プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
12 | 2004/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

andYoung...@HRAD RAIN

ベベチオのワンマンに行くつもりやったのに、まさかまさかのチケット売り切れ!!!
がびーんっ。。。。

・・・・・・・ということで、昨夜ひょっこりandYoung...のライブがHARD RAINであることを知ったので、急遽行くことにした。お供はトロ~ルのみ。

最近のandYoung...が、ものすごく好きだ。
撮り始めた頃よりも、今の彼らの方がとんでもなく好き。
ツインギターのベースレス。
あんまりないよね、このカタチって。
加納さんの作る曲にからむ、ムラカミくんのギターとかめちゃくちゃ好きだ。

、、、、というわけで、さんざんっぱら楽しませてもらった。
フー。





しかしー、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


非常に気になるのは、某氏のこと。

ベベチオワンマン行くからって言っちゃったもんなあ。。

きっと持ってきてくれてたよなあ。。。

今度会ったら連絡先聞いておこう。。

しかしまさか売り切れてるとはおもわなんだ。
すごいなベベチオ!

スポンサーサイト

久しぶりのFandango依頼撮影の日。

Fandango側がデジカメを購入したから、、、ということで、なくなってしまっていたHP用の撮影。しかし一週間ほど前に連絡が入って、どうやら人手が足らないらしく、急遽また撮影に入った。
ワタシの知らないバンドばかりの日だったんだけど、動員がもすごくてステージ前で撮るにはかなり大変、、、というか無理、、というか危険、な日らしく、階段の所から撮ることに。
いつものレンズ達に加えて、70-300mm/F4-5.6も持参。
18時オープン前に着いたら、すでにすごい人が入場待ちだった。ほへー。
オープンしてからも人。人。人。人。。。。
おもしろいくらい人が入ってくる。ずっと階段上からカメラの準備をしながら観ていたら、加納さんが「もっと人が入ってくるで~」と教えてくれた。ほへー。。
ここの階段から、撮りつづけたことは今までない。
PE'Zを撮る時に、曲指定で、ドラム缶(?みたいなこと)の上から撮ったくらいだ。でもあの時は3曲しか許されず、この時も70-300mmをメインに使ってとにかく片っ端から撮った記憶がある。でもあがってきた写真は、手ぶれてるのが多くて、すごくくやしかった。そうこのレンズってすごく手ぶれしやすいんよね。。そのことを思い出しながら、今回は曲指定なんかないし、ゆっくり落ち着いて撮ろうと思った。

しかし実際は、思ってる以上にすごくむつかしかった。
どこをどう押さえて撮っていいのか、なかなかつかめない。
一番前で撮ってる方がよっぽど気が楽だ。
客の頭越しなので、階段上からでもバストアップからしか見えない。

135mmだと中途半端な遠さで、あまり使わず。
やっぱり70-300mmをよく使った。
それか28-70mmで全体を撮るか。。

とにかくほんっっっっとにむつかしかった。
自分自身の、いい勉強になった。
普段やったら、そうやって撮ることないもんね。
お客にもみくちゃにはならなかったけれど、しかしイヤな汗はいっぱいかいたなあ。。(笑)
終わったら、ドッと疲労感が襲ってきて、ハイネケンを一本空けた。

くぅ~、、、、胃に染みる。。。


ネオンサインに、先月12月のレコ発イベント&アーティスト写真を渡すために、セカンドラインへ。

セカンドラインへ行く前に、本屋にブラリと立ち寄る。
Lマガを発見してパラパラめくる。
哀川翔の特集があって、見開きいっぱい使った写真を見て唖然とした。

夕焼けだか朝焼けだかのオレンジ色と藍色の見事なグラデーションの空をバックに、たぶん淀川の河川敷(だと思う)で哀川翔が後ろ向きで写っていた。
すごい!すごい!!すごい!!!
もう、どっひゃ======ッッッ!!!!!なのである。

