プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスクトップの壁紙

jaka.dekadan3.jpg



なんともなしにデスクトップの写真を替えようかと思い、過去取り込んでた写真を見返してたら、こんなの発見。

あー、そいえばこんなん撮ってたなあ。


ピントはめちゃくちゃ甘いけど、自分ではけっこう気に入ってる。



ので、デスクトップの壁紙に採用。


ちなみに、おととしの12月に行った福岡のデカダンデラックスでの楽屋にて出番前にセットリストを考え中のジャカを、階段上から撮ったもの。

スポンサーサイト

無題

周りで、こういうのってなんで続くんだろ。


なんか、、、

胸が、、、、、、というか、ココロが痛い。



うまくちゃんとコトバで言えない自分がにくたらしい。

どのコトバを使ってもウソっぽい気がして、

うんうん、そうなんだ

とか、そんな相づちしかでてこない。

人ってなんて無力なんだろ。。



電話を切ってからなんでだか泣けてきた。

大事なひとをなくす、感覚。

二度とは会えない。

ほんとうに辛いのはワタシじゃないんだけど。












たくさん呑んでたくさん泣いておいで。

たくさんの思い出を抱きしめて、たくさんたくさん泣いておいで。




想いは天に還る







ドレミFlash

右のカレンダーをプロフィールの間にあるドレミFlashってあるでしょ?

あれ一個ずつクリックすると音がなるよ♪♪

くるり と ワールプールに泣いた日

06-05-21_14-57.jpg



たったひとかけらの勇気があれば
ほんとうのやさしさがあれば
あなたを思う本当の心があれば
僕は全てを失えるんだ

晴れわたる空の色 忘れない日々のこと
溶けてく景色はいつも こんなに迷ってるのに
8の字描くように無限のビート グライダー飛ぶよ
さよなら また明日 言わなきゃいけないな
言わなきゃいけないな


「 ロックンロール 」 by くるり



21日:日曜日、大阪城の高台の木々に囲まれた中でのクラブイベント


この曲を青く晴れわたる空の下で聴いたわけです。

びっくりするくらいのお天気な大阪城の木々の緑の中。
木々の隙間から見える青い空を見上げながら聴いたわけです。


大音量で。


そりゃ泣くだろ。


酔ってなくても、泣くだろ(多少酔ってたけど)。



とくにココ、



たったひとかけらの勇気があれば
ほんとうのやさしさがあれば
あなたを思う本当の心があれば
僕は全てを失えるんだ





深いね、、、、

何度聴いても深い


深すぎて泣ける。

どんな状態であれ、相手を深く想ってることには変わりないんだから。





そして、その夜。場所は三ノ宮に移動。
オガサワラバンドを観に行った。
その後、ひっさびさに観たワールプール。
ひっさびさに聴けた大好きな曲。




06-05-21_19-56.jpg愛してる

と、なんで言えないんだ


 

欲しいと 

願うだけなのに

胸は今も 張り裂けそう


どうすれば伝わりますか

あなたのココロに届きますか


I love you




「 I love you 」 by ワールプール




泣くだろ?

泣くだろ!


酔ってなくても泣くだろ!!!(多少酔ってたけど!)


なんなんだたった一日の中での、このダブルファンタジーならぬダブルパンチわ!



