プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
04 | 2003/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風と焼き肉とビィルとKnitと、またビィル

朝も朝、早朝5:00梅田集合で焼肉を食べにいく。
8:00までやってる焼き肉屋さんがあるからだ。
実にバカバカしい。
おまけに台風がきている。
しかしこういったバカバカしいことは大好きだ。
どんぶり大盛りごはん一杯と、普通大盛りごはん一杯と、焼肉をたらふく食べた(これはワタシ的にはごはんは少ない方である。なんせ早朝やしね。ちなみに28日に行われたスーパー玉出調査隊・初会合焼肉の時はどんぶりごはん三杯食べた。)
ちゃんとあいまにビィルも呑みつつ、実に楽しかった。

8:00すぎ、解散。
帰宅してから眠ろうとするが、眠いけれどちっともねむれずに途中であきらめて珈琲を飲みつつのんびり過ごす。

14:45、まつきちと合流。所用と済ませてDICEへ向う。今日はKnitのライブがある。リハ後メンバーとごはんを食べて、みんなで梅田タワレコへ。ここでチェインズの、アルバムを購入。再びDICEに戻って楽屋でウダウダ。セイドウくんがチューハイを、ハヤトとワタシはビィルを呑む。20時すぎ、本番。今日は久々にワタシが撮った。最近DICEで撮ることがなかったし、Knitも撮りたかったからまつきちに頼んで代わってもらった。ハア~、「秋の夜空」やっぱ最高やわ。こないだ聴いた新曲もやっぱエエ感じや。
この日のDICEは3バンドのみで、21時にはすべてのライブが終了した。その後楽屋で「今日は早いなぁ~」とか言いつつ、ウダウダ呑む。やはしビィルで。
とにかくウダウダ・ダラダラと過ごし、結局解散したのは23時(笑)。

あ~、なんか今日はよく呑んだなぁ。


スポンサーサイト

丸裸なMD

この3日間、信じられないくらいずぅぅぅぅぅ~~~っと聴き続けてる。

もうすっかりヘビーローテーションなんですけど。

つうか、これしか聴いてない(笑)。



大発表!

報告します。






わたくしに、婚約者ができました。



二年後の今日、5月27日に月華殿で挙式です(←なんとなくあやしげ)。



え?

ええ。

彼氏でも恋人でもない、婚約者です(きっぱりハッキリ)。

ちなみに、「指輪は?指輪欲しいなぁ」と言ったら、三ツ矢サイダーに付いてきたウルトラマンタロウのコインを渡されそうになりました(←すでに、おかしい)。


しかし、ですね、急遽、どうやら秋には籍を入れるそうです。

なんで急遽そう変更になったかというと、まさか無理だろうとおおかたが予測されていたコトをワタシができてしまったからです。その場にいた別の人に「それりえぞうにできたら二年とかって待たんとすぐ結婚したらええやん」と言われてのことです。
ある種の賭けみたいなものですね(←この時点でどう考えても変)。





いやぁ~、あまりにも突拍子もなくあまりにもおかしいので(つうかおかしすぎやろ!)このネタは(ネタかいぃぃっ)おいておこうかと(笑)。


えー、まあ、彼氏もいないのに、婚約者だけはいる、と。
そういうことで(笑・笑)。





・・・ていうか、、、、、、

こんなネタができること自体、すでにヤバイですか?ワタシ・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
あ、あらぁ???


トロ~ル

最近、ライブ写真もだいぶ控えていたけれど、ライブ写真以外のものも、かなり撮っていなかった。
以前は、よくトロ~ルで撮っていた。なんしかどこへ行くにもいっしょだったから。
でも今は、またもやトロ~ルの両耳が擦り切れてきていつストラップがとれるかわからない状態なので、あまり持ち歩くこともなくなっていた。
でも、タウラさんからヤシカエレクトロのケースを戴いたので、とりあえず外からの衝撃にはある程度耐えられそうなので、他に荷物さえなければカバンに入れられるようになった。


出勤前、少し早めに家を出て気がおもむけばトロ~ルで撮ってみた。

ナニワでもらったコニカISO400:27枚撮りのフィルムが7本もある(笑)。
タダでもらったフィルムだし、こうしてまたトロ~ルで撮っていこうと思う。

こういうことを、ワタシはやめてちゃいけないんだと思う。

やめてちゃいけないから、、とかだけではなくて、撮りたい、とそう思ってる。


ワタシの中の、たくさんの、要らないモノ。

夕方、前日に撮ったTOKEMEGAの写真を受け取りにナニワへ向う。

写真を受け取り、中身を確認。
なんだか例によって例の如く、むずがゆい写真もあるけれど、何枚かは気に入ったものが撮れてて、とりあえずホッとする。
夜、練習に向うアンポくんに写真を渡す。

あ~なんとか終わったなぁ~と思いつつ、まいまいが行きたがってる野村浩司の写真展はどこであるんだろう、、と検索したらNADARだった。NADARっていっっつも前は通ってるけど入ったことなかったなぁ、、、なんて思ってたら、写真展初日に野村浩司本人のトークショウがあるらしい。先着15名、2000円。
2000円か、高いなぁぁぁぁと迷いつつ、彼のHPがリンクされていたので覗いてみた。

おお。
いかにも!!!!といったイヤな意味での写真家っぽいHPなんかじゃなくて、いたってシンプル。イイナー、なんか好感度:大。
彼の最近の写真のペェジを見て驚いた。
最近ポスターとかで見かけたミッシェルガンエレファントの車といっしょにメンバー4人写ってる写真は、この人やったんや!
そして、その時の撮影での出来事をつづったものと、その時撮影された写真が公開されていた。



・・・・・・・・。


アタマの中で、がーんっとなった。

かっこいい。

なんだろう?

