プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
06 | 2004/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

なんだか、知らない間に台風が接近していて強風吹き荒れるなか、中津にあるカンテグランテまでチャリを飛ばす。
途中、あまりの夕焼けの美しさに、ふらふらと吸い寄せられるように淀川まで出てしまう。持っていたオリンパス35SPと、写メールで何枚か撮る。台風が近づいてるせいだからかな、、妖しくて幻想的な赤い空が広がっていた。
ありえないくらい綺麗だなー。。。

強風で倒れこんでいたチャリを起こして、再びカンテへ。
しかし、前に人に「ここやで」っで教えてもらってたものの、ちゃんと行ったことはなかったので若干勘違いしていて軽く迷う。。。もののなんとか到着。
今夜は、こないだ初めて会った薮本くんが参加しているこれまた別のバンド、テグルチーニというバンドのライブ。ヤスイくんが、「このバンドはすごいよ」と、しきりに勧めてくれたので、来てみた。
カフェ通の中では有名すぎるくらい有名の、ここ本店のカンテに入ったのは初めてだ。おなかも空いていたので、ケーキまで一緒になったカレーセットを。おなかいっぱいになった頃、ライブが始まった。

最初は、ギターの弾き語りのひと。正直に言うけど、ヒドかった(笑)。普段はライブハウスでバンドをしてるらしいんやけど、こんなんでお金とってるなんてアカンやろ(笑)っていうくらいヒドイ。ヘタうまとかいうものでもなくて、歌もギターもホントにへたくそだった。
バンド名はなんか聞いたことある名前やったから、頻繁にライブはしてるんやろうな。。。。

その次に、薮本くんが参加しているテグルチーニ。

もう、、、、、

素晴らしい。

これに尽きる。

どこか外国の路地裏に迷い込んだような、不思議な感覚。
音楽というものに、ひたすら感謝してしまうような、魅せられた空間。

スゴイ。

気を抜くと、クチを開けて観てしまっていた。

ライブが終わった頃には、台風での雨も止んでいた。よかった。

ドラマー会で初めて会った以来ぶりの、同じくハッカの伊丹くんと久しぶりにお話しして、表に出たら、缶ビィルを呑んでいたヤスイくんとお話しして、帰宅。

今度、初めて81/2を撮ることになった。
非常~~~~に楽しみ。


ANATAKIKOU@京都ミューズ

今日は撮影なしで、ただただ観るだけのために。
なんとなく一歩ひいたところで観てみたくなったから。

仕事から帰宅後、マシンの前でぼけら~っとネット。
しかし、携帯を忘れて出てたことを思い出し、見てみたらシムラさんからメールがきてた。どうやら今夜ヤスイくんと二人で、新地のバーでライブらしい。サポートとして急遽、参加することになったから観にこないかというお誘いだった。
ちょうどお給料も入ってて、お金をおろしたところだったし、二人がサポートで新地のバーで、、、っていうのがおもしろそうだったので行ってみることにした。

途中までヤスイくんに迎えにきてもらって向かったバーは、ワタシが思ってたよりもちょっと広めの、でもへんに堅苦しくないフレンドリーなトコロだった。もっと狭いとこかと思ってたから。

ヤスイくんがギターボーカルで参加してるもうひとつのバンド、81/2(ハッカニブンノイチと読みます)でキーボードをしている薮本くんも一緒だった。
いつもの彼らとはまた違う雰囲気の音楽の中で、お酒を楽しみながら堪能。
特に、初めて観た薮本くんの溢れる才能に、心底感動した。この日は、フルート、クラリネット、ピアニカを、曲によってそれぞれ使いわけていた。なんだろうな~、、、うまく言えないけれど、天性のものを持ってるヒトってきっとこういうヒトのことなんだろうな。センスとかさ。

ライブ後は、そのバーでだらだらまったりと呑み。
ワタシはずっと焼酎を。。
もっとずっと居たかったけれど、さすがに明日早いので、3時ごろお先に失礼した。
そんなに酔ってないと思っていたのに、チャリを漕いでたらぐんぐんと酔いが廻ってきて、帰宅した時にはフラフラになっていた(笑)。そのまま倒れこんで就寝。。。。ぐうぅ。。。。