やっぱり!バンリさんの写真。

そうこの空気感って、バンリさんやんなぁああああ。。。
息を飲んでその空気感にアタマがいっぱいになった。

すごい。
この人が撮る、人の写真がワタシは大好きだ。
なんともいえない独特の空気をかもしだしていて、すごく好き。

よっぽど買おうかどうしようかすごく悩んだけれど、とにかくセカンドラインに行くんだし、、、と一応やめた。

セカンドライン到着。
いきなり入り口付近で某氏と出会う。わおビックリ。ちょっと嬉しい。
ちょうど一バンド目の途中で、誰かなぁ~と思ったら、白☆星だった!
な、な、な、なんで福岡のバンドが一番目やねんっっ!!!
白☆星も見たくて来たんやけど、福岡バンドやからきっと3番目くらいかなあと思ってのんびり来たのに、一番目かよ!!!!その順番おかしい!!!(憤慨)
まあそれでも2曲半聴けた。白☆星観るのも、一年ちょっとぶり。ジャカの福岡レコ発についてった時に観た以来やもんなあ。前観た時もおもったけれど、やっぱり良かった。3月にFandangoに来るみたいで、楽しみ。
この日は、某氏に始まって、某バンドメンバーやら、某バンドのvo.やら、某フリペの人やらいろいろ出くわす。ちょっと意外で驚いたし嬉しかった。
ネオンサインはやっぱりかっこいぃぃぃ。。。
今日は撮らずに観にきただけだけど、彼らのライブに酔いしれた。また撮りたいなあ。
ライブ終了後、彼らに写真をお渡しする。
気に入ってくれたのもあったみたいで、とりあえず一安心。


愛する理由

どうして、こんなに好きなんだろう。。。。。。。。。。


真剣に大真面目に、そんな事を一日中考えていた。

誰がって、ジャカランタンのこと。

コラ!笑うな!!(笑)


いやいや、マジなんですってば。

こないだ東京ついてった時の、リハの一発目の彼らの出した音を聴いた瞬間に体中に電気が走ったみたいになった。なんてかっこいいんだろう!!!!!!!!と心底思った。

その事を思い出しつつ、なんでこんなにも好きなんだろう、、、、

、、、、、、と、自分でも不思議なくらい瀧井さんを、ジャカを、愛してる自分自身に問い掛けてみる。考えてみる。。。。


でも、いくら考えても考えても、答えなんかでやしない。


愛するのに、理由なんていらいないんだ。

だって理屈じゃないもんね。

だから笑うなって(笑)。


ホントに一日中、答えが出ない答えをぐるぐる考えつづけていた。


だってね、ワタシ本当に、ジャカランタンが大好きなのですよ。



きっと生まれ変わっても、また好きでいると思う。




ああ、、、、、しかし、、なんでこんなに好きなのかなぁぁぁぁ(笑)


22日~25日

ジャカランタンとandYoung...の東京ライブに同行してきた。
22日深夜大阪を出発。
25日早朝大阪に帰ってきた。


とにかく笑いっぱなしで、とても楽しい旅だった。
宿泊先は、シムラさんの実家。
ライブにはべやんも来てくれた。そして打ち上げにも来てくれた。べやん、ありがとう。
打ち上げの後も、帰宅してから朝まで呑んだ。そこで、初☆泡盛!芋焼酎のような匂いなのに、スッッキリキリととてもおいしいお酒だった。
翌朝(といっても昼前やけど、笑)せっかくここまで来たんだからと、シム母様に海が見える丘を教えてもらって、カメラを持って一人で散歩した、、、のがだが迷ってしまい、地元のおばあちゃんに道案内してもらってなんとか行けた。
昼過ぎ、出発。
由比ガ浜から七里ガ浜を通る。海沿いの道でおおいにはしゃぎまくってたのは、ワタシとシムラさん(笑)。少しでいいから降りたい!というつぶやきも、軽く無言で却下されつつ先を急ぐ。このあとミヤくんの実家に寄ってから近くの温泉に行くので、降りてる暇はないらしい。んがしかし、トイレ休憩で止まったトコロで浜に降りることができた。
夕陽が暮れ行く中、波打ち際まで。
そこは静かで大きくて穏やかな海だった。
すごく夕陽が綺麗で、しばしぼんやりと眺める。
みんなそれぞれに、きっと何かを想いながら夕陽をながめていた。
ああ、大好きな人たちとこうして海で夕陽を眺めることができるなんて、ほんっとシアワセだ・・・・・・・はぅ~(ため息。。。)

