プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

ウコンの力

が、

そろそろ切れそうです。



ありがとう。ウコンの力。。。。。。


あんな睡眠で、よく目覚めてよくちゃんとした意識の中で働いたと思う。
でもその力もそろそろ切れそうな、そんな感じです。。


おやすみなさい。。


ため息。

・・・・・・・・。


疲れが取れん。

取れんのだよ。とほほ。


まだまだついこないだのことがするジャカの東京ツアーも、もう一週間も前のことなのね。。
ツアーから帰ってきてからずっと仕事。しかも5連休とったツケで今度は店長が4連休とってるから、朝早くてほぼ通し、でもって商品管理や注文のことやら朝の荷物さばきとか、アタマとカラダを使うことばかり。朝、目が覚めてもカラダが鉛のようでなかなか起き上がれない~~~~。
東京から帰ってきた当日、HAPPYとASTROのライブ。さんざんっぱら「マーライオン!」といぢられて(笑)。25日にHAPPYのライブ行って、昨日はハッカのライブ行って。
今日なんかカラダが一番しんどいかな。すごくダルーい。
あいだあいだにジャカの用事をちょこちょここなすから、アタマこんがらがってくる。

ほんとはジャカの東京ツアーのこととか書きたい。
でも気力がないよ。きっとこのまま書かれへんねんやろうなあ(苦笑)。阿形ちゃまの祭りのこともまだ書けてへんもんな(笑)。

いろいろあった5日間やった。

ほんっっっまに、いろんなことがあったと思う。
結果的にはとても楽しい旅だったけれど、ただただ楽しかっただけではないツアーだった。
問題も課題もあった。たくさん話したしたくさん呑んだし(←笑)たくさん笑った。泣かなかったけど、泣きたくなるようなこともあった。嬉しかったし哀しかった。

こんなに他人と朝から晩まで日々を過ごすことなんて修学旅行以来じゃなかろうかと思うんだけど、一緒に居るのがそばに居るのがこの人たちでよかったなあって思う。ジャカでよかったなあって。

シバいたろかとも思ったこともあったけど(笑)

ステージに向かって、
「コラー!!!!うたえ~~~~~~~っっ!!!!!」って絶叫もしたけど(←え?笑)
初めて一気呑みさせたけど(←え?笑)



一番忘れられないのが、打ち上げ終わって朝帰ってきて、それからまたずっと呑んでて、外が明るくなってもまだ呑んでたこと。昼まで呑んでたたこと。
焼酎も呑みきって、もう呑むものもワインしかなくて、シム母に「もうワインしかないからこれ飲んでね」と言われても「いや~ワインは飲まないですね~」とか断っておきながら、話に夢中になってきて結局飲んで開けてしまったワイン。しかも二夜連続(笑)。しかもほとんどワタシが飲んだんですが(笑)。
いろんな話をしていろんな意思確認ができて、ほんっっとに嬉しくてね、なんだかすいすい飲めちゃったのよね。

ほんっと今回は呑むことに関しては調子よすぎるくらいよかったんよ、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、最終日までは(笑)。

最終日の打ち上げももうそれはそれは盛大で。
ライブもよかったもんなあ。みんな壊れてたもんなあ。。あれ?それはワタシ?(笑)いやいやそんなつもりとちゃうかってん。だってほんまに調子よかってんもん。

いやいやみんなも壊れてたよ。それは携帯の中の写真が物語ってる(笑)。みんなイイ顔してるよ。きっとnewF-1で撮った方のにも、それはでてるはず。

ただ実は、ジャカのライブ終わった瞬間から、猛烈に胃が痛くなっててね。それは打ち上げで呑みだすまで治らなかった。久々にすんごく痛かったもんなあ。あんな状態で呑むからアカンかったんかな。呑みだしたら痛みもとんでたけどな(←それはたぶんちょっと違う・笑)


なんて濃密なツアーだったんだろう。
ワタシにはどれもこれも、とても大事な日々だったな。
それはきっと、ジャカ本人達にとっても、そうだったはず。うん。



向こうでお世話になった方々。
どうもありがとう。
ここを見れない方々も、ほんとありがとう。
たくさんありがとう。
ありがとうありがとう。




実は、ライブ中、このまま外に出ようか、、、とも思ったこともあった、あったのです。。
でもワタシは逃げちゃいけない、、、そう思った。
誰が逃げても、きっとワタシは絶対に逃げちゃいけないんだって、そう思ったのです。
全部見届けてやる!このやろう!そう思ったのです。


なぜなら、ジャカを愛してるから。




ジャカランタントキヲ泥酔ツアー

ああそいやそんなタイトルついとった。


・・・・・・・・・・・。


じゃ、泥酔したのも間違いじゃないよねっ!(ニコりんこ!)