[黒い少年]裏ジャケ用全員集合写真撮影、

[黒い少年]裏ジャケ用全員集合写真撮影、
クリームチーズオブサン、アー写撮影@服部緑地公園


コンピアルバム[黒い少年]の裏ジャケ用の撮影と、クリームチーズ~のアー写撮影と、バーベキューを一度にやってしまおうという無謀な一日(笑)

9時に車で拾ってもらい服部緑地公園へ。

カンガルーノート、ヒトリトビオ、リトルハヤタ、
ビバ◆シェリー、"Sou"Architecture、クリームチーズオブサンという豪華面々。しかしビバ◆シェリー大遅刻。。
時間的余裕もないヒトもいるので、ビバ抜きで撮影開始。
場所と立ち位置を替えて何枚か。

その後、バーベキュウーの用意をしつつも、クリームチーズ~の撮影へ。
まずはメンバー写真。
その後個人写真撮影。

あんなにいいお天気だったのに、少しづつ曇ってきたので、あわててこなした。

すべて撮影終了!

それからは、暑さと疲労に耐えながらもバーベキュウーをひたすらに楽しんだ。


結局、全て後片付けを終えて公園をでたのが、20時過ぎ。。

帰宅後は、あまりの疲労感に、HAPPY~のミックスに向かう気力もなく就寝・・・・。
行くって言うといてすみましぇん。。。

打ち合わせ

ヨドバシ下、ヴィドフランスで、クリームチーズオブサンの原田くんと打ち合わせ。
25日に行なわれる撮影についてだ。
バーベキュウーも兼ねているものの、ワタシにとっては大きな撮影となるので、電話メール連絡ではなくちゃんと会って打ち合わせしておきたかった。

HAPPY UNDER RIVER @Fandango

19時あがりの仕事後、Fandangoへ。
ちょうどBYE BYE RECORDSがライブ真っ最中だった。
しばし前で観てから、ライブ後はすぐにベーコンパスタ注文。
ここにきたらコレは外せない(笑)。
モリモリ食べてたら、BYE BYE RECORDSのメンバーがやってきた。
こないだの写真をとても気に入ってくれた様子で、ものすごく喜んでくれた。よかった。そう言ってもらえるだけで、ワタシもすごく嬉しい。
また彼らは撮りたいなあと、思う。若いけれど、とてもかっこいいバンドだと思うから。
ゴミちゃんやジュンコリンと酒呑みもって談笑。
ジュンコリンが、かなり酔っているご様子(笑)。ワタシはといえば、ビィル2本目でも全然酔ってなかった。あれー?どしたんやろ(笑)。
HAPPY~はラスト。でも今夜は撮らずに楽しもうと思っていたので、お供はFunny(NEW F-1)のみ。
ライブが始まり、2本目のビィルも飲み終わったころ、え~感じに廻ってきた(笑)。HAPPY~めちゃくちゃかっこいい!ラストの方で、ちょろっと撮る。
ライブ後、なんだかんだとはしゃぐ(笑)。
HAPPY~Tシャツ松下デザイン白バ~ジョン購入。
3本目のビィルをひろみちゃんにごちそうしてもらい、ますますヘラヘラになってさんざん楽しんで帰宅。

あ~HAPPYよかったわ~

ANATAKIKOU@心斎橋クアトロ

朝、京都から帰宅。そのままバッタンキュゥ~で寝たあと、昼前に起床。バタバタと用意をして13時すぎチャリで出発。

ああ、、、信じられないくらいの暑さ・・・・・・・・。

すぐに汗は噴いてくるし、真上からジリジリと照りつける太陽の光はイタイくらい刺さってくる。ふらふらになりながらも必死でチャリを漕ぐ。朝ご飯は食べてないし寝不足だし、意識が遠のきそうだ。。
熱中症で倒れるか、車に轢かれて死ぬか、絶対どっちかだ!
とか、そんな怖いことを思いながらも、なんとか生きてクアトロ到着。。