それから、ミヤくんの実家のある山梨県に入った。
探し回って地元の人に聞いた温泉に入る。
ワタシとミホちゃんは、お風呂屋さんの時間が閉店間際だったせいもあって、今回は断念。しかしその間マッサージ器で、ほくほくになる(笑)。その後、ミヤくんが友人に聞いたオススメのほうとう屋さんに入る。これが激ウマ!しかも量も多い!!ウマウマ~。
おなかいっぱい大満足になったトコロで、ミヤくんの実家へ。なにやらミヤくんが車に運び込んでいる間に、みんなでおコタでごろごろ和む。ワタシは黒猫モペちゃんとさんざん戯れる。う~んかわいいぃぃぃぃ(うっとり。。)
この時点ですでに夜の9時(笑)いざ京都、大阪へ。

京都南インターで、ちょっとモメつつも大笑いし、京都でミホちゃんミヤくんとお別れして、大阪に着いてからミエくん加納さんと別れて、江坂で、ジャカ号に乗り換え。
と、ジャカ号に乗り換えた時に、ガソリンが今にも切れそうな事態に気づき、大いに慌てる。既に朝の7時なのだ(笑)。

ワタシが帰宅できたのは7時半。
"ガソリンスタンド見つかったかなぁ。。。"とウロウロ心配していたら、携帯がなった。瀧井さんからだ!なんとか無事にガソリンスタンドが見つかったとのこと。ああ一安心。これでとりあえず安心して眠れる(笑)
しかし、一眠りしたのもつかの間、お昼から仕事に向かった。

さすがにしんどかったけど、楽しかった気分だけは抜けなかったからあまり苦にはならなかった。

道中、みんなしきりにつぶやいていたのは「俺ら何しに来たんかなあ」やった(笑)。ライブうんぬんよりも旅自体の楽しさの方があまりにも印象に強かったからだ。
行きはジャカランタンとandYoung...とで計7人。
帰りもムラカミくんだけ先に新幹線で帰ってしまったけれど、ミホちゃんをのせてきたからやっぱり7人。
ライブ後の呑みではシブヤさんも混ざっていたから9人になっていた。

思えば11月以来のジャカライブだった。
リハで、最初に瀧井さんのギターがなった瞬間、真剣に鼻ぢを噴きそうなくらいの衝撃を受けた。
なんてなんてなんて!!!!かっこいいんだろう!
なんてかっこいいバンドなんだろう!!
マジでそう思った。あまりのかっこよさにニヤけてしまった。
andYoung...のリハでは、リハにもかかわらず踊ってしまった(笑)
今回付いて来て本当によかったとココロから思った。

わざわざ駆けつけてくれたべやんにも、本当に感謝!
会えて嬉しかった。うらんちゃんにも初めて会えて嬉しかった。

実はちょっと自己嫌悪になってしまうことを人知れずやってしまってたんやけど、でもまあほんまに楽しい!の一言に尽きる旅だった。

まあとりあえず、加納良英:特大ブームがワタシの中にやってきたということで(笑)

そんなこんなの2004年、東京ツアーでした。


写真整理してたら、ムラムラと余計なことしたくなって、トップ写真更新。




なんだか

むなしくなってきた

ワタシはワタシで

あなたでもなくてあのひとでもなくてあのこでもなくて

それでいいし

そうなんだけど

この

切なさと

むなしさと

哀しさは

なんなんだろう

きっと

悲鳴をあげてるのね


遠く深く永く。。。



ワタシはお人形じゃない

犬でも猫でもないよ




キャー!!!!!!

