プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

毎日は止まらない29日


29日


さほど呑んでいないのにもかかわらずなんだか調子が悪い。あのノロ疑惑以降めっきりお酒に対するチカラが減ったなあ。。

今日もDICE。スクリプトニクのイベント。
カッパマイナスも御呼ばれしてるけれど、今日も弾き語りで。

カメラは悩んだ末、Funny(キャノンnewF-1)に。トロ~ルだとレンズ交換ができないから、昨日撮っててすごくストレスが溜まった。もうちょっと広角ともうちょっとアップが撮りたい。
24mmと90mmのレンズで。ただシャッター音がけっこう大きい気がするので消音用にタオルを。少しは消音できるかなと。

2日目の達郎くんのソロ。
昨日よりも落ち着いて聴けた。今日も泣きたくなったらどうしようかと思った(笑)。

明日のサックはどうしてもバンドで出たいという達郎くん。
元ちゃんが出れないときは、サポート入れてでもバンドで出たいと。
ああなんかひしひしと伝わる。
そりゃそうやろうな。。
でもサックに出ないって選択肢がないことに安心した。
どんなカタチでも彼なりの、彼らなりの今年の集大成が観たかった。どうしても。


呑むビィルが苦くておいしくない、、、ということは調子が悪い。。(しょんぼり)
明日のサックもあるし打ち上げはやめておこうかな、、と散々迷うも、目の前にスクリプトニクのメンバーの顔が浮かぶ。。今日は彼らの初イベントやしな。。
瀧井さんと少し顔出してからDICEで仮眠とって休もうかとなって結局打ち上げ参加。

この日、別バンドのサポートでDICEにいなかったシムも打ち上げで合流。Orange Stones近藤くんやてっぺいちゃんと深い話に突入。ああなんて有意義な時間。。


2時ごろ、瀧井さんとDICE楽屋に移動。一本だけ缶ビールを空けて仮眠。


5時すぎ、打ち上げ帰りのスクリプトニクとほんじょうくんが楽屋に帰ってきた。
かわりに瀧井さんがむくりと起きて、ちょっとして始発で帰宅。
なんやかんや話してるうちにスクリプトニク全員眠ってしまった!
結局、朝10時頃までDICEに居た(笑)。

もう帰ろう!!となったもの、今度はほんじょうくんが具合が悪くなって動けず。。(笑)
しかしさすがにワタシも15時にはロケッツに入りたかったので、ほんじょうくんを置いて帰宅。ごめんよう。


毎日は止まらない28日

06-12-28_20-34.jpg

06-12-28_20-35.jpg


あー、、何から書こう?

怒涛の3日間やった。

ありえねえ3日間やった。。

でも愛しい3日間でもあった。。





28日

12時過ぎぼけーっとテレビ観てたら、カッパマイナス;ノリヒトから着信。消え入りそうな声で「元ちゃんが事故に遭ったんです」と告げられて、アタマが真っ白に。「じ、じ、じ、事故って!!??どこ!?病院は!?怪我は!?」脳裏に浮かぶどっかの病院と街でみたことある救急車。しかしよくよく訊くと、自転車のチェーンがはずれて飛ばされての事故らしい。足を負傷して痛みで動けないとのこと。しかも右足。彼はドラマーだ。バスドラを踏む右足だ。なので、今日のライブも明日のライブも、そして30日のサックも無理です、、、と。ほんまにすみません、、、と。
元ちゃんの命にかかわる事故ではないことに安心しつつも、またもやアタマが真っっっ白に。
サックにでれない。カッパマイナスが?
真っ白。
サックでのカッパの位置は、トリのジャカ前。大事なところだ。
こんなにも今年のサックは波乱ずくめなのか、、と、、、
まさか2日前でこんな自体になろうとは誰が予測できる?
いやしかしまて。達郎、歌えるやん。ノリヒトもギター弾けるやん。残った人間で音楽できるやん。
でもサックでトリのジャカ前に、弾き語りではいくらなんでも無理です、、というノリヒト。気持ちはわかる痛いほど。
いやいやしかしだ。どんなカタチを取るか決めるのはカッパやから無理強いはできへんけど、演ったらええやん、とワタシは言った。言いつづけた。

