあと思ったのもある。いつも彼らはワタシにセットリストを隠すのでね。かわいい奴らだ(笑)。

 ・ ということで楽屋に残留。ほんとはモーレツにハラは減ってるのだ。うぬぬぬぬ・・・。フと見れば、お!達郎のギター!ちょっと前までバリバリ愛用されてた黒いテレキャスターくんじゃあないか!久しぶりだなこの野郎!ということで持ち主がいないことをいいことに弾いてみる。もちろん弾けるわきゃないが。中学ん時にAmとEmを習ったんやけど、忘れたわい。

 ・ りょうちゃんとピクミンがほか弁でお弁当を購入して帰ってきた。それを見てえりっさもお弁当を買いに。いーなー、、、おなか空いたおなか空いたおなか空いたよう・・・。

 ・ やってみたかった、、、と言って寝転ぶピクミン。
090926-46.jpg


 ・ りょうちゃんにEmってどんなんやっけ?と聞く。ああそかそかこんなんこんなん。なんかそれっぽい音したした(笑)。でもそれ以上は弾けるわけないのでそっと置く。なんかヘタこいたらあかんしな大事なギターやし(だったら触るなよ)。このギターをずっと撮ってたよなあとか思うとなんか感慨深くてじぃっと観察。今までよくがんばってきたねえ。ん?んん?なんかこの部分ってかっこよくない?と血が騒いで携帯で撮影。なんかアタマに浮かぶねん。絶対かっこいいはず。何回か撮ってキター!!カァッコイイイ!!!やるやんライオン丸!すぐに携帯の待ち受けへ。
09-09-26_17-16.jpg
ほくほくで満足。

ちなみに政権交代されたギター達。ワタシにはどっちもかわいい。
090926-60.jpg


 ・ 横で眠ろうとしていたりょうちゃんが本格的に寝始めた。聞こえてくる健やかな寝息。  ・・・・・。 携帯でちょっと撮ってみる。うぷぷぷ。あ、寝返って上向いた!本気で寝すぎやろ!うぷぷぷぷぷ(笑) あああかん血が騒ぐ血が騒ぐ。たぶん絶対ちょっとやそっとじゃ起きないくらい本気で寝てるぞこりゃ。ワタシに書いてくださいと言ってるもんじゃあないか!でもダメだ!ダメダメ!今から彼はライブなんだ!しかも花形のギターボーカルじゃあないか!でもなんかいたずらしたい!!人にはわからんけど、本人にだけはわかるような。。。しばし考えたあげく、胸元にある手に注目。ここだ(フフン)。 と、いうことで、右手親指の爪、人差し指の爪、中指の爪に、かわいらしく落書きを・・・(笑)。でも起きたらあかんと思って身体に触れんようにしつつ、でもおもしろくて笑いを堪えつつ書いたからだいぶ字も揺れたけど(笑)。それを見ていた対バンさんのひとも声を殺して笑ってはった(笑)。撮り忘れたけど、親指爪は「スキ」人差し指爪は「ハートマーク」←揺れすぎてハートには見えなかったが。中指爪は「ニコチャンマーク」的なもの。


 ・ お弁当を食べ終わったえりっさに、達郎ギターをちゃんと肩から下げてるところの写真を撮ってもらう。
090926-54.jpg
とかしてたらカッパ達、満腹でご帰還。あ、みっかった。ま、いいや(笑)。かっこいいポーズを達郎に教えてもらってえりっさに撮ってもらう。
090926-51.jpg
でもどうみてもダサいライオン丸


 ・ いうてる間にちょうどOAの弾き語りの人が始まった。カッパは次なので、そこそこ見てから楽屋で準備を始めた。ワタシも着替えたり機材を用意したり柔軟したり。ちっとも起きない爆睡しすぎのりょうちゃんを見かねたえりっさが起こす。目を真っ赤にして起きてぼーっとしながら自分の爪に施された装飾に気付いて慌ててえりっさに「顔は!?なんか書いてない?」と聞いていた。
『書いてないよー。ボーカルは顔が命だからねえ。』←りえぞう心の声 
「りえぞー!!!」 ああなんでワタシってすぐバレんだろ・・。


 ・ カッパマイナス リハでうすうす感じてた通りものすごく撮りにくい照明。前日の高知は、バックの照明の数が信じられないくらいの数だったけどデカいハコらしくちゃんと前からの照明もあったのでなんとかなった。しかしここは前からのピンスポがない。フロント二人を照らす照明は横からのみ、、となる。後はバックからのみ。・・・でた。必殺神戸系の照明・・・。そう神戸系のライブハウスは逆光で全て済ましてしようとしまいがちなところが圧倒的に多い。逆光はたまに使うから美しいの!ずっと逆光にすんなボケ!演者の顔が見えんやろ!とはワタシの持論ですが、その考えが未だに間違ってるとは思ったことがない。とはいえ、それはそれ。その中で撮ってかなきゃいけない。しかしどんだけ撮りたいかっこいい場面に出くわしても暗すぎてピントはなかなか合わせられないし、明るくなる瞬間を待つにだけにしても辛い。カッパのライブを楽しむだけの余裕がないのだ。でもカッパ達は楽しそうだ。リハでも演りやすいって言うてたもんな・・・。自分の技術力と不甲斐なさに終始打ちのめされて終了。


 ・ さほど疲れてもない体でフラフラと教えてもらったスーパーへ。コンビニが近くにまったくないからね。ビィルを買って下で飲む。こういう時はおいしくない。いくらでも照明のせいにできるけど、ワタシ一体何年撮ってるんやろ・・・。普段でもうまく撮れた気がしないときは相当落ち込むもんやけど、こうして遠征に来たときはその何倍も跳ね返って自分に突き刺さる。せっかく一緒にきてるのに何してんねんや、と。まだ明日もあるというのに気分はどん底。帰りたい。


 ・ もうすぐハヌマーンが始まるのでなんとか気を取り直し、着替えてフロアへ戻る。ああやっぱ今日はトラベルプランナーないのね、、そりゃそうか~声がでなかったら無理やもんなぁ。でもやっぱりハヌマーンも昨日よりもいい気がする。ああみんな毎日成長してるのにワタシってば・・・。


 ・ ディスカは相変わらずこの日もぶっとばして。このいい意味で安定したクオリティはすごいね。しかも全力やし。最後ドラムセットがフロアに下ろされてライカが引っ張り出されて叩いてた。いいぞう!かっこいいぞライカ!
090926-73.jpg


 ・ この日で、ハヌマーンに同行していたFireloop野津さんとお別れ。夜行バスで帰られるというので、最寄の駅までお見送り。みんなで記念撮影。ええ写真やなあ。。
090926-75.jpg
記念写真はいいのよね、、ワタシ・・・。


 ・ ノリがディスカ号に乗車。えりっさはカッパ号に。今日はハヌマーンもチカラ邸泊で。嬉しいなあ。しかしなぜか怖い話をしだす達郎。やめてって言うてるやんかバカ!しかし奴は止まらない。ちょっとほんわかする話しますから、というので渋々聞いていたけど、ああもうあかん怖すぎて(ワタシは想像力が豊か)えりっさの腕を掴む。怖くて離せない。どこがええ話やねん!成仏してへんだけやないかー!!!ばかー!!!(涙目)


 ・ コンビニでご飯を買い込んでみんなでリビングで食べる。やっぱ人数多いとそれだけで楽しいなあ。
090926-76.jpg
わいわい。
ワタシはチカラくんの話をノリと聞いていた。なんか深い話をたくさん。真剣なひとはかっこいいんよ、やっぱ。そして口だけじゃなくちゃんとそれに向かって実行させてってる。この人すごい。


 ・ ボーカル二人は先に就寝。残った組で始まった「で、最近自分どーなん?」 でた(笑)。思わずノリと声が揃ってもた(笑)。
090926-77.jpg
こういう時に音楽の話なんてでるわけもなく、もっぱら恋愛系の話を。そしてなぜかノリはこうなるとワタシに執拗に「りえぞうさんの好きなひとは誰ですか!」と聞いてくる(笑)。いっつも思うけど、なんでそんなに知りたいん・・・。どんだけ居ないといっても引かないノリ。おらんって言いつづけるのもだんだんめんどくさくなってきて「じゃあさ、そんな聞くけど、もしワタシがノリヒトが好きって言うたらどうするん!?」と聞いたら「・・・うん、まあがんばれよ、と。でも帽子パンって騒いでる時点で僕は無いですけどね!」 なにー!高知名物・帽子パンを捜し求めて何が悪い!