すごい!
すごい降ってるよ~~~!!!
雪ゆき雪ーーーーー!!!!!!!!!

んが!

朝起きぬけに、ゴロゴロドーーン!!!!という凄い音を聞く。
どうやら雷が落ちたみたい。よく見たら窓の外はザーザーと大雨。

やだなぁ~。。




く、く、く、、苦しいぃぃぃぃぃぃぃ。。。。。

食べ過ぎたあぁ~~~~

食べ過ぎてキモチ悪いぃぃ~~~~~~


うぷっ

仕事帰りに、フラノ(マザーリーフの子ども)用の少し大きめの鉢を購入。今までの、もらってきたままの鉢では小さいみたいで、フラノはちょっと窮屈そう。こないだフジイくん家に行った時に見たら、フラノの母だか姉妹だかのマザーリーフは、すくすくと育ちすぎてデカデカになっていた。鉢を大きくすると、それに合わせて根をはり大きくなるんだとな。
なんとか手ごろな鉢を手にいれて、ナニワでトロ~ル、Funny、MCQD、で撮った写真を受け取って帰宅。MCQDに夏のRUSH BALLから入れっぱなしだったフィルムをやっと出せた。うんうん、明るいトコロでだとなかなかキレイに写ってる。お正月にちゃりんこでぷらぷら遠出した時の写真もできた。枯れた世界が眩しい。あそこにはまた改めて撮りにいきたいなあ。
ひと息ついてから、クリームシチューを作り出す。
同時にポテトサラダも。
ポテトサラダに入れるゆで卵を、うっかり作り忘れてることに出来上がる寸前に気づき、慌ててゆで卵を作る。。。。んがしかし、慌てすぎて早くあげてしまい、とてもじゃないけどポテトサラダに入れられそうにない。ガックリしながらもう一回ゆで卵を作った。
10皿分のシチューはすごい量。
でもそれを半分で作る気にはなれんのだなあ(笑)。
どーもたくさん作るの好きみたい、ワタシ(笑)。
ご飯も炊けたので、こないだ作ったがんもどきとシチューとポテトサラダと食べる。すごい組み合わせ(笑)
食べ終えてからしばし、ほげ~っとする。
で、やっとこさ、フラノの鉢の植え替えをした。
なかなか良い感じ。
もう窮屈そうではないフラノが生き生きしてみえる。
大きくなれよー。



ああ、海に行きたいなぁ・・・・・・・・・・・・。

オリンパス35SPと満月の夜。

やっと、
やっっと、
やっっっっと!!!!!!


オリンパス35SPを

手に入れましたぁ~ッッッ!!!!



う、う、うぅぅぅ嬉しい。。。(感涙)
しかも7000円で。。。。
しかも感動、いやいや完動品。。。(のハズ)
やー、、もうねばってた甲斐があったよ。
ホントはペンF買うつもりやってんけど、思わぬ展開思わぬ出逢い!

あ~~エエもん手に入れた・・・・(うっとり。。)

今、借りてるのもあるから、双子ちゃん状態。かわいいなああ(うっっとり。。)






その瞬間、胃がキュッとちぢんだ気がした。

ココロがチクっと傷んだ気がした。

気のせい気のせい。
そうそれは気のせい。

気のせい気のせい。
気のせいだよ。
なんでもないよ。


どれが気のせい?どっちが気のせい?
何が気のせい?


まんまるなお月さまの元ではワタシは無力だ。

ウソなんてつけやしない。

月の光は、限りなくやさしく、やわらかく、

そしてココロの中にまっすぐに、入り込んでくる。


そんなにやさしくまっすぐに入らないで。

ああ、気のせいじゃなかったんだ、、、と泣けてきた。




もう嫌だ。こんなの。。


ガジュマル先生

ずっとずっと探していたガジュマル。

このガジュマルってのがけっこう高くてなかなか手がだせずにいた。
でも最近、ちょっと小さめ小ぶりサイズのが出回りだしてきてんけど、なかなかコレ!というのに出逢わなくて。。

しかーし!
やっと、"コレ!!!!!!"というガジュマルに出逢いました!

