FC2ブログ
プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

11月6日

MOJA presents  nocturn @ 扇町DICE


安井 淳(8 1/2)
武内 剛(REDЯUM)
瀧井 トヨノスケ(ジャカランタン)
渋谷 潤(the tron)
高松 のぶよ





この日はずっっと前から雨予報。
さすが雨の神様主催なだけあるわ~とほとほと感心していたら、まあよく晴れたいいお天気。今日は晴れ男の瀧井さんの勝利やったんやと、なっとく。
シムとシブヤくんと一緒にシム家を出て、ワタシだけチャリでROCKETSに寄って忘れ物を捕獲しつつ帰宅。

これまた仮眠。。。。


してたら、ガラガラ☆ドンピシャガランドン!!という豪快な雷様でうっすら目が覚める。


さ、さすがは雨の神様、、、あなたは正真正銘の神です!!!

あんなウソみたいなお天気からこんな雷雨を呼ぶなんて、、、、(絶句)


それでも家をでる18時半前には、雷雨は止んでいて一安心。

一番乗りでDICE入りして一番乗りでヤスイくんの音源購入!!

どんどん増えていくヒト人ひと。最終的には会場内が殺気立つくらいの人の多さに。


シブヤくんの「そして僕は途方に暮れる」で、不覚にもまたもや涙。きっとシブヤくんが歌うこの曲が好きなんだろうな。
バレんようにこっそり泣いてたつもりやったのに、横におったヤスイくんにバレバレだったようだ(笑)。


REDЯUMのツヨッキーが始まった瞬間、身体に電流が走ったみたいになった。
あのギターはヤバイやろ!"ギター"という楽器の底力みたいなのを、改めて思い知るようなギターの音色だった。
その一曲目に演ったギターだけのインストの曲のインパクトがものすごく残る。


ヤスイくんは、いい意味で肩のチカラの抜けたライブやった。
青い影、やっぱめっちゃ好きやなあ。。


終わってから、ヤスイくんの音源が飛ぶように売れる。すごーい!!!



打ち上げは笑笑へ。

本日座敷は無理なんですが、、、というのを巧みな話術で覆させる(笑)。

ビィルに始まって、焼酎セレブ割へとくいくい進み、なにやらディープな話へと進んで泣いたり笑ったりな感じで、朝5時まで。

DICE楽屋に戻ってから、なか卯で朝ご飯。

再びDICE楽屋に戻ったとたん、みんな爆睡(笑)。


そしてみんなが爆睡してる中、打ち上げ入ってすぐに落ちてから4時ごろ復活したためすこぶる元気な瀧井さんと二人で、笑笑から持ち帰った焼酎で10時まで呑んですごす事になる(笑)。


10時、昼バスで東京へ帰るツヨッキーとシブヤくんを天満駅までお見送り。
ヤスイくんと天六の駅で別れて、帰宅ったのは朝11時。

そこからは夜の22時半まで眠る眠る眠る眠る。。。。


おなか減って起きて、パスタ作って食べてまた眠って、、、起きたら次の日の朝11時。。。。


久々にアホほど寝た(笑)

きっとこの4日分の睡眠やったんやろうなあ。。。



ハードながらも楽しい4日間でした(笑)

11月5日



カッパマイナス、the tron @難波ROCKETS



昼ごろ、まだまだ二日酔い全開なシムではあるけれど、ASTROLOVEとして京都ネガポジでライブなので、一緒にシム家を出た。

帰宅後、少しだけ仮眠。

あまり二日酔いするタイプではないけど、仮眠した後って急にしんどくなるよなあ。

シャワーを浴びて身支度して、チャリで出発!


したものの、、、しんどい(笑)身体が重い。


ボケーっとゆっくりチャリを漕いだ。

それでもけっこう早く着きそうだったので、日本橋あたりで中古PCモニターを物色。梅田で見てるときとは違い、さすがにココに来るとけっこう安いのがあって驚く。
がんばれば、買えるかなあ、、、ちゅうか、今月中になんとしてでも買わないとな。。


ROCKETSですぐに高橋くんに遭遇。カッパから訊いていたHPの写真の話をする。徐々に新しく作り変えているROCKETSのHPに、ワタシのココで撮ったカッパの写真を使っていただけるらしい。そうなるとFandangoに続いて2店舗目になるねえ。それって素直にうれしい。


連日の飲酒からくる身体のダルさは抜けず(笑)、おもてでぼーっとしてたら、about tess のタクトさんから声をかけられてビックリ。

絶対に、忘れられてると思ってたから!!!!

