プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

本日の、


酒量。


熱燗2合、ビィル大ビン1本の半分、
ビィル350ml×3本

モジャ師匠と共にDICE前、その後DICEにて。
締めにラーメン。

ああ今日も楽しかった。


あぅ、、、寝よ。


海にゆきたい

明日はめっっちゃ久しぶりに、なーんもない(ライブも撮影もない)お休み、

なので、

寝たおそうかと思います。


なんもないつっても、やるこたあたくさんあるわけですが。


もうすぐ、毎日ホリデーな日々がやってきます。


毎日ホリデーになったら、いろんなヒトと杯を交わしたいなと思います。

ココを見てるあなたと、あなたと、あなたと。
ココを見れないあのヒトとあのヒトと。

だって毎日ホリデーなんだもん。


あ。でも無職になるから節約の為に、家で呑むか。
だってその方が安くつくし。ダラっとゴロっとできるし。
ヒトが呼べるように片付けよう。

ウチで一緒に呑んでくれる or 自分チに招いて一緒に呑んでくれるヒト募集。
注:へら~っと呑みましょう。へら~っと。


とりあえず名古屋行きたいなあ。

バカ騒ぎしたい。←それに尽きる。



タイトルと本文が一致しとりませんな。

ハハ。



なっちゃん最後のbloom field

今日ものすごく運がないなあ、とか、ツイてないなあ、、って時にこそ、宝くじを買うと当たるんだって。

ツイてる日にこそ、買ってしまいたいのが人間の心理じゃないかと思うんだけど、どこそこの占い師だかなんだかが、そんなことをテレビで言ってて、"めっちゃどん底の時に宝くじを買おう"と、決めてた。

それがまさに昨日で、
もう何もかもがどん底ずんどこで、
がんじがらめっちゅうか、なんちゅうか、
誰も信じられないし、ましてや一番信じられないのが自分だったりするし、

ああこんな時にこそ、宝くじかも、、、、、、

なんて思い出した。


が、

そんなどん底な時に、宝くじを購入する気分にはなれんのだよ。
なんだこのからくり。結局買えねえ(つか買う気分じゃねえ)から、当たるわけもなく。

だいたいそれよりもなによりも、こんな何をするのも息するのも生きてるのもしんどい日に、ライブ写真を撮ろうとしてるのが、ワタシには重要な問題だった。

だったらやめればいい。無理して撮ることない。依頼されてるわけでもない。

でも、どうしてもこの日は撮らなくてはいけなかった。
なっちゃんのドラムが最後だったから。
なっちゃんがドラムでのbloom fieldがこの日が最後だったから。
ずっとこの日は、自分の中で撮ることを決めていた。
だから、どんなに生きてるのがしんどくても、自分自身で撮ることをやめておくことを選べなかった。

でも、

こんなんで撮ってホントに意味があるのかと、ずっと考えていた。

おまけに、前日、、というかその日の朝仕事いく前まで呑んでて一睡もしていない。ほんまに一睡もしていなかった。休憩時間に昼寝したけど、体力的においつくわけもなく。

精神的肉体的にこんな状態で、こんなワタシが撮ってなんの意味があるんだろうって考えていた。
考えたって答えがでるわけもなく。
仕事後いったん帰宅して、いつもより重たいカメラカバンを持ってRAIN DOGSへ向かった。

朝まで一緒だったモジャ師匠に会った瞬間「(コンビニに)ビィル買いにいこ」と言われて、3連続目の夜を分かち合ってビィルを飲む。

たくさんのひさしぶりの人と会う。

店内でドリンクチケットでお酒、、、と思いカウンターに行き「焼酎、ください、、」とまで言ったら、中に居た加納さんに「麦でロック」と、にやりとされた。ハイ、その通りです。

バンド形態のpeck、ヒトリトビオ、一年ぶりに観た“Sou”Architecture
ライブはやっぱり楽しい。


そしてトリを飾ったbloom field
あんなに撮ることが重荷だったのに、そんなワタシのキモチを吹き飛ばしてくれた。
泣きたくなるようなことも、潰されそうな想いも、息をするのももどかしいことも、消えそうな想いも、消えたいワタシ自身も、
みんな、みんな、みんな、
吹き飛ばしてくれた。
だから、久しぶりに、夢中になって撮った。夢中になれた。