会場内のエアコンに、幸せを感じながら、水分補給~。

で、実際にリハをしているバンドを見ながら、"やっぱりコンタクトレンズは要る・・・・!"と確信。
実は昨夜のジャカのライブのハチャメチャ時に、アタマに飛んできた鉄拳の衝撃かなんかで、左目のハードレンズを落としてしまったようなのだ。ワタシの利き目は左目なので、これは困った。ワンデータイプのも持っていたけれど、数日前にちょうど使い終わっていて手元にない!
やっぱりリハが終わったら買いに行こう、、、、と思った瞬間、保険証を持ってくるのを忘れたことに気づく!!!!
嗚呼!持ってくるつもりやったのにィィィィ(涙)
でも絶対に要るものなので(しかも今日)、この炎天下の中、再びチャリを漕いで取りに帰ることを決意。えーん(涙)。
甲斐さんがバイクで来ていたので、二人乗りできるやつかどうか淡い期待を抱きながら訊いてみたら「できるけど、僕が捕まる」。それはねえ、できない!って言うの!!とかココロの中で八つ当たりしつつ(笑)がっくりしながら"汗かいて痩せてやる"とヤセがまん。
リハ終了後、メンバー達は打ち合わせ。マエダさんとみなぢとワタシとで、遅い昼ご飯。ッハ!このメンバーって、名古屋のひつまぶしメンバーやん!(笑)なんだかんだ言いもって楽しくご飯。その後、宣言通り、自宅往復(泣)。
あぢーよぅぅぅ死ぬーぅぅぅ!!!
とかぶつぶつ言いながら、いつも行ってる激安コンタクレンズ屋さんで、ワンデータイプのレンズ購入。ホントは最近でた、水分を多く含んでるワンデータイプのボシュロムから出てるのが欲しかったんやけど、取り扱いがないそうな。。まあ安いから、いつものでいいや。

日も傾きかけてきた頃、クアトロ到着。もうすぐ開演。
会場に戻ってライブを観る。
音速ラインのヒト達どっかで見たことあるなぁぁぁぁなんて思ってたらそうだ馬場さんのサイトのアー写でだ。ああなんか親近感(笑)。
ANATAKIKOUの出番が近づいてきた頃に、楽屋に戻ってカメラの準備。セットリストを見ながら、どうやって動くか考える。
クアトロはちゃんと柵もあるし、ステージ高さもそこそこで、比較的動きやすい。あーでもないこーでもないと悩みつつも決定。
が、ANATAKIKOUの出番が来て、セッティングしだした頃に、動き方を変えることを急に思いつく。やっぱり最初は柵中にいよう。

久しぶりに撮るクアトロのステージはなんだか広く感じた。
照明も明るいときはいいんだけれど、まあきがギター弾くのに下がると、ちょっと暗くて撮りにくい。そして前のモニターがごろんごろん置いてあって邪魔だ(笑)。はがゆい思いをしながら柵内で撮って、ラストの時には柵からでて後ろから撮り、そのままステージ横に戻って横からも。

ああなんで、もっとスマートに動けないのかしら。。。
そんな自分に嫌気がさす。

終演後、みなぢと晩御飯。
いろいろ聞いてもらってちょっと気分的に楽になった。
ありがとうね。



ピニャコラ~ダナイト@京都メトロ

ミヤくん主催のオールナイトイベント。まあほぼSUCKと変わらない面子のような気がしないでもありませんが(笑)、微妙にミヤくんの色が出てる気はする。
休みを取っていたのだけれど、ちょうどに着こうと思ったのに何をどう間違えたのか、一発目のサボテンブラザーズには間に合わなかった。。ミヤくんごみん。

メトロに入る時、身分証明書の提示を求められた。
へ?
何やら、最近規制が厳しくて、こんなオールのイベント時には必ずやるらしい。とはいいつつ、ワタシは車の免許も持ってないから、保険証くらいしかないし、かといってこんな日に持ってきてるわけないし。。何より、どーーーーみてもハタチ以上にしか見えないワタシ捕まえて身分証明書の提示なんて、なんかめちゃくちゃおかしくてウケた。しかし、コッチがどんだけ年齢をゆっても、何かみせてください、、と言う。
いやいや!どうみてもどう考えてハタチ超えてるやん!(笑)
まあ向こうも仕事なんやろうけど。
結局、「今すごく厳しいんで今度から持参してきてくだいね」と言われて、やっとこさ通してもらえた。あ~このままいれてもらわれへんくて撮られへんかったらどうしようかと思ったわ(笑)

