プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

ばったり


3時すぎにふらふら帰宅後、ぐたーっとご就寝。

お酒呑んで寝るとすぐそうなんだけど、8時には目覚めてしまった。。

今日返却しなきゃいけないビデオがあるので、『エターナルサンシャイン』を観る。

昼間はちょっとうとうと。。。


夕方、近所の自家焙煎の珈琲が飲める喫茶店に久々に入り、いつものマンデリンと、初めて頼む胡麻ケーキを。

珈琲はあいかわらず激うま。
胡麻ケーキも激うまうま。

スタバと迷ったけど、大好きなあのヒトのお誕生日プレゼントは、やっぱここの珈琲豆にしようと決めて、マンデリンとブラジルの二種類をセレクト。



その後、ふらふらと近所の一番デカイ、ダイソーへ。
ダイソーの前にバイト募集の張り紙をまじまじと見入ってたら、ダイソーから出てきた まあき@アナタキコウとばったり。

ぅわお!めちゃくちゃ久しぶり!!(と、いっても4月以来か)

ちゅうか、すっごい偶然(笑)

その後、みなぢ@アナタキコウ:サポートbaも来てくれて久しぶりに話した。

ワタシが髪の毛をくくってまとめてるのに相当驚いてた(笑)
そだわなー、ずっっっとショートだったからね。

まあきは目の下にクマが出来ててちょっと心配だったけど、まあ元気そうでなによりなにより。

ちょうど残ってた事務的やりとりをその場でしてくれて、ちょっと助かった(笑)


帰宅後、『キングコング対ゴジラ』を鑑賞。

今回からカラーのゴジラは、最高にかわいくかっこよかった!!!

しっぽの動きがますます激しくなり、もうまさにワタシ好み!!!


ゴジラはこのまま順番に見つづけることにします(笑)

カメラマン違い


28日
ASTROLOVE@Fandango

まつに頼まれて、ビデオの撮影をすることになった。

ただライブを撮るだけなら、誰でもできるだろうけど、どうやら彼の望みはちょっと違う。

動きがあって(なんならむしろ手ブレして)、全体だけを収めてるだけではなく、単体を収めて、その中でも常に中心にくるように写さなくてもいいらしい。

なんとまあむつかしいことを(笑)


一瞬を切り取る写真なら、むつかしいことを言われてもやったるぞ!となるけれど、ビデオ撮影となると、ほとほと自信がない。

なので、自信がないから、、、とやんわり断ろうとしたけれど、写真を撮るように撮ってくれたらいいねん、と押され、"写真とはまったく違うけど勉強にはなるかも"と、引き受けることにした。


使い慣れないものだし、どういう要望かも詳しく聞きたかったので、リハから入ってリハでテストしてから、本番へ。


よくあるサブの液晶画面が付いててくるくる角度調節ができるやつだったけど、どうも落ち着かなくて、それは閉じたままにフレームから覗いて撮ることにした。

写真を撮る時と同じように、お客さんの邪魔にならないようにしゃがんで下から撮影。


写真を撮るように、、、

というコトバ通り、まさしくいつもワタシが写真を撮ってる感覚で撮影。
ただ写真と違うのはソレが全部繋がってるということ。


もひとつ違うのは、写真のカメラなら横だけではなく、縦にも使えるけど、ビデオは横だけ。斜めにはできるけど、縦にはできない。
これももどかしいけれど、そういう考え方は新鮮だった。


縦や横にすることで、雰囲気が掴みたいモノの変化がつけやすい。横にしてて、いまいちでも、縦にしてみたらしっくりしたりとか。

でも横のまんまで飽きないように収めていくのは、ものすごくアタマを使う。


フレームの中から動く彼らを撮りながら、でもどこか客観的にも観ていて、自分の撮り方の写真のクセみたいなものがすごく見えた。


あんな撮り方でよかったのかどうか、まつが欲しがってた画像なのかどうかわからないけど、でも自分的にはすごく勉強にはなったな、、と思う。



まっつん、
あんまりない機会をくれてどうもありがとう。

ゴジラの逆襲

godzilla2.jpg


初代ゴジラを押さえたから、今度はもっと現代に近いのにしよう!とかなんとか言ってたくせに、悩んだ末に結局二作目の『ゴジラの逆襲』にした。


なんと驚き、あのおなじみの曲がどこにも使われてない!