エイキチくんの作る曲、歌い上げるうたは、とても力強く、弱く、広くて、狭くて、哀しくて、喜びに満ち溢れていて、ヒトがヒトとして生きてること、そのものだと思う。
ライブ、そのものだと思う。

賛歌三部作の中から、終わりの賛歌 を演ってくれた。
大好きな曲。
生命力に満ち満ちた曲。

ずっとbloom fieldのメンバーが変わるのを見てきた。
今じゃ、オリジナルメンバーはエイキチくんだけだ。
今で何期目かなあ。そんなことどうでもいいか。

メンバーが抜けても抜けても抜けても、
彼は曲をかき、ギターを弾き、うたう。
音楽をつくる。
そして目一杯、ライブで表現する。
生きてることを、表現する。

その様をずっと観てきた。
前にも書いたけど、いつも何かの節目節目で一緒になる。

これから10年後も、きっと同じキモチであのうたを聴いてるんだろうなと思う。


なっちゃん、お疲れさま。
ポップショコラで、がんばってね。でもがんばりすぎて無理しちゃダメよ。

僕らが旅に出る理由


初めて、バンドのツアーに同行したのは、Knitの東京ライブだった。
スタッフとして。

それからは、ANATAKIKOU。カメラマン(スタッフ)として。

今はほとんどジャカ。カメラマン&雑務担当(母?三蔵法師?)として。

バンドマンの彼女として同行したことはないし(そもそもバンドマンと付き合うことなんて決してないんだけど)、昨年春にスタッフでもないのに同行させてもらったHURとエアロの福岡ツアーでも、遊びたくて同行させてもらったんじゃない。あの時も、自分の中ではカメラマンとして。

いつもどのツアーも、楽しい旅だ。

いつも笑いの絶えない、ココロに残る旅ばかりだ。


でも、いつもいつも、

いつも、

どのバンドと廻ったどんな楽しいツアーでも、

ワタシは 遊ぶために行くことは、決してない。



ワタシがライブをするんじゃなくても、遊ぶ目的だと思ったことはない。

付属として遊ぶコトがあったとしても、あくまで "地方でライブをする彼ら" を撮ることがメインだ。 


その前後に付いてくる道中の楽しみだったり、オフや空き時間の楽しみ方だったり、打ち上げだったり、どれもこれも心底楽しいし、ツアーが決まった時点で、その日が楽しみで仕方なくなるのは、確かだ。

でもそれは、"遊ぶ" ためじゃない。

"旅行に行く" 感覚ではない、と言った方がわかりやすいかな?






それくらい、"ライブ " にかける想い方が違うってこと。



ワタシはライブを演る側ではないけれど、



ライブにかける想いは、演る側と何ら変わりないってこと。

ライブを演るあなた達と、全くもってなんら変わりないってことを。



どう書いていいかわからない。

どうしたら伝わるだろう。




どうしたら  伝わるだろう。





ただずっと、

ずっと 苦い想いが胸を駆けている。



不覚


会った瞬間、アタマを髪を触られてどきっとした。


不覚。。


ワタシもまだまだだと、少しおもった。


大丈夫

大丈夫なんだけど、どきっとしてしまった自分がなんだか許せない。


つか、出会いがしらに髪を触るのはやめてくれ。




イベントやります

そう何気に初イベントです。

自分のHPですら停止してるのに、改めてイベントHPを作るなんて到底無理だったので、ブログで詳細ページを作ってたのですが、
なんとびっくりなことに、newF-1友でもあり、ライブ写真友でもあり、マイミクでもあるまいまいに偶然(?)にも見つけられていて、さっきコメントをみつけてめちゃくちゃビックリした!!!(笑)


そろそろ公開しなな~とは思ってたけど、まさか知り合いに見つけられるとは!(笑)
だってイベント自体、関係者しか知らないし、イベントページにいたっては誰にも言ってなかったもん!
ちらし自体はぼちぼち撒いてたけど、web上での告知作戦はまだ先やしなあ。

すごいな!まいまい!!(笑)



スピカのインストアで観たハッカニブンノイチのアコースティクを、もう一度どうしても観たい!!!から始まったイベントです。

ハッカとどうしても合わせてみたかった、shiba in car や、バンドで活躍しているゲンダイくん(aeronauts)やエイキチくん(bloom field)のちょっと珍しいソロ名義でのライブです。

皆様、是非お越しくださいませ。

「Wonderful Night ☆」ページ ⇒ http://wonderfulnight.blog49.fc2.com/



自転車ふっっっかつ!!!!!!!