SUCKと同様、ほぼ全バンドちょろちょろっと撮る。
途中休憩したりハラごしらえしたり、呑んだり(笑)してて、撮ってないバンドもあるけれど。

サンプリングサンの時、矢野くんのアンプから音が全くでなくなるというハプニングが。しかもそれからなかなか復旧せず、あの手この手を駆使しても、ちぃ~っとも直らず、ハタから見ててもかわいそうなくらいだった。結局、代替でなんとかなったけれど、時間的なこともあってサンサンの曲は数曲で終わり。矢野くん、お疲れさま。。

トリはやっぱりジャカランタン。
もちろんわかってはいたけれど、いつものイチバン前ど真ん中でしゃがむ。でも、今日はこの位置、とても危険なのだ。でもだからって撮るのをやめるわけないじゃん。
曲が始まった瞬間、ものすごい勢いで後ろから人や手やお酒やなんやらかんやら、、、とんできた(笑)。ゴミちゃんは、それらから必死でワタシを守ろうとしてくれている。ゴミちゃんスマヌ。。フと気づけば左では松下さんも足をステージにかけてさりげなく守ってくれてる。松下さんアリガトウ。。
それでも!
ぶんぶん身体にアタマに飛んできて、もみくちゃにされながらもカメラだけは必死で守り、なおかつ、合間を見て、ジャカを撮る。ステージの高さがそんなにないから、モロに全身に当たり、ものすごい状態になる、、、けど、撮る。


しかし、そんなアツイ、暴れまくった客席内とはうらはらに、ステージ上のジャカランタンは、ものすごくクールに見えた。煽りつつも、その実すごくクールなような。。
ぼこぼこにされながらそれでも撮りつつ、終盤にさしかかろうとしたトコロで、何の曲だったか忘れたけれど瀧井さんのギターから始まる曲を聴いていた時、「このヒトたち、なんてかっこいいんだろう!」と真剣に思った。
ホントにめちゃくちゃかっこいい。
そして、このかっこいいヒト達を撮れる喜びと、出逢えた喜びが溢れる。
なんでこんなバカみたいにかっこいいんだろう、そう思っていたら、泣けてきた。
ああ出逢えてよかった。
こんなかっこいいバンドに出逢えてよかったと思っていたら、涙がぽろぽろ出てきていた。胸が詰まる。。

でも、周りからみたら、ワタシがあんまりぼこぼこにされているから、痛くて辛くて泣いてるように見えるんやろうな(笑)。違うのよ(笑)

アンコールは、サンサンのライブのハプニングでかなりヘコんでいた矢野くんをステージに呼んで「サマータムブルース」を。

もうえらい騒ぎだった(笑)。

ライブ後、いろんなヒトがワタシの身を心配してくれた。
たぶんハタから見てる方が、怖いんだろうね。
でもワタシ的には、ぜんぜん大丈夫。こんくらいのことになるのはわかっていたし。ただ、やっぱりアタマは余韻でなんだか痛い。。(笑、あんまり笑えないけど、、)いろんなモノはとんできたけれど、カメラはなんとか守った分、みんなアタマに飛んできた(笑)。だからアタマが痛い。。
あとゴミちゃん松下さんがフォローしてくれてたから、だいぶん助かったし。ホントにありがとうね。。

我が目を疑う

ビ、ビ、ビ、ビ、、、ビッッッックリした!!!!!

な、なんでかわからんけど、なんでやろう?どしたんやろう??