小ぶりでカタチもよくってとってもカワイイ大満足!!!

『ガジュマル先生』と名づけました!

ああ嬉しいうれしい。。。。

貴方紀行

「ビアパーティーするからおいで」と連絡が入ったので、FandangoでTOKEMEGAを撮り終えてからいったん帰宅してカメラ一式を置いてからフジイ邸に向かう。
彼らに会うのは久しぶり。
着いたら、まあきがなにやら一生懸命しゃべっていた。
ユキサダくんとその彼女、初めてお会いするコマキさんも居た。
ピザをあっためてもらってビィルで乾杯。
ふむふむ何やらやっとこさRECが終わったようじゃないの。そうかそれで呼んでくれたのかー。始まってからけっこう経ってるようなので、みんなホロ酔い。とにかくまあきがしゃべるしゃべる。
何がどうなったのか、この場にいる全員でセッションしよう新曲作ろうということになり、みんなそれぞれに楽器、音の鳴る物を片手にまあきの即興の曲についていく。
ワタシはタンバリン。
ああ楽しいたのしい!
タンバリンって奥が深いなーって思った。ただチャリチャリン鳴らすだけじゃないのね。チカラのかけ具合で音の鳴り方が全然違うのがおもしろい。
音楽ってスバラシイ!!!!

そんなこんなで夜は更けていったわけさ。

まあ確かに、妖怪ちっくではあったかな(笑)たぶんコマキさんが言ったのではないかと思われます。
あんなにも次々とアタマに浮かんだままをコトバに繋げていく様が、とても興味深く、それはとにかく圧巻だった。
いやとにかく凄かった。

ホウジョウくんは、、、まったりとタバコを吹かしてた(笑)。

フジイくんには、「りえぞうはK-1に出てきそうやな(笑)いや、プライドかな」と言われた。それってちょっと嬉しかったんですけど!(←こんなワタシってヘンかな?)


まあとにもかくにも、そんなこんなで夜が更けていったわけなのさ。

ワタシが到着する前に、みんなで聴いたみたいやねんなー。ワタシは聴いてないよ~。まあミックスも終わってちゃんとできあがるまでのお楽しみにしておこう。フフフ。


世間では、今日から仕事始めなトコロが多い。



見てくれたかなー、、、って思う。

忘れずに見てくれてたらいいのにな。嬉しいのにな。




わおー!
everydiary復活してるぅぅぅ~~~!!!
やっとやあ~(安堵。。)
てなわけでせっせとログの移行。

でも仮日記の方も、置いておこうかと思う。
お互いがお互いのログを共有できるように。
どっちもそれなりに使いやすいんよねえ。。



わおー!!!

帰り、ヤオトミに寄って、こないだ見つけたnewF-1 33000円を見に行った、、、、、ら、既に売り切れたらしくなかった。
しかし、ショボーンとなるところが、ナゼかもうひとつ考えてたことにキモチが大きく傾いた!
む!やっぱアッチが買いかな。。。

むむ、コッチはまだあったあった。。
ワタシに買われるのを、待ってるような気がする・・・(笑)
かなり買う気になってきたゾ~~~~





そして!それとはまた別に、
遂に購入!!!ホットカーペット!!!

無印で、1.5帖用のを購入。
カバーも無印で、ちょうどバーゲンで安くなってたからラッキー!

帰宅後さっそくセッティング。

ああーんぬくぬく~~~ぅぅぅぅ(うっとり。。)

ウチはどうも隙間風があって畳の部屋がなんか寒かったんよねえ。
ライトボックスとかはコッチの部屋で見てるから足元とか寒くって。。エアコンは上ばっかあったかいし空気乾燥するし、嫌なのよね~。

もーぅぅ、ごろごろしててもあったかいから、すごい嬉しいぃぃ!!!