そして、一作目とは見まちがえるほど、ゴジラとアンギラスの動きが超機敏!(笑)

大好きなしっぽ振ってバーーンッも健在!


一作目で首都・東京をめちゃくちゃにしたゴジラは、首都になった大阪を今度はめちゃくちゃに破壊。


ゴジラは、度重なる水爆実験でトカゲかなんかの異常成長で生まれたモノって通説になってたけど、実は地下の奥深くで眠ってた恐竜が、水爆実験によってできた穴からはい出てきてたって知ってた?

一作目でゴジラは完全に消滅したんだけど(骨にまでなってた)、そういう理由から他にも(二代目ゴジラ&アンギラス)這い出してきたわけだ。


ゴジラー!



というわけで、わっくわくしながら深夜観とりました。


そして不覚にも終盤のイイところで観ながら落ちてしまい、今日の昼、も1回観逃したところを観た。




フー。



ゴージラー!!!!





と、いうわけで、今日三作目の『キングコング対ゴジラ』借りてきました(笑)今回からカラー。

いつ観ようかな。←今日は他の借りてきたのを観たから



わくわく(笑)





あの、立派すぎるたてがみ(?)と、根元のしっぽに惚れ惚れ~



ァンギャァアアアォォォオーーーーーンンッッ!!!!


しっぽ振ってバーーーーーンンンッッ!!!

アタマくらくら



おお~っ。

気付けば3時間は軽く経過。


さっきトイレで立ち上がった時、マジでくらくらした。。
くらくらしすぎてトイレで座ってても身体が斜めになってた(笑)

そんだけ画面を凝視し続けたってことやね・・。


東京都内の駐車場にものすごく強くなった気がする!(笑)


大型バスの駐車場をひたすらに探してた。


最初はどうなることかと思うくらいまったく見つからなくて、だんだん泣きそうになってたんやけど(笑)、やっとなんとかなるよなならないよーな・・・。いや、まだわからんな(笑)。

とりあえず朝電話してみようーっと。


今日はこれでやめとこ!



うにょー!




すごい、、、

日本先制点入れよった。。。。


でもあと一点入れて、なおかつそのまま死守して、なおかつクロアチアが勝たないとあかんとかなんとか。。。






って、なんで結局観てんねーーーーんんんっ!!!(自分ツッコミ!)

ちゅうかさ、もう眠れんくなってもた。。


もともと衣替えから始まって押し入れ配置換えして、部屋そうじに突入して、、なんやかんややってたら夜中になってもて、こうなりゃ寝る前にもうちょっとがんばって起きてキックオフぐらい観とくか、、、とか思ったら、、、、、眠れねー、、、



とか書いてたら、ブラジルに一点入れられた(笑)早っ!


さすがや~!


夏暑く冬寒い、、ワタシの部屋

ここに越して来てもう2年、、3年かな?

JR、谷町線、阪急、堺筋線、どこも駅が大変近いうえに選び放題、チャリでたいがいの場所は行けるので、大変便利。

淀川もすぐ近くだし、とても気に入ってる。

一番端っこの部屋で、鉄筋コンクリのマンションだからお隣さんの音や声なんかも全然聞こえない。



でも。


でもだ。



暑い。。。。


冬にいたっては、寒い。。。。。


冬が、あんだけ隙間風吹いて寒かったんだから、夏には涼しいもんだろうにと思うんだが、なんでだか、暑い。しかもとっても!


今日やっとこ衣替え(遅い)&押し入れ内の位置替えをえっちらおっちら昼過ぎからしてたのだけれども、汗ダラダラだ。

今日なんて昨日おとといに比べりゃ、雨で気温もあんまり上がってなくて涼しいはずなんだけどなあ。。。


しかし、、、、、


Tシャツ多すぎやわ・・(笑)




あ、、今やっと涼しくなってきた!


15日オガサワラヒロユキバンドのプリプロにお邪魔するの巻

06-06-16_04-24.jpg

オガサワラヒロユキバンド

その他の写真は。日常 。でドウゾ。




雨。しとしと。。


全てのライブが終わった頃を見計らって、DICEへ。

ジャカ関連の連絡事項、相談等を。


その後、オガサワラヒロユキバンドのプリプロが行なわれる某スタジオへ、シムと今回エンジニアであるほんじょうくんと共にテクテク向かう。

次の日、母親の引越しの手伝いに朝から吹田に行くんだけど、ここのスタジオがワタシの家の超近所(歩いて3分)ということもあって、ちょっとだけ覗いていくことに。ちょっとだけね。。


と、いいつつ、結局朝まで、全ての作業が済むまでいた(笑)
↑予想どおり?(笑)

最後にみんなでハンドクラップを録ったんだけど、ワタシもまぜてもらえて、なんだかとっても嬉しかった!