やー、でも嬉しかったんですけどね(笑)

そろそろ仕事が終わる時間が近づいてきた頃、母がやってきた。仕事が早くおわったので、これから妹の家にいくという。ワタシにも来ないかと誘われた。
母と一緒に妹の家にいくのなんて、いつくらいぶりだろう。姪っ子たちも喜ぶだろうな、、、と思って行くことにした。

晩御飯は、自家製お好み焼き。
おいしいおいしい。

母は高槻の家に帰っていった。
ワタシはそのままお泊り。


あー、、、しかし、また篤さんのソロ行けなかったよ・・。

幸せな時間

BGMにはcarnationの曲が流れていて、はなうた歌いながら、ちょっともたれながら洗濯ものをたたむ。
たかだかそれだけのなんでもない時間が、ものすごく幸せな気持ちになった。


やわらかな時間とやさしい時間と大切な時間の共有。
それだけで、また先に進める。


お別れ

10時半頃もっそり起きる。
他2名ももそもそ起き出した。
順番にお風呂に入って、でる準備。サトコが18時から仕事だから14時にはコッチをでないと。
準備完了で難波まで。
大阪らしいもの喰いたいというよしひさの願いのもと、お好み屋さんへ。先月もそうだったような。。(笑)
もちろんビィルも飲んで、お好み焼きでおなかも満たされて、14時のアーバンライナーで帰っていった。
今度はワタシがそっちに飲みに行くよと、昼呑みしようね(彼らはしょっちゅう昼呑みしてるらしい)と、別れた。
お別れはなんだか切ない。またね。きっとね。

駅に向かう途中で、スカートを1995円で購入。
スカート買ったん何年ぶりやろ(笑)安かったし、ジーンズじゃないものをはいてみたくなったから(笑)。

なんだかこのまま家に帰るのも、なんだかなあという気分だったので妹ん家へ。そこで、ミスドのポンデライオンくんのストラップをもらった!
かわいいぃぃぃ~~~!!!!

真帆や芽衣や哲平と、楽しい時間を過ごす。
夜は手作り餃子。
せっせと包むのを手伝う。
子供たちもせっせと包む。
これがなかなかにおいしかった。作り方も簡単だし、今度家でも作ってみよーっと。

そのままお泊まり。

来阪記念

帰りにいつものスーパーに寄ったら、おなじく買い物に来ていたデキスギくんにばったり会った。向こうが最初に気づいて、じーっと見られていていて、かなり気を抜いていたので、顔見た瞬間にかなり驚いてすごいリアクションをとってしまった(笑)。
もうちょっとゆっくり付き合いたかったけれど、20時くらいまでには部屋の掃除と片付けを終えなければならないので、とっとと帰宅。
すごい勢いで片付けて掃除機をかける。
あ~もうこんなもんでいいか。

今日は名古屋からわざわざライブを観るだけのために、来阪したよしひさと、新しいバンドのドラマーサトコが泊まりにくる。
終わりそうな時間を見計らって心斎橋に出た。
ブックオフで時間をつぶしてたら携帯がなった。どうやら終わったらしい。クアトロ周辺で合流。エアロノーツの森川くんと北出くん、ブルームフィールドのサンコンと、ネオンサインのあさかわくんも居てすごいメンバーやなあと驚いた。
みんみんで呑んで食べて。
その後解散。よしひさとサトコはウチに来た。近所のコンビニでお酒を買って、帰宅。そんなのもちろんさ(笑)。
サトコはお酒を飲んでしばらくすると、ぐーすかぴーと寝てしまった。
よしひさは、ぐびぐび呑んででろでろ酔ってた(笑)。しかし酔ってるわりには、今日観たバンドのHPを開いていろいろ教えてくれた。へ~~。

3時すぎたおれこむようにして、よしひさご就寝。。。

だからみんな寝るなよーぅ!!!(←まだ呑めるヒト、笑)

4-FRAME MUSICS 17 @HARD RAIN

ライブ後、ダイちゃんといろいろお話し。

まあそんなこんなで。

直った!