 ・ うぎゃうぎゃ騒いでたらお隣から苦情が出たらしく(夜中の4時なのに・笑)、一同、なるべく小声で話す。まだ誰も寝ようとはしない。だって楽しいもん。ここで、ピクミンの本気笑いを目撃!!なんかへんな事を言うてしまったワタシの顔を見て笑いながらどんどん下がる目尻!うおー!!すげえ笑顔の質が全然違う!(笑)。今までもニコニコしとったけど、こっちは本気で笑ってるってわかる!二日目にして大発見。やっとピクミンに近づけた気がした(笑)。


 ・ もうそろそろ寝ようかとなった頃、いちばん嫌なパターンが。ハイきました怖い話シリーズ。ノリヒトが嬉しがって話そうとする。しかも電気消して!!!あかん!あかんって!!こんなことしてたら寄ってくるからあかんねんって!!!「もう嫌!絶対嫌!!どうしてもするんやったら向こういってワタシもう寝る!!」と立ち上がろうとしてもえりっさ&ノリに掴まれて動けない。やーめーてぇーぇぇぇ じゃあ軽いやつにしますから、と話し始めるノリ。ああもう・・・。でもやっぱりワタシには怖くて、やっぱりえりっさの腕をつかんで声がだせない分倒れこんだ。もういやや・・・。

 ・ 5時、ライカがボーカルチームの部屋へいって、ノリ・ピクミン・えりっさ・りえぞうの並びで就寝。わーい!えりっさとこれがやりたかってーん。同じ布団~♪ ・・・が、修学旅行よろしく話が止まらない。ノリの、ゴリラの血液型はみんなB型、、の話になって笑いが止まらんようになる(ワタシの)。しかしここで寝ないともう朝やし!ということでなんとか耐えて今度こそ就寝。





ああやっぱり長かった・・・。どうやっても長かった。。
今回も読んでくれたヒト、ありがとうお疲れ様(笑)。

まだまだ続きます最終・徳島編。寝て待て!(笑)







                    9/27(日)徳島編へつづく




9/25(金)カツオがマスオになる前に 四国ツアー高知編 一日目

9/25(金) DISCAPHORICS、ハヌマーン、カッパマイナスとまわる
『 カツオがマスオになる前に 』四国ツアー 高知編 一日目
090925-24.jpg




必殺箇条書きでお送りしたいと思います。どーん!




 ・ そわそわしすぎて眠る気にならず、なんとか4時半に就寝。6時半に目覚ましをセットしていたけど目が覚めたらまだ5時半。しかももう眠れやしない。睡眠時間一時間。どんだけ・・・。

 ・ 何度も何度も荷物の最終確認。早々に準備もできて後は連絡を待つばかり。そわそわ。

 ・ 予定通り8時半すぎにライカから電話。10分ほどで着くとのこと。適当な時間で下へ降りて待つ。しかし10分経てど20分経てど来ず・・・。9時すぎやっと到着。道が混んでたらしい。いざ達郎が待つスタジオへ。

 ・ 9時半にスタジオに着いて荷物を積み込み、10時すぎに大阪出発!目指すはハヌマーンとの待ち合わせ場所、淡路島のSA!

 ・ 二時間しか寝てない達郎が後ろで眠りたい、、(ワタシは一時間しか寝てへんけどね!)というので珍しくワタシが助手席に。橋を渡るのを楽しみにしていたので願ったり叶ったり!俄然テンションがあがる。

 ・ 瀬戸大橋渡るの楽しみにしててん!と言った瞬間  明石海峡大橋でしょ!!! と総ツッコミ(ツッコミ1)。本気で間違えてた。どっちもでかい橋やん!

 ・ 海が見える!でっかい橋!!うきゃー!!!!!と早くもテンションMAX!いつもそうだ。海をみると我慢できない。
090925-01.jpg


 ・ 待ち合わせ場所の淡路島のSA到着!
090925-06.jpg
うわー!3年ぶりかー!観覧車にでっかいプーさんが座らされていて一緒に何周も廻っていてウケる。
090925-09.jpg
たまらん!なんじゃあれ!ソフトクリームを食べながら写真を撮っていたら服にソフトクリームを零した・・(テンション マイナス1)。

 ・ 3年前にも居た、アタマに赤い車を乗せた黄色いぬり壁みたいなキャラわたるくんのフルネームがせとうちわたるということが判明。一人ウケる。当時なかったぬいぐるみとかいっぱいあってたまらん!
090925-11.jpg

090925-10.jpg
頭の上の赤いのは車です。明石海峡大橋を渡ってる車ってことらしい。ので並べ替えてみた。


 ・ ハヌマーン到着。すぐにえりっさに無理やりせとうちわたるくんを見せる。

 ・ えりっさがカッパ号乗車。ライカがハヌマーン号へ。きゃっきゃと騒ぐ。

 ・ とりあえずいったん徳島で降りて、名麺堂へイン!うまー!うどん、うまー!!!うまいがなー!!たまごのてんぷらも激うまー!!小でも十分おなかいっぱいになって満足至極。

 ・ すぐに高知目指してゴー!

 ・ X-pt で広島から先に着いていたノリヒトと合流、X-pt はとても綺麗で大きなハコで一瞬ひるむ。ここでやるんかあ。。昔からそうなんだけどリハを観てるのは好きだ。バンドによっていろいろでおもしろい。対バンもふくめてじっくり観る。

 ・ リハ後、高知では有名な ひろめ市場 にハヌマーンとカッパと共に向かう。
090925-20.jpg
打ち上げでカツオのたたきが山ほどでるらしいとの情報を受け、えりっさと食べるのを楽しみにしていた塩カツオは断念。しかしライカが喰っとった・・・。う、うまそう・・。いやいやでも我慢!我慢なのだ!!しかしあまりにもおいしそうな新鮮なお魚さんたちを見てたらどうにも我慢ができなくなった私たち。みんなでお金を出し合って少しづつ買って食べることに。
090925-21.jpg
  ここで買った炙りサーモンのおすしが劇的感激なうまさに一同気を失いそうになる。どうしても自分だけで一人占めして食べたい欲望にかられ、一人1パック(3貫入り)で再び買いに走るもの続出。これはほんまにうまかった・・・(思い出しうっとり)。
090925-22.jpg


 ・ 食後はアイスクリンを捜し求めて市場中歩き回る。しかし見つからず。あきらめてハコに戻ろうとしたときに入り口で売ってるのを発見!灯台下暗し!すぐさま購入。お店のおばちゃんと交流を楽しみながら食べる。うまーい!