うひょ~~~シアワセ~~~~~(ひたすらうっとり。)


これでお泊りにきてくれても、寒くないですよ~。

むふふ!


福袋に群がる人々。

早朝いったん目覚めて、もう一度眠る。

その後なんとか起床。でも眠い。

百貨店はねー、、2日から開くのよねー、、、。
しかも福袋のために、いつもより30分早い9時半開店やし。

ああ打田さんあけましておめでとうございます。
おっと今年は戴けた!お年玉!!去年は、扁桃腺からくる高熱で出勤できかったから貰えなかったもんなあ(喜!)
おっとっと!おととしの12月に従業員用トイレで拾った2千円が、落とし主不明だったのが、我が元にやってきたゾゾゾゾ!!
年明け早々、こりゃあなんてえ幸先いいんだ!!(喜!!)




ソレは、なんて甘く切なかったんだろう、、、、

と、、フと思う。
今さら、そう気づく。
そしたら、なんだかちょっぴりと泣けてきた。。


Welcome!2004年!!!

新年明けましておめでとうございます


9時過ぎのんびりと起床。
いいお天気だ。
あたたかい日差しが窓から零れてる。
あけましておめでとう。
昨夜から引き続き、テレビを点ける。普段ほんっっまに見ないんやけどね。きっとお正月気分を味わいたいのだろう、、、と自己分析(笑)。
お正月までもたせようと思っていた豚の角煮なんて去年のうちにすっかりたいらげてしまってないので、りんごを食す。おいしいぃぃ。
お昼、初詣目的でちゃりんこでぷらぷらおでかけ。
お日様はぽかぽかと暖かく、追い風も手伝って走るはしる。
冬の乾いた枯れた世界。
でもワタシはこの冬の世界もとても好きだ。
青い空の下で、風にゆられたすすきや、干草の匂い。。。
おだやかな世界の中をゆっくりと自転車で駆け抜ける。
凧揚げをしてる子供たち。あ。大人もしてる。
凧揚げをみるとお正月だなあ、、、なんて思う。
河沿いだから信号なんてない。ただただ進む。前へ。
気が付いたら高槻、枚方市まで来ていた!!
自転車で、一時間近くかけて梅田まで行き始めた頃は、どれだけ区を廻れたってのがものすごいことのようで書き出したりしてたんだけど、今じゃあもう「区」単位を通り越して「市」単位になってきた(笑)。この分だとそう遠くない近い将来、「都道府県」単位になってたりするかもしんない(笑)ワタシの場合、ママチャリってとこがポイントね(笑)。
高槻駅近くの大きな神社に行くも、参拝者がずら~っっとならんでいたのでここでの参拝はあきらめ、しかしながら振舞い酒だけちゃっかり頂く(笑)。
夕方、近くを通りかかった磯良神社(疣水神社ともいう)で、夕日が差す中、参拝。そのままおみくじも引く。結果は中吉。最初わからずに読んでいて、あんまりにもイイことばかり書いてあるから大吉か?と思ったが、よく見たら中吉だった。おみくじなんてココ何年も引いてなかったけれど、いつも吉とか末吉とか中途半端な内容のしか引いたことがなかったから、ここまでイイことが書かれた中吉は大変嬉しい。ホントに悪いことはひとつも書いてなかった。

毎年、年末ろくに休めずくたくたになるまで働いて、やっときた休み:お正月に散々寝たおしてしまうパターンが多かった。だから、こんなにおだやかでやわらかい暖かいのんびりとしたお正月を過ごしたのはかなり久しぶり。しかも初詣なんて!おみくじなんて!!(笑)


こんな風な一年の始まりをきれたのだから、今年は、よい年になるなーと思った。



今年もよろしくお願いします。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。