プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お好み焼き

お好み焼き食べたい。

なんかむしょうに食べたい。


ここ最近なんとなく思ってたけど、今あらためてすんごく食べたい。

屋台ちっくな、チープなのもいいけど、今食べたいのは、お好み焼き屋さんのお好み焼き。

天満の駅前に、いつもお客さんが並んでる有名なお店があるけど、そんなんは別にいい。

今日DICEに寄った帰りに天3をぶらっとした時に、ふっるい店構えのお好み焼き屋さんを発見した。
イイ感じに木がこすれてて、趣がある。(ように見える)

そこ、行きたいなあ。。
一人で行ったら怪しいかなあ。。

小さい頃、近所の小さな小さなお好み焼き屋さんに、土日になると家族でよく行ってたし、JR駅前の商店街の中にも、古い店内の、でもとってもおいしいお好み焼き屋さんがあったな。。阪急駅前にも、めっちゃおいしいお好み焼き屋さんもあったな。。。

地方から来たひととか、大阪来たらお好み焼きとか食べたがって、やっぱり有名な名前のとこに入りたがるけど、あんなん高いばっかりで、別にまあまあくらいなレベルやと思うわ~。

個人でやってはるお店とかの方が、安くて、おいしい。
当たり外れもない。


とかいうてたら、ますます食べたくなってきたわ~~~

明日昼間行こうかな行こうかな。。



スポンサーサイト

25日~27日



また眠れなく、というか眠るタイミングを逃してしまった。

ここ2~3日のことなどを。


25日の明け方、打ち上げから帰宅ってシャワーを浴びて布団に入ったら、ものすごく寒くて眠れない。真冬からお布団の量は減らしてない。寒さの質も違う。

そう、これは紛れもなく悪寒。

うそーん。と慌てて風邪薬を飲んで就寝。

昼過ぎ、起きて熱測ったら38度越えてる・・・・・・・・・・。

きょえーーーーっっ

夜にはシム家に行って泊まって、26日朝には南港行かなきゃいけないのにー!(26日、南港でジャカがライブ)

薬飲んで横になるものの、熱は下がらず。

シム家どころか、26日南港であるジャカライブ自体も無理かも、、と一瞬考えたが、身体がダルくて熱は下がってないけど、一応ヒトとして歩行はできる状態だったので、ライブに行かない行けない考えはすぐに却下。
夜、DICE終わりのシムと落ち合ってシム家に。
余計な心配かけたくないので、体調悪いのも熱あるのも言わずに。

アストロのジャケデザイン見せてもらったり、思わぬ電話で盛り上がったり(笑)、いろんな話したりしつつも、朝早いのもあって、3時には就寝。
しかし、恐ろしいことに、これまた悪寒で眠れなかった。。。

7時すぎに起きたものの、身体のダルさはまっっったくもって変わらない。悪寒がして背中が痛いってことは、熱測ってないけど、こりゃ絶対熱あるなと確信。
風邪薬とかじゃなく、もっとてっとり早く熱だけ下げたい!!!と思い、白状してシム家にあったバファリンを飲んだ。こういう鎮痛剤は解熱剤でもあるからね、イチバンてっとり早い。

シムと二人で、えっちらおっちら(ワタシはカメラ機材、シムはドラム機材)南港へ向かう。10時半ごろ到着。
9時半からハミコンだけリハやって11時スタートだと訊いていたけど、まだリハ自体できてなかった。押しすぎやろ。。
物販類だけ設置して、フリマの中をぐるっと一周。
戻ったら、30分くらいの押し時間でハミリーコンプータ、スタート。このフリマの横にひっそりと作られた広っぱの中の簡易ステージで、どんな音するんやろ、、と思ってたら、想像以上によい音。
この日の南港は薄曇だったけれど、風もおだやかで、暑いくらい。
解熱剤が効いてきたのか、身体のダルさも背中の痛さもなくなって熱も下がったっぽかった。
ん~ビールが飲みたいなあ、、、
と思い、係りのヒトに聞いて、ちょっと離れたコンビニまで。
シムに「コンビニ行くけど、何か要る?」と訊いたら
「一緒にいくわ~何買うの?」
「うんビール」
「アカンて!バファリン飲んでるやん!」と必死で止められた。
あ。ほんまや。。そういえば解熱鎮痛剤とアルコールは一緒にのんだらあかんかったんや。。。薬が訊いて身体が楽になったからすっかり治った気でいたけど、その効いてる薬が、今治った気でいる身体が欲しているビールと相性最悪なんやった。。(←ちょっとややこしいけど、なんとなくわかって)