 ・ しかし探しても探してもみつからないのは帽子パン。今回高知で楽しみにしていたものの一つなのに。しかし意外にもワタシ以外の人にはまったく興味なさそう。高知にしかないねんで!?てかなんでパン屋さんがないんだー!!たいがいあきれられ、今回はもう諦めろ、また次回来た時の楽しみにとっとけと諭されるが、どーーーしても諦めきれないワタシは大丸へ一人向かった。百貨店ならパン屋さんあるでしょ。しかしパン屋はあったが有名どころのパン屋のためか、帽子パンなる地方限定なパンはなかった。。いや。もしかしたら夕方だったから売り切れてたかもしれないな。。うなだれてハコに戻る道すがら普通の商店みたいなところに藁をも掴む思いで入ったら、ぼうしカステラ なるカステラっぽい生地をタダの平べったく円く焼き上げただけのようなものに遭遇。諦めてこれを購入。ぼうしって名前付いてるし・・。ハコに戻る。帽子パンありましたー?とのメンバー達の問いに必死の想いで手に入れたぼうしカステラを見せたら 帽子パンちゃいますやん!!と散々笑われ数々のツッコミを受ける(もう何度目か忘れたくらいのツッコミ)。

 ・ 楽屋でノリヒトがえりっさから 猿の学生 のベースを伝授されていた。なかなか貴重な画だったので写真を撮ってたら、まわりのメンバーもしらん顔しながらギターやったりドラムやったりをノリとえりっさの音に合わせてて、6人のセッションみたいで実におもしろかった。
090925-25.jpg
この時の写真はけっこう好き。



 ・ ハヌマーンが最初。一番前で見る。あ、そういえばハヌマーンを一番前で観るなんて初めてかも。前日から予習してきて激ハマりしてしまったトラベルプランナーが聴けて満足。しかしここでりょうちゃんの声がかすれて出ないことに気付く。調子悪かったんか!無理強いさせて申し訳ないなーと思う。でも聴けて嬉しかったー。

 ・ dacota apartment 久々に観たな~なんかめっちゃかっこよくってうっとり。もっと観てたかったけど、自分の準備のため断念。

 ・ リハで思ったことなんやけど、ここは綺麗ででかいハコなだけあって、照明の数がハンパない。どんな風にあたるのかなんとなく想像がついてこわい。いつも以上にその都度見極めていかないと。丁寧に柔軟をやって集中させる。どきどきする。いつも以上にどきどきする。だめだ。気が遠くなりそうだ。

 ・ 転換でカッパが準備してるときに機材をもって客席に出たら、石原兄弟の親戚一同が介してステージ前を陣取っていて一瞬ひるむ(笑)。一年ぶりに石原兄弟・母上様に再会。福岡サックでご挨拶したことをちゃんと覚えてくださってて、前よりもより気さくに話しをしてもらえた。

 ・ 一曲目KUJIRA しかも前よりもさらに進化したバージョン!この曲はどんどんアレンジ変わってるなあ。一時はワタシに「もう飽きた」とまで言わしめたKUJIRA(笑)。飛騨のまんまるの音合わせの時にチラっと演っていて、こうきたかとにんまり聴いてたんやけど、やっとキタ!って感じ。この曲のいいところを最大限に生かしたアレンジなんとちゃうかなあ。撮りながらも思わずにんまり。

 ・ 照明は思ったとおりバックからのまぶしさに気が遠くなる。見えん。でも落ち着いて見えるとこまで随時移動。ステージ横からも撮れるスペースがあったので移動したり。後ろからの引きの画を撮ったり。

 ・ カッパも親戚効果か遠征効果かわからないけど、気合いと演奏と空気感とちゃんとまとまった今の彼ららしいライブをちゃんと演った。と思う。ワタシはそう感じた。ワタシはこのバンドが好きなのだ。結局。どうしようもない。今ここにいるという安心感。ここに居てもいいという安心感。ここに居たいという安心感。それは誰に許されたわけでもなく、自分で決めること。

 ・ 終わってからいつものようにコンビニに駆け込んでビィル。ひさびさに贅沢してYEBISにした。いいやろ今日くらい。夜風に吹かれながら涙が止まらんようになった。わかったことと見えたこと感じたことに 安心、したんかもなあ。

 ・ 石原お母様&親戚一同様が出てこられて、すぐさまお母様に発見される。お母様に「この人はりえぞうさんていっていつもライブに来て写真を撮ってくださるの~」と親戚一同様に紹介され、みなさんに「あ~!だから写真撮りながらあんなに全部歌えたのね~!」と感心される(笑)。いやはやお恥ずかしい。

 ・ お母様様&親戚一同様を手を振ってきっちりお見送り。みんな明るくていいひとばっかだ。ノリの性格は確実に母親譲りやな(笑)。

 ・ 見送って落ち着いたらまた止まらない涙。ああ誰か止めてください。ディスカ観に戻りたいんですけどー。達郎がふらっと出てきて発見される。ワタシが泣いてるのを見てビビる。「えー!?高知まできて僕らそんなダメでしたー!?」とかなんとか、なんかいっぱい言われたけど、まったくもって言葉にできず「あ、いや、そうじゃなくて、あの、その、ちがう、ちがう」と、とにかく首を横に振るしかできなかった。なんて言えばよかったんだろう。今でもそのコトバはみつからない。

 ・ なんとかむりくり涙を抑えてトリのディスカを。おおー!すげー!!!やっぱりすごいなあ。広い会場のたくさんのひとの心をがっつり掴んでった。

 ・ 石原のお母様からりえぞうさんにと、お菓子の詰め合わせを買ってくてくれてたらしく頂く。えーー!!!なんでーーー!!!「いつもお世話になってるから」って、そんなお世話とかしてへんしー!つかワタシが好きで勝手に撮ってるだけやしー!!!あ、ありがとうございますぅ。。(恐縮)

 ・ 打ち上げ。カツオのたたき、だしまき玉子、やきそば、でっかいおにぎり、ぎょうざ、からあげ、どれも手作り感たっぷりでめちゃくちゃおいしかった!!!
090925-37.jpg
観にきてたまーくん(元FHOG、ba.)とたくさん話す。会えて、話せてよかった。



 ・ ハヌマーンが急遽ホテルを取ったということでいったんお別れ。りょうちゃんもやけど、えりっさも調子悪かったのね。。ゆっくりお休み。まだ旅は始まったばかりやで。また明日会おう!

 ・ 残りでディスカ・チカラくん家に泊めてもらう。おお!平屋ながらも広くてジャンク感漂う(笑)素敵なおうち!
090925-39.jpg
布団のひいた部屋にドラムセットがあったりしてスゴイ!!
お風呂はステレオからの音楽が聴こえるようになっていて、湯船につかりながら素敵な音楽を聴いて虫の音も聞こえてきてさいこう!!!達郎は早々に就寝してたけど、ノリやライカはまだまだチカラくんと会話を楽しむなか、ワタシもハヌマーン用だった部屋で就寝。






なんじゃこりゃ(笑) 長い!長すぎる!!長編すぎる!!

まあいいんやけどね。ワタシの記録用やし。読んでくれたひと、ありがと。でもまだあと二日分続きます(笑) 心して待て!