休息日

ジャカ泥酔トキヲツアー、休息日。

今朝横浜シム家に帰宅ってから、昼まで呑む。
ワイン一本開ける。←riezou的快挙!!

夕方まで寝て、それから八景島近くの小奇麗なスパ的お風呂屋さんに行く。
そこで震度4を体感。
春のHAPPYエアロ福岡ツアーと同様、ツアー先で地震とかありえんって(笑)

その後、シム家近所のハワイアンバーで、呑んで食べて呑んで。HAPPYが出発したことを知る。気をつけてこいよ。

んで、さっき帰宅て、マターリ呑んでます。
うふふ。


さて明日は、ツアー最終日。
いろんな意味で深く濃いぃぃかった初日&二日目。
今日のこの休息が生きて、とんでもないライブをやっちゃってくれることでしょう。


つか、


やれっっっっっ(笑)



横浜シム家より

どうしたものか。。



とあるお人から、すごい話を頂いた。

すごい、、、と思うんだけど。。


とりあえず返事は待ってもらった。


要は、使いっぱしりっちゅうか、手となり足となり。。。ってことやと思うけど。

まあそこで、ワタシを思いだして話をふってくれたことが、まず嬉かった。


でも。

悩むなあ。。

迷うなああ。。。

とりあえずあの人達に聞いてもらって、反応をみてみようとは思うんやけど。。


でも、、、これって断りたくなった時に、断ることなんてできるやろうか・・・?

うーーーーーんんんん、、、、


もしかして、けっこう厄介なことふられた??(笑)


あかん。

現段階じゃあまだ全然わからんわ。




実は、、、、



ああやっぱりきっと今まだやってるであろうジャカ練に、行かなくてよかった。。
DICE終わりで、そのまま京都のハナマウイでのリハ。
付いていこうか散々悩んだけど、東京ツアーの自分の用意をまったくしてなかったのでやめた。
今なんとか一段落ついたけど、明日家出る前にもう一度確認しとかんと。。。
16日夜出発して、17日~20日、21日に帰阪。
こんな長いこと、東京に居るのは初めて。

実は、ちょっと不安。

なんでかってぇと、東京って街は、好きじゃないの。ほんとに。

ライブだから(必要があるから)行くだけであって、未だかつて観光のためだけに行ったことなんてありゃしない。

大阪よりも、もっともっとゴミゴミしてて、せかせかしてて、霞んでて、それでいて目が潰れそうなほど眩しい街。この街にいるとワタシはいつも落ち着かない。

そんなとこに5日間も居るなんて。。。

ココロ休まるときはあるんだろうか・・

ああ不安だ。

ジャカやHAPPYや、関西勢とどこの日程でも一緒だから楽しいのはわかってるんだけど、でもなんか不安な気持ちだけはどっかにある。

こんなこと、本家(マイHP)の日記じゃ書けないね(笑)。



まあでも、『Joy?』を、ばんばんっ売ってこよう。
その為のツアーなんだから。


おし!



こんな一日。



今日は遅番12時入り。
ゆぅっくりと眠りたいのはやまやまだけれども(昨夜、ジャカの告知に廻ってたから寝るの遅かったし)、9時には起きて、素ッピンのまま近所の商店街までチャリでひとっぱしり。
ジャカ東京ツアー用のフライヤーと、アンケートのコピーをしに激安コピー屋へ。
各ライブハウス分は先週送ったんだけど、宙ブラリに託す分がまだだったから。先週いっぺんにしたらよかったんだけど、なんせすごい量で、しかも宙ブラリへ託す分が意外と多かったから足りなくて。20日でジャカと一緒になる前に、15日と、18日にあるらしいから、今日送っとかないとギリなのよ。その激安コピー屋さんは日曜祭日が休みで、平日でも19時までだから、ワタシの仕事のシフトとあわせると、伸びに伸びて今日の朝!なんてことになってしまった。コンビニでコピーしてもよかったんやろうけど、一枚10円やからなあ。。。ここなら一枚5円やもん。無駄はできない!