とにかく、かっこいい。

広い野原で、明け方に撮られた写真。
4人でのメンバー写真も、個人写真も、ただそこに居るだけだけど、それぞれの空気がすごく出ててなんしかかっこいい。



すごくショックだった。


ついさっき自分が撮ってきてあがった写真を思い出す。

ワタシはあんなもので、たとえちょっぴりでも満足してたんや。。

何がどう違うんだろう?
ロケ地の違い?
デザイナーがいて、綿密に練られた上での撮影だから?
ワタシには時間がなかったから?
ううん。そんな、それだけのことじゃあない。絶対。


ものすごく悔しくなった。

確かに緊張してた。
んでもって、慌ててた。
気心しれてるバンドとはいえ、やっぱりアー写撮影はまだまだ緊張するし、少しは慣れてきたような気もするけれど、やっぱり舞い上がっていたことは確かだ。

なんでもっともっと落ち着いて出来なかったんだろう。


というか、、、、

ワタシには、やっぱり、まだまだ、まだまだまだまだ、たくさんたくさん足らないモノが、たくさんある。それはいつも思っていたけれど、、、、

でも、きっとそれ以上に、いっぱいいっぱい、たくさんの要らないモノを抱えすぎているような気がする。




そう思う。



何度も何度も、彼のHPで写真を見た後、NADARにトークショウの申し込みのメールをした。
2000円払ってトークショウに行って、何がわかるかなんてわからない。
でも、そうせずにはいられない。
なんの話しでもいい。この人の話しが聞きたい。


一時間後、ぎりぎりで申し込みが通ったとの返事を戴く。


TOKEMEGAアーティスト写真撮影

HPやらに使うアーティスト写真撮影の日。

ものすごく久しぶりにTOKEMEGAと会った。
2月のメトロ以来だから、実に3ヶ月ぶり。ビックリしたのは、dr.のたまねぎくん(あだ名ですょ・笑)がなんだかコじゃれた感じになってたこと!話しには聞いてたけど、ちょっと驚いた(笑)。

撮影地までの移動中、いろいろ近況を話しあってたら、驚いたことが幾つか(笑)。そして、まぁーなんとナカタニくんのワタシに対するつっこみには、参った。誤魔化そうとしても、誤魔化されずにつっこんでくるので、コマッタ(苦笑)。ああ、あんまり傷口に触れないで(笑)。
やっぱ、たまねぎくんが、外見的にもプライベート的にも驚いたかな。


鶴見緑地公園内の偶然にも見つけた某所で撮影。

TOKEMEGAの3人は、カメラを向けるとなにかしらの雰囲気を出してくれるのでとても撮りやすいし、撮っててもおもしろい。
当初は丸一日かけて行うはずだったが、急遽予定が入ったとかで夕方までの3時間ほどしかなく、実際の撮影時間は多分1時間もなかったと思う。移動時間がけっこうあったかな。。

この日の撮影を楽しみにしていた分、いいものを撮りたいと緊張していたせいもあって、17時前に帰宅したらバッタリ倒れて眠ってしまった。
気が付けば外は暗く、慌ててフィルムを出しに行った。


今、此処ニ居ルコト。

ああ。
音楽とは、
なんて、
素晴らしいんやろう。
いつも時折、再認識していることやけれども、
今、なんだかすごく、
すごく、そう思う。

今日は、ものすごく久しぶりにスクイズメンを撮りにFandangoへ。
ブルームフィールドも撮らせてもらった。



なんかねー、
なんか、、、、、
こうして人の奏でる音の世界の中で、音を奏でる人達を撮れることの喜び、
そんなようなことを、
すごくひしひしと感じる。



なあなあフジイくん。
きっと君は此処を見てないやろうけどさ、





歩いているのは 自分
歩けてるのは人のおかげ
忘れるべからず 男わ





これは君が言ったこと。
これ読んだ時すごくココロに残って、何度も何度もココロん中で復唱したけれど、

これ、この事をな、ワタシ今すごく感じてるよ。


カメラを持って写真を、ましてや音を奏でる人たちを撮るのは、ワタシ。
カメラを持ってシャッターを切るのはワタシ。

でも、こうして撮っていけるのは、カメラを貸しっぱなしにしてくれてるヒロちゃんに始まって、気持ちよくワタシに写真を撮らせてくれてるバンドさん達やったり、お客さんでいっぱいのライブの時に足もとに潜り込ませてくれるやさしい人たち、写真を気にいってくれて声をかけてくれる人たちや、何にも知らない無知なワタシにいろいろ教えてくれるタウラさんや、撮った写真をHPや自分たちのCDに使ってくれたりする人たち、こんなまだまだ未熟者なワタシに、撮って欲しいと声をかけてくれる人たち、、、

そんな、こんな、いろーんな人たちのおかげで、ワタシ今こうやって撮れて、撮り続けていけてんねんなぁって、すごく思うよ。


ワタシを動かすのは、音楽だ、、、って、ワタシ、よく言うねんけど、
確かに、素晴らしい音楽の中で、何かに衝き動かされるように撮ることがあるんやけど、そんな時は身体が震えるよ。