「でもお天気いいし、呑みたいね~ん」
と、結局買うことに。
コンビニはWTCのビルのふもとにしかなく、ちょっと離れてるので、午後からくるヤスイくん用にもちょっと多めに購入。

会場に戻ったら、二番目のSGホネオカ。しかしまだ転換セッティング中。押し押し。ちゅうかリハもないのにタイムテーブルの15分転換って無理やろ。しかも野外やのに。

ぷち土手っぽい所でビール呑みながら半分寝っころがって鑑賞。
大島さんに笑われたりしたけれど、野外イベントってこういうもんだと思うし、こうあるべきだとも思うけど?
ちゅうか、天気もいいし気持ちいいやん。

しかし、やはり解熱鎮痛剤の反撃はすごかった。
反撃つうか、アルコールとの、ワタシの意思を無視した体内での戦いっつーか。。
目の前真っ白になってきて(意識はあります)ぱったり倒れてた(笑)。
3番目のプロフが終わったあたりで、なんとか身体を起こすことができたものの、気持ち悪くなってきてトイレへ。
でも意外と大丈夫で(もどさなかった)、川の土手で風に当たってたらマシになった。

戻ったらハガクレがセッティング中。
う~~ん、、押し方が半端じゃない。。

この次がジャカなので、セットリスト用意したり、カメラの用意したり。

ハガクレ、めっちゃ久々に観たけど、ものすんごい良かった。
フリマに来てる子供とか、すんごい見入ってたもんなあ。。
あんな野外で、あそこまで空気を作れるのって、すごい。

でもこんなすごい後にジャカなのよねえ(笑)
シムが「こんな後やりにくいわ~」と苦笑い。

ハガクレが終わってジャカがセッティングしてる時に、ジャカのちらし撒き。ジャカのことを知らんヒトのほうが多いから、配りまくる。ヤスイくんが「手伝おうか?」と言ってくれたので、終わってからの分を頼む。ありがとう。

ジャカのライブもハガクレに全然負けてなかった。
"らしさ"がイイ意味で良く出てた。
いろんなヒトもたくさん見入ってくれてたのがいい証拠。

久しぶりにジャカランタンを、ちゃんと、撮った気がする。


夕方になって日が傾くと急に冷えてきて、慌てて着込む。真冬用のコート着てきて良かった。やっぱり海辺はこうなるんやなあ。
おなかが空いたのでシムとヤスイくんと三人でWTCのマクドまで。テイクアウトしてフリマ内の川の土手で、夕暮れの中食べた。

結局押しに押して押しまくって、16時終了予定だったのが17時半。最初は片付け終わるのを待ってたけれど、あまりにも寒いので、シムとヤスイくんとで先に打ち上げ会場に向かうことに。

打ち上げは心斎橋のクラブジャングル。
2日前にヤスイくんのソロで来たばっかだ。
22時お開き。
しかしそこで帰るわけもなく、ヤスイくんとシムとタキイさんとオギノくんとで近くの鳥貴族へ。4人用のテーブルに無理やり5人座る(笑)。確か終電で帰るハズだったのに、結局シム家で呑もうとなる。この面子では必然的にそうなる予感はしてた(笑)
オギノくんは朝早いので終電で帰宅。
残った4人で南海難波駅まで歩く。
途中タキイさんが一人はぐれて大慌て。だってタキイさんの携帯持ってるのワタシやったから(鳥貴族のテーブルに忘れてはったから)連絡とれないし。まさか、と思って御堂筋線の改札まで駆け込んでいったら、タキイさんは切符買ってた(笑)。
南海で帰るでというシムの話を聞いてなかったらしい。ああよかった。「ところでりえぞう、僕の携帯知らない?」「たばこも携帯も持ってます」