そうか、、残念やけど仕方ないな、、、なんて言わへんわーっ(泣)
達郎の弾き語りは観たことなかったけど、でもワタシは彼が作った曲が好きやしカッパが好きやし。好きやから、、、ってだけじゃなく、その彼の彼らの音楽のチカラを信じてるんやもん。じゃないと毎回ぴったりくっついて毎回写真撮りにいくかいな。
あーでもないこーでもないと話しつづけ、とりあえず今病院にいってる元ちゃんの様子を見て今日と明日のライブを考えますと、また連絡しますと言うノリヒトとの電話を切った。
切ってすぐにDICEに居るであろうシムに電話をかけたら「達郎、今日弾き語りで出るって言ってるで」との返事。もう達郎くんはDICE入りして状況説明をして弾き語りで出ることにしたらしい。
よかった。断らずに一人でも出る決断をしてくれたことがすごく嬉しかった。

夕方ノリヒトから電話。元ちゃんの右足は骨折もなくヒビもなく打撲ですんだらしい。ただやっぱり足は痛くて動かないらしい。。でも折れてたりしてなくてほんとよかった...

弾き語りだというので、シャッター音の小さいトロール(ヤシカエレクトロ35GS)を久しぶりに引っ張り出す。

この日のイベントは、5バンド + O.Aは弾き語りというカタチだったのが、カッパマイナスとBYE BYE RECORDSが弾き語りという6組中半分が弾き語りとなった。BYE BYE~もドラムの病気入院でバンドではできなくなってしまったから。

ちなみにO.Aはオガサワラヒロユキくん。

オガサワラヒロユキくんはもちろん、バイバイ;オガサワラアキラの弾き語りも素晴らしかった。歌とギターだけでぐいぐいと自分の世界に引き込むチカラがすごい。バイバイもサックでは弾き語りになってしまったけれど、これなら全然大丈夫やなと心強かった。

で、達郎くん一人での弾き語りということでカッパマイナス改め、カッパプラス。

トロ~ルを持っていつものようにイチバン前でちいさくしゃがんだ。

達郎くんが一人で歌う。一人でギターを弾き一人で歌う。
2曲目あたりから、なんだかわからないけどむしょうに泣けてきた。泣いてたら絶対おかしい!と思って我慢しても涙がでてまうんやもん。自分でもまったくもってわからない。

でもきっとものすごく彼の世界観が響いたんやろうなあ.....
それくらい、きっちりとその時達郎くんが出来る範囲内で、彼自身の音楽の表現ができてたんやろうなあ。。
なんか、、ワタシにはものすごい衝撃やった。
仮にサックで弾き語りになっても、全然大丈夫やって思った。

そしたら昼間までのえも知れない恐怖感はなくなってちょっと安心した。

イチバン恐いのは、弾き語りですら出ないって言われること。それだけ。

イベントが終わってから、同じく観に来ていたヤスイくんに「ちょっとだけ呑んでいかへん?」と誘って近所に新しくできた鳥貴族へ。

打ち上げに行く気分でもなかったけど、でもなんとなくちょっとだけ軽く呑みたい気分やったから。ヤスイくんがおってくれてよかったわ。そもそもヤスイくんじゃなかったら行こうって気にもならなかったかもね。

ゆっくりと呑みながらなかなか深い話をいろいろ。すんごく有意義ないい時間やったなあ。。ちょっとだけといいながら2時の閉店まで。

1時くらいに合流してきたほんじょうくんを、DICE打ち上げに見送ってからヤスイくんと帰ろうとしたら、かなり酔ってるブームフィールド;エイキチくんに遭遇。
蹴られるわ追いかけられるわ襲われるわ、、、となかなか散々な面白い目に遭う(笑)。


