プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

21~24日

 21~24日

もうね、めちゃくちゃ楽しかったわけです。

毎日まいにち。ほんとうに。

それは21日夜から始まった。

当初の予定と違うことになってどうしようか考えたものの、どうしても出迎えたいなあってなもんで、予定通り夜から呑みながら待って。
で、明け方出迎えたらそのまま9時までまた呑んで。

22日はジャカ@DICE

各地で様ざまなナイスイベントが行なわれる中、ジャカランタンやっちゃった。
すんごいライブやっちゃった。

1.めまい
2.ストライプス
3.春の風
4.イリュージョン
5.アイムアルーザー
6.リアル
7.12月になれば彼女は

て、記録用の写メール見なくても書けるくらい記憶に入ってるんだけども、このラインナップはかなり挑戦的だったのです。
知らないヒトがほとんどだと思いますけど、全曲ほぼアップの曲ばかり、という。オーバー30にはとんでもないラインナップ。
前の日のリハ時にこのセットリストに決まった時には、正直だいじょうぶか!?と不安でもありました、まあふっかけたのはワタシなんですけど、笑。
でもここまでやるか?と、できるのか?と。

まあ無謀な内容だったわけです。

でも、

やっちゃいました。

ええ、ええ、やっちゃいましたとも!

近年まれにみる素晴らしい素晴らしいスバラシイ、ライブでした。


ジャカは今のメンバーで第4期になるわけなんですが、やっとこのメンバーでしか出せないライブをしたんじゃないかと、そう強く思いました。


ジャカランタンがジャカランタンである為の、ジャカランタンらしい、
でも!!新しいジャカランタン、でした。




まつと、阿形さんに、是非観てもらいたかったなあ、、、と思ったライブでした。たぶんこの二人がイチバン興奮したんではないかと。

、、、そう言えば、どんなライブだったかまつには通じるかな。


そんなこんなで打ち上げもドカーンと。

各地様ざまな場所から扇町に合流してきて、ドカーンと(笑)


そして5人で無理やりタクシーに乗り込み、明け方帰宅。

ご機嫌でみんなで就寝。

23日シムとワタシがDICEでの仕事が入ってた為、昼過ぎにはDICEへ。

二人で最終電車で帰宅したら、ものすごい手の込んだコ芝居が行なわれて、おなか抱えて笑い転げ、動けない事態に(笑)。

そしてみんなが帰るのを待って近所のスーパーへ買出し。
スーパーのハシゴをしながらたくさん買い込む。

帰宅って準備してみんなでわいわい焼肉(豚バラ&ポン酢最高!!)。といっても深夜2時すぎからのパーティー(笑)

あーんど、続けて呑み。

楽しかったなあ。。。

そしてそれは24日朝9時まで続いたのです。延々と。





この4日間は、ほんとにありえないくらい楽しかったのです。

家に帰らずにずっと居続けてたのですから。


修学旅行のような、

合宿のような、

でも家族のような、、、


だから、それが終わってしまう24日は、本当に淋しかったなあ。。


昨日も、「合宿終わってなんかさみしいなあ」と二人しんみり話してました。


やっぱりみんな思ってることは一緒なんやね。







でも、、


楽しかったよね。ほんとにね。

心理テスト

ドイちゃまのとこからパクった心理テスト。




四字熟語を一つ、思い浮かべてください。
パっとひらめたやつを。

思い浮かべた?
そしたら下へ。





もう一つ、四字熟語を思い浮かべてください。

もちろんパッとひらめいたやつよ。

思い浮かべた?
そしたら下へ。












一つめに思い浮かべた四字熟語は、
アナタの人生観を表しています。
二つめに思い浮かべた四字熟語は、
アナタの恋愛観を表しています。






一つ目が   初志貫徹

二つ目が   猪突猛進


ああはははははははははははは!!!!!

当たってる!!!!!



カモ(笑)

くるくるバトーン

バトンというと、くるくる回すコメットさんが持ってたような棒を思い出すのはワタシだけか?


オガサワラヒロユキくんから受け取りました音楽バトン。

ワタシの音楽事情とか、別段おもしろくないんだけどなあ、、、とか思いつつやらせて頂きます(笑)。



1.今音楽を聞いていますか?