そんなこんなで愉快な4人はシム家へ。

シム家近くのコーさんでラーメン。
しかし、おなか空いてたはずなのに、一口二口食べたら急に気持ち悪くなってきて全く食べれなくなってしまった。無念。残りはタキイさんが食べてくれた。ありがとう。
そして一騒動あり(笑)。

シム家に戻って、もひとつ一騒動(笑笑)

そして、ほんじょうくん合流。
その頃ワタシが撃沈。タキイさんはとっくに撃沈&爆睡。

コタツで寝てたけど、熱くなってきて途中で目覚める。
そしたら今度はヤスイくんが落ちた。

しばらくほんじょうくんとシムと話してたけど、また急に眠くなって落ちる。

ほんじょうくんが帰ったのは薄ぼんやり覚えてる。

途中でシムに起こされてパブロンを飲まされて、布団で寝るようにうながされる。どうやらかなりセキこんでたらしい。

昼頃起きたら、タキイさんもヤスイくんも居なかった。タキイさんは休みって言ってたけど、ヤスイくんは仕事やなあ。。お疲れさま。

熱はもうなさそうだ。
あのバファリンが効いたんやなあ!

ワタシの風邪パターンは、くしゃみ&軽いセキ(前兆)⇒熱 or ノドの痛み⇒洟(余韻)なので、あと数日もしたら、洟が出てきそうでそれ考えると憂鬱。



うお~
コレ長いわ~
読んでくれた人、ありがとう。

ちゅうかもう朝やんか~
おなか空いたわ~
昨日大量に残したコーさんのラーメン、今食べたい・・・



寝よう。。。。



DICEチケから回想突入!


知ってますか?
DICEのチケットの半券10枚集めると、通常ブッキングの日ならタダで入れちゃうってこと。


前々から数えてみなければ!と思ってたのを本日今しがた実行。

過去行ったライブ&コンサートのほとんどのチケットは置いてあるのでひっくり返す。


ちょうど20枚ありました。

と、いうことは、2回分!

いやあっっっほ~~~い!!!!


ニートなワタシにはとっても朗報! 



チケットをいろいろ見返してみて、ああこんな対バンで観に行ってたなあとか、撮りにいってたなあ、と感慨深く思い返していました。


そのときパアっと目についた一枚のチケが上の右のやつ。


ジャカランタンを初めて観た時のチケです。

当時Fandango主催のROCK SIDEという、とってもイカしたイベントがあり、対バンがしらなくてもとにかくおもしろかったのでよく観にいっては勝手に撮影しまくってました。

このジャカのROCK SIDEは、たまたまカメラも持たず(当時では珍しい)ライブを観にいったとき。

その時来てたダイちゃんと並んで真ん中の柱横で観てました。

ジャカランタンは、その年の4月に神戸スタークラブで、当時スタッフをしていた Knitというバンドと対バンになるはずだったのですが、そのイベント自体が延期になり、でもその名前だけは前からアタマにあったので気になってたんです。