昔、真剣に考えてたことがある。

嫌いって気持ちは、隠しててもなんとなく伝わってしまう。

なのに、好きって気持ちはなんでうまく伝わらないんだろう?って。


嫌いな気持ちはまっすぐ正確に伝わってしまうのに、好きって気持ちはいつもうまく伝わらない伝えられない。



好きだと100万回言って伝わるなら100万回言ってやる。
でも100万回言ったって、誰かをあなたを好きな気持ちは100万回じゃ伝えきれない。



だから伝わらない。




あれから、たくさん歳をとったけど、いつでも何度でも同じことを思い続けてきた。



好きだという気持ちは、いつでも伝わらない。

どれだけ言って伝えようとしても。

言わずに伝えようとしても。

伝わらない。


なんでかな。


目が覚めた

打ち上げに行ってないのに、結局打ち上げに行った夢を見てて、夢うつつで観ていて、んでもってさっき目が覚めた。

気持ち悪い。。。っう、、、








今日、、、てか昨日は neuron の主催イベント『シナプスパーク』@DICEの日、でした。



neuron / 8 1/2 / ha-gakure~余話として~ / SOULINZI



DICEの入り時間前がジャカ練習なのもあって、12時からDICEに居っぱなし(笑)

でも呑み始めたのってDICEがオープンしてからで、それでもビィル4缶しか呑んでないんやけどなあ。
なんか帰り際とかめっちゃ酔ってたなあ。。

今日ずうぅぅぅぅぅぅっっっと音楽の話ししかしてへん。

というか、シムと二人で居ると音楽の話しばっかなんやけどね(笑)


今日のイベント、おもしろかったなあ。。

ハッカ、めっちゃよかったなあ。。。


生まれ変わる為の儀式、、みたいな感じやったよなあ。。。


潔くて美しかった。ほんとうに。


外見とか容姿とかの問題じゃなくて、ライブという音楽的表現手段のなかでの美しいヒトってたまらない。

カッコイイ、ともまた違うんよね。


こないだ神戸で観た the tron のシブヤくんも、めちゃくちゃ美しかった。



こんな表現ヘン?


今ワタシの中での最大限かつ最大級の褒めコトバなので、なんとなくわかって(笑)






ああすっかり目が覚めたけど、やっぱり気持ち悪いや、、、(笑)

あんま呑んでないのに、、、すきっぱらに呑んだからかな?



みんな打ち上げに行って、それでもしばらくDICEに居て残ってる人間でなんやかんやと話しててんけど、それからDICE締めて別れたんが0時半くらい?

ふらっふらで歩いて帰ってきて倒れこんでんけど、、、


あかん、、、気持ち悪い・・・・・(笑)




これから眠れるのか、、眠れるのか、、、、?


明日早いのに~、、、、(でも普段のこと考えたらめっちゃ世間一般並みやと思うけど。。いや世間一般よりも遅い方か?笑)





っう。。。

気持ち悪い、、、、、(笑)



ヤスイくんと呑む

昨日の話し

9日⇒

18時に鳥貴族でヤスイくんと待ち合わせ。
久しぶりやな~!、、、って、それでも二週間ぶりくらいで、たぶんイチバン会ってるはずの人なんやけどね(笑)
13日のハッカのライブでももちろん会えるけど、どうしても早急に会って話したかったので呼び出した。
まったりと呑みながらいろんな話しを。いろんな。
ほどなく酔いも廻ってきた21時ごろ、オガサワラくんに会いたいなあ!オガサワラくんチに行こか!と(勝手に)二人で盛り上がり電話するも話し中。何度かけても話し中。
店を出たのが22時半頃。
当然の如くDICEに寄る。06-05-09_23-06.jpg今日からPAに復活したNY帰りのマエノソノくんに久々に会う。
休みだったほんじょうくんもDICEに居てて、シムとほんじょうくんマエノソノくんヤスイくんと5人で軽く呑みながらお話し。みんないい顔色だ(笑)
23時半、終電の時間になったのでシムとマエノソノくんとはお別れ。やっと連絡のとれたオガサワラくんは、快く自宅に招いてくれた(つか無理やり、笑)。
ヤスイくんとワタシはチャリで、ほんじょうくんはバイクで。
コンビニでお酒とおつまみを買い込み、いざオガサワラ宅へ。
06-05-10_01-18.jpg明日ももちろん仕事だというオガサワラくんと4人で、わいわい。
2時すぎ、コンビニでラーメン買いに行ってる間にヤスイくんは寝てた。師匠早いわ~!!
とか言いながら3時すぎにワタシも落ちた。
どうやらほんじょうくんは「僕は帰る」とか言ってる(眠りの狭間の中で聞こえてた)。