店に入った途端、某バンドの超かわいいベーシストと遭遇!噂には聞いてたけど、ほんまにここで働いてたんか!初めて会ったわ(笑)
向こうもびっくりしてた。しかし素ッピンでもすぐに気付いてくれてよかった(笑)。

コピーした大量のA3用紙をすぐにその場でカット。ああ量、多い~。300枚ほどすぐに封筒に詰めて、宅急便で送った。ふぅ、コレで一仕事終わり!(あ。でもまたいずれアンケート用紙、カットしなアカンけど)

でも意外と時間かかってて、商店街で慌てて朝食用のパン買って帰宅って食べ、シャワーを浴びて出勤。太陽がまぶしい。いいお天気だったなあ~。

今日は遅番なので、21時閉店のラストまで。19時半から店に一人になるから、ほんっっと長かった。。20時すぎたら全然お客さん来ないし。なので、いろいろ妄想ふくらませて暇を潰していた。

3億円当たったらどうするか(笑)

しかし、いくらなんでも3億円はないだろ~と思い、次に考えたのは、


1億円当たったらどうするか(笑笑)

電卓片手にずぅぅ~~っと考えていた、ああ楽しい(笑)。

途中で、フと気になってシムにメール(もちろん隠れて)。

しかし、返ってきたメールで、衝撃の事実を知る!

今日11時からDICEであると聞いていてワタシも行くはずだったジャカ、スタジオ練習(通称:ジャカ練)、それって昼の11時だった!!!!

あちゃ~~~~!!!またやってもた!
11時からやるねん~~って昨日聞いた時、迷わず夜やと思ってしまったのだ!
違います昼です昼の11時。
だからとっくに終わった後だよベイビー。。。。

あうーショックぅ~~~

こういう間違い二度目やわ~(笑)

でもまあ時間空いた分、ジャカ東京ツアー告知に廻れるからいっか!と猛ダッシュで帰宅。
昨日の続きでたったか・カタカタこなしていく。
んでもってフと気付けば23時半。
ひえ~早い~~もうこんな時間かよ~う!

あ。そうそう。
おとつい、決して何処にも入らないと決めていたコミュやけど、お誘いがかかって即決で入ってしまった(笑)
でもなんでかトップには更新されてなくて、なんでかなあ~なんて思ってたら、さっき見たら更新されてた。

どこにもコミュ入らねえぜって言ってたくせにね。
いやね。でもね。
だってフレミングスやで?
フレミングスやもん。
仕方ないやん?(笑)
ちゅーか当然やん??(笑)
いやしかし、まさかここにフレミングスのコミュできるとは思わへんかったわ(笑)
ちゅーか、ワタシが作ろうかとも思ってたくらいやもん(笑)

いや~~、
んなわけで、記念にワタシのトップ写真もフレミングスにしたった。以前本家(マイHP)のトップにしたやつ。
これだけ見たら、どんなバンドやねん!って感じよね(笑)

あ。来週、トキヲにフレミングス揃うなあ(笑)
また撮ろうか。トキヲで(笑)。



休日のような過ごし方

今日は朝から雨模様だったので、電車で出勤。
仕事帰りに近所の大好きな商店街を、100均寄ったり、古本屋に寄ったりしながら、ふらふらぶぅらぶらしながら家路を辿る。
家に着く一本手前の道に入って、3日前くらいにやっと入った喫茶店に入った。
自家焙煎の珈琲のお店。
ここは、けっこう最近その存在に気付いたお店。駅までの道のりをいつもの違う道に一本変えたら見つけた。普通の家の1階部分をお店にしてるらしく、『自家焙煎』の看板が目につくなと思ったら、お店の入り口の横に『焙煎室』まであった。日曜はお休みみたいだけれど、夜22時まで営業してるらしい。ずっと気になりつつもなかなか入る機会がなかったのだけれど、こないだやっと入れた!
店内は木のぬくもり溢れる作りで、床も木。広めのカウンター内の壁面にはたっくさんのいろんな種類のカップが。しかも店内はジャズの音楽がずっと流れていて、珈琲も注文が入ってから豆を挽いて淹れてくれて、しかもめちゃくちゃおいしい!ちいさなメニューに書かれてることを読むと、どうやらいい珈琲豆が手に入る時だけ仕入れて、それを自分で分別して、ちょうど一週間で使いきれるように自家焙煎にかける、、らしい。そりゃおいしいはずだわ。珈琲が10種類(?もないかも)くらいと、ミックスジュース、トースト120円(安い!)と日替わりのケーキしかなかった。ケーキも手造りだって。今度食べてみよう。20時くらいにいったので他に誰もお客さんはおらず、ゆっくりのんびりと出来た。