その日のイチバン印象的だったのは、実はELEPHANT MORNING CALL

メンバーの一人が(確かドラムだったかな)数日前に交通事故に遭ってしまい、残ったギター、ボーカル、ベースのみで、3人向かい合ってドラムなしでやり遂げたライブ。

あまりにも急だったため、練習もろくにできてなく、キャンセルも考えたらしいんだけど、3人でやるだけやろう!と試みた、ものすごく実験的なライブでした。

結果、音量も控えめに静かにでも熱く3人で音を作っていくライブは圧巻でした。


そして、ジャカランタン。

当時のベースは第三期メンバーの中前くん。

実にハチャメチャでした(笑)。ええそりゃあもう。

でも、すんごくかっこよかった。ROCKだった。

こんなハチャメチャでROCKなバンド、まだ居たんだ!!!!ってびっくりしました(ものすごくいい意味でね)。

そして、なんだかわからないけども圧倒的な忘れられない存在感として、ワタシのココロに残ったんです。



そして、その年の11月のダイちゃんのイベント 4-FREAM MUSICS 5@西院ウーララ(夕凪/ジャカランタン/and Young.../FILM ACO.FLAME ) に出演が決まり、「すごい面子やなあ。絶対撮りに行く!」とダイに告げたところ、「自分で各バンドに許可取るんなら、全バンド撮ってリハからきてもいいで」と言ってくれて、そこから始まったわけです、4コマ撮影もジャカランタンとも。

各バンドさんにメールでお願いしたところ(リハからも撮りたかったので)、みなさん快く快諾。

確か加納さん@and Young...は、リハから撮ってくれるならオシャレしていかな~とかの返事だったはず(笑)


おっと、DICEチケをかき集めた話から、ジャカの初めての出逢いまで飛んでもーた(笑)。


あれから4コマだけはずっと撮影を続けてきてるし、あれからジャカに惚れまくってしぶとくつきまとってるな(笑)



もうあれから4年半か~。。。


まだまだです、ワタシ。
写真も人間も。


最近歩みは遅くなりましたが、まだまだ続くのです。


続けるのです。



今この道の先にあるもの

今日ホンマに惚れそうになった。




今日もDICEでのバイトに入った。
今日のDICEはホールレンタル日で、相方はシム、PAはいつもの如く瀧井さん、、、ではなくってまだ若い最近PAを駆け出しでやり始めたとあるバンドマン。

まあ何かと顔会わすことも多い彼と、終わっていろんな処理中のシムを待つ間、彼と話をしていた。

明日、大学の卒業式だという彼に、「就職はどうするの?」と訊いた。夏ごろ話したときに、確か大学で何か資格を取るための授業に出てたのを覚えていたからだ。PA業で食べていくのか、それとも資格を活かしてどこか就職をするのかな、と思って。

そしたら返ってきた答えが、

「就職はしません。
PAで当面やっていきますが、それで身を固めようとは。。。



僕は、音楽で、バンドでやっていきたいと思っているので。」





!!!!!!!!!!!!!!!!!!






目からウロコが飛びまくった。




そうだ。

彼はバンドをやっているんだ。

音楽の中で生きてきてるんだ。


ワタシ、何しょーもないこと、、、というか、ちょっと考えたらわかることを訊いてんやろっっ

と、ものすごく恥ずかしくなった。

親戚のオバサンでもなければ母親でもない。
しかも、仮にも曲りなりにも音楽の世界に片足つっこんどいて、同じく音楽の世界に生きているこの若き青年に、大学卒業して就職どーすんの?なんて質問、ばかばかしすぎる!

訊くなら「卒業して、どうやって本格的にバンド活動していくの?」やったわ!


何時の間にか、実年齢と同じくらい世間並みな精神になってしまってた自分が恥ずかしくなり、同時に彼がとっっってもオッットコ前に見えた。

はっっきりと言い切った彼は、びっくりするくらいキラキラしていてかっこよかった。
惚れそうやった。マジで。



このハタチすぎの若者に、負けててはなるまい!


なっ!ワタシと同い年の愛すべき方々よ!!!





そんな彼は、ワタシと同い年の兄貴たちから、スケベでスケベでスケベでどうしようもなくエロ満開のふざけたとんでもない野郎だ!!!と、いろんな意味でかわいがられている(というか、いっつも彼のエロ話しか訊いたことないんだが:笑)。




男はスケベでいいんだよ!(笑)
卒業おめでとう!
この音楽界で頂点とってや!!!