8時、オガサワラくんの出勤時間に一緒に家を出る。
ヤスイくんとオガサワラくんは仕事へ。ワタシは家へ。
おなかすきすぎて気持ち悪いのか呑みすぎて気持ち悪いのかわからなく、きっとおなかすいてるんだと思ってコンビニでパスタを買って帰ったのはいいがあまりの気持ち悪さに食べる気にもなれず。。
気持ち悪さの中3時間くらいうとうと。
11時過ぎ目覚めた時には、気持ち悪さは消えていた。
二日酔いにしては治りが早い?まあでも18時からずっと呑んでたら、途中でリセットしてるとはいえ多少気持ち悪くもなるか(笑)

そんなわけでさっき買ったパスタもおいしく食べ終えて、今けっこう元気(笑)



いやしかし、まさかオガサワラくんチで呑めるとは思わへんかった。しかも泊まってるし(笑)
酔っ払ったワタシ達ってコワイわね(笑)

オガサワラくん急におしかけてごめんね~
ほんでありがとうね~!!




でも書きながら思い出してんけど、ヤスイくんに確か、「ちょびっと呑まへん?」って誘ったんやったわ。
で、ヤスイくんも「金があんまないし鳥貴族行こか~」ってなってんやわ。


ちょっとどころやないやんなあ!

、、、、、ていつものことか(笑笑)

誰も知らない




誰も知らない





きっと






誰にもわからない


誰にもわからない






あなたにも。


再び東京へ

5月4日(木)⇒


東京から帰ってきたのに、またもや in 東京。

行きました 4-FRAM MUSICS 26 @ 下北沢モナレコード 撮影。


朝一のバスで14時ごろに着くバスにしようと思ったんだけど、万が一渋滞で巻き込まれて間に合わなかったらいけないので、ぷらっとこだまプラン(1万円 + 繁忙期金額千円)でいざ東京へ。
この、ぷらっとこだまプラン、大阪⇔東京間を4時間かけるのだけれども、電車に乗ってるのが大好きなワタシには全く持ってグー!なご機嫌なプランだっだ。しかも500mlのお茶かコーヒーか、350mlのビール引換券まで付いちゃってるし!
大好きな駅弁食べて~大好きなお昼ねして~好きなだけぼけ~っとして~、、、、etc、、、なんせ4時間好き放題。しかも好きなことしかしてないのに、着実に目的地に向かってるというなんともいえない充実感。
そんなこんなで13時半ごろ東京到着。
16時入りまで時間があるので、吉祥寺プラネットKに挨拶にでも行こうと中央快速に乗り込んで吉祥寺までびゅーんとな。前日3日のダイちゃんのイベントにプラKフジナカさんが来てたらしくメールを頂いてたので、時間あるしご挨拶しとこうかと。
しかしいつも車でしか行ったことないので、駅からどう行けばいいのかわからなく勘を頼りに歩く歩くテクテク。。
勘は当たってなんとか到着!しかしフジナカさんはお休みでフクハラさんは15時からとな。残念。メッセージだけ残してプラKを後に。
じゃあ井の頭公園でぼけーっと(また?)しようかと看板を頼りにテクテク歩くもいつまでたっても辿り付かず。完全に道間違えてる!もういいや来た道戻って吉祥寺から下北に向かおう、、、とおもって戻ったら井の頭公園に着いた!
しかし!
なんと恐ろしいことに、溢れんばかりの人ひとヒトピープルプル!!!
ものすんーんごいヒトたちが公園で時間を過ごしてるのである。
今きっと大阪城公園とか扇町公園とかの日曜のヒトの多さを想像してる関西圏の人たち!その想像以上のヒトの数なんだよ。ここは渋谷か新宿か!?ってくらいのヒトの多さなんだよ。ビックリだよ。公園の売店なんて、渋谷のクレープ屋さん並みに行列だよ行列。