でも、そうじゃないもっと深い部分で、ワタシはいろーんな人によって撮ることができてるねんなぁ。
今、こうして居ることができてるねんなぁ。


向こうの掲示板でも書いたけどさ(レスくれんかったけど・笑)、
女も、忘れちゃいけないよね、そういうこと。

人として、忘れちゃいけない。



ああ。

ああ、ずっと、
忘れずにいよう。
そういうことを、忘れない人で、いよう。

ありがとうね。


・・・って君は此処見てないんやろうけど(笑)

いいのだ。
だからこそ、書いてたり、、、して(笑)

超・私信(笑)


Knit presents やるっきゃナイツ vol.2 @ HARDRAIN

Knit主催イベント "やるっきゃナイツ vol.2"が HARDRAINで開催された。

vol.1は昨年9月に DICEであったこのイベント、実はイベント名が微妙~に変っている。この時は "やるっきゃナイト"だった。
、、、そうナゼか、"ナイト"だったのが"ナイツ"に!(笑)

そして実は実は、Knitイベントとしてはおととしの秋にも行われていて、その時のイベント名は "One Chord to another"

3回やったイベント名全部名前が違うっ(笑)

まあでも多分、この"やるっきゃナイツ"で落ち着くような感じ。。
でも口に出して言うのが実は恥ずかしいワタシ。。。(照)
なんでこんなイベント名なのさ!(笑)


14時半、HARDRAIN入り。
いつもはvo.世以くんは真ん中の立ち位置なんだけど、リハの途中でどうしても自分の声が聞き取りにくいということで下手のba.ハヤトと場所を入れ替わった。今回はこの立ち位置でいくらしい。ちょっと新鮮でいいね~。
全てのリハを観終えてから、ハラごしらえ。dr.まさくんが「どーーーーしても絶対にラーメン!!!!」と言ってきかないので、天下一品へ。key.セイドウくんは胃の調子が悪いとかで、一人、なか卯へ。
ハラごしらえの後、HARDRAINに戻ったら、来てくれたギュインズの前田氏とメンバーは久しぶりに楽しくおしゃべり。

今回の組み合わせは、

カンガルーノート → ぱぱぼっくす → FILM ACO.FLAME → Knit

みんなKnitとは親しくさせて頂いている方々だ。

vo.1に引き続き2度目の出演カンガルーノートは、あれからメンバーチェンジが若干ありつつも、穏やかでやわらかな楽しいステージは変らずで、とても良かった。ぱぱぼっくすは、今月あたまにドラムが抜けてまた2人編成でのステージ。それでも、ココロの中でいつまでも響くメロディーと歌声は変らない。
そして、この日イチバンよかったのが、FILM ACO.FLAME
リカさんがご懐妊で、今回がFILM~今年最後のライブとなる。
リカさんは妊娠6ヶ月とやらで、すでにお腹は大きくなりつつあった。でも本人もDM等でおっしゃってたけれど、声の伸びとかがとてもイイ。リハを観ててもすごくよくって本番が楽しみだったんやけど、この本番はとんでもなくよかった。
お客さんでいっぱいになったHARDRAIN。今回でしばらく休止になるFILM~を観に来たお客さんでぎゅうぎゅうなのに、無理いってステージ前に入らせてもらった。だって、こんなカタチでFILM~を撮れることなんて、きっともうないもの。今回のFILM~はバンドバージョン。この編成だいすき。2月のメトロ以来久しぶりに観るので、初めて聴く曲もあった。

「ワタシな、妊娠してからしゃべりがおもろなったって言われるねん」リカさんがMCでしゃべる通り、ほんとにおもしろい(笑)。そしてしゃべりだけではなく、そのステージもすごくよかった。会場は大盛り上がり!しまいには「FILM ACO.FLAMEの "やるっきゃナイツ" に来てくれてありがとう!」まで飛び出す(笑)


リカさんのよく伸びる声。ココロに響き渡る。
ああ、リカさんすごく綺麗になったなぁと思う。強い女性は美しい。そう思う。
リカさんの声がココロに響くたびに、何度も涙がでそうになった。
だって本当に、かっこいいんやもん。
ちゃんと、この美しさが撮れますように。夢中でシャッターを切った。


Knitの撮影は、まつきちに託してカメラを片づけた。

FILM~が終わってお客さんがごっそり減ったらどうしよー、、、と心配してたものの、ちゃんと残ってくれていた。たくさんのお客さんがKnitを観るために居てくれてる!よかった!

1. 雨
2. 新曲:1
3. 太陽
4. テクテク
5. 新曲:2
6. 僕ら
7. 真夜中サヨナラ



新曲:1が、べらぼーに良いっっ


ライブが始まった時点で、壁際で座っていたワタシは、椅子の上に立ってトロ~ルで全体写真を撮ってたんやけど、この新曲:1を聴きだしたら、もー、どーにもこーにもトロ~ルではガマンできなくなってきて、カメラ一式をとりに人をかきわけ楽屋に戻った。
再び壁際の椅子の上から、撮る。