3時頃、北風に凍えながらなんとか帰宅。






毎日は止まらない

ってコトバがやけに響く。

ワタシはカッパマイナスが好きだ。とても。


終わった。。


やっと、、やっと帰ってきた、、


やっと眠れるぅ

ちょっと限界やった。。

昨日もあんまり眠る時間なかったからなあ(笑)。




たぶんワタシがイチバン楽しんだと思う。


そんな自信だけは大いにある。




とりあえず寝ます。



そして起きたら年越す前に書こう、、



自分でもわからへんねん


ほんまに、自分でもなんで泣いてるんか、なんであんなにも泣けるんか、わからへんねん。


別に泣くところでもないのに、なんかわらへんけど泣けてきて、涙がでてきて、それが自分でも正直すごいとまどった。


誰にも気付かれないように気付かれないように、した。




たぶん、、、


めちゃくちゃ響いたんやと思う。




達郎くんに。


めっっっちゃ響いてん。



自分でも解析不可能なところで、



めっっっっちゃ響いたんやと思う。




今日、改めて気付いたんは、


達郎くんがめっちゃ好きってこと。


カッパマイナスがすっごい好きってこと。




なんにも気兼ねすることないし、なにもどれにも劣ることはないってこと。



今年2006年、全部出したらいいやん?

どんなカタチでもいいやん。


出せるやん。



つか出してるやん。






うーーーんんん、、、


ワタシ、ちゃんと伝えられてるかなあ?(笑)





とりあえず、明日もあさっても。



そんな感じで。




達郎くん ノリヒト 元ちゃん

伝わってる?   かな???(笑)


どんなカタチでもいいねん。


2006年の締めを観してよ。


どんなカタチでもいい。 ほんまに。








くぅぅぅぅ~~~~~っ(照)


コレ、明日の朝みたら、めっちゃ恥ずかしいんやろうなああ(笑)。


波乱づくめ


もうHPにアナウンスがでてたからいいかな。


チムニのvo.水上くんが、家庭の諸事情により急遽脱退した。

もうほんま急でね。23日の時点で連絡があってチムニが今年のサックに出れないってなったんよね。

もうweb上では告知しまくってたし、もちろんフライヤーも撒ききったところやし、それより何より2006年サック今年のベストやと思ってた14組やったのに、チムニが抜けることによってパワーダウンしてしまう気がしてすんごい恐かった。

あと、、、これはまだバンドのHPでは公になってないからここでは言われへんけど、もう一組、バンドバージョンから弾き語りに変更になったのもあってね。。知ってるひとは知ってると思うけど...



ことの始まりは BO-PEEP が出演決定やったのに、フライヤーもできて撒き始めてから向こうの都合で出演がなしになったことやなあ、、きっと。ちゃんとOKもらってたんやけど、メンバーの一人がどうしてもその日大阪には来れないということで、断りの連絡をするのを忘れた、、という(苦笑)。


あの時も、別バンド入れるか入れへんかでけっこうもめてんけど、フライヤーにバンド名入れられへんのは失礼やなあってことで、まあもともと今年は1組多かったし、この面子でも強力やでってことでそのままでいくことに落ち着いた。


それが、、、

とあるバンドが弾き語りになり、チムニは解散状態になり、、、で、サック目前にしてパプニング続出。

さすがにちょっとさみしいなとなってアストロ出動か!となったんやけど、ナカムラくんの仕事の都合で無理。もうひとつ駄目もとでオファーかけてみたけれどやっぱり無理で。そりゃ一週間前ではなあ。。



でもね、昨日昼間、チムニdr.みっちゃんから電話があってん。

水上くんは、自分の家庭の事情でサックに出れなくなったことをまず瀧井さんに連絡してから、その次の日にチムニメンバーに伝えたらしい。よっぽど慌てて気が動転してたんやろなあ。。

でも残ったメンバーで話し合った結果、やっぱりサックには出たいと。

もう一人、チムニのことを昔からよく知ってるひとを入れて、それで今回のサックに出たいと。

そう言ってきてくれてん。

ものすご~~~~~っく恐縮してやって、、、

たぶん他のバンドさんに声かけてるかもしれんけど、でも出たいんです、、よかったらお願いします、、、

と、言ってくれてん。


なんか、ワタシすんごく嬉しくってね。

vo.抜けたら普通でいったらもう無理やん?だってバンドの顔やし。

それでなしくずしに解散でも全然おかしくないのにさ、なんて強いんや!って。

そしてそれって、ジャカに対してもサックに対しても、ものすごく誠意を見せてくれてるやん?