こんなとこでのんびりなんて過ごせねーッつか迷ってたからもう下北行かなきゃーッってことで公園縦断して井の頭公園駅まで歩いて(遠かった。。)下北まで。
なんとか16時前にモナレコード到着。くっそー今日こそココのフード食べようと思ったのにィ!!(15時半までなのだ)

ほどなくしてリハ開始。
おなか減ったので、下のアジアンフードのレストランっぽいとこでご飯。やたらコ洒落てて気にいらねえな。オシャレなクセして珈琲薄いしな。

戻って再びリハを観る。
リハ終了後にすぐに開店。
まああんだけ疲れてへろへろやったけど、撮影が近づくと意識がキリっとしていろんな思考回路が働いてくる。


Groundlab
ゆーきゃん meets あらかじめ決められた恋人たちへ
"Sou"architecture
moEmi


毎度のことながらダイちゃんナイスセレクト。

特に、ゆーきゃん meets あらかじめ決められた恋人たちへ に圧巻。ゆーきゃんの別のユニットを観たりはしたけど、あらかじめ~と演ってるのを観たのは初めてで、今までで観た中でイチバン良かった。イチバン、ゆーきゃんがしっくりしてる気がする。

あと、moEmi !!!

Moga oopのベースとドラムから編成されたユニット。

すばらしい。
スバラシイ。
素晴らしい。

あのクオリティーの高さは、エンターテイメントな部分をみんな超越してるよね。あの衣装もパフォーマンスも、ある意味どうでもいいもん(すごくいい意味ね)。


そんで、エミコちゃんが言ったコトバ。




  ワタシら、ただ東京にライブしに来たんと違う。


       何かを伝えにきました。 




!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




お客さんもワタシらもみんな人間でコトバを使ってて、だから絶対に何か伝わるはずだと。
絶対に伝わると。
絶対に伝えてみせると、

彼女はそう言い放った。

そんな moEmi は一切歌わない。
叫ぶことはあっても歌詞はない。

でも伝わるし、伝えるって言い切った彼女たちは、とてつもなく大きくとてつもなく美しかった。



あとから大阪から観にきてたファンのヒトに訊いたんやけど、moEmiは普段MCしないんだって。何も話さず演り続けるらしくって、MCしたこと事態が珍しいんだってね。


ひどく感銘を受けました。



そや。ライブするだけなら誰だって出来る。

それを伝えなきゃ意味ないよね。伝えようとしないと。 




そんな立派にトリをやり遂げた彼女たち。

時間はかなり押してたので、慌ててビールを飲み干して、慌ててみんなに挨拶して、慌てて新宿へ。
前回の4コマ@モナレコードの時も慌てて走ったから、余裕もって帰りたかったのにな(涙)
新宿南口の高速バス乗り場は、GWのせいもあってかバスを待つヒトでごったがえし。しかもJR社員の段取りの悪いこと。
イラっとしてたら背後から「あれ?りえぞうさん??」
振り返ったらみゆきちゃんやった!!(笑)
ちょうどプロフのRECと東京ライブやったみたいで、号車は違えど同じバスやった(笑)
あと、モナに観にきてたらしいスピカの常連のお客さんも一緒。
3人で仲良く話しながらバスを待つことができた。

しかしあまりの偶然ぶりに笑えたわ~(笑)

23時40分発が0時10分頃出発。遅っ

二階のイチバン後ろの席だったのもあって、初めて全開で背もたれを倒してみた。あんだけ倒すとさすがに気持ちいいわ(笑)
今度からイチバン後ろを希望してみよう。

そんなわけでバスにしてはめずらしくなかなかゆっくり眠れて、トイレ休憩にも行かずに(いつもは何回か必ず行く)8時頃帰阪。

それでも帰宅してから昼過ぎまで寝たけどね(笑)