でもすんごく素敵に録れてたよね!!
みんな大絶賛やった!!!
ほんじょうくんナイス!!!!


ちゃんとしたRECは、19日DICEで。

毎日ホリデーなので、やっぱり遊びに行きます(笑)

ゴジラ

godzilla01.jpg



さて。

今夜はゴジラ。


こないだTVで見た『ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃・特別編集版』を観てから、すっっかりゴジラに心奪われたワタシ。

話の内容うんぬんよりも(というよりあまりちゃんと観てなかった、笑)、あのなんともいえない叫び声とカッコイイたてがみ(?)と、本人の意思とは無関係にその巨大なしっぽで街中ぶち壊していく様に、惚れ惚れ。


ァンギャァオォォォォーーーーンンン!!!!!

しっぽ振ってバーーーーーーンンン!!!!

と、自分なりに真似(実演)してみたけれど、まつに「まったく伝わらん」と言われ、シムにいたっては「????」



やっとこさ作ったTSUTAYAカードでいざレンタルルルル~


ゴジラコーナーで一人悩む女子。

さんざんっぱら悩む。うぅぅぅぅ~~~~んんん、、、、、


ここはやっぱり正攻法でいくかと、いっちばん最初のゴジラを借りた。


うっわー!!

古臭い画面~~!!!(笑)


でもいきなりあのゴジラのテーマソングから入る。


きょー!!!何度聴いてもかっこいい曲だぜ!!!!!




けっこう真剣に最初から最後まで観た。


ツッコミどころ満載ではあるが、まあこの時代のことゆえいた仕方あるまい。


叫び声は、初期でもやはりなかなか痺れる感じ。

たてがみ光らせて口から光線出してるのはいいけれど、どう見ても冷風にしか見えないのは微笑ましい(笑)

ゴジラに壊される瞬間、ミニチュアカーに人形乗っけてるにしか見えないのも、仕方ないな。

大好きなしっぽの動きはいまいち。もっとどばーん!と破壊して頂きたい。


映画の中で、「せっかく長崎原爆から逃れたこの身体なのに、大事にしたいわ」と婦女子が言っていて、えーー!!??こんなセリフが出てくるなんていったいいつのん???と思って今調べたら、昭和29年作だって。

なかなか重いセリフやね。




とりあえずの初代ゴジラは押さえたから、今度はカラーの、しかももう少し現代に近いゴジラを観よう!
(ようするに現代のが迫力があってかっこよかったから)






ァンギャァオォォォォーーーーンンン!!!!!



しっぽ振ってばーーーーーんんんっっっ!!!!!!




わくわく。




追記:いずれちっこいフィギュアでも買いそうな勢い(笑)

STAR WARS エピソード3



やっとこさ観ました。






うぅぅぅぅ~~~~んんんん、、、、、


ワタシ STAR WARSシリーズ は、やっぱり旧三部作の方が好きやなあ。。


正直言ってこのエピソード3は観てるの疲れた。。

エピソード1はまだわくわくして観れたし(これは劇場で観た)、エピソード2もテレビで観たけどまあまあおもしろかった。


でも、やっぱーSTAR WARSは旧三部作が断然おもしろい!!!



と、痛感したエピソード3でした。。



ルークやレイア姫やハンソロやチューバッカにC-3PO & R2-D2

登場人物がみんな人間くさくて、にくたらしいけどでもとってもかわいかった!
お話も単純明快やったし。

あーあ、もっかい劇場で観たいわ~~んん。。


その勇気

まいまい日記から拝借


10/21(土)・22(日)「ハイコレ東京2DAYS」
会場)秋葉原GOODMAN
出演)nontroppo(福岡)/folk enough(福岡)/ガロリンズ(福岡)/オオクボT(福岡)/MOTH(福岡)/ANA(福岡)/モノラルセンス(福岡)/saltlee(福岡)/INN JAPAN(福岡)/カシミールナポレオン(福岡)/他


バンド名の後ろの()内がすべて福岡(笑)


福岡勢は未だにこういうことができるから素敵。2DAYSやで?