で、今日もそのお店へ。
さっきの古本屋さんで買った本を読みつつ珈琲を飲みながら一時間半ほどそこで過ごした。やっぱり今日もジャズの心地よい音楽が流れていて、珈琲もとてもおいしい(今日は前回とは別のにした)。馴染み客らしい男の人がカウンターでマスターと話をしていたのが何気に聞こえてきたんだけど、どうやら去年の12月に出来たお店らしい(もうすぐ一年、、とかゆっていた)。ああそれで、こんな真新しい雰囲気のお店なのかー、と納得。10年もしたらまたイイ感じに木もこすれてくるんだろうなあ。こんなお店がすぐ近所にできてすごく嬉しい。
ほっこりしながらお店を出て帰宅。
しばらくネットしたあと、急に思い立って銭湯へ。これも行きたい行きたいと思いつつなかなか実行できなかったこと。
うちのマンションの裏手に銭湯があったはずなのに、看板が見当たらず。。潰れたのかな・・(おおいにあり得る)。すぐに気を取り直して、大きな道路を渡った向こう側にある銭湯に行った。
初めて入ったその銭湯は、番台さんがおっちゃんなことに、まず面食らった(笑)。しかもどう考えて、おっちゃんの位置から見えるって!一応、いろんな仕切りはしてるけど、あれ、ちょっとおっちゃんが背伸びしたら見えるで。。。(苦笑)
でもまあ、んなこたあ気にしてたら銭湯なんてこれないので、入ったけど(笑)。思ったよりも面積は狭く、おなじみの富士山とかの壁面もない。でも、首フリすらもできない固定のシャワーだったり、露天風呂とは名ばかりの天井が空いてるだけの露天風呂だったり、10円2枚で動く肩モミ器があったり、ぶら下がり健康器があったり、変にスーパー銭湯化してなくて、和めたけどね(笑)。
バスクリン風呂(なんだそりゃ、笑)、電気風呂(びりびり痛かった)、超音波風呂、と制覇して、ほっくほくになって帰宅。
あ~、、、なんか休日を過ごした気分(笑)。
今日は早番でライブもジャカ関係の仕事も用事もなく、明日は久しぶりに遅番やしね。ゆっくりできた。実は今8連勤中の6勤目。ジャカ東京ツアーの怒涛の5連休に向けて、詰めて労働中なのだ。
さて。身体も冷めつつあるから(お風呂で上がった体温が、冷めてくるとこで寝るとぐっすり眠れるそーだ)、そろそろ寝るかなあ。


雨の神様



、、、ってたら、もう一人しかいない。


もしや、、、

と思い、ヤフー天気予報をみてみてんけど、、、、





・・・すごいね、雨の神様。

ちゃんと雨雲連れて東京行ってはるわ(笑)



雨の神様、今朝から東京行きはってん。
the tronのレコ発と、雨の神様率いる某バンドの営業兼ねて。
東京、夜から明日にかけて雨やて。
スゲー。




いやしかし、ほんっっますごいな。
神の力ってすごいな!←大マジメ



あ。でもあさって名古屋は晴れるみたいやな。。

(雨神様、日曜には名古屋入り)


・・・・・・・・いやいや、まぁだまだ当日なってみなわからへんで!

だって神やもん(笑)