いやしかし、慌しいGWだわ。

つか今までGWはいっつも働いてたから電車乗ったりバス乗ったり、ヒトの多さにただただびっくり。

4/28 ~ 5/2 ジャカランタン春の東京編(長編)

28日⇒
春うららかな見事な晴天の中、京都のスタジオハナマウイへ。13~15時までジャカ練。久しぶりのスタジオ練習(最近はほとんどDICEだった)なので撮ろうかなと思っていたのだけれども、一番狭いスタジオだったし、たまには観ない時があってもいいいかな、、と思い直し、ハナマウイ集合してた片山ブレイカーズのメンバーと話してたりマンガを読んだりして時間を過ごす。練習後、のんびりしながら出発。今回の宿泊先の提供者であるシブヤくん(the tron、フレンミングス)は25時までスタジオ練習なのでそれまでは時間があるので、釣具を取りに帰りたいというミヤくんの意向で山梨の実家に寄ることになった。
21時半頃、山梨到着。
すぐにミヤ実家近くの温泉のある銭湯へ駆け込む。小さいながらも見事な温泉!露天風呂とかもあったりして、ワタシにしてはめずらしくゆっくり入った(といってもしれてるけど、笑)。
その後ミヤ実家で、しばしのんびり。それから頃合を見計らっていざ東京へ。
06-04-29_05-20.jpg
24時頃到着。地図をみながらシブヤ邸近くの駐車場に車を放り込み、近くの居酒屋で呑み。25時を廻った頃にシブヤくん登場。しばらく呑んでからコンビニでお酒を買い込みシブヤ邸へ。お世話になります。
そして宴は朝6時ごろまで。。←もちろん(笑)





29日⇒
06-04-29_17-39.jpg
朝方、シブヤ邸のにゃんこたちににゃーにゃーと身体の上に乗られて目が覚めるももちろん二度寝。11時ごろもっそり起きて、近くのラーメン屋で朝ご飯。
駐車場近くの自家焙煎の珈琲を飲ませてくれる喫茶店でお茶してからこの日のライブ会場である渋谷屋根裏へ向かう。
入り時間ちょうどくらいに会場到着。リハ終了後、瀧井さんとミヤくんはマンガ喫茶へ消えていき(休むため)ワタシとシムは近くでお茶。ワタシに打ち上げ代2500円借りたままな彼なのだが、な、な、なんと「お金借りててなんやけど今日は奢るわ~」と言って珈琲をごちそうしてくれた!!シムにおごってもらうってこれってスゴイ!(笑)
渋谷でのアホみたいな人の多さにうんざりしながら開場したころの屋根裏に戻る。
30分押しくらいで開始。物販席で見つづける。ジャカは5バンド中4番目。3番目のキヨステを1曲観てから楽屋で準備。
今日のセットリストは22日のあの怒涛のセットリストだ。リハ終了後にも"ほんとに、またこれでいくんですか?"と思わず訊いてしまった。
ワタシには22日DICEでのライブがあんまりにも印象的であまりにも凄くってあまりにもよくって、、、なのにその次のライブでまたまったく同じセットリストで演るっていうのが不安で仕方なかった。"また失望したらどうしよう"そんなことばかり考えてた。だってこの日あの内容のライブを知ってるのはワタシだけなんだから。
ジャカのライブは、100%かゼロだ。
なんならゼロ通り越してマイナスくらいだ。その代わり、100%の時は100%以上の、計測不可能なくらいのライブをする。
なんでこうなるかっていったらたぶん計算がないからなんだと思う。逆に計算とかあって欲しくないし。
だから普通のバンドでの"平均的な"ライブが、ジャカでは要らない。そんな世間一般的な"平均的な、まあまあな、80点くらよね"的なライブは要らないのだ。
なにが言いたいのかわからなくなってきたけれど、とにかく不安で仕方なくてしまいには胃が痛くなってた。
22日のセットリストどおりに『めまい』で始まる。途中で瀧井さんのシールドが抜けた。瀧井さんがめっちゃきばってる時って必ずと言っていいほどシールドが抜けてる。テンションが落ちないことを祈りつつ、ワタシはただ撮るだけ。『ストライプス』ではステージ前に出たミヤくんに負けじと瀧井さんも前へ飛び出してきたのはいいけれど、ステージ前の柵に足をかっこよくかけようとした瞬間掛け違えてすとーんと片足だけ落ちた(笑)シムがにやにや笑ってる(笑)。
そのまま勢いとめずに『春の風』『イリュージョン』へ。『イリュージョン』で再びシールドが抜ける(笑)。瀧井さん相当キバってんねんなあ。。
『アイムアルーザー』『リアル』『12月になれば彼女は』