連絡を受けて、昼休みにボーダフォンショップへ。

なんと直っていた!(笑)

すごい、おまけにピカピカだ!アンテナまで復活してる!!
塗装ハゲもなくなってる!!!
まるで新品のようになって帰ってきた。
これで400円って安い!
明細をみたら、本来なら4000円らしい。クラブ加入しててよかった。

というわけで、機種変はしませーん、でした(笑)。
あと2年は使えそう。。。






依頼撮影分

『お肌のデリケートな部分』@HARD RAIN
計6バンド撮影

当日開演前に入ったら、ビデオ撮影部隊が両端にいて驚く。
そんな話しは聞いてなかったから。
でもそうなると、ハラもすわって、ビデオの邪魔にならないようにどっかりと撮った。
しかしライブ後、ものすごい疲労感に襲われる。
まあなんとか仕事はこなした、、、はず。


七夕

もうどうしてもボゥボゥの髪の毛を切りたくなって、仕事後飛び込みで目についた美容室へ。
短くなった。すっきりさっぱり。
帰り21時すぎ、おなかも空きすぎるくらい空いてたので、これまた目についたラーメン屋さんへ。
ふむ?ラーメンが3種類しかないぞ?
うぬ??合成調味料での味付けはしてないとな?
なるほど、一口食べた時は、なんとなく物足らない気もするくらい少しあっさり目。
しかし、二口目、三口目とすすめていく毎に、なんともいえない深い深い味わいがしてくる。
うん、なかなかおいしかった!
また来てみよう。今日は醤油だったから今度は別のに!

ジャカランタン@スタジオ宮ちゃん

今日はジャカランタンのスタジオ宮ちゃん入りDAY。

練習とRECということで、途中でジャカ号に拾ってもらい、京都入り。

RECは瀧井さんの歌録り一曲と、ミヤくんのコーラス録り。

練習時の、あのいろんな音が鳴り出していく瞬間がすごく好きなんだけれど、ジャカの時だとそれだけでハナヂを噴きそうになる。彼らのなんでもない音ですら、ものすごく好きなのだ。
曲をやっていくたびに、これまたハナヂを噴きそうになるのを押さえつつ(笑)撮った。

ジャカランタンが大好きだ。



すべてが終わって、さあ帰ろうというジャカ号に戻ったら、なんと、車のバッテリーがあがってしまっていた!!!(笑)
早朝にガソリンがなくて奔走したり、バッテリーがあがって動かなくなったりと、ジャカといるとなにかと楽しい特典つき(笑)。その対応に追われる瀧井さんと、うきゃうきゃとナゼかはしゃぐワタシに、妙~に落ち着いたシムラさん(笑)。さすがにこういったハプニングも慣れッコのようだ。

まあ思ったよりも時間もかからずに、なんとか解決。
無事帰阪!

遂にぶっ壊れるの巻

その日は突然やってきた。


遂に携帯がぶっ壊れたのだっ。
液晶画面がチラついてメールも打てない。
いったん閉じてからまたゆっくり開けると、大丈夫なのだが、よくみると画面上の隅っこの方がチラついている。
画面を指で押さえると、画面上がゆらゆらとユレだし結果、乱れて見えなくなる始末。。。
あーもう2年も使ってるもんなあ。
あの頃はまだストリートがやってたから、それ撮りながらだったし、バンバン落としまくってたから塗装もはげはげで、しまいにはアンテナも取れだしてだし、いい加減機種変しなくちゃと思いつつ使ってた。だって見た目汚いだけで、全然使えてたしね。
でもデータ消えたらしゃれにならんし、昼休みにボーダフォンショップに向かった。
見てくれたおねえさんも、「あ~これはヤバイですね~~」とのこと。
じゃあ機種変しますってなことで話しをきいてみたら、ちょうど夏の新機種がでる寸前であと5日後にでるらしい。ポイントも貯まってるし、どうせ替えるなら新しいのがいいけれど、急を要する今では新機種は無理なのだ。かといって現行機種ではなぁぁぁぁ~~~~と苦悩していたら、おねえさんが「とりあえず修理にだしてみますか?」と提案してくれた。
直るかどうかわからないけど、その間にデータは代替品に移せるから最悪データが消失してしまうことはない。修理から帰ってきたころには、新機種も出てる頃だから、直ってなければ機種変できますよ、と。ボーダフォンのクラブみたいなのに加入してたから修理代も400円で済むし、もし運良く直ったらそのまま機種変せずに使えるし、その案に乗ることにした。
しかし用意してもらった代替品は、いつも使ってるヤツのイッコ前の機種。おおまかな機能は全く一緒だけれども、ボタンは押しずらいし、液晶画面はぼんやり暗いし、すんごく使いずらい。
でもまあちょっとのガマンガマン。。。