まー、世以くんが歌詞を間違えまくったり、演奏もダメダメなところもあったけれど、それでも全体的なライブの雰囲気はすごくよかったと思う。
ただひとつ残念なのは、「秋の夜空」がなかったこと。
こんなにたくさんの人がいればこそ、このイチバンすばらしい曲(と思っている)を聴いて欲しかったなぁって思った。でもね、「太陽」があった!これは超久々っ!「秋の夜空」に並ぶ名曲!こないだのは、ハヤトがいないアコースティックバージョンやったしね。これ聴けたのは嬉しい。
「テクテク」はインストやってんけど、どうやらテクノを意識しての"テクテク"らしい。しかしライブ後、前田さんに「あれはテクノか!?」と突っ込まれてたのがおかしかった。
新曲:2もかなり上々。
ライブに来てくれたあんこぬんは、こちらを気に入ってくれた様子。




かねてより世以くんは天才だと思っていたけれど、これってホンマ天性のものなんやな~って再認識。
いやホンマすごいって。






しかし本当にたくさんの人に来ていただけて、嬉しいですよかったです。

たくさんのお客さんが、Knitの曲を聴いてその曲たちに身体を揺らす。
その様を椅子の上から観ていて、すごく嬉しくなった。
でもそれって素晴らしいバンドさん達が、たくさんたくさん盛り上げてくれたからだと思う。
Knitはもっともっとがんばらないと!


流星

大きく長く、流れる零れる星を見た。





満月の夜の流星。






その時、ワタシは、


ををを!!!!!

5月22日に下北沢 CLUB Queで、セロファンとCarnationの2マンだってよー!!

スゲー!!!!!!


行きたいッ!!!!!

無理ですが.............


アイタタ、、

アイタタタタタタタ。
痛いわっ!



ココロ中と体中を引き裂かれるような痛み。

自分でも驚くくらい痛かったので、丸まって寝た。なんとか、寝た。



フジスペリア大安売りの巻 

昨日ヨドバシに行ったら、フジスペリアISO800:36枚撮りが、5本入りで1980円だった。


これはスゴイ。

通常フジスペリアISO800、5本入りは2280円だ。
これはどこのお店に行っても、この金額は変わらなかった(以前安い店探して歩きまわった)。

ましてや期限切れ間近でもないのに、なんで、、、、と思いきや、そうそうヴィーナスとかいうブランドのフィルムをフジは新たに売り出していた。スペリアと何がどう違うのは知らないけれど、スペリアで育って(?笑)スペリアで十分満足しているワタシには、別に新発売のヴィーナスは特別興味もないのだ。
ましてや今まで散々愛用してきたスペリアがこんなに安いなんて!
お財布を見たら、そんなに持ち合わせもなかったけれど、とりあえず一袋購入しておいた。
で、今日。
懐と相談しながら今日は二袋買っておこうかとレジに持っていった。
そしたら「よろしかったら10本入りもございますが。。。」とヨドバシの店員さん。「え?スペリアですよ?それも安いんですか??」ときいたら、

ナ、ナ、ナ、ナ、ナ、ナント!!!!!3850円!!!

10本入って、3850円とな!!!

コレにはびっくり。

当然この10本入りを購入した。

ちなみに期限は2004.11だった。じゅーぶんぢゃ。


ライブでは、フジスペリアISO1600のみを使用している。

トロ~ル(ヤシカエレクトロ35GS)に入れたりするのは、だいたい、ISO800を使用している。
トロ~ルは普段持ち歩いていて(ぶらさげている)、景色を撮ったり好きな人たちを撮ったり、ライブ時にも時々撮る。それらを考えると、ISO400では、ライブ時には感度が物足らなく、ISO1600では外を撮るにはいまいち不向き。そこでISO800だと、ISO400並の粒子と(以前雑誌で比較していてほぼ400と変わらないらしい)、ライブでも通用する高感度なので、ワタシにとってはちょうどグーなのだ。


あと、トロ~ル以外だと、アーティスト写真撮影の時や、練習スタジオにオジャマしての撮影の時なんかだと、このISO800を比較的使用している。
これまた同様の理由で、ちょっと暗めの照明や曇り空、室内で撮るときに、ISO400並の粒子で、絞りつつシャッタースピードもきれるからだ。ISO400よりも、このISO800、それもこのフジスペリアを、かなり信用している方かもしれない。


なので、そのフジスペリアが期限切れでもないのにこんなに安いのは、ウレシイ上に非常~~~~に助かるのだ。

そういう意味では、ヴィーナスの登場はワタシにとっては違う意味でとても嬉しいことかもしれない。


なんかまだまだ在庫はありそうなので、少しずつ買い占めていこうとココロに誓った。


あれが底値かなあ。。。。
気になるトコロ(安けりゃ安いほどいいもんね!)。




ああ、、、、
また、
当分もう食べたくないっっていうくらいの量のカルボナ~ラ、食べてしまった。。。

ちゅうか、何回食べとんねんっっていうツッコミも、したいですね。
ええ、そりゃあもう自分的にも自分にツッコミたいです。。

うぷ。


初ポジ!!!!!!!!