ライブ終了後すぐに、全く新規のカップルが「今のライブやってたバンドのCDはどれですか!?」と買いにきた。「今のライブを気に入っていただけたのなら絶対にコチラです!」と『Joy?』をオススメ。見事お買い上げ(喜)。その後『パーティージャンク』と合わせて結果5枚のCDと2枚のTシャツが売れた。
06-04-30_00-37.jpg
そう22日のライブから、CDやTシャツの売れ方は前とちょっと違うのだ。たぶん、"ジャカランタン"ってのが、ライブという表現方法でものすごく伝わってる証拠だと思う。
屋根裏でのプチ打ち上げの後、渋谷邸近くのロイホで同じくライブを終えたシブヤくんと合流。その後朝まで呑む。←やっぱり(笑)





30日⇒
6時ごろ、いちばん眠がってたはずのミヤくんは結局一睡もせずに(なんならむしろ酔ったまま)新幹線で帰京。みんなもそもそ就寝。11時ごろシブヤくんは仕事へ。13時ごろ、もっそり起きる。大阪へ帰るシムをお見送り、お疲れ様。その後近くの商店街の中の中華屋さんで朝ご飯。ワタシは肉野菜炒めとご飯を頼んだんだけど、山盛りの肉野菜炒めとどんぶり山盛りご飯、スープにのりに、なぜか山盛りの自家製漬物。すげえ!瀧井さんが頼んだぎょうざは皮から手造りらしくおっきくてジューシーでおいしかった!
明日1日のソロ弾き語りのために15時から18時まで個人練習に入る瀧井さんをお見送り。おなかいっぱいでふらふらになりながら帰宅。シャワーを浴びてすっきりしたんだけど、おなかいっぱいも手伝ってお昼寝。。。してたらテレビちゃん(ねこ♀)がにゃーと出てきて一緒にお昼ね。。。このこ普段は押し入れにいるのに、寝てるとでてきて肩や腕の中で一緒に寝てくるかわいいヤツ。06-04-30_19-11.jpg
18時過ぎにスタジオから瀧井さんが帰宅。すぐに書き下ろしの歌詞などを起こしてなにやら復習しはじめた。その間にシブヤくんと瀧井さんと自分用に3本ビールを買ってくる。
そうこうしてるうちにシブヤくんが仕事から帰宅。お疲れ様。
近くの白木屋で呑み始めたのが20時すぎ。この面子で呑むのって初めてやなあ、、といいながらなんだかんだと。06-04-30_21-17.jpg22時頃オガサワラヒロユキくん合流。1日瀧井さんと同じ場所でソロ弾き語りをやるので、その後そのままシブヤ邸で呑み。the tronや昨日のジャカのビデオを鑑賞しながら呑む呑む。FUGAZIのビデオをみんなうなりながら観る。途中でシブヤくん撃沈(笑)。呑む呑む。そしてそれは朝まで(以下略)←当然(笑)
06-05-01_01-23.jpg