団結のしかたが半端じゃないもんなあ。。

3年程前に京都に福岡勢ばっかで襲撃にきたこともあったし。


ジャカが大阪のいろんなバンドを率いて東京に貸切バス乗り付けてオールナイトでイベントしてても、大阪勢だけじゃないもんね。やっぱり少なからず東京勢はいれるもの。



大阪勢との違いってなんやろ?

福岡勢になくって大阪勢のいいとこってなに??




というか、大阪勢は解散・休止が多すぎて話しにならんのですが(笑)

でも、だったら新しい風を作ればいいし、実際今度の東京SUCKでもかなりそうしてるし。



福岡勢と同じことをすればいいとか、そんなことは思わない。

大阪勢には大阪勢のやり方で、いいとこがあるんだろうから。


でも、ここまで潔く団結できる集結力は、単純にみてもすごく魅力的やなあ。。


うらやましい。


ほんっとうらやましい。。

ぼく、ドラえもんでした



大山のぶ代が、都内で自伝「ぼく、ドラえもんでした。」の発売サイン会を行なったそうだ。




「ぼく、ドラえもんでした。」


思わず笑わずにはいられないのは、ワタシだけじゃないはず!(笑)



こうなると、「ぼく、ドラえもんでした。」 というセリフは、今の時代ではおかしくないのかも(笑)


ちょっと先、行きすぎてましたねえ(笑)




すみません。わからないヒトはほんとわからないネタです。

っぷぷ(笑)

11日

昨日はDICEバイトの日。

オガサワラくんのバンド MUTE CITYも初ライブだったりで、計5バンドの日だった。5バンドって観てる側でもしんどいから嫌やねんけど、受付でもやっぱキツかったな(笑)
また自分でイベントすることはあっても、決して5バンドにはしないと改めて心の中で誓う。


全ての業務が終了した時点で、ほんじょうくんがビィルをごちそうしてくれた!
ヤター!うれしいー!!ごちそうしてもらえるってよりも、一緒に飲めるってことがうれしいー!!
一本目をお疲れ様でしたと乾杯して飲んでたら、忘れ物を取りにきたMUTE CITYのメンバー登場。

と、いうことで(笑)、終電の気にならないオガサワラくんも交えて3人で再び乾杯。ワタシとほんじょうくんは二本目ね。


やっぱーいいなあ。こうして飲めるのっていいなあぁ。ここではこうして飲んで過ごす方が、ワタシはやっぱり好きだな。


家で一人じゃ飲まないし、飲みたいとも思わないねんけど、飲めるヒト、、というかワタシと飲んだことあるヒトの顔見たら途端に飲みたくなる(笑)

今日も受付にいる時に、MUTE CITYを観に来た元ちゃん(カッパDr.)の顔見た瞬間、ビィル思い出して飲みたくなったもん(彼とは先月のファイアーループのイベント打ち上げでけっこう飲んだからね、笑)。
もちろん仕事中なので飲んでないよ!

ヤスイくんにいたっては、飲むために一緒にいるようなものやし(笑)。


そんなこんなで、いろいろまったり話しつつ、25時半には帰宅。

みんな電車じゃなくそれぞれちゃんとあしがあって帰れるから、変に深く飲んだりしないんやろうな(笑)

帰宅後、カレー食べてぼけ~っとテレビでやってた映画観てたら何時の間にかオチてて、テレビも電気も点けっぱなしやった。もったいない。。

確か5時頃、地震速報かなんかで一瞬目が覚めてテレビ観た気がする。。

あれ夢やったんかなあ、、と思いつつ今ヤフーで確かめてみたら広島とかが震度5やった!

大阪も震度2やんけ~!
起きてたら(最近は朝まで起きてたから)絶対わかる震度や~んん!!
ヒー!!!!こわい~~!!

まぐろどんどこ ドンガバチョ

さっき書いた日記の、塚本駅前で入ったまぐろ丼とネギマ汁のお店のご主人と奥さんが着てたTシャツ。

白いTシャツに、左上のちょうど心臓らへんの位置に、赤い刺繍糸で、



  


 
まぐろどんどこ

   ドンガバチョ






と、書いてあった。しかも小さめの字で。刺繍で。



ほ、ほんまやって!!!!(笑)

ウソちゃうで!



でも素敵やと思わへん?