ハイ、聴いてます。



2.1で「はい」と答えた人、その音楽の曲名は?

「月の足跡が枯れた麦に沈み」carnation
(アルバム『Parakeet&Ghost』)   


  
3.よく聞く音楽のジャンルは?(ex.J-POP,ROCK,HIP-HOP etc.)

いろんな意味でのROCKでありPOPS



 
4.あなたが好きになる曲はメロディー重視ですか?歌詞重視ですか?

歌詞はとても重要だけれども、イチバン最初に好きになるきっかけは断然メロディー。
そしていいメロディーには、イイ歌詞が必然的にもれなく付いてくるものである。←持論




5.自分を語る上でこの曲ははずせない!または自分そのもの物語っている曲を5つまでで答えてください。(なければ好きな曲でもかまいません)
ぱっと思いつくやつを。


「月ガ微笑ムカラ」ギャラクティカ☆マグナム

この曲、、というより、彼らがいなかったら、ライブ写真のりえぞう、は存在しなかった。



ジャカランタン

曲、、、というより、曲もひっくるめてジャカの存在そのもの。
一曲なんて選べない。
彼らに出逢わなかったら、今のワタシは存在しない。存在し続ける自信がない。




「ひょっこりひょうたん島」

自分そのもの、、というより、こうありたい。
意外とみんな歌詞知らんと思うけど、シンプルながらすごくいいのよ。




6.あなたの中で印象的な歌詞、好きな歌詞を短くてもいいので書いてください。(曲名でもOK)


Rock'n' Roll is dead
「ROCK'N ROLL IS DEAD」Lenny Kravitz

(ROCKは死んだ、なんて衝撃的。きっぱりはっきり言い切る潔さがROCK。ワタシの携帯の着うた:笑)


月の足跡が枯れた麦に沈み 
夜は繰り返し ここにまたやってくる 
やわらかな眠りの中
「月の足跡が枯れた麦に沈み」carnation

(曲の刹那さと言葉の使い方に深く感服。そしてこの曲を聴くといろんなことを思い出す。)



野バラ咲き乱れ 人は息乱れ 意識は空に飛び浮遊する
「うたかた」ジャカランタン

(イントロもなしにいきなり歌いだした上にこの歌詞。あまりにも衝撃的なうた)



君は行く、ひた走る 
意味はないがひた走れ 十六夜の月が見えるまで
「リアル」ジャカランタン

(意味はないけど走れってのがいい。しかも十六夜の月が見えるまでって持ってくることが瀧井さんらしい。人生こうありたい。)



極楽浄土で金儲け どうぞ世界を変えてくれ
「LOVE CIRCUIT」ORIGINAL LOVE

(この曲は宗教的なテーマを女性からのモーションとひっかけててすごくおもしろい。特にここの一文はすべての宗教にあてはまる最大の皮肉ですごくおもしろくて好き)



風のふく方へ 花びらも流れる なるようになるし 空も青い
「だいじょうぶ」クミ

(このうたを聴くといい意味で肩の力が抜ける、というか肩に力入ってた自分に気付く。大好き。ちなみに歌詞の中はヒトコトも"だいじょうぶ"とは入っていない。)



泣くのは嫌だ笑っちゃお 進め!
「ひょっこりひょうたん島」

(この歌詞最高!!!!!!!こうありたい!!)



愛よもう少し強く鮮やかであれ 愛をためすより長く新しくあれ
「たたかいの歌」ヒトリトビオ

(この曲とこの詞を聴いた時、撮影中でありながら全身固まった。こんな歌詞書ける吉田兄はタダモノではない。)



鏡見つめ問いかけ続ける その姿は誇れるはずさ
「Blind Age」UP-BEAT

(この曲はもう17、8年も前のやつ。彼はいつもかなり先を行きすぎてた。盲目の世代はまさに今。でも何がすごいって、盲目の世代にひっかけて、彼は自分のことを歌ってたわけです。)



夢中で逃げてきた音のない世界を
鞄とギターを抱きしめて抱きしめて抱きしめていた
雨はもうすぐ止むはずさ そして今俺はRock Cityに向かってる
「Rock City」carnation