先週Fandangoでのジャカでのライブ時に、ポジを一本まぜて撮っていた。
初ポジ。

ポジは、いつも使ってるネガフィルムよりも、露出のより正確さが求められる。

自分の露出がどこまで合っているのか、一度試してみたかった。
場所は、イチバンよく撮影しているFandangoで。
被写体は、愛するジャカランタンで。
実は昨年末から、考えていたんやけど、前回のFandangoでのジャカのライブ時にはポジを持参するのを忘れていた。

自分の腕試しや練習なら、別にどの被写体でも何を撮ろうといいんではないかと思う人もいるかもしれない。でもワタシは練習だからといってどの被写体でもいいじゃないか、、、っていうのはどーもできないみたい。

、、、、なんかね、"だからこそ"っていうのがあるみたい。
練習だからなんでもいい、じゃなくて、練習だからこそイチバン愛する被写体で、と。。。うまく言えないけど。
や、正式に依頼された時とかは、まだポジでがんがん撮れるほどポジに慣れてないし露出とかもまだまだオタオタするからしませんけど。


まー、なんしか先週、初ポジ使用したわけだ。

で、仕事帰りにそのあがりをナニワに取りにいった。
もー、めっちゃドキドキだった。実は今までのワタシの露出は、あんまり正しくなくて、す~んごいオーバーやったりアンダーやったりで、ちゃんと写ってなかったら、、、、とかなんとか考えると、もう緊張しまくっていた。
そしたらいつもは、「こちらでまちがいないですか?」とネガや写真をみせて確認をとってくれるナニワの店員さんが、今日に限ってその確認をせずに袋に入れた。
"えーーー!!!!!とてもじゃないけど見せれないくらいヒドイあがりになってんのー!!??"と、ワタシの胸の中はますますドキドキした。
支払を済ませて、ヨドバシへ移動。ここの2階にはネガやポジをチェックできるスペースがあるからだ。その移動のさいにも緊張して袋の中は見れなかった(笑)。

ヨドバシ2階、到着。

袋をあけて取り出した。


おおお!!!!

う、写ってる・・・・・・・・・・。


よかった写ってるよ!
あ、いや、そりゃ写ってるやろうけど、ちゃんとそれなりに色目もちゃんと出てる。多少オーバー気味やアンダー気味はあるだろけど、こ、これはまずまず撮れてるほうじゃなかろうか???

あー、、、よかった。。。
じゃあ今までのワタシの露出は、まあだいたい合ってるってことかな。
しかし、それってFandango限定(笑)。

DICEとかハードレインとか、心斎橋ミューズホールとか、いろんなライブハウスでも試してみたいなと、そう思った。

ん~、、まあネガチェックでもいいんやろうけどね。つうか、しなアカンねんやろうけど。
タウラさんみたいに、ネガをみただけで、その写真の色目までしっかりアタマの中で見えてくるくらいにまでなりたいんやけど、その為にはいっぱいいっぱいネガを見て慣れないといけないなぁ。
と、なるとやね、ライトボックスが欲しい。。
最近、非常~~~~に欲しい。誠に欲しい。切実に欲しい。
多分、今イチバン欲しいんじゃないかな。

日記見てくれてる人の中にはお気づきの方もいるかもしれないけれど、今年に入ってライブ撮影にでかけてる回数がぐんっと減っている。まあ去年おととしが凄いっちゃあ凄いんやけど。早い話し、金銭的に余裕がなくなってきたわけやけど、かなり撮りにいくのを絞っている。
なんかそうすると、撮りに行けないとどんどんヘタっぴになって行きそうな気がして内心コワイ、、、。でもさ、どんどん撮って構図やらライブでの慣れとかももちろん必要やねんけど、行けないんなら行けないで、家でもできることしないとな~、したいな~~って思った。
あ。写真の整理ももちろんしなくてはいけませんが・・・(超苦笑&冷や汗)
夕凪の焼き増しとか、ANATAKIKOUの焼き増しとか、ジャカの焼き増しとかで、家でネガを見てて、"あ~~~、、、ライトボックスあったらもっとわかりやすいのになあ"って思ったのが、そもそもやねんけど、それが"ああ、このライブに行けない時間でもっとネガをじっくり見てみたいな。。"になった。

ううう、、、中古でいいから買おうかなぁ~~。。。

ヨドバシでふらふら見てた。
けっこう大きいんよね。場所とりそう。。でもやっぱ必要やんなあ、、、と一人もんもんと考えて見ていた。


ライトボックス欲しいっっっっ!!!


久々に、、、

写真更新してみた。
ANATAKIKOUのHP用の撮影でのやつ。HPのとは若干違うバージョンのを。



ああ、、これでもう写真取り込んでいるのはないのょ~~ん。。

どうしよ。。

今まで妹の家でスキャナー借りて写真取り込んでCDに焼いて、家に持ちかえってアップしてたんやけど、今、妹の家は建て替えで大忙しなのでとてもじゃないけど取り込みに行けそうな雰囲気ではない。

HURのレコ発とかジャカのレコ発とかさー、TOKEMEGAのとかさー、リミエキのレコ発のとかさー、アップしたいやつはあるんやけどさー、、、、ああ、ジャカのアー写とかもさー、、、、

ああ、、スキャナー問題でアタマ痛いよ。。。
スキャナー買うとなると、マシン自体買い換えないといけないし・・・。

うぅ。


あ、そうそう。
こないだお渡ししたジャカのアー写が一枚だけアップされてた。
本当はリニュするはずらしいんだけど、とりあえず、、、って感じみたい。
やー、嬉しいなぁ。。こうしてみるのも。。

ジャカのHPは、コチラ →→




15時くらいにパンを2枚食べたっきりで、なんにも食べてなかったんやけど、急になんだか小腹が減ってきて、急にポテトサラダを作り始めた21時半。
ブロッコリ~とにんじんとゆで卵を入れた。

出来た。

カーーーーーーーッッ!!!
ウマイぜこんちきしょうっっっっ!!!!!!