やっとやあ!

やっとこさやあっ!!!

実はちょうど一ヶ月ほど前、2ツあるうちの最後の自転車の鍵を、またまた無くしてしまった。
チェーンもかけてて、その両方とも。12月にも無くしてたから、スペアはもうナシ!
それからはずっと、通勤では一駅だけやけどJR使って、帰りは歩いて帰ってきてた。まあ今思えば、何も撮影なくてちょうどよかったと言えばよかったんかな。

でもそろそろさすがになんとかしなあかんなあと思って、まずチェーンを切るでかいペンチを購入。なんとか切断成功。
後は前輪の鍵は、ねじ外せばいけるかなあって思ってたら、これがまた甘かった。ちょっとやそっとじゃ外せないようになってるのだ。ま、確かにすぐに外せるようでは盗まれるわなあ。

どうしたものかと悩んでいたら、友達から「鍵は前輪やろ?前持ち上げて後輪で前に進めるから自転車屋さんに持って行き~」と言われて、初めて"な~るほど!"と気付く(笑)。←遅い

実行しようとしたら、その後輪のタイヤの空気が抜けてる!!!
パンクしてるっぽい!!
がびーん!!!あ、ありえねえ、、、、、←脱力。。


でも、そろそろなんとかしないと、チャリ移動したいのにほんとに困る!昨日だってHARD RAINまで、重い機材かついでてくてく歩いたんやから。


歩いてすぐのところに自転車屋さんがなくて、どうしよう、、、と途方に暮れてはいたもの、そだ!と気付いて、ご近所さんのドイちゃまに訊いてみたら、あったあった、比較的近い自転車屋さん!そういえば、まだ吹田に住んでた頃、たまに自転車で梅田まで出るのに、この自転車屋さんの前通ってたわ!

いろいろ考えた挙句、とりあえずパンクしてる後輪に無理やり空気入れて、だましだまし動かして持っていくことにした。

で、いざ後輪に空気入れようとして、唖然!!!
空気入れるところの、バルブごとなくなってる。。。。

こんなの勝手に取れるわきゃないから、誰か取ってったんや・・・・・。
↑途方に暮れる。。

しばらく呆然としつつ、ハッとひらめいた。
前輪はどのみち鍵がかかってるから空気いらんし、前輪のバルブを後輪につけて、そんで空気いれたらいいやん!
、、、、って、パンクしてなかったら、の話やけど。。

でもやってみたら、ちゃんと空気は入ってぱんぱんになった!バルブを取られただけで、パンクはしてないみたい。

よっこらせっと前輪を持ち上げて、せっせと自転車屋さんまで持ってった。

まあまあ、すすすいすいすいと作業は進み、アッという間に鍵も、バルブ修理も完了!

しめて630円!!安っっ!!!

ドイちゃまに「りえぞうさんの自転車、こうばしい音がする(笑)」とツッコまれるほど、漕ぐたんびにシャーリシャーリ鳴る後輪も油挿してもらって当面は鳴らなくなった。

でもホントは部品交換しなきゃいけないらしい。
でも、3~5千円かかるっていうから、あきらめた。それだったら、シャーリシャーリ鳴らして鳴らしまくって動かなくなるまで乗ってから、また6千円くらいの中古買ったほうがいいもんね。

そしてめっっちゃ久しぶりに乗った自転車に、めちゃくちゃ気分よくなって、すぐ近くのスーパーサボイでお買い物。こっち側は道路挟んだ向こう側やから、あんまり来ることもないんけど、たまに来るスーパーはなんだか新鮮でいいねえ(笑)


なにより新鮮だったのは、やっぱり久しぶりに乗った我が自転車!!!
自転車最高!!
寒いけど、風切って走るっていいね!
ちょっとくらい遠出できるしね!!(ワタシの場合ちょっとどころじゃないけど、笑)

さあ明日からはまた自転車生活だわ!