もともとdr.みっちゃんが作ってる曲を水上くんに歌ってもらってたらしく、だから今回はみっちゃんが歌ったり別のひとが歌ったりするらしい。

もうリハに入ってて、前向いてるんだって。


で、もうこれは一刻も早くジャカに知らせなければ!と、ちょうどその時間、DICEに練習に入ってるのは知ってたから、慌てて顔洗って身支度してDICEまでダッシュ!雨のなか猛ダッシュ!!
練習中なら電話出られへんやん?電話出れるころには宮くん帰ってたらあかんって思ったから。
できればジャカ三人に伝えて、ジャカ三人で検討して答えだしてもらいたかったから。ちょうど運良く宮くんがこっちにおってその時間に三人揃ってたから。


そしたら三人とも、「おおそれならそれで全然オッケーやな」と即答&快諾やった。


すぐにみっちゃんに電話して、ジャカが気持ちよくオッケーでたことを伝える。


ああよかった。ほんまよかった。。


もうどうなることかと思ったわ今年のサック。


いやでも実際、どうなるんかまだちょっと不安はある。

人くるんかなあ。。と(笑)


もちろんワタシは全14バンド楽しむ気は全開であるけど。

明け方とか人残ってくれるんかな。。


そういう意味では30日っていう日にちはちょっと微妙かもね。



あと今年は、年末サック初、巻くかもしれませんゾ。

2時間押しとか当たり前やったけど、今年はオンタイム、、もしくは巻くかも。。。



酒処 りえぞう はやります(笑)。ちょっと迷ってたけど。

こないだ心斎橋で、FHOGのba.マエカワくんにばったり会った(笑)
なぜ徳島在住のひとに心斎橋で会うのだろうか(笑)
キンキキッズのライブ観にきたっていってたけどほんまかな(笑)


そんとき、すだち酒も頼んだからばっちりさ。

すだち酒っていくら飲んでもストレートで飲んでもさほど酔わないからバッチリだぜ!(アルコール度数、魅惑の8%)

あと日本酒と黒霧島もってくから、ビィル飽きたひとは買ってね!(笑)

最初のうちは熱燗できます。その後はお湯割り用にしちゃうけど。


あー、、最初は熱燗飲んでテンションあげとこうかな(笑)←やっぱ自分用か



ああでも、こないだ23日のジャカのこと思うと、サックは楽しみやな、やっぱ(笑)。



23日サンタとトナカイの事情


ああもう4日も経ったのかあ。早いなあ。。


23日ジャカランタン @ DICE

めちゃくちゃよかってん。

ほんまに。


第4期ジャカランタンになって3年?いや、4年かな?


やっと三人が同じところを向いてきてる。


やっとや。。やっと。。

今年何度も似たようなこと言ってきてたけど、今回はもう決定的やね。

そのすごく三人のまとまったいい感じが、ちゃんとライブに反映されてて、ものすごいよかった。

この日はDICEでほぼ毎月やってる POP STANDARD っていうイベントやってんけど、同名の曲まで作って披露してた(笑)。

これがまたどえらくかっこよくって。。

三人でセッションしてる時に出来た曲らしいねんけど、きっと今のジャカだからこそ出来る曲じゃなかろうかと。



サックの一週間前で、どんなライブを観せてくれるんかなあ、、とちょっと心配やってんけど、いやもうなんとも心強いライブを観せてくれた。

実はリハで、DICEのギターアンプから音がでなくなって、ジャカのリハはできなくなってたんよね。それから瀧井さんや、その日PAのオギノくんも原因がわからなくて困ってて。

すごくハラハラしててんけど、いやー、、、大丈夫やった。
大丈夫どころか、リハでそんなハプニングがあったことすらブッ飛ぶくらいすごかった。


写真撮ってても楽しかったなあ。。


その後、DJタイムに突入して、瀧井さんも0時すぎからDJをしたんけど、これがもうおもしろくって(笑)