                   9/26(土)愛媛・新居浜編へつづく





告知というかお知らせのような。

コッチを更新するのって3ヶ月ぶりなのね(笑)。
某ソーシャルなんちゃら の方はあの後もぼちぼち・かなりゆっくりながらも日記は更新してたんやけど、コッチは完全放置になってましたね。いや放置してたわけでもないんやけど、一応まいにち覗いてたけど。某ソーシャルなんちゃら で書いたものをコピペしてくるだけだというのに、なんとなく、なんとなくするのをためらってました。
某ソーシャルなんちゃら に重きを置いてるわけではないんやけど、、、やっぱりちゃんと「自分」を名乗って(足跡つけて)日記見にきてくれるのはすごいなって思うのですよ。コッチ見にくるひとは誰が見てるかわからんもんね。それはそれで全然いいんやけど。
でも向こうは誰が見てくれてるかもわかるし、その範囲でほんとにヒトリゴトをつぶやくにはちょうどいいのです。

まあまた気がむいたらいずれ移します、移せる範囲で。   ・・・ たぶん(笑)。




さてー。
気付けば秋がすぐそこまで来てるような夜。今夜は風が冷たくてちょっと寒いから、さっき窓閉めて長袖はおりました。


タイトルにもありますが、ちょっとお知らせ。



9月11日、今週の金曜日にライブハウス内で写真の展示をします。
イベントの中の一環なのですが、ライブはもちろんのこと、写真や絵画とかいろいろ展示するらしく、ワタシもお声をかけていただいたので参加することになりました。


以下HPからコピペ

2009年9月11日(金) @難波ROCKETS
沙樹presents 『 呼吸を感じる日 』
OPEN 17:30 / START 18:00
adv \1800+1D / door \2300+1D

◇ACT◇
カッパマイナス
ハイテンションセックスガール
ゆれる
[O.A] 清心マンデーズ(馬越龍&多久和千絵)

絵画・写真の展示もします

◇PHOTO◇
rie uchiyama(りえぞう)
加納麻貴
良川勇豪(BLENDY MOTHER FATHER)

◇ART◇
えんもと(FLOCK IN JACK)
塩見ちひろ
おにく
ume
ゆいこ

...and more




一人アタマの持ち分は幅1mと聞いてるので、そんなたくさん展示できるわけじゃないけど、できる限り展示したいなあ、、と思ってます。
ライブ写真はもちろんだけど、ライブ以外の写真も展示するつもりです。
去年、2マンで展示したときのや、ASTROLOVEのレコ発で展示したやつとかはもちろん、それ以外のもできたらなと。今一番撮ってるバンドがカッパマイナスなんでたぶん一番多くなるだろうけど、彼らにも見せてないHPにもアップしてない未発表写真も、この日持っていけたらいいなあ、、と思ってます。

ちなみに、アタマん中ではいろいろとアレもコレもと思い巡らせてはいますが、まだ全然準備できてないので、なにがどうなるか全く持って未定です!!!(笑)
2マンの時のとアストロのレコ発の時のは、そのまんま持っていけるけどねえ、、、未発表写真、、いいのがあって取り込めるかしら・・・(若干の不安が、、、)
これから大量のネガをチェックしていきたいと思います。。。

ああ蘇る一年前の悪夢の日々・・・(遠い目)



まあワタシの写真目当てだけで当日イベントにいらっしゃる方はいないと思いますが(笑)、ライブを観に来られる方は是非とも写真もご覧になってみてください。

そんなスペースもないんで、おしゃれ展示なんかせずに(笑)多少見にくくてもたくさんいろんな写真を展示する予定です。

他の方々はみんなちゃんとしてんだろーなあ、、、(笑)



なんか恐れ多いけど、がんばりまっす!





おっと今回はコピペでなくリアル更新ダ(笑)

2008.8.16 までの道のり 1

今日逃したらもう書く機会がないと思うので、書き留めておこうかと、、、、


思ったんやけど、、、、、、


でももう過去のことなんよねえ。。。

今でも昨日のことのようにリアルに覚えてはいるんだけど、一年前のことをそのまま書いても、それは一年前っていう「過去」の出来事でしかなくて、and Young...もカッパマイナスも一年前と今現在では違うしちゃんと進んでるし、そんな中で過去を今さら書き綴ることに意味はあるんだろうか?とか思うんだけど、、、、けど、何年か経った時にも思い出せるように書いておこう。
今だから書けることとか。

今日じゃなきゃもう書けない。



2008年8月16日(土) @ DICE
Wonderful Night ☆ vol.2 ~ライオンの夜 百獣の王決定戦

and Young... vs カッパマイナス


これじゃなきゃ絶対にいやだ・やらないと決めて動いた組み合わせ。

and Young...を長く観たい、いつもの30分じゃ物足りない!もっと観たい!!そうだ!ガチンコ2マン!!誰かやって!でも誰もやってくれない!!ええい!じゃあワタシがするか!

から始まったこの企画。始めぼんやり考えてた対戦相手はカッパマイナスじゃなかった。うん、そもそもカッパマイナスと出逢う前に思いついてた企画やったからね。ジャカやアストロやHAPPYじゃなく、やっぱり若手のバンドを思ってた。そんな最中カッパマイナスと出逢い、本格的に向き合うようになり、毎回欠かさずライブに行っては本格的に撮るようになって一ヵ月後には、彼らしかいない!!と、思うようになった。それはまだ前のドラムの頃。
でも思うだけの日々。でも思えば思うほど、募る想い。絶対おもしろい自信はあるけれど、ハコ側がOKを出してくれるだろうか、、、and Young...はまだしも、カッパマイナスは当時でもまだまだ若手も若手、and Young...に比べれば、ふつうに考えたらひよっこ。。無謀といえば無謀。そんなイベントをさせてくれるかな。。
でも絶っっっ対に!and Young...と対等に、いやそれ以上に張り合える渡り合えるバンドだと、ワタシは思ってたので、それ以外のセットでは組みたくはない。なので、バンドさんにオファーを出すより前に、まずDICEに相談した。当時のDICEのブッキングのほんじょうくんに。
and Young...もカッパマイナスも、落とす(OKをもらう)自信はある、どんだけかかっても説得してこの2バンドでやりたいから、いつ頃、、とはいえないけど、させて欲しいと。ほんじょうくんは気持ちよくOKしてくれた。このセットでやりたいのでバンド側の都合でイベントの日も決めたい、というのもわかってくれた。

土台は固まった。
さて。どうしようか。
and Young...に、一番説得に時間がかかる気がした。
なのでカッパマイナスにまず話をしよう。
撮り始めて一ヶ月で彼らしかいないと思い、そのまた一ヵ月後、カッパに初めてその話をした。

今でも覚えてる。10月の京都nano。この日に言おうと決めてたわけではなかった。ただこの日のライブが楽しくてちゃんと撮れた手ごたえもあってテンションがあがってたからかもしれない。カッパのライブ後、外で休んでいると達郎も休みに出てきてて、急に、今だ!と思い話をした。
その時話した内容は今でも覚えてる。
メンバーに話してみます と言われてその日は終わった。

例え断られても何度でもお願いするつもりだったし、時間がかかるのはわかっていたので、返事を急かすこともなくさらに一ヶ月。
12月始め、and Young...を観にFandangoへ。いつもながらも素晴らしいライブに感動。
あああああもううううう!!どうしても観たい!and Young...とカッパマイナスの2マン!!この勢いでオファーしたい!!!
でもカッパの返事はまだもらってなかった。ここで達郎に電話をした。
「やりますよ!」と、活きのイイ返事が返ってくるものとばかり思っていたら、、、
and Young...とだなんて、、、きっと向こうはOKするわけはない、、、とか、
僕らと演ってくれるわけがない、、、とか、
非常にぐずぐずな答えが(笑)。