全部食べてしまいたい衝動をなんとかかんとかおさえつつ、明日のお昼に持っていく分だけ確保した。

しかしこの勢いだと朝全部食べちゃうカモー。。。


がつがつアップ

朝目覚めたら、コケ玉の黄色くなってたいちばんチビのはっぱがくた~~っと枯れていた!!!
きゃーーーーーーーー!!!!!!
な、な、なにーーーー!!!?????
でも後のふたつのはっぱは、まだまだ緑色で元気元気だ。
すくすくとデカく伸びてきてるし。
でもしょっくー。。。。


今日は早番。
タワレコに寄って、トルネード竜巻のCDを買う。
日用品を買い込んで帰宅。

今夜Fandangoであったhoneydipのワンマンに行く気だったけれど、なんだか急に行く気になれなくてやめた。

再びカルボナ~ラに挑戦。
おっほっほっほっほ~。ウマイうまいウマイぞ~~~!!!

その後、どんどんがっつがつ日記をアップした。

これでなんとか追いついたのでないかい??



“君にフラフラ、フラノちゃん”


と、


“ライオン丸りえぞう”


今、この二つの言い回しがめちゃくちゃ気に入っている。

なんか語呂とか響きとかよくない?

なので一人でココロの中でぶつぶつ交互に呟いてたりする。

昨日、ANATAKIKOUの音源に名前載せるに、なんて載せる?ってきかれてんけど、“ライオン丸りえぞう”でもよかったよなー、、、なんて一瞬思ってんけど、やっぱそれは変か。ヤバいか。。言わへんかったけどさー。


photographs ライオン丸りえぞう


ええ!やっぱ、変か!?
お、おかしいよな。。。
言わなくてよかった・・・。



あ、あれ、ワタシってもしかしておバカ?(笑)
コラー!今うなずいたヤツ、前にでてこーい!!!(笑)
くそー。。。。


君にフラフラ、フラノちゃん。

昼休み、ナニワに行ってフィルムを出す。
そしたらなんとか今日中に出来るとのこと。よかった!これで全部揃う!

仕事後、出来上がった写真を受け取りその場で軽くチェックする。
ANATAKIKOUのREC時の写真の残りのヤツだ。この最後のフィルムのやつのあがりが気になってきたし、むしろこちらを渡しておきたかった。よかった、ちゃんと写ってる。
森ノ宮まで急いでちゃりんこをとばす。今日はこれからスタジオに入ってミックスダウンの作業に入るらしいのだ。
森ノ宮ANATAKIKOUのアジトに(笑)到着。みんな揃っていた。写真を渡す。次の音源のジャケにいくつか使ってもらわれるらしい。ちょっと楽しみ。
フジイくんは録音した分の整理でマックにつきっきりだったので、マーキーとホウジョウくんとでホカ弁屋に向う(また、、、笑)。
ココでこうしてホカ弁を食べるのは何度目だろう。ちゃぶ台にお弁当のっけてお茶の用意とかしてる時に、めっっっっちゃ無意識に "アーチ越えて"を鼻歌まじりにふんふん♪歌っていて、ハッ!!!!とした。そのうた創った張本人→マーキーを目の前にして歌っとったワタシ!!!!は、は、は、恥ずかしいぃぃぃぃ~~~(赤面)、、、と思いつつ速攻やめた。ちいさい鼻歌だったのでマーキーには気付かれてないとは思うけれど、これはかなり自分的に恥ずかしかった。ふぅ。。

RECもやっと終わったみたいで、後はミックスダウン、、ジャケット仕上げやらマスタリングやらいろいろ細々としたことが残ってるみたいだ。
ご飯食べたらすぐにスタジオに向うはずだったが、なんだか時間が空いたみたいで空いた時間をのんびり過ごす。
ついこないだまでは、ぴりぴりしていたのが嘘のようだ。とはいっても、まだ大事な作業が残ってるので気がぬけるわけではないんだけど。それでもみんなどこか、表情がやわらかい気がした。
台所の窓辺に2ツあったマザーリーフのこどもたちの鉢植え。ワタシはココにくるたんびにいっつもじぃぃぃぃ~~っと見てしまう。白い鉢植えに小さなはっぱがちょこんと伸びてるのがかわいい。
「りえぞう一個あげよか」とフジイくんが言ってくれた。
あ、あらやだ!狙ってたのがわかったのかしら!!(笑)

この親のマザーリーフは、彼らのHPの日記のページの写真でメンバーが観測しているヤツにでているお皿にのっかってるはっぱちゃんだ。それのこどもをもいでフジイくんはちいさな鉢に植えかえていたのだった。ああ、そうか。あの時の撮影でのこどもたちが今こうしてワタシの元にいるわけか。。今気付いた(笑)。なんかいいなー、そういうの。
「なあなあ、このこに名前付けへん??」といったら3人が3人ともに「いやいやそんなことせんでもええって!!」とツッコまれた。それでもマーキーに「そんなこと言わんと名前つけてよ、お願い」と言ったら、「じゃあホンマにつけていい?ホンマにつけるで」と考え始めた。
わくわく。。。

「ふらの」、、、、、、、マーキーが言った。

ワタシの頭の中にはカタカナで "フラノ" と出てきた。か、かわいいかも。
一応「他には?」とフってみた。「フェミニン」とかなんかいろいろ出てきた。でもやっぱり一番初めに出てきた "フラノ"に決めた。