あまりにも素敵すぎて、お会計するとき

「素敵なTシャツですね」と声をかけてしまった。


ご主人は「屋号じゃないんですけどね」と笑ってはった。


そう確かに屋号(というかのれん)は『まぐろ丼』やったな。。。










でも屋号でもないのに、なんでそんなゴロ良く素敵な文句を考えついたんだろう??


 
まぐろどんどこドンガバチョ
やで?

言うにことかいてドンガバチョやで????



すっかり訊きそびれてしまった。。
(なんせカッパマイナスに行かねばと急いでいたので)



あそこ、また行きたいなあ・・・


大好き!阿闇梨餅(あじゃりもち)

06-06-10_18-03.jpg


さて。
さっき書いた日記に登場した阿闇梨餅。

阿闇梨餅との出逢い(笑)

阿闇梨餅を語ると長いよ、ほんと。

出逢いまでさかのぼると、そう確か8年くらい前か?

あれは京都のどっかのお寺の秋の紅葉の夜間拝観に行った時なのだ。そこでお抹茶とお茶菓子が出てきて、それがこの阿闇梨餅。

一口でその美味しさにノックアウト!!おかわりしたもんね!!
そしてこのお菓子は百貨店でも売ってますか?と訊いた。京都の百貨店ならどこでも売ってるとのこと。
そうか百貨店にあるならすぐに見つかるだろ、と安心して帰った。

そして何ヶ月かたったある日、たまたま京都に出る用事があった。

そしていそいそと百貨店の和菓子コーナーへ。
でもざっと見渡しても記憶になるそれらしきお菓子はない。。

そして従業員つかまえて、京都の夜間拝観に出しているお菓子はどれだと訊いた。そりゃあもう必死になって各店舗を廻って探してくれたけど、見つからず。。。
ああメーカー名くらいメモっとけばよかったぁ~~(涙)
と、泣く泣く帰ったのだった。

そして時は経ち、あれから7年くらい経ったある日のこと。
あの、ワタシとっては幻の和菓子は決して記憶ならなくなることもなくいつも気にかけてはいた。
当時の職場の同じ売り場内の違うメーカーで働くパートのおばちゃんが、休み明けに「これおやつにどうぞ」と和菓子をくれた。

!!!!!!!!!!!!

とってもとっても見覚えのある袋!!!!

名前は覚えてないけど見覚えのある袋!!!!!!

こ、これは!!!!!!!!!!

あ、あ、あ、あ、あの幻の和菓子じゃあ!!!!!!!!


袋の上から弾力を確認。
うへー!間違いない!!!気がする!!!!!

ほんとはいけないんだけど、その場で隠れてそっこー食べてみた。



ビンゴーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!(涙)


このもっちりとした噛み心地の生地。
その中のあっさりめのあんこ。

何もかもあの時のまま!!!


涙で前が見えませーん!!!



と、いうわけで、7年越しに涙の、偶然の再会を果たしたのだ。

そのおばちゃんに、感動のわけを話すと、この阿闇梨餅は京都じゃけっこう有名らしい。
そっかー、名前さえメモってればネットでもすぐに探せたんかもね。


というわけで、どこで売ってるかも判明し、当時の職場の上司に(京都のヒトだったので)たまにたんとこさ買ってきてもらってはうひゃうひゃ食べてたのだった。


今は仕事やめちゃったし、ライブで京都に行くことはあっても、阿闇梨餅が買えるとこまではなかなか行けないからなー。。

だから今日ほんま久しぶりに食べたな!



まいまい、ありがとー!!!



うき!

カッパッパーカッパッパー

いつものようにぐーたら過ごしていた昼下がり。

一通のメールでいそいそと用意をして梅田までチャリを飛ばした。

いやあ~、まいったまいった!すんごいヒト!!


梅田で働いてるときは土日ももちろん勤務だし、土日休みの時はたいがいライブで改めて梅田に出ることもなかったから、そのヒトの多さにびっくり。
おまけに梅田は今ちゃくちゃくと土地再開発が進んでいてやたらと工事中だし、新しいビルはできてるし、余計に窮屈でヒトが多いみたいね。


ひっさびさに、まいまいに再会!
喫茶店(カフェではない)でちょっとだけお茶して、阪急の駅までお見送り。そして帰り際に、「これ一個だけだけどりえぞうにあげるよ~」と言って手渡されたのが、な、な、なんと阿闇梨餅!!!!!(あじゃりもち)
わたくしの大好物じゃあないの!!
しかもまいまいは知らなくって偶然だった!!!