ああ。ワタシの熱い想いが全然伝わってなかった・・・無念・・・
でも、、、よくよく考えたら一ヶ月や二ヶ月でわかってもらえるわけもなく、すごくもっともな反応でもある。向こうにしてみれば、 この人一体何言い出すねん! ってなもんだったんだろう。
でもワタシも はいそうですかじゃ別を探すわ なんて言うわけもなく。

どんだけ時間がかかってもこの組み合わせしかしたくない。カッパがまずOK出してくれへんかったらand Young...にも話はできない!確かに一度では無理かもしれない。でも絶っっっ対、and Young...からOKもらうまで説得するから、少しでも演りたい演ってみたい気持ちがあるなら今OKをくれ 

と鼻息荒く交渉。
割愛するけど(笑)、無理やりOKをもらう。たぶん達郎は(達郎だけでなくノリも)無理やと思ってたようだった。

Fandangoに戻って加納さんを掴まえて交渉。

ワタシの2度目のイベントをしたいこと
and Young...の2マンをしたいこと
その2マンの対戦相手はカッパマイナスだということ

これ以外は考えてなく、どうしてもこのセットでしたいということ、、、、、を言う前に、カッパの名前を出した時点で加納さんは 「カッパと?だったらえぇよう~」
と、即答で返事をしてくれた!

!!!!!

ぬおおおおお~~~!!!!あっという間に決まってもたー!!!(喜!)

こんなに即答でいい返事もらえるなんてーーー!!!
どうやら対戦相手がカッパマイナスってのがよかったようだ。なんにせよ嬉しいぃぃぃ!!

帰り道々、達郎に電話報告。驚いとった。
な、だから言うたやろ?絶対落とす自信あるって(笑)


年明け2月か3月くらいにしよかな~~と漠然と思う。




                                          2につづく

今日改めて思ったこと気付いたこと。

むほー!

疲れたー!むっちゃ疲れたー!!


9時半に奈良まで行って、即撮影開始、途中お昼休憩を挟むも食べたらすぐ再開で、ぶっとおしで15時まで。大阪の会社に戻ってきて個人&集合写真を撮って17時終了。


すんげー!
びっくりするくらい疲れたわーっっ(疲れすぎて無駄にテンション高し)

お昼ご飯意外は、ほぼ撮りっぱなし立ちっぱなし。
シャッター押すだけやんとか思うかもしれないけど、そのたかだかシャッター押す瞬間だけのためにどんだけ神経集中させてるか。それが何時間もぶっ通し。奈良から大阪に向かう車の中で爆睡してしまったわ。。


会社に戻ってからの個人&集合写真は、依頼主のデジカメで撮影。今さらながらデジカメって超便利~(笑)。だってすぐ確認してもらえるもんね。

15時終了予定のはずがすべてを終えたのが2時間オーバーの17時。


帰り道々、一日を振り返りながら思ったんは、こういう会社関係のHPの写真なんてのはデジカメでいいよなあ、、、ってこと。

ワタシのデジカメの嫌いなとこは、撮ってる人の感性が全くでない・質感が見えないとこ=誰が撮っても同じに見える とこなんやけど、会社のHP用の写真なんて撮った人の感性が見えなくてもいいもんね。むしろ見えなくていい。見えない方がいい、はず。

今までHP用の写真を撮ったことはあるけれど、それはみんなバンドのHPだったから問題はなかった。
でも今日撮りながら途中でフと思ったんは、こんな会社用のHPの写真に、撮るヒトの感性なんていらんよなあ、、、ってこと。いやまあアート関連ならいいかもね。でも今日撮りにいった会社は違うから。

最近はあんまり言われなくなってきたけど、いっときはよく「プロにならないんですか?」って訊かれてた。ワタシには無理や~って思ってたけど、今日改めて思った。やっぱ無理やわ。

今日すごいしんどいし大変やったけど、でも楽しかった。
ライブ写真とまったく違うように見えて、でもまったく違うこともなかった。仕事の作業中を段階をふんで撮っていくんやけど、これもまたライブには違いないんやもん。だから今までのライブ撮りで身についてきたすべての経験は、まったく無関係のような今日のような撮影にでもちゃんと活かされてた。写真学校にもなにも行かずにライブ撮りの研究ばっかしてたワタシやけど。
そして今日の経験は、それはそれでちゃんと勉強になった。


ワタシが写真を撮ってるのはどうしても撮りたいものがあるからで、ワタシなりに現したいものがあるから。不器用なワタシの表現手段のひとつ。

その大事な表現手段のひとつを、自分を消してモノやヒトを撮るだけの作業、、、というのを完全に仕事にしちゃうのは、ワタシにはやっぱ向いてないなあ。そういうのがきっと、たんに写真好きやカメラ好きとは違うとこなんかもなあ。。

ただそういう撮り方は知っといた方がいいとは思うけど。たまにする分にはおもしろいし勉強になるからいいけどね。

でも仕事にするのは無理だ。


写真を撮ることは楽しいし好きだ。
でもこれを仕事にして生きていこうとは、やっぱり思えないな。
ライブ写真ばっかの仕事で生きていけるならするけど(笑)、それは無理な話。大きなコンテストなんかで入選して大写真家の仲間入りでもすりゃ話しは早いかもしれんけど、ワタシには余計なことに気をとられてるそんな暇はない。

だって本当に撮りたいものが目の前にいるんだもの。
その日その時その一瞬で違う表情を見せる相手が。
どの瞬間も逃したくない相手が。



まあ、頼まれたら撮るけどね。
でもこんな仕事ももうないやろなあ。なんせフィルムやし。よっぽどワタシの写真が好きだってひとじゃないと頼まないだろうね(笑)。
昔はおったけどなあ、、、たまに。ワタシの写真が好きやから、そんな感じで好きなように撮ってくれっていうバンドが。アー写とかライブ写真とかやけど。でも今の時代、コストのかかりすぎるフィルムじゃもうないね。

今日デジカメ(コンパクトやけど)で撮ってほんま思ったわ。デジカメってほんと便利~(笑)。ほんでコンパクトでも、誰が撮ってもまあイイ感じでライブもアー写でも撮れるしね。もうそんなんでいいと思う。お手軽な感じで。経費もかからんしすぐ使えるし。デジカメにはデジカメの良さはあると思うし。


前にひとに言われたことがある。HPをリニュした時なんだけど。

りえぞうの写真は味があるなあ って
愛のあるいい写真ばっかやなあ って
ずっと続けていった方がいい って


ヤスイくんじゃないで(笑)。ヤスイくんも誉めてくれてるけど、また別のひと。シムでも瀧井さんでもないで(笑)。


そういう風に、思ってくれる言ってくれるひとがいるだけでワタシには十分。


ワタシはワタシのしたいように、撮りたいものを撮るだけだ。





いやあしかし、、、今日はほんま疲れた。。
でも楽しかった!