実は、マーキーにお願いした時点で、どんな名前が飛び出てきても彼が初めに口にした名前を名づけようと決めていたのだ。だから「ホンマにつけるからちゃんと考えて」とお願いしていた。だから、内心どきどきやってんけど、「フラノ」と彼の口から出てきた時には驚いた。ワタシの中ではまさしく☆ビンゴ!!☆だったからだ。
なぜフラノかというと、、、
ワタシもちらっと思ってんけど北海道の富良野、らしい。このマザーリーフのこどもは寒さにあんまり強くないので、北海道の寒さにも強く耐えられるように、、、とのことらしい。
でもさでもさ、ワタシのアタマの中にはカタカナで浮かんだ、フラノ、、って。
なんてかわいい名前!
フラノちゃん、よろしくね。

時間を潰してる間、トルネード竜巻がかけられた。

・・・・・・・・・・・・・。

すっかりハマってしまった。

なんでこんなうたがあるんだろう。せつなすぎる。
何度も同じ曲をリピートして、一人聴きいってしまった。

なんでこんなうたが、、、

覚えて帰ろうとして何度もかける。
しまいには「なんで同じ曲ばっかりかけるの?」とツッコまれた。わはは。

借りるのを通り越して、買おうと決めてしまった。買おう。買うぞ。

スタジオに向う時間になった。

外にでる。

車を止めてあるトコロに向うまでの道、
あまり人の通らない、でもけっこう大きな道の向こうに、オレンジ色のとても綺麗な三日月が見えた。
なんて綺麗な三日月。。思わず呟いていた。
大きなとにかく綺麗な三日月。
大きな道の私たちが歩く道の先の向こうに三日月。
月を目指して歩いてるみたいだった。
トロ~ルは持っていたけれど、撮ろうとは思わなかった。
記憶のココロの中に、それはしまってある。

それがどんなに美しくても、
写真にしない景色があってもいいんじゃないかってそう思う。

車でスタジオに向う彼らと別れて、帰宅した。
チャリの前かごにフラノをいれていたら、その振動で土がひっくり返っていておおいに慌てた。でも水をやって整えたらきれいに元どうりになった。

水受けになる小皿を探していたら、三日月の絵皿のがあった。
これにしよう。
三日月の綺麗な夜に譲りうけてきたからね。

フラフラ、フラノちゃん。




まだ、まだまだだ。
いや、あと少し?もう少し??
でもきっと、まだまだと思う。
まだまだ、まだまだ、きっとワタシが想像してるよりも遥かにまだまだ先なんだ。。


。。雨 。。

テーマパーク並(笑・いただきました)の豪雨の朝、打ち上げから帰宅してそのまま眠る。

蒸し暑い。

オイオイ、雷鳴ってるよ!!!!


夕方までぐうぐぅ眠った。


ああ、、、、フィルムを出さなあかんかったのに、無理やったぁぁ~~~。。。
(反省。。)

ま、なんとか間に合うかなぁあぁ、、なんて思ってたら夜中デンワがかかってきた。こりゃ早急にいるらしい。とりあえず出来てる分だけでも、、ということになった。んああああ、、ちゃんと行っておけばよかったぁぁ(猛反省)


ジャカランタン @ Fandango

この日のジャカランタンは、すごかった。

多少演奏の荒さは気になったけど、でもそんなものをブっとんだトコロでえらいことになっていた。
素晴らしい!!!

本人達も、ええ感じだったようだ。

お客さんは少なかったんやけどね、そんなこと全然関係なかったよ。

今日いなかった人、もったいないなーってすごく思った。

3月に練習スタジオで撮った写真をお渡しする。
アー写とかも撮ったやつだ。
実はこれがけっこうイイ感じに撮れていて、ワタシ的にも気に入っている。
瀧井さんやシムラさんにお見せしても気にいってくれた。
よかった。
HP用にと頼まれていたのだったけれど、どうやら使いモノにはなるらしい。
なにより気にってくれたのが嬉しい。

あの時のアー写撮影はいかにも急遽って感じで、めちゃくちゃ慌てたんやけど、どうやらそれはシムラさんの作戦だったことが判明。あらかじめ言っておいて考えこんで撮られるよりは、いきあたりばったりの方がいいのができたりするから、、だって。
やるな!シムシム!!(笑)
まあなんとか、一仕事終えることができてよかった。ふぅー。



久しぶりに打ち上げに参加した。

ちょっと呑んだら失礼しようかと思ってはいたが、結局最後までいることになる(笑)
その打ち上げが、対バンだったアニメーションズと、加納さんと、観にきていた406のメンバーさんとやってんけど、実にまったりとダラダラした(ダラ酒サイコー!)打ち上げだった。
406のメンバーさんといろいろ語り合ってしまった。
18日のキャバレーのレコ発にでるから、ワタシが間に合えばライブ写真を撮ることになった。

なんか今日はいつになくよく話した気がする。

おいしいお酒だった。




でもやっぱり呑む時は、家で呑む方がいいなと感じた。

お店で呑むと、すわりっぱなしで調子のってだらだらすいすい呑んでしまうんやけど、店をでる時になって立った時になっていきなりぐわ~~~っと廻りだしからワタシにはとても危険なのだ(笑)。

ダラ酒しようよダラ酒!


dandylion @ Fandango

昨日とはうってかわっての雨模様。

久しぶりにdandylionを撮る。

新曲が2曲ばかしあった。

うひゃ~~~、この新しい曲はすごく好きかも!!!!