06-05-01_03-41.jpg





5月1日⇒
10時ごろ、ほぼ同時に瀧井さんと空腹のあまり目覚める(笑)。眠いけどハラへった~~~ってなもんでちょうど起きてきたオガサワラくんと近くのジョナサンへ(シブヤくんは爆睡中)。のんびりブランチ(笑)の後帰って再び軽くお昼ね。テレビ(ねこ♀)も出てきて一緒にうとうと。オガサワラくんと、14~16時まで個人練習に入ってる瀧井さんと共にシブヤ邸を後に。
この4日間ほんとうにありがとう!先週に引き続き楽しい日々やった。。。
お土産を買うというオガサワラくんを高円寺駅近くで下ろし、スタジオへ。練習の間は車で寝ようとするも、あまりの暑さに眠れるわけもなくおとなしく本を読んでスタジオ待合室で待つ。時折ギターのしゃらーんと音と微かな瀧井さんの歌声が聞こえてくる。。今回ソロ弾き語りを受けてしまったことをとても後悔していたけれど、前日のリハで手ごたえを感じたらしく「おもしろくなってきた」と急にヤル気まんまんになった瀧井さん。この日のために新曲2曲を書き下ろしたらしい。歌詞なんて昨日出来上がってたもんなあ。06-05-01_15-39~00.jpg 途中「新曲うたってたらあまりにもイイ曲すぎて泣いてもた」と休憩しにでてきた(笑)。
2時間の練習をばっちり終えて、途中気になってた屋台っぽいラーメン屋さんでごはん。その後、荻窪ベルベットサンへ。
瀧井さんのリハの時だけ、路駐してある車の様子見を兼ねて外へ。なんだかどうしても本番だけ観たかったから。
出番トップのオガサワラくんのリハを終えたら、いうてる間にオープン時間。06-05-01_18-24.jpg そしてリハの時は呑みすぎで声が枯れてたオガサワラくんだったのだが、本番では見事に歌いきった。しかもすばらしい世界を作った!これにはびっくり。
そして二番手には瀧井さん。
いきなり書き下ろしという新曲二曲をブチかます。
しかもこの二曲がすんごいいい。もうね、"瀧井豊治ワールド"全開でね。ほんとに瀧井さんそのものな世界の曲であり歌だった。
そしてこの二曲で思わずワタシが泣いてしまう(笑)。
決して(全然!)泣ける歌詞でも泣けるメロディーでもなかったんやけど、、、、なんかほんっとに瀧井さんそのものやなあ、、とか思ったら、アアワタシこの人ほんまに好きやなあ、、とか思ったらどわーっと泣けてきた(笑)。ええハイあほですなアホ(笑)。
続いて寺村くん(Used Knowledge)ゲンダイくん(aeronauts)。
二人共すばらしいライブを魅せてくれてお酒も廻ってきてよい感じ。なによりここベルベットサンの雰囲気最高!ライブ終了後もわいわいまったりと呑む。 セッション大会になったりもしたり。
06-05-02_00-54.jpg
途中、Limitedで2日にライブがあるまつが、ゲンダイ&池ぽんチに向かって歩いてることが判明(なんでこんな夜中に、笑)。どうやら他のメンバーと宿泊先の方向が違うということで車を降りたらしい。池ぽんはお酒呑んで寝ちゃってるということで、ゲンダイくんがジャカ号でまつを拾いに。ワタシもまつに会いたかったので一緒に。
そして甲州街道をとぼとぼ歩くまつ発見。東京で真夜中にこんなとこで会うなんて不思議だ(笑)。いったん荷物を置いてからまつも一緒にベルベットサンへ。
それからしばらく呑んで話して、ゲンダイくんとまつは帰宅。
もう時間は3時頃。オガサワラくんと二人でせっせと荷物&ギターを車に運ぶ。いつでも動けるようにしとかないと。。
瀧井さんは明日2日は15時ごろからDICEでPAの仕事を入れてる。そろそろ動かないとヤバイよなあ、、、と思いつつ瀧井さんの顔を見たら「もうそろそろヤバイな行かんとな」と言ってきた。こんな時間でたいがい呑んでるけど、一応状況は判ってるようだ。
てなわけで、みんなに挨拶してお別れ。
すぐ近くの黒沢さんチの駐車場に車を止めさせてもらって少し横になろうとするも、瀧井さんが「ん、いけそう」と言い出して車発進。高速に乗ってからSAで車止めてから休む方が本人的には安心らしい。ほんとにだいじょうぶなんだろうか、、と思いながらもなんとか東名高速に入れた!そしてSAで車止めておやすみなさい。。。