ただフィルムは依頼者に渡してきたからちゃんと撮れてるかどうか不安だわ、、(笑)



うお。今日の長っ(笑)
最後までちゃんと読んでくれたアナタ、どうもありがとう。ラブ

6月8日、今日はこんな日。

8時すぎ、スターウォーズのテーマでなんとかかんとか起きる。
いい天気みたいなので、毛布を洗った。やっと。
普通の洗剤で洗ったら、もこもこ・ふあふあの犬の毛玉みたいなのがいっぱい出てもーた。洗剤入れる前に一瞬考えたんやけど、やっぱりウール専用の洗剤をいれるべきだったようだ。ふへ。


前日に入れた12時の予約に間に合わすべく、11時前に豊津をチャリで出発。向かうは心斎橋の美容室。最初は風が涼しくて気持ちよかったけど、着く頃には暑くて倒れるかと思った。
7ヶ月ぶりのカットとカラー。傷んでからむ毛先をちょっと揃えてもらう気持ちでいったら「傷んでますねえ」とけっこうバッサリ切られた・・・。ショック。カラーもなんか雑。かっこいい男のヒトに切られるのは緊張するから嫌なんだけど、雑な女に担当される方が嫌だと気付いた。やっぱ安いとこは、回転よくするために急ぐんやろなあ。。思ったよりかんなり切られてショックな反面、また伸びるからいっかー、、とも思う(基本、髪にはアバウト)。10センチくらい切られてるんやけど、でも他の人が見ても気付かないんだろうな。


ヨドバシに寄ってネガを引き取り、新たにフィルムを出す。11本。
それから2Fにあがってフィルムを購入。どんどんフィルムコーナーが隅においやられとる・・・。
明日の撮影用にカラーを久々に買ってんけど、びっくり!今、カラーフィルムってこんなにも値段上がってたんや!!!ISO800 とISO1600を両方買ってんけど、値段が一緒ってどうゆうこと!!??おかしないか!!??
ヤスイくんにカラーでももっと撮ったらいいのに って言われてたけど、無理無理むりむりむりムリムリムリムリ!!!高いわっっっ
ISO800は5本入り、ISO1600は3本入りを3箱 購入。足りるかなあ?いったいどんだけ撮らされるんやろう?できたらISO800で撮りたいけど、5本で足りるんかな?足りなかったらISO1600を使うということで。で、もし暗くてISO800が使えそうになかったらISO1600のみを使うということで。ISO1600が余ったらライブ用にまわせるから、使わないですんだらいいなー。
レジで想像以上の金額に凹む。いや、まあ仕方ないんだけどさ。


思ったより美容室が早く済んだのでいったん帰宅。日差しがすごいよう!
帰宅して、ひと息ついてからちょっとだけお昼ね。。


夜は居酒屋バイト。


うーん、、、、アクティブな一日やった・・・。




明日は、久々の依頼撮影。音楽関係とか全く関係ない会社のHP用の写真撮影。人づてでの依頼やってんけど、デジカメじゃないワタシを起用してくれるなんて、、、ね。あんなことやこんなことの後だけに素直に嬉しい。
交通費・経費・全部込みでワタシにはもったいない位の額のギャラを戴けるので、助かって嬉しいけど、久々の依頼撮影で緊張。うひょー。
奈良は遠いな・・・・・。でもがんばる。




お。今日は日記っぽい(笑)。

朝早いのに何やってんだか。今からカメラの電池を入れ替えて、お風呂入って早く寝なきゃ。

でもなんか書いときたかってーん。

飛び出せ!第6回ドラマー会!!!

09-04-27_21-54~00


2年振りの開催!



今回も素敵なドラムバカ達が勢揃い!(笑)




今回はドラム3台です!(笑)






楽しすぎるやろーっ!

09-03-19_02-26.jpg




惚れてまうやろーっ!のWエンジン風に。





neonsignと初(!)呑み。



寝よ。


日々の羅列 、、、2月

09-02-07_03-35.jpg

09-02-07_14-03.jpg

09-02-10_01-57.jpg

09-02-25_05-36.jpg

09-02-23_22-19.jpg





やっぱりざざっと




 ◆ 2/6(金) 第三回飛び出せ新年会!
 
 ◆ 2/9(月) 井上くん&さとぽん(folk enough)

 ◆ 2/15(日) tombo @ vijon

 ◆ 2/21(土) カッパマイナス @ DICE

 ◆ 2/23(月) BAZOO @ CLAPPER

 ◆ 2/24(火) ヤスイくんと呑み

 ◆ 2/28(土) カッパマイナス @ CLAPPER





今年で第三回新年会やっとのヤスイくん参加なんだかんだと準備に追われ料理に追われ呑んでるけどちっとも酔わない新年会ええねんワタシが日ごろお世話になってるみんなを接待する日やからー楽しかったなあ昼前に残った人たちで朝ご飯さらに残ったヤスイくんとマツイくんとで昼の2時からビィルで乾杯最高。仕事後あわててHARD RAINへ向かう来ていたイノウエくん&さとぽんと再会!あけましておめでとう!と挨拶を交わすも「りえぞうさんとは久しぶりの気がせんねえ」と言われる嬉しい。見に来ていた瀧井さん出演者のてっぺい@スクリプトニク、加納さんと共に呑みに。楽しい楽しい。15日どこに行くかちょっと迷ったけどvijonへ。対バンも考慮してなんとなく。最後にハラダくんと達郎としゃべってたら両方から手を差し出される。チョコか!愛の結晶チョコが欲しいんか!「ない。3年前にあげたやん(カッパに)」と言ったら「なんですか!冷めたんちゃいますか!」と達郎に言われる。冷めたぁ?誰に言うとんねん。実に心外。なので21日DICEで愛の結晶を渡す。ライカの誕生日近いしな~。

23日、2ヶ月ぶりのBAZOO 生まれ変わったBAZOOを見せますとのコトバとおり、ほとんど新曲という暴挙っぷりなセットリスト。音源に入ってる曲を演ったのは一曲「シャンデリア」だけあとはほぼ新曲2曲&まったくの新曲2曲という暴挙っぷり。代表曲「KIDS ARE ALRIGHT」も「ロックンロールと君とメロディ」も演らないという暴挙っぷり。でもね、すごかった、すごかったんよ。もしかしたら昔っからの彼らのファンだったらこのセットリストは寂しいんかもな。彼らも勇気がいったと思う。でも新曲がすごくよくってワタシにはまったく色あせることも寂しいこともなにもなかった。ああ本当に生まれ変わったんだ!ってそのことが嬉しくて、なにより彼らと波長を重ねて呼吸を合わせて空間を共有してるのが楽しくてライブもよくってワタシもちゃんと撮れてて、それってその日がなにより良い日だって証。帰り際、握手を交わす。
ワタシはどんなに好きなバンドでも止まってるバンドには興味がない少しでも未来が見えないバンドには興味がない。だってワタシ自身少しでも進んでいたいから。
おかえり。そしてはじめまして。

24日 ヤスイくんはDICEバイト、ワタシは居酒屋バイト。偶然にもお互いがお互いを思い出しなんとなく連絡を取り合って仕事後、扇町で呑む。朝まで。つか大雨やん!(笑)