なかなか良い感じになっていて、秋には出来るという音源がすごく楽しみ。

そういや3月のスタクラ以来やった。

鍋、忘れていませんよ(笑)

真夏になってもいいから、しよう!


河原にて。

もーーーーーーーーーーーーーのすごくよいお天気。

仕事帰りのちゃりんこがあまりにも気持ち良くて、もっとこのまま乗っていたくなった。
ナニワに寄って写真を受け取る。こないだのANATAKIKOUのREC時のやつだ。
そのまま淀川沿いにでた。
細い細い三日月が、ブルーグレーの空に綺麗に輝いていた。

夕方の匂いがする。
緑が呼吸する匂いがする。

ああ、ここの河原にでるのは一年振りやなぁ。

河原で出来上がった写真をみて、ぼんやり過ごす。

夜がやってくる。。



夜、珈琲ができあがるのを待つ間、ちょっと久しぶりの人の日記を読んだ。
ふにゅの日記。。。




涙が出てきた。


それはつらつらと止まらない。


ねえ、ふにゅ。
あなたが此処を見てるとは思わないけれど、
ワタシがこんなに泣けるのは、きっとそうじゃないからなんだろうね。
ああ、ワタシだけなんだと、さも今気付いてしまったかのような、
そんな気さえするけれど、
ああやっぱり、ワタシだけなんやなぁって、
涙が止まらない。
気がつけばそこには何もなかったよ。おかしいな。

でもふにゅが、そうでよかったよ。
そうであってよかったね、ホントにね。


ザ・たこさん @ club WATER

よく晴れた気持ちのよい日。



それでもずっと家で、ぐーたら過ごしていた。


カワックくんとサイモンを洗って干した。

いい天気だ。


これまた思い立ってbbsの文字の色をいろいろいじくった。

春っぽい。


体調がよくない。昨夜も遅番の仕事で、立ってられなくなった。

でも朝起きたら、なんとなく大丈夫そうだから、たこさんのレコ発に行こうと決める。
しかし、夕方から目眩がしだした。
あ、、よく考えたら朝ごはん食べたっきりだった。。
あわててなんか食べようとしたけれど、なんにもない。緑のたぬきしかない。でも仕方ないのでそれを食べた。ん。なんとか動けそう。

会場に着いたら、1バンド目のヤングブギーズが終わったところだったらしい。ああ、観たかったよ。。壁にもたれていたものの、どうにもこうにもしんどい。このままでは、たこさんまでもたないな、、、と思い、泣く泣くハウリンハチマを諦めて何か精の付くものを食するべくフラフラさ迷った。
結局とんかつにした。ゆっくりしっかり食べた。
そうしたらなんとか動けそうな感じ。今まら行けばたこさんに間にあう。

会場にもどったら、ハウリンハチマのラスト2曲だった。
かーーーーーー!!!!めっちゃエエやんか~!!!!くやしい!!!ちゃんと観たかったよー!!

ザ・たこさんのライブが始まった。
あんなにしんどかったのに、たこさんのファンキーなグルーブのせいか、はたまたとんかつが効いたのか、じっとしてられなくなり踊った。
やーん!!楽しい~~!!!たこさん最高!!!!

そして今日やっぱり思ってんけど、山口さんのギターってワタシすごく好き。
いいねー、かっちょいいねー。


どうして。

aeronautsレコ発 @ 心斎橋ミューズホール




















行かなかった。


行かなかったよ、たえちゃん。すごいね、ビックリだよ。

お昼すぎまでの用事を済ませて、夕方には帰宅していた。
この日の為に休みをとったようなものだった。

でも、、、行かなかった。
散々迷ったけれど、やめた。

考えられないような理由でだ。
ありえない。
ありえない。そんな理由。自分でも自分の選択に驚く。




実は、妊娠していて、その中絶手術の為に行けなかった。。。


ウソです。

もちろんウソです。ありえないでしょ、そんなこと。
でも、それくらい、ありえないような、今までのワタシにとっては到底考えられないような理由で、行かないことにしたのだ。

それは、彼らが理由ではない。決して。名前は違っても、今の彼らもとても好きだ。今までとなんら変わりなく、彼らを表現し続けたいと、強く想っている。


金銭的理由でもない。








ああ、ワタシは。








カウンターを新設した。
これで二重カウントはできなくなった。
カウンターの廻り方は減るかな?今までは更新ボタンとかクリックしちゃうと、くるくる廻ってたもんね。


かふぇ。

急に思い立ってミナミに向う。

そうワタシはいつも急に思い立つ。
思い立ったが吉日、、、ってこと。や、そないおおげさでもないけど(笑)。

所用を済ませ、せっかくここまで来たのだから、、とあんこぬんにデンワして南堀江のおすすめのカフェに入る。

・・・・・・・・。


なーーーーーーんか、めっちゃ緊張したぁぁ~!!!!!(笑)

かわいい系ではなく、どちらかというとしっとりオトナ系?

オーダーを聞きに来たおにいさんが、ひざまずいた時はマジでびびった。
わはは(笑)こーゆうの慣れてないなぁワタシ。

ひさびさにちょっと奮発してパスタとコーヒー。
落ち着くよーな、なんだかこそばいよーな、、そんな感じ。

ほげ~、、、っとしながらいろいろぼんやり思い考えていた。

ま、たまにはいーかな。こういうのもね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。