(みんなRock City向かってる?少なくともワタシは向かってるよ。)




曲名であげると

  
「夜をぶっとばせ」ピチカートファイブ

「SHE'S A RAINBOW」THE ROLLNG STONES

「ストライプス」ジャカランタン

「イリュージョン」ジャカランタン

「ミラーボール」HAPPY UNDER RIVER

「HEROES」David Bowie

「シンシア」原田知世

「アーチ 越えて」ANATAKIKOU

「ロックンロール」くるり

「桜の花咲く頃」エレクトリックギュインズ

「君は薔薇より美しい」布施明

「Overjoyed 」Stevie Wonder





もう駄目、こんなん挙げてたらきりないわ(笑)
その時の周期とかあるしね。



7.最近新しく聞いた曲を3つまで書いてください


「長い夢」
「遺書」
「アローン」
オガサワラヒロユキ



みんなホントにいい曲。


8.最近注目またはオススメのアーティストを教えてください

いない。
逆に訊きたい、教えて。
衝撃的なバンドに出逢いたい。
衝動的なライブバンドに出逢いたい。




9.最後にあなたの生活に音楽は必要不可欠ですか?

ものすごい必要不可欠




10.バトンをこの人の音楽事情知りたいという5人の人に回してください。

どなたかやりたい人、どうぞ!

 


今気付いたんやけど、このバトンって曲よりも歌詞重視な質問ばかりよね。だからどうしても日本語歌詞の曲になっちゃう。やっぱりその方が(日本語の方が)ココロに入りやすいしね。


She Said, She Said

こないだ打ち上げの席で、ビートルズの曲でどれがイチバン好き?って話しになって、とっさに答えたのがこの「She Said, She Said」

『Revolver』というアルバムに入っていて、このアルバム自体がイチバン好きかも。

ビートルズは中期くらいが好きです。

まあ中期~後期が好きです。


世間一般の中での名盤だと、後期くらいになるんやろか?


でも決してビートルズマニアでもありません。


ポール派とかジョン派という抗争も、正直どうでもいいです。

だって二人がいて、リンゴとジョージがいてビートルズやん。

それでいいやん。


でもまあジョンレノンの上下巻あるごっつい本の伝記は二種類読んだり、その後の活動は追ったりしたけど。ソロも好きですけど。

まあ死んでしまった分だけ魅力的に見えるんやろか?


魅力的で言うと、今でも現役活動中のストーンズの方が、ものごっつい魅力的です。

結局、大阪には来なかったけど。

Hotmailで東京公演と名古屋公演のチケが当たるキャンペーンをしていて、せっせと毎日応募したけど当たらなかったなあ。。フンだ。


ミックには世界中に現地妻が居て、子供も世界各国にいるらしい。

かっこいいなあ。。しかもそれちゃんとみんなちゃんと面倒みてるんやもんなあ。。。


ぬ?

今フと思った。

日本にも居るんやろか?⇒現地妻アーンド子供


ワタシもけっこうイイ歳(笑)やけど、
ミックジャガー全然まったくもってオッケーです!←?
むしろ、お願(略)



ちなみに、今こんだけカラオケの曲数が増えても「She Said, She Said」はどこ探してもないです。フンだ。←お題に戻った(笑)


この数日

14日ジャカ初、岡山@ペパーランド
15日ジャカ@DICE
16日ヤスイ:ソロ、小笠原:ソロ@DICE


14日昼頃、BYE BYE RECORDSと共にジャカ瀧井号で岡山へ。わいわいわいわい言うてる間に岡山。桃や桃太郎にちなんだ建物の多さに一同唖然&爆笑。
岡山大学の近くのペパーランドには、ほんとに何もなくある意味穏やかに時間を潰す。
ライブ後は、楽しさも相まってみんなたくさんお酒呑んでほどよく酔っ払い。結局次の日のことも考えて打ち上げはなかったけど、あんだけ呑んで酔ってたら十分やろ(笑)3時ごろ帰阪。

