プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
04 | 2005/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

素晴らしき日々

毎日こんなに楽しくてよいのだろうか?

そいや打ち上げの朝になるたんびに、よくまっつんがゆってたけど、今ほんまにそんな感じ。

お金もないけどさー

身動き取れないけどさー

でもとっても楽しいよ

愛に囲まれて過ごしてるよ

まためっさ泣いちゃったけど(笑)、でもちゃんと伝わったみたいで ほっとしたよ

ずえったい今月で、すーんごいお酒つよなってるよなぁぁぁぁ(笑)




そんな朝帰り『俺の部屋へようこそ』帰りDICE帰り・・






・・・・ああそうさ、今日も仕事だよっ
だからなんだっ(笑)

寝顔

どうやらワタシって、ヒトが寝てるとこ見てるのが好きみたい。

最近アップした打ち上げの時の寝てるとこの写メ日記見てたら、フとそのことに気付いた。
ちゅうか何度も見てる自分がいた(笑)。


過去のことも思い出してみた。

・・・。

そういや、やっぱり横で寝てるヒトがいると、ほけ~~~っと見入ってしまってた(笑)。


目の前ですやすや寝てるのを見ると、ついつい撮りたくなるのよねぇ。
実はこないだ、某宅でMGメンバーが寝だして、これまたついついみんなの寝顔を写メで撮って廻ってたりもした。さすがに打ち上げでもないし、日記にはあげなかったけど(笑)。


寝てる時って、みんな無防備やん?
誰に何に構えてるわけでもなく、ただただ眠る。眠りつづけている。
なんかその姿を、意味もなくほけ~~~っと見ちゃうのよねえ(笑)
飽きないの(笑)





・・・・・・・・・・・・。




ワタシ、なんかヘンタイみたいやっ(笑)

ちょっと泣きそう

っっう。

今しがたHAPPY UNDER RIVERと別れてきました。
ああまたHAPPYネタですみません。でも語らせて。
今日はPIPE69で彼らのライブがあって、終わってから阿形ちゃまとヤスイくんとラーメンを食べにいったのですが(まつまつは終電なので急いで帰宅)、その時のお話。

7月にジャカのレコ発の面子にHAPPYも入ってて、HAPPYのレコ発の時にジャカが一発目でがつーーーんっっとライブやっちゃったので、今回のジャカのレコ発時にはHAPPYが一発目、、ということに決まっておるのです。(後の順番は未定)
7月のレコ発楽しみやな~って話になった時のこと。

阿形「めっちゃ楽しみやな」
ヤスイ「ホンマですね。がつーんっといきましょうね」
阿形「めっさやんで。こないだのカツラギ(エアロのイベント、この時のHAPPYはどえらく素晴らしかった)なんか比じゃないでホンマに。俺らめっっっちゃ盛り上げるからな。」
ヤスイ「俺らのレコ発ん時のジャカもめっちゃよかったもんなあ!」
阿形「絶っっ対にすごいもんみしたるから」←目がもの凄いマヂ


ライオン丸「・・・・・・・・・・・・・・。」←じぃぃぃぃぃぃ~~~~んんんっと一人感動の嵐。。



会話にでてきたカツラギサンセット、エアロノーツの5月3日にあったイベントなんだけど、この時トップを飾ったHAPPYは、エアロのこのイベントを大盛り上がりにしようと、しょっぱなからありえないテンションの高さで、ものすごいライブを見せてくれたのです。
でも、今度の7月のレコ発は、そんなのは比じゃないと、それ以上だと、きっぱりと言い切る。。。



この人たちって、、、、
この人たちの絆って、、、、
なんて、、、
なんて、、、、、

っぅうっ(涙)


ホントに泣きそう。。。。。。。。。。






_______________________


ちなみにこの後、ヤスイくんは完全に終電に乗り遅れて、タクで帰りましたとさ(笑)←オチ?

オトコの友情

夜、ライブが終わった頃を見計らってDICEへ。
ジャカのフライヤーを折り込んでもらうのと、今日PAで入ってた瀧井さんに渡しもの。
こないだ福岡で演った阿形さんのソロのライブ音源MD。
さっそくその場で聴いた。
阿形さんはジャカの曲"春の風"をうたったのだけれども、やっぱり瀧井さんはとても嬉しそうに聴いてはった。聴いてる途中で阿形さんにも、「今瀧井さんと聴いてるよ」「瀧井さん嬉しそうに聴いてはるよ」とメールしてたんだけど照れくさそうな返事が返ってきてた。
「持つべき物は友やろ(笑)って瀧井に言っといて」

それを瀧井さんにやりとりをそのまま伝えたら、これまた嬉しそうに声をあげて笑ってはった。

なんか、イイナイイナ、すごくイイナ~~~。。。
って思った。
オトコの友情、、、というか、ミュージシャン同士の絆、、、というか。。
阿形さんが、限られた時間の中(30分程度)の中でアコースティックギターで弾き語る曲の中に、ジャカの曲を入れた、、、こと。
最初は、その瀧井さんに聴かれることをとてもイヤがってたんだけど、「ぜっっっったい!!!!!に瀧井さんは喜ぶ!!!絶対に喜ぶから、ワタシは聴かせたい!!!」と眼力こめて訴えたら、「そ、そうか、、そんなら。。。」と照れくさそうに承諾したこと。
大阪に帰ってきてから瀧井さんに「阿形さん、ソロで春の風うたったんですよ」っと伝えたら、とても嬉しそうに微笑んでいはったこと。
そして実際に聴いた今日のやりとり。

この二人の絆を、なんだかひしひしと感じた。


音楽で繋がった二人。
でもきっと音楽を越えたとこで、繋がってんだろうなあ。
素敵。