5月2日⇒
7時半ごろ起きて車を出す。少し寝てちょっとはすっきりしたようだ。しばらく運転してたら海沿いのPAで車を止めた!
ほんとにほんとに海沿い。すぐに柵があってトテラポットがごろごろ置いてあってでっかい海がどばーん!
り「いつもこんなとこ通ってましたっけ?」
瀧「通ってるよ~」
そりゃそーだな東名は一本道だもんな。いつも帰りは酔って寝てるとかやから全然気付かなかったよ(笑) 06-05-02_08-31.jpg
うきゃうきゃと写真を撮りまくり、しばし休憩。
おなかすいたしご飯食べれるSAまで行ってご飯食べてからまた一眠りしようか、と車動かした途端!瀧井さんが「あかんヤバイ、、、」とぼそぼそ呟きだしてきてしまいには「だめだ」と高速バスが止まる小脇に急に車を止めた!そして「もう無理しんどい。。。」とつぶやきながら眠りについた。
ワタシもオガサワラくんも何もないから遅くなっても全然いいんだけど、瀧井さんDICE間に合うんかな、、ちゅうか仕事できるんかな、、、その前にこのまま運転できるかどうかもすこぶる怪しい。。。と思いつつワタシもうとうと。。。
一時間?二時間?ほどでなんとか復活。なんとか車を走らせる。
途中のSAでやっとご飯。DICEに時間どおり入れなさそうなので、代わりのPAも探すもみんな誰も仕事で無理。。30分遅刻しそうだとほんじょうくんに電話(起こしてごめんよ)。
なんとか起きてようとするも、まばたきして瞼が下にいったと同時にそのまま一瞬の眠りについてしまいかける自分がにくい。なんならその一瞬でプチドリームを見る始末にくい。車の振動がにくい。
静岡辺りはお天気が悪かったのだけれども、関西に近づくにつれてよいお天気に。そして京都をブっとばして15時すぎ大阪入り。やっと!
15時半にDICE近くの駐車場に止めて、瀧井さんはDICEへ。ワタシは前の晩にひっくりかえしたジャカの物販類や車の中を片付けて、着替え類やジャカ用のかばん二つ持っててくてく歩いて帰宅。その後チャリで車に戻って今度はカメラ機材の鞄を抱えてDICEへ。ほんじょうくんに「顔が紫っすよ。。」と言われつつ、瀧井さん車のキーを返す。なにも食べる時間がないんじゃないかと思ってすぐ食べれそうなものと飲み物を買っていったんだけれども、遅れたリハ時間を見ごとに取り戻してリハを終わらせたらしい、すごい!!
そしてふらふらと帰宅。
そして速攻睡眠。時間にして18時半。。。。。







起きたのは次の日11時すぎやった。


今回みたいに最初から最後まで見事に楽しかった心身共に楽しかったツアーは初めてかも。。
いつもどっかでなんかあるからなあ。。。(笑)

そうそうソロの後もジャカTシャツ売れたんよ!3枚も!!(笑)



シブヤくん、連日連夜大人数で泊めてくれてどうもありがとう!
今度はまたシム家でね!!!(笑)




瀧井さん、ジャカライブとあんなに嫌がってたソロ弾き語りと帰りの運転、本当に本当にお疲れ様でした。最高です。



シムにも瀧井さんのソロ、観て欲しかったなあ。。。
06-05-01_20-41.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。