28、29日@Fandango

28日
ASTRO LOVE


29日
DOES/スクイズメン/and Young.../神一重


てな感じで。

28日はアストロ初音源発売、ということでウキウキ。
Fandango入り前の練習に顔出そうかと思ってたけど、熱はないけど、寝たのが明け方だったため起きれずに断念。DICEに寄ってカメラ機材を引き取って一旦帰宅後、Fandangoへ。何気に今年初Fandango。アストロのライブは今日もいい感じで。ワタシ的には山ちゃんがヒット!壊れップリがいつにも増してかっこよかった。帰りにラーメン食べて、慌ててシムと最終電車に乗り込む。
思えば今年入ってからアストロのライブは全部行ってるなぁ~(笑)

29日はみんな知ってるバンド。やっと食べれたベーコンパスタはやっぱり最高においしいのであった。
神一重は岩崎愛ちゃんのバンドで、このバンド形態は初めてみたけど、ワタシ個人的な好みでは愛ちゃんはソロの方が好きかな、と。スクイズメンはめっちゃひさしぶりに観た。ドラムは抜けちゃったけどハガクレのドラムをサポートに迎えてていい感じだった。みんな元気そう。井上くん夫妻に赤ちゃんができたそうな。目出度い!おめでとう!!
and Young...を久しぶりに撮影。
この三人の間の取り方が絶妙で、それがたまらなくかっこいい。やっとこさライブ音源購入。
DOESもSUCK以来。いいねえ。音源は持ってないんだけど、福岡からの帰りその音源をとても気に入った瀧井さんがジャカ号でかけまっていて、それからしばらくはジャカ号に乗るとよくかかっていたので、DOESの曲を聴いてると車での情景が浮かんでくるよ。

ヤスイくんとお好み焼き食べたいなあ、という一致のもと、ライブ終わってからみんなに挨拶して行こうとしたら、エイキチくんに「サンコンとウチで呑むから来いや~」とお誘いをうけ、行くことに。2月に十三に引っ越してきたばっかのエイキチくんチは十三駅から自転車でもすぐ。六畳二間とキッチンのその部屋は、間接照明を上手く使ってたり、古くこすれた木のぬくもりのある大きなテーブルがあったり、押し入れを解放してオーディオ類を入れたりしていて、すごく落ち着くいい空間に仕上げていた。
エイキチくんチにある麦焼酎、黒糖焼酎、エイキチくんお手製のカクテル類(ジントニックが激ウマ)だったり、後から追加購入してきた紫蘇焼酎だったり。日本酒だけなかったので、ヤスイくんだけ日本酒を買ってきて最初はそれ呑んでたけど、みんなおいしそうに呑むので結局つられて焼酎を呑んでた。エイキチくんが作ってくれたジントニック(ちゃんとライム入り!)は最高においしく、すごいペースで呑んでべろべろだったサンコンは、なんにも乗ってないお皿に手をのばして何かをつかんで食べようとしたり食べれないトウガラシやローレルの葉っぱを食べようとしたりして大爆笑(笑)、初期のブルームフィールド:17歳エイキチくんの音源を聴いたり、、、と、それはそれは楽しい時間だった。
そしてそれはみんな自然とオチてしまうまで続くのだった(笑)

朝、8時半頃みんなもっそり起きる。
グレープフルーツジュースで乾杯してから行こか!というエイキチくんの提案のもと(笑)、乾杯してから小雨ふる中帰宅。
よ~呑んだぁ~やっぱー焼酎はいいわ。楽しかったなあ。。



しかし、、、
いいんだろうか、こんな毎日。。。(笑)



うきゃうきゃと

この二日間、子供たちに囲まれて、騒がしく楽しく穏やかに、過ごしておりました。

ワタクシの子供ではございません。
妹のね。

2ヶ月ぶりに行ったもんだから大騒ぎ。
ご飯食べる時には、誰がワタシの横に行くか!?で大騒ぎして。
ぎゅうぎゅうの布団で3人で寝て。

毎日ホリデーなのをいいことに、2泊してきました。


でも、寝床が変わるとどーも寝つきが悪い。。
そんな繊細とは名ばかりの神経質なライオン丸。

夜はライブなこともあってさっき帰ってきたのですが、一眠りすることにいたしましょう。


ま。
またライブ前に呑んで行くことになっていたりもするんですが(笑)

例えば、

例えば、

息苦しくなるくらい好きな人がいたとして。


例えば、

幸せでいっぱいになってしまうくらい好きな人たちがいたとして。





だから、


ワタシは、あなたがあなたで居てくれたら、

ただそれだけでいいのです。



違うな。。





あなた、が、居てくれたら、


それだけで、いいのです。



いつだって、ただただそれだけ。



だってまだまだ旅は続くんだもん(笑)





だからなんだ。かんだ。すった。もんだ。


そうしてまた日は昇る。



寝るぞ~お!