いやまあ、あの事(わかる人だけわかって)事態は忘れることはないやろうけど、スタクラの楽屋口でちらっと挨拶したくらいのワタシの顔まで覚えてはらへんやろうな、、、と思ってたから。

「先日は大変失礼いたしました」と、もうそれはそれは丁寧にきてくれた。ちょっと(かなり)感動。いやもうスタクラでお互い会った時点で、とっくの彼方に終わったことやったのに、ちゃんと覚えてくれてるなんて。

ヤスイくんに「覚えてくれてはって感動したわ」って言ったら、「あの人はそういうやつやねん。つか、りえぞうの顔って忘れへんで」と言われた。ワタシの顔ってそんな濃い?(笑) けっこう忘れられてることも多いけどなあ。


二番目のbronbaba に目が釘付け、、、したものの、三番目のカッパの撮影準備のためおもてに出る。


ここ最近はモノクロだけで撮ってたんだけど、今回はちょっと気が変わってカラーにしてみた。

最後の最後で、達郎くんが元ちゃんのスティックを取り上げ元ちゃんには自分のギターを渡し、自分はドラムを叩きまくるわ、ノリヒトはノリヒトでベースを置いてスピーカーの上に上るわで、えらいことになってどれも撮りたいけどどう撮っていいかわからない状態になってしまった(笑)。

ROCKETSはステージの高さが胸元くらいまであるので、しゃがむにもしゃがめず、かと言って、立ってしまうと後ろの人の邪魔になるわで、中腰の体制で足をぷるぷるさせながらいつも撮影している。

なので、いつもよりさらに体力を使っているので、足腰はふらふら。

終わってからすぐにコンビニに向かったのはいいが、ほんとに足をがくがくさせながら歩いた。

この日は、冬季限定;白麒麟で。まんまるな月とともにROCKETSへ戻る。


途中、ビィルを買いに行こうとしたカッパ元ちゃんに付き合って再びコンビニまで戻ったら、チロルチョコきなこ味を貰う。チロルチョコ食べるなんて小学生以来かも(笑)。久々に食べたチロルは、なかにおもちちっくなモノが入っててめちゃくちゃおいしかった(笑)。


ROCKETSに戻ったら、ちょうど the tron が始まったところ。

先月の来阪時にはワタシは観れずに噂には聞いていたスーツ姿で光るめがねのトロンがそこにいた!

スッゲー!!!かっこいい!!!!!!

最後まで吸い込まれるように観入ってしまった。

トリのabout tess では、最初こそはおとなしく観てたものの、途中からは踊りまくり!
基本ツインドラムは大好きなんだけど、トリプルドラムなんて初めて観たよ!!!

ちゃんと忘れずにいてくれてはったし、ここはもひとつさらに交流を深めておかなければ!!と打ち上げ参加を固くココロに誓ってたものの、about tess はすぐに東京に戻らねばならず打ち上げはなしに。うおー残念。。。とりあえず最後のお別れのご挨拶だけはきっちりしておいた(笑)。


カッパ:ノリヒトと話す。

カッパの時にワタシと一緒にカッパを撮ってた人がいて、最初その人が気になってなかなか集中できひんかってん、と言うと、「じゃあ今度はそんなんが気にならないくらいに俺らに集中してもらえるライブやります」とサラっと言った。

・・・超感動。

かっこいいぞ!ノリヒト!!!


わいわい話してると、ASTROLOVEのライブを終えて、シムとまつがROCKETSで合流。

シブヤくん、シム、まつの、三人"バカヤロ" を初めて見る。爆笑!!!


その後、チャリ組、タクシー組と分かれてシム家へ。


久しぶりにコーさんのチャーハンが食べれると思ったのに、お休みで食べれず。。むむ無念。。。。


吉野家の牛焼肉定食でハラもココロも満たし、泡盛のセレブ割りを飲みながら東京サックのASTROLOVEのDVDで盛り上がる。

その後、SUCK the 2004 のビデオでもさらにヒートアップ(いろんな意味で)。




チームアメリカのDVDを観ながら、ソファで落ちる。。。。






ああやっぱり楽しい夜なのであった・・・・・。







3日目終了

35


いやいやはやはや。


35歳になっちゃいましたよ(笑)。


あーあ、、

せっかくヤスイくんとシブヤくんとおない年になれたと思ったのに、ほんの一瞬やった。



35歳の瞬間は、シムと迎えました(笑)。


DICEバイトに入って、すべての仕事が終わってから、そのままおしゃべりモードに突入。


シムはいさぎよく終電を諦めて、さっきのさっきまで話してた。ちなみにアルコールは一滴もなしで!




つか、
どうなん!?こんな35歳!!!(笑)




ちゃんとカッコイイ30代になれてるんだろうか。。

はなはだ不安。


まだまだおこちゃまな自分にうんざりすることも、しばしば。



でもたくさんの素敵な人たちに巡り逢えて、つくづく生まれてきてよかったと、今年もココロから思うのです。



35年前、母親の実家でもある福井市内の病院で、雪降る中、生まれたと母から聞いてる。


なので、雪、降らないかなあ、、、と毎年思うけど、大阪ではこの時期降ったためしがない(当たり前か、笑)。



ま、とにもかくにも、生まれてきておめでとうワタシ!



今年は、とりあえず誰かと結婚くらいしてみようかと思います!!
(来月くらいに運命的な出逢いをして、笑)