15日、朝起きたらくしゃみの連発。身体はしんどくないけど、もしや風邪!!???と思い、風邪薬を服用。対バンみんな知ってるし全部リハ観ようと思い、ジャカの入り時間よりかなり早くDICE入り。
最初からリハ見てたら、風邪薬のせいか、かなりアタマがぼーぅっとしてきてなんかよけいにしんどかった。おかげでくしゃみも鼻も止まったけど。ぼーぅっとしながらリハを見つづける。
この日、ジャカはトップだったので、どかーんとライブをブチかましてからあとは全バンドを物販席からゆっくり堪能。ただし風邪薬のせいでやっぱり、ぼーぅっと。
打ち上げも昨日の分を取り返すように岡山勢と楽しく。その後はDICEでさらに大セッション大会で楽しく。

16日、朝6時帰宅即就寝。しかし10時半になんとかかんとか起きる。急いでシャワー浴びて準備して江坂のホテルへ。母親の事故の全快祝いの身内の食事会。一ヶ月ぶりに姪っ子甥っ子たちに会ってわきゃわきゃ。たらふく食べて昼過ぎ帰宅。その後5時半まで仮眠。なんとか起きてDICEへ。これまた楽しいソロ大会やった。かなり堪能。打ち上げも当然の如く楽しい。そして楽しい勢いで、打ち上げ終わってからシム家へ。そして久しぶりに涙流して笑い転げ、10時になんとか就寝。

17日、16時ごろもっそり目が覚めて、小笠原くんを見送り、ほんじょうくんとしばしダベる。シムはまだ寝てたようなので、おなか空いたし、帰宅。やっとこ。。。




ジャカに関していうと、いろいろ発見のあった二日間でした。メンバー的にどうかは知りませんが、ワタシ的観点で。
こういうのは大事です、ええ、はい。


BYE BYE小笠原くん主催イベントの16日ソロDAYもおもしろかったなあ。
最後の最後、打ち上げも終わって、シム家に行った最後まで(笑)ああ!今ワタシのマイミクにこの(笑)マークの意味を分かち合えるヒトが誰もいない!!(笑)


一週間、いや、一ヶ月、、、、、分くらい笑いました。
マジで腹筋痛いんやけど!!!←激しく笑いすぎ

21日から、また楽しみやなあ~(ぽわわ~んと妄想)



忙しいニート生活です。


















でもお金はなくなるのねん。。。。。。。。。

愛するCM

たまらない

アアたまらない (身悶え!)



ワタシは、実はけっこうCM好き。
真剣にCMを見ている。
単に好き嫌いだけでなく、製作者の意図だったりCM内の設定だったり、いろんな背景を思い巡らせながら見るのだ。
思えばこれは昔からやったなあ。。


そんな中、ここ最近(半年ばかし)の猛烈に好きなCMがある。

それがこの、そんぽ24のCM
http://www.hanakoala.com/main/top.html



秋に横浜のシム家でも見たからたぶん全国区で流れてるから、みんな一度はチラっとでも見たことあると思うけど。。

初めて見た時、あのちょっと鼻にかかった独特のうたごえと、何よりあのコアラのおしりフリフリダンスにくぎずけ!  



♪み・なおそ~ぉ、見直そぉ、(そんぽ~っっ!!)
                    ↑
                 このバックの叫び声最高!


うた、、というより歌い方がおもしろい!



まあここまでは、「お。なかなかおもろいCMやなあ」くらいやった。
でも、何がイチバンすごいって、あの衝撃のラスト。


車の上で歌って躍ってた三人のコアラが歌のラストと共にそんぽ24に見積もりの電話をかけるシーン。

おもむろに自らのコアラ特有の黒い鼻をパカッと取って、ソレに向かって話し出した!!!


その鼻、携帯電話かっっっ!!!!!(衝撃!!!!)


これはかなりの衝撃。
衝撃の事実。     


コアラの鼻だと信じて疑わないあの鼻が、パカーッと取り外しができて携帯電話になるなんて!!

それ以来このCMが大好きなんだけど、最近、第三弾CMができた。

ハナコアラモービルに乗って登場して、歌って踊り出すのはいつものパターン。
しかし、ラストに鼻が取れたとこで、左端の彼の鼻だけ電話にならない。彼も話せなくてちょっと困り気味。

、、、と、思ったら、最後の最後で、その左の彼の鼻はパソコンマウスだった、、というオチ。

スバラシイ。

スバラシイぞ!!そんぽ24!!!