これを語ると長くなるので、また別に書きます(笑)


まいまいを見送った後、久しぶりに梅田を(といっても阪急周りやけど)うろうろ。しんどくなってきたので、とりあえずいったん帰宅。

それからチャリで、初めて行くハコ、塚本ELEVATE へ。
十三大橋で、サンスイに向かうエイキチくんにバッタリしつつも、順調に到着。

今日の面子はこんな感じ


ASTROLOVE / トリモデル / カッパマイナス / BETTY


アストロは、前半、どうも乗り切れず(ワタシがね)。
最後2曲 havana と homeで、ドバーーーッとキた感じかな。
決して悪いライブではなかった。ただこないだの渋谷屋根裏やFandangoがめっちゃよかったからなあ。。
でもこの辺が、さすがやな~と思う。たぶんアストロに関して言うと、初めて観た人なら絶対イイ!!!って感動するやろなあって思う。まあ曲や音楽性の好みになるとまた話は別やけど。



06-06-10_20-52.jpgシムと駅前のまぐろ丼ののれんがかかっているカウンター席だけ味のあるお店でごはん。シムはまぐろ丼、ワタシはネギマ汁(めし付き)。シムのまぐろ丼はまぐろがどんどこ乗っていてご飯もたくさんで、でっかいお味噌汁が付いてた。ワタシのは、たっくさんのおねぎとまぐろをぴりっとからいスープでさっと煮たので、ぐつぐついいながら登場。店のご主人が言うとおりに、付いてるごはんを時おり投入しながら食す。からいけどうまい!!!どっちも500円でとってもおいしかった!

ワタシのあっつくて辛いねぎま汁を食べるのに時間がかかってしまい、カッパマイナスの3曲目になってしまった!!!(っっく、涙)
結局3曲しか観れなかったんだけど、やっぱーめちゃくちゃよかった!!!!!!!!!
ワタシ的に本日の軍配は、アストロ<カッパマイナス かな。

カッパマイナスの、若くて荒削りの中の繊細さとか、勢いとか、荒荒しい不器用さとか、なんかすごいたまらんのよね。

先月、このカッパマイナスは、ファイアーループでジャカと一緒のイベントに出た。
その時、石原くん兄(gu.&vo.)がギターの弦を切ってしまって、オカジくんが代わりのギターを持ってきてくれたんだけど、「いい」と言ってうけとらなかった。

「俺の好きなロックミュージシャンは弦を切っても替えずにそのまま演った。だから俺も替えずにこのまま演ります。」


カ、カ、カ、カ、カ、カ、カ、カ、カ、

カッコイイィィィィィィィィィィィィ!!!!!!!!!(惚)


この時も、演奏自体は荒削りなんだろうけど、そんなことどうでもいいくらいのオーラがでまくってた。

そやねん。
オーラがすごいねん。 06-06-10_21-26.jpg
ワタシ、オーラとか見えへんけどさ、でもなんかすんごいものを感じるのよね。ワタシが響いてるだけかな?

そしてむずむずと撮りたくなってきた。


最近、撮る対象がジャカだけで、ライブ観てても撮りたくてむずむずすることがあんまりないんだけど、カッパだけは、ほんまにむずむずする。
aeronautsやアストロはもちろん撮りたくなる対象なんやけど、新しいバンドで、こんな想いになることは最近とんとなかったから、すごく嬉しい。


来月のミンクスとのDICEまで待てなくなってきた(笑)から、今月のDICEに撮りに行こうか、、、ともんもんと悩み中。。


さて。

初めて行った塚本ELEVATE
入った時は、ほどよい大きさでちょうどいいサイズのハコかなあ、、、とけっこういい印象だった。

。。。んやけどもー、椅子がないのよね。それってすんごいしんどい。
別にずらーっと並べなくてもいいから、せめて壁際に置いといて欲しいなあ。。
あと、換気の悪いことっていったらもう!!!!
DICEよりひどいんちゃうかな?換気扇あんのかな?(ちなみにDICEはあれでも一応換気扇あるらしい。しょぼいながらも空気清浄機もあるし)
ほんで何が一番気に入らんかって、照明の暗さ!!!!!!
ありゃないで。
最悪。
演者の顔、見えにくいもん。前からの照明がなさすぎる!ピンスポ的な照明は付いてないもんね。
逆光がウツクシイという、間違った美学をなんとかしてくれ!
(逆光はたまに使うから美しいの!)