TIM




チ、チンパンジーの腹筋、おもしろすぎ。。。




Blind Age




何時の間にか 時だけが過ぎて

夢のままの 夢に逢う

めまぐるしく世界中が変わる

目が醒めれば 昨日の影もない

息も出来ぬ 街の交差点

誰もが生きる支えを探してる

Blind Age 何も見えず 逸る心 誰に叫ぶ

こんな気持ち 君は笑うかい

馬鹿げてると声を上げて

手を差し出せば 君まで消える

悪夢にかられて 怯えてるのさ

時が全てを 塗りつぶすその前に


胸の鼓動の証を築きたい


Blind Age ここに居ると 鐘を鳴らせ
幾つものドアを開け すれ違う誰かに伝えたい


何処へ行けば何をやればと

迷いつづけてきたこの場所で僕は叫ぼう



鏡みつめ問いかけ続ける

その姿は誇れるはずさ



Blind Age / UP-BEAT





ワタシの過去の日記にも、再三よくでてくるコトバ。

「ワタシは、此処に居る」


ワタシが、いつもなんだかわからない"何か"を振り返るときは、

いつも、ワタシ自身が"此処に居る"ということに気付く時だ。

いや。
気付こうと、思い出そうとしてるのかもしれないな。

此処に居たってことを。

そして今も変わらず、此処に居るってことを。

自分を見失いそうなときに。

自分を見失わないために。






17年前、この曲を歌っていた彼は、

迷いながら、もがき続けながらでもいい、かっこ悪くてもいい、

今、此処にいる、

という、ただそれだけの、でもとても大切なことを、


"音楽"という表現方法で、気付かせてくれたヒトでした。




こうして改めて聴いてると、
あの頃といつまでも変わらないワタシがまだちゃんと居て、
いつまでも何かを探しつづけてる気がする。



そして、
いつまでも探しつづけていられる自分でいたいなあと、思うのです。




うきゃぁああ~~!!!!!!




嗚呼ぁぁぅぅぅ、、、、

う、嬉しすぎて泣きそうです。。ぅぅ。。。

ホントもう超個人的なことで、しかもわかるヒトもほんとんどいないようなことなので、とばしちゃってくれていいですよ。




ワタシが高校生の時、ものすごーーーっく好きだったのが、バンドブームの最中の、UP-BEATというバンドでした。
広島、名古屋、東京にも(伝説の嵐の野音)遠征。そりゃあもう大好きで大好きで。こんなかっっちょいいバンド、日本にゃあいないぜっくらい思ってたのです。
もちろん例に漏れず、もう解散してしまったバンドなのですが、ここ最近すごく思い出すことが多く、日々のココロの中では曲が流れてたりして、でもアルバムは積み上げられた(笑)CDタワーの後ろだったので、崩すのも怖くて聴けなかったんですが、今日やっとこそのタワーをそぅっとどかして取り出すことに成功!
うひょひょ♪とケースからCDを取り上げてみたものの、絶句!
ちょっとカビってる。。。。
かる~くではあるけれど、これってカビちゃうん・・・・・・・。
ま、まさか、、、とコンポに入れてみたら、不安は見事的中!

認識しないっっっっ(涙!)

何度出し入れしても、ひゅるひゅるる~~~っとしばし考えるものの結局認識せずまま。。。

あ"ぁぁぁぁぁぁぁ~~~~~っっっっ(涙、、、つか号泣。。)

そういやあCDも一生もんではないってたよなあ。。
でも何年か前までは聴けてたのに。。。
ああなんでMDに落としとかなかったんだろう。。。
パソコンあるんだし落としとけばよかった。。。。。

嗚呼後悔先に立たず・・・・。

同じく聴きたいもう一枚のアルバムはなんとか認識再生できた!よかった!


でも、これが聴きたいのだよ。ワタシが初めて買ったCD。。。

絶対無理だろうけど、一応念のためにやってみるか。。。とパソコンに投入してみた。

そしたら!


聴けた~~~~~っっっっっっ!!!!!!!

わーいわーいわーいわーーーーーいっっ!!!!!!(嬉泣)


そのままパソコンに取り込んでおります。
聴きながらこれ書いてます。
歌いながらやってます。
まだまだ歌えるもんですな。
そりゃあんだけ一緒に歌ってたんやもんなあ。


HERMIT COMPLEX / UP-BEAT

というアルバム。
彼らには三枚目のアルバムでした。
確かオリコン初登場3位だったと記憶してます。


ワタシのマイミクのヒトじゃあみんな知らないんだろうなあ。。
モジャとFUGAZOくんくらいかな。

ちなみにその次のアルバム “UNDER THE SUN”はなんとか聴けましたわ。これは確か初登場2位までいってたっけ。。

広石の書く詞の世界は今でも凄いなあと、つくづく思います。

すごいよ。ほんと。

今でもココロに響く。

今現存するロックバンドに、こんなこと書いてるのいない。
つーか、書けないよ、こんなの。歌えないだろうし。


ああ、また聴けてほんとよかった。。。(泣)



あ。運動会⇒阿形ちゃま阪南市やぐらパレード日記まだ書いてないや(笑)