28日、カッパマイナス いきなり「DIVE」で始まって「ジャム」を二曲目にもってくる間髪いれずに「雪にかわれ」ああもうわかるよひしひしわかるよ今日はヤル日やなデキる日やなってニヤリ。「最後の晩餐」ラストはじゃあもしかして、、、と予想通り(笑)「人間ダンス」ちょうど2年前の岡山(!)のときのを聴いてて(この日もラストが人間ダンスだった)聴きたいなあって思っててん(笑)。客にケンカ越しでフっかける達郎おいおいそこまで言ったら輩やで~って、でも最後は「オレのギターソロ聴けよ」ってかわいすぎるやろ!(笑)五バンド中三番目というむつかしいところで、すごい演りきったと思う。久々に彼らと波長を重ねて呼吸も合わせられた気がする。。しかしやりきりすぎてかなりフラフラ。立ってるのがしんどい。
トリのゆれる。6日間連続イベントを決行という無茶っぷりの大トリ、ゆれる。びりびりとひりひりと時間も空気も心も震わせて、胸につまる。すごい。
そして年末HOKAGE大忘年会でどっかいったコートが我が手元に帰ってきた!!!うきゃー!!!!!
打ち上げ、CLAPPERのスタッフのココロイキに感動。視力があんまりよくなくて良かった(笑)。ゆれると語らう。なんてええ子達なんや!!!だいたいこんなオバカで無謀で素敵なイベントをやること自体、すごすぎる。こないだライカに「りえぞうさん最近なんかイライラしてますよね」って言われてハッとした。そうや、あの日以来ワタシはなんかイライラしていた。失望に打ちのめされていらいらしてたかも。でもここに希望があった。6日間連続イベント6日間連続新曲披露6日間連続打ち上げ6日間連続トリ、、こんなことできるバンドがいたら大阪も関西もだいじょうぶな気がする。こういうバンドを待ってたんかも。こんな馬鹿なバンドなら何かを作ってキタとかミナミとか関係なくまとめてくれそうな気がする。つかやってくれ。
未来はね明るい。





読みにくい?
だって(略)





日々の羅列 、、、1月

09-01-01_01-19.jpg

09-01-01_03-20.jpg

09-01-17_00-02.jpg

09-01-21_22-30.jpg

09-01-27_21-32.jpg

09-01-29_20-02.jpg



とりあえずざっと。



 ◆ 1/1(木) and Young... @ HARD RAIN ⇒ 初詣

 ◆ 1/8(水) ナカノノナカノナカノ、まつきょん @ One Drop

 ◆ 1/10 (土) BAZOO @ Knave  FHOG @ DICE(リハ&打ち上げ)

 ◆ 1/10 (土) ~ 1/14 (水) シム家お留守番&フレミングス会
   1/12 (月) tron 、honey dip @ ROCKETS
   1/13 (火) tron、HAPPY UNDER RIVER @ vijon

 ◆ 1/16 (金) REDЯUM 、N.E.S @ DICE

 ◆ 1/21 (水) tron 、honey dip @ 渋谷屋根裏

 ◆ 1/23 (金) カッパマイナス @ ファイアーループ

 ◆ 1/27 (火) カッパプラス(達郎ソロ) @ One Drop

 ◆ 1/29 (木) The Zambo 、スクリプトニク @ DICE






熱をなんとか薬で押さえ込み無理やりand Young...を観にHARD RAINへその後初詣、熱でふらふらと激しい悪寒で明け方帰宅あまりのしんどさに軽く後悔でも加納さんと行けた初詣はきっと一生の思い出。久々のFHOGに会いにDICEにリハに顔を出したらPAにマエノソノくんが入っててびっくり久々に話す全然変わってないなあリハ後FHOGと一緒にご飯を食べるイベントかんばって!!2回目に観た猿ダコンクリートに心が傾くaiちゃんとばったり会う猿ダコンクリ兄弟といとこだって。終わってからDICE打ち上げに行ってまーくん@FHOGと語り合うFHOGカーでシム家まで送ってもらうありがとうまた3月。旅行中のシム家にお留守番。11~14日まで家の布団で寝ず。シャワーと着替えに帰るだけの日々しんどいけど楽しい。HAPPY~復活をこの目で目の当たりにする3年前に遡るのではなく彼らが3年後にタイムスリップしてきた感じ。今リアルにいるバンドたちにどこにもひけを取らず古くもなくスゲエ。REDЯUM 、N.E.S ご一行をおもてなしするのに奔放。我らがぢどり亭があいてなくて残念無念でもDICEで呑めてよかった。一時は無理と思ったtronの最後を見届けにヤスイくんとカッキンとコンクリートジャングル東京砂漠へ向かう誰かといくと楽しいのね浅草ではしゃぎまくり目に見えるモノ全てにツッコミを入れていくワタシとヤスイくんにそれを見てウケるカッキン楽しい楽しい。開演前にヤスイくんとセレブご用達居酒屋でちょいとひっかける居酒屋で酒と漬物だけという暴挙を試みる関西人。tron、honey dipを幸せに包まれながら泣きながら笑いながら見届ける。久々のファイアーループ、本当の終焉を体感したあとだけに今一緒に同じ空間を感じることができる撮ることができる自分の環境にとてつもなく感謝感激するでも体調が激しく悪い達郎の顔が真っ青来ていたカサゴくんと語らうもっと話したかったなー。これまた久々の達郎ソロ、アレンジ変えとる、、、つーことは、、、ほいビンゴ。なんだかんだと話してたら2時すぎあれま居すぎ帰って欲しそうにいらいらとタバコを吸うので渋々帰るやっぱり久々のTne Zambo新しい音源のウチの2曲入りを購入岐阜に帰らなければならないThe Zamboとスクリプトニクとマツイくんとほんじょくんとでふつうにごはん楽しくごはんまたね4月会おうね。





読みにくいって?
だって読みやすく書いてないもん(笑)。
ワタシにだけわかればいい。



制作スイッチ

09-03-09_16-53.jpg



生春巻き制作スイッチが入ったようです(笑)




昨日の残りのアボガド半分
だいぶ熟れてやわらかかったので、今日はおしょうゆを入れてつぶし、ペースト状に。
このままでじゅーぶんうまいんやけど。。(笑)


ライスペーパーの戻し方や巻き方もだいぶコツつかんだかな。でもアボガドをペースト状にすると切り分けたとき、はみ出てくるのが見た目悪いなあ。やっぱ固体の方がええんかなあ。
レタスとかの具をあんまり入れたら巻きにくいから少なめにしなあかんらしいけど、少ないと切り分けた時に空洞があるとちょっと貧弱。うーん、、、加減がむつかしいなあ。少なめにきっちりつめなあかんって事かなあ。


昨日はエビ&アボガド、ササミ&アボガドやったけど、今日はササミ&アボガドのみで。

エビよりもササミの方が味があっておいしいかも。



いや、もっといいエビ使ったらうまいかもね(笑)



あ~ハラいっぱい夢いっぱい。。
ごちそうさまでした。


初めて! 2

09-03-08_22-00.jpg



で、初めて買ったアボガドを使って初めて作った生春巻き大量の生春巻き
巻き巻き生春巻き


全部喰えるのか!?









いただきます。
いただいてみます。


初めて!

09-03-08_21-22.jpg





アボガド買った!!!



ちょっと興奮(笑)


これぞ以心伝心


09-02-25_05-36.jpg



以心伝心てこういうことなんやわーっ







とテンション上がりまくった24日



示し合わせたわけでもないのに、お互いがお互いを今日の飲み相手としてそれぞれ思い出し、ばっちり実現しました。





朝までまったり呑む語る食べる。




2件目のバーを出たら、まさかの雨!どしゃぶりの雨!!すんごい雨!!!


さすが安井くん!(笑)  注 * 安井くんは雨男を通り越して雨の神様








締めには、24時間やってるイカした昭和な喫茶店(カフェではない)で、おいしいハンバーグ定食&モーニングコーヒー(笑)




おなかいっぱいでくるしいよう!