おやすみなさいませ~


眠れないので今日のことなどを。



昨夜aeronautsのライブをセカンドラインに観に行って、すぐに東京に帰る彼らと、ヤスイくんやまつと近くの王将で御飯。
0時すぎに見送ってからヤスイくんとてくてく歩いて帰る、、、はずが、またもや公園で呑む。
3時半には別れて帰宅。王将に行く前にも呑んでたから、かなりフラフラで就寝。

10時前に目が覚める。
なんともなしに、気持ち悪い、、、、気がする(笑)

それでも12時からのDICEでのジャカ練に向かう。
こんな時しか(無職の時しか)昼間のジャカの練習なんて観れないから、なるべく行きたいし、撮りたいのだ。

昼間のDICEでのジャカ練の後、ジャカフライヤーをコピーしてきてDICEでシムといろいろ話もってカット作業。

夕方くらい、ヤスイくんの仕事の終わる時間を見計らって電話。
JRの改札越しに明日ROCKETSで折りこんでもらう分のフライヤーを託す。

それから帰宅後、ぱったりと寝てしまう。。
どうやらそんな時に限って着信とかあったみたい・・。
だってすんごい眠かってんもーん。



明日、ジャカは昼間っからのRAINDOGSのイベント(ドリンク代のみのナイスイベント)に呼ばれていたんだけれど、まさかの大トリ:ラストとなってしまった。。。
楽しみにしていたハッカのイベントと丸被り・・・。

ジャカの一応予定時間としては、21時から。

ハッカは21時半くらいらしい。でも15分押しでスタートさせるらしいから、21時45分?ちょこっと押して22時前くらいからか。
RAIN DOGSがちょっとくらいの押し時間で済めば、ジャカ終わってからじゅうぶん間に合うんやけどなあ。。
瀧井さんも「俺らはいいからハッカに行ってや。」「ジャカ代表で行ってきて」と言ってくれてるんやけど、ヤスイくんはヤスイくんで「ジャカのスタッフなんやから、ちゃんとジャカの方行ってや!!」って言ってくれるし、非常~~~~~~~~~~っに悩むのである。
神様のオバカ。

でもね、ワタシャどっちも行くよ。ああ行くともさ。
行くだけじゃない、ちゃんとライブも観るんだともさ(ジャカは撮る)。


瀧井さんに、
「心配せんでもいいライブするから」(←ジャカのライブのことね)
って言われたんやけど、心配やからとか、そんなことじゃなくて、ただ単純にジャカのライブの中に居たいし、撮りたいし、ただそれだけで。。だってどんだけジャカ練で観てても、本チャンのライブとはまた全然違うやん?

でもハッカの大事なイベントにも行きたい!!!(苦悩)
打ち上げだけとか、ヤダ!!!

だからどっちも行くぞ。ああ行くともさ。

ジャカが途中までになってもそりゃいたしかたあるまい。

でもそう瀧井さんに言ったら「一度観てしまったら俺らのライブを途中で抜け出すなんて無理だぜ」って言われた(そんくらいすごいライブをするぜってことね)。

なんてたのもしいお言葉!!!!(笑)

それこそ本望だ。
だったらワタシをそうさせて。どこにも動けなくなるくらいのライブ観せて撮らせて。

そうなってもきっとワタシはハッカにも間に合わすから!!

なんだこの根拠のない自信は!(笑)


雨ふらなけりゃ、動きやすいんやけどな。。。←無理(笑)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。