と、いうことで、最初の好印象から一転、"ココは苦手なハコ" の烙印が押されましたとさ。


よっぽどでないと、行こうとは思わへんなあ~。。
もちろん、ライブハウススケジュールチェックの対称店には入りませーん。

杉並のナイスガイと十三のモジャックスとベースを持ったキムタク


いやあ~

なんだいなんだい


楽しそうじゃないかい


めずらしく逐一アップされている写メール日記を見てメールしたら、速攻電話かかってきやがった(笑)

三人ともぐてんぐてんの超ごきげんさん。


「何してんねんはよ来いや~!」

うるさい!
ワタシかて行きたいわ!!!!(笑)


つか、ワタシもようそんな電話かけてたよな(笑)


絶対今この瞬間に行けないんだけど、でもそう言ってくれるヒトがいるのっていいもんだな(笑)

口では「うわ~むかつく、くやしいわ~~~」とか言うてるけど、ほんとはなんか嬉しい(笑)
↑きっとこういうとこがMなんかも(笑)


ああでもほんとは今すぐにでも合流したいぜ!!!!!



朝小鳥のさえずりが聴こえるまで呑んでてください。

よい夜をね!!!





て~れびちゃんて~れびちゃん、かっわいいなああ~~♪


溢れるもの

なぜか送信済みのメールをつらつらと思いつくまま読み返してたり、送った写真なんかを無造作に見てた。



2年前の秋、ある人に送ったメール。











きっと衝動に、コトバも何も要らなくて、通用しなくて、

でも溢れるものがあるとしたら、

もう涙しかないんじゃないかと。。










何!?

ワタシってばなかなかいいこと書いてるやん!(笑)


と、間違いなく自分で書いたことなんだけど、今改めて読んでみても、その書いたコトバの意味を深く深く噛み締めて、自分で書いておきながら"ほんまにその通りやなあ。。"と感じた。


時々、
ほんとにまれに、すんばらしいライブに遭遇すると泣いてしまう。

泣いてしまう、、、というか涙が出てきてしまう、、というか。

でもそれって曲に感動して、、とか、歌詞にココロ打たれて、、とか、そんなのではないのよね。もちろん、そういうのに遭遇して泣いてしまう時も多々あるけれど、今までに過去3回くらいしかない今ここで挙げてるライブで泣いてしまう、、てのは、そんな次元じゃないのよね。
うまく言えないけれど。。


ライブ自体そのものが、かっこよくて凄くって、ただそれだけで、その本当に"ライブ"の中の目に見えない"衝動"によって、ココロが衝き動かされて(←まさしく衝動)しまうと、もう、コトバも何も無意味で、そうなるともう、溢れてくるのは涙しかないのよね。



う~~~んんん、、、

しっかし2年前のワタシ、なかなか言いこと書いたな!←自画自賛(笑)

でも送られた人は、きっと覚えてないと思う(笑)。



2年前の日記に書いたっけなあ、、、と思って見てみたけれど、書いてなかった。だから、その人に送ったメールにしか書いてなかったんやな。


なので、日記にも書きとめておこうと思って書いてみた。



また、あんなライブに出逢いたい。


ただただ純粋に、目の前にあるライブに、衝動に、ココロ揺らされて、ただ泣くことしかできなくなってしまうような、そんなライブに。そんな音楽に。



無理です


わからん。


あの人の行動、理解不能。

何考えてんねんやろ?

相手のこと考えてる??





つかさ、理不尽なことする人、多すぎ。


わからん。


わかった風なこと言われへんし、わかったフリもできひん。



何が正しくて何が正しくないの?


てかさ、そんな基準なん??


てかさ、何が基準なん???


てかさ、それが優先なん???



てかさ、
人情を大事にすることがそんなにおかしい?


ワタシがおかしいん???




・・・・・・・。


いや。


ワタシはそんなことせんかったらいいんや。

な。

そやな。


ますます、

まっすぐ生きていこうと思う今日この頃。


自分が思ったとおりに。

でも相手を大事にしながら。




はあ~あ。


やっぱみんなおかしいて。




ワタシ、わかったフリなんてしないもんね!


だってわかんないもーん!