そしてこの熱い想いをここに書こうと、検索してみたところ(画像を載せたかったから)、なんとそのハナコアラ専用サイトまであるではないか!!!

それがコレ。何度でも言うで(笑)⇒http://www.hanakoala.com/main/top.html
大好きなCMも、好きなとき好きなだけ見れる~!!!!

で、最後に発見した第三弾CMでのハナコアラモービルの詳細を見てさっき大爆笑してもた。

動力源はこぎペダルだとよ(笑)

エンジンちゃうんや!!!(笑笑)


ハナコアラの見直しダンスも、是非マスターしたいところだ。
フンンッ←気合いの鼻息


アナタもマスターして一緒に踊りませんか?←大マヂメ


桜の木

今日は、いつもよりちょいと早めに起きて(いつも昼過ぎまで寝てるから、笑)11時半に家を出てチャリで梅田に向かう。

この2月まで13年間働いた職場に、ロッカーの清算とお礼と挨拶を兼ねて行くため。

ずっとこの3年ずっと通った道を、久しぶりに通る。

梅田にさしかかったところで、スカイビルまでスコーーンッと抜けて見える原っぱがある。たぶんJRの土地で、今後いろいろ開発の予定されているところ。
この原っぱはずいぶん前(3年以上前)は駐車場になっていて、そのころから桜の木と、その傍らに野良犬がいつもいて、その景色を見て通るのがすごく好きだった。
でも土地開発とかいう名目で、3年前くらいから駐車場を取り壊して更地にしていて、野良犬もどこかに行ってしまったんだけど(哀)、桜の木だけはずぅっとおんなじ場所に残しておいてくれていた。

ずっと向こうのスカイビルまで広がるだだっ広い原っぱのなかにぽつーんと桜の木があったのだ。

そう、それは一本だけ。

それはいくつかの春がくるたび、満開の桜の花を咲かせ、その花びらを撒き散らしていた。

春だけでなく、夏、秋、冬、、、と、季節ごとに、その木たった一人(あえて一人といいます)でくるくる変えていく様を毎日見ながら通りすぎるのが日課で、とても好きな風景でもあった。

何度も周りの土地が耕されて何かができそうになるたび、その木が抜かれてしまうのでないかとハラハラしていたが、いつもその木は無事だった。

そしてこの2月に職をなくし、その道を通ることも、その景色を愛でることもなくなってしまって早一ヶ月、やっとその道を通る機会があって、あの桜の木はあるだろうかとちょっとどきどきしていた。
もうすぐその道、原っぱに差し掛かったところで、またその原っぱがなにか工事を始めたことに気付く。

"でもきっとあの桜の木は大丈夫"そう思った。

いつものように、スカイビルを遠くに見た。

広い広い原っぱ。

スカイビルのもっともっともっと手前、

いつものあの場所に桜の木、、、、、、、、、、




え、、、、、?



ない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。





ない。

ないない。

ないないない!!!!!!


いつものあの場所に、たった一人で立ちすくんでいた桜の木が、ない!!!!



「ぎゃー!!!」思わず叫ぶ。


どんな時でも、いつも居たのに!!!!!


遂にこの日がきてしまった!!!!!!!!!



例えようもないくらいのショックを受けながらも、通りすぎながらもどこかで必死で探した。








そしたら、、

あった。。。。。




場所が変わったのだ。


勝手に桜の木が移動するわけでも、ワタシの記憶違いでもなく、


桜の木の場所が変わっていた。


工事の邪魔にならない場所に。



邪魔にならない場所に、ちゃんと動かしたんだ。。。。。。。。




昔、吹田に住んでたころ、土地開発の為に邪魔になるからといって桜並木の木を全部抜いてしまったときは、人類なんて滅びればいい!!!って真剣に思ったけれど、


こうして、

ちゃんと残して、

邪魔になってもちゃぁんと植え替えて移動させてる人達がいて、

そんな人達がいるこんな世の中もまんざらじゃないなと、ちょっと泣きそうに嬉しかった。




満開になるころ、また見に行こう。