そして雨はまだ降り止まず(笑)






打ち上げも新年会もいいけど好きやけど、

こうしてゆっくり呑みながら語りながら過ごす時間がすごい好き。


すごくしたかってん。







あー、、、満足。。。




しかしこの以心伝心ぐあいにはほんま笑えた!(笑)ライブのついでとかじゃないからね。



ほぼまいにち

09-02-24_11-55.jpg


オムライスを作っています(笑)





よりおいしく作るには!?という制作スイッチが完全に入ったようです(笑)




玉子のやわらかさとか、中身のケチャップライスの感じとか、今日のがいちばんうまくできたかなーと。昨日のが、お皿に移すとき玉子が破れてまさかの失敗だったから、気合い入ったのかも(笑)。




いろいろ調べた結果、ケチャップライスにはバターを使わず、玉子に使いました。
うん。こっちのがうまい。


玉子は一個で。一個でじゅーぶん。二個だと多いね。
今日の中の具は、シーチキンとブロッコリ~。







ごちそうさまでした。


昨日のライオン丸のテンパリ具合を教えようか



昨日の話を。

昨日って、21日(土)のことね。



カッパマイナス @ DICE


約一ヶ月ぶりの撮影。

カッパを撮るのも、ライブ自体を撮るのも一ヶ月ぶり。


やってんけど、、、、、



もうびっくりするくらい、ありえないくらい緊張してた。今、思い出しても自分で笑えるくらい。



カッパを撮るのにあんなに緊張してたんは、初めて本格的にカッパを撮った時以来かなあ?あ、いや、去年の2マンの時以来かな?
とにかくベタに、ガッチガチやった。
カッパはけっこうコンスタントに毎月ライブがあって毎回バカみたいにへばり付いて撮ってるけど、今回は彼らがREC月間ということもあって丸々一ヶ月ぽっかり空いた。

ワタシって全然器用じゃなくて、どんだけ曲やライブを知ってる好きなバンドでも、フラっと行ってフラっと撮ることが出来ない。撮影するその日のために、日が近づくにつれて自分の中でいろんな決まり事がある。もちろん撮影当日も。そんなことをしてるくらいだから当然どんなときも誰のライブを撮るときも毎回緊張はしてるんやけど、、、


いやあ、、、昨日は参ったな(笑)。


昨日はカッパは出順がトップということもあって、いつもはハコでしてる柔軟を家でこなす。開演予定の15分前には着くように家を出たのはいいけど、DICEに着いても、乗ってきた自分のチャリの荷台に座ってしばし落ち着こうとする。ね?この時点ですでに緊張しすぎ(笑)

たぶん、、、好きすぎて気合い入りすぎるんやろなあ、、、

彼らの撮影が一ヶ月も空くとアカンわ~、、、


思えば過去にもなんらかの理由で一ヶ月くらい空くときがあったけど、だいたいそういう時は激しく緊張してたな。。。


目に見えて震える、、、まではさすがにいかへんけど、自分でもわかる。たぶん、あきらかにハタからみたらワタシの様子ヘンやと思う(笑)。だってまず愛想笑いとか全くだけへん。ほんまに全く!無理!
だから昨日もラブちゃんに声かけられたのに、ちゃんと反応できひんかった。昨日も撮影後に落ち着いてから謝ったけど、ごめんよう。


撮影の前後とか、いっぱいいっぱいでマジで無理やねん、、、


落ち着け落ち着け、、、と念じながら噛みしめながらカメラの準備。ちなみに、ワタシが"落ち着け"と心で念じてる時は、100%の確率でテンパってる証拠(笑)。

でも不思議なもので、準備し終えてカメラを手にとったら、すぅ~っと少し落ち着いた。不思議。

ステージに彼らが上がってセッティングしだすと、もう目の前しか見えない。

客電が落ちて音が鳴った瞬間、すぐに「最後の晩餐」だと判った。

これを一曲目に持ってくるのは7月のFandango以来やなあ。あの時は、この曲を一曲目に持ってきたのがワタシの中でどうもしっくりこなかってんけど、実は前の日にMDを整理してる途中にその日録音したのを聴いて、あれ?けっこうイケるかも、、、とか思っててんなあ(笑)。

・・・今たぶんこれ読んだメンバー三人とも「え!?あんだけイヤがってたのに!」って思ってるで(笑)


どこに持っていこうともこの曲は大好きなので、にや~っとニヤけるきもいライオン丸。
でもほんとは、間奏のギターは、ちゃんとしっかり聴ける弾き語りの方が好きなので、間奏のトコだけアタマの中の記憶と重ね合わせる。なんかライブの楽しみ方として間違ってる気がしないでもないけど、しゃーない、あの間奏のギターがワタシは好きなので。

もう撮り始めたら緊張とかはない。


うまくシャッターを切れないもどかしさや苛立ちはあるけど。


彼らの波長と自分の波長を重ね合うことは少なかったし、爆音の向こう側も見れなかった。
でも前回のファイヤーループよりは、ちゃんと撮れた気がするし、ライブ自体が悪かったわけではないので、そんないやな感じはない。

でも、、悪くはないけど、、、、、もっとバシっと空気がかみ合うライブは何度も体験してるから、、、やっぱりそれを求めてまうなあ。
うまく歌うとか、うまく演奏するとか、ちゃんと音のバランスとれてるとか、ワタシは、ライブでそんなん求めてないから。

新曲(ワタシには新曲ちゃうけど)の話しはしたけど、本人たちはどうやったんかなあ。そういや話せんかったな。話しにならんかったってことは、自分達的は満足やったんかな。ワタシには、達郎がなんかもっとイケる気がしたけど。そんなもんちゃうやろ?もっとイケルくせに~。

ま。ええねん。
カッパはね、もうええねん。


いろんな意味で信じてるって意味でね。
どんな彼らだろうと、ワタシは撮りつづけるだけやし。


そんなことよりも、自分やー。オレやー。ワテやー。


そんな彼らにちゃあんとついていかんとなあって思う。

どの瞬間も逃さずに、撮っていかんとなあ。



迷ってる暇はない。





終わったら精神的にも肉体的にも披露困憊。
一目散にコンビニへ。久々にYEBISUにした。やっぱ久々のYEBISUはうまかったわー。


よう考えたらさ、ドリンクチケットあるし、目の前に酒屋もあるのに、なんでワタシはわざわざコンビニ行くんかなあ


とか、今さらなことフと考えた(笑)。


たぶん、、、

撮影前はもちろんやけど、実は撮影直後もいっぱいいっぱいで、終わったといえどもまだ頭んなかフル回転やねんな。自分の中でさっきまでの反省とかを猛スピードでしてるから、、、汗かいて熱いのもあるし、整理したいんやろな、、、(と、ヒトゴトのように自己分析)




そういうわけで、昨日はいつもより緊張度が高かったせいもあってか、全バンドが終わるまでに自分でもしらん間にビィル3本空けてて、さらになぜかツダ@オレンジストーンズがごちそうしてくれて4本目、打ち上げで5本目に突入してた。
おかげで5本目呑みきる寸前で、楽屋で落ちた(弱いもんで、、)。
でもその間に、みんな有意義に交流を持てたみたいでなにより。

やっぱ打ち上げはね、大事で。やんなあかんねんって。乾杯だけでもいいやん。






あーしかしいつまでたってもメンタル面がなかなか強くならんなー。昨日はテンパリすぎやろ~


でも昨日あんだけ緊張したおかげで、明日はだいじょぶな気がする(笑)。

BAZOOなんて丸2ヶ月ぶりやもんなあ。。




28日は、落ち着いてもっとちゃんと撮る!