選曲はかっこよかったんやけど、いかんせんクリスマスというパーティームードもあってかもうかんなり瀧井さん酔ってはってね、サンタさんとトナカイさんの寸劇まで始める始末(笑)。



サンタさんの帽子と、トナカイさんの帽子を代わる代わる(でも酔ってるからモタモタと、笑)被って一人コ芝居しはってん(笑笑)。

いやもうそこは場内爆笑ポイントで(笑)。


ほんじょうくんのDJが終わったら帰ろうと思ってたのに、結局最後まで居てしまった。


踊りまくった。しっかし楽しい夜やったなあ。。


ワタシ的には、ハレルヤ;よーさんの選曲がいちばん楽しかったかな。



ジェイムス・ブラウンんがっっ!!!


逝ってしまわれた!!!!!


ガガーーーーン!!!!!!!!!(ショックッ!)



何年か前に大阪城野外音楽堂で観たのが最後か!!!


マヂか!!!



しかもクリスマスにか!!




最後の最後に大物が。。。。。。


しょんぼり........




ジェイムス・ブラウンありがとう。

続けるのではなくて続く




形は変わり続ける、変化を恐れないという事。変わらないもの、それは僕の中にもあるから。
未来に想いを馳せる。やむことの無い音。
何万もの言葉や何億の細切れピースみたいな音符。
宇宙を漂う大きなひとつの集合体みたいな気持ちを形にする。飽くこともなく続く。
続けるのではなく続く。







______________________________






これ、dog on the boots 吉川くんの綴ったコトバ。


こないだのDICEでのライブの時に、フライヤーと一緒に折り込まれていたもの。

その日たまたまDICEバイトに入っていたんだけれども、受付で何気なく読んで、かなり響いてしまった。


何度も何度も読み返した。

何度も

何度も

何度も 読んだ。


そのコトバのひとつひとつ噛み締める。ココロに刻む。



この受けた感銘をどうしても伝えたくて、ライブ後本人に伝えた。

dog~は何回か観てはいるんだけど、誰が吉川くんかわからなくてほんじょうくんに訊いて、声をかけた。



いつも毎回ライブの前日に書いてるんだって。

ライブを褒められるよりも嬉しい  と言ってくれた。

書いた甲斐がありました  と。


そして ありがとうございます と言われて、


ワタシこそこんな素敵なコトバに出会わせてくれてありがとうございます  と答えた。



日記にこのコトバを記す許可ももらった。

フライヤーにあったとおり、一字一句そのままに改行もそのままに書き写した。






" 形は変わり続ける、変化を恐れないという事。
変わらないもの、それは僕の中にあるから。 "







" 続けるのではなくて続く " 






続けるのではなくて続く


こんなコトバが出るなんて。

ああそうなのよ、そう。


続くんよね。


続けるっていう自己の意思をはるかに越えたところで、もうただただ続くんよ。


なんて普遍的で確かな想いのコトバなんやろう。








dog~の音楽性は、ライブがいい悪いの問題ではなく、正直ワタシの好みではないんだけど、吉川くんには惚れました。ノックアウト。
好きです。



そのコトバのひとつひとつ


ひとつひとつを繋げた想い



ああうまく言えない。


こんなひと、おるんや。


もうただただそれだけ。


ほんとにうまく言えない。ワタシの受けた衝撃を書きたいのに、書ききれない。くそー。




これに出会ってからもう何日も経つというのに、未だにココロに響いて鳴り止まない。

19日




19日 Fandango

ASTROLOVE
YABUSAME
8otto
aeronauts



宣言とおり、アストロとaeronautsを撮影。


思えばFandangoで撮ること自体、超ひさびさ。

ずっとDICEとかロケッツとかnanoやったり東京やったからなあ。。



だからまず、ものすっっっごい撮りやすいことに感動した(笑)


ココは明るすぎず暗すぎずの適度な照明の明るさ。ステージの高さも低すぎず高すぎずでしゃがんで撮るようなワタシにはうってつけの高さ加減。

そーーーうそうそうそそうそう!!!この感じ!!!!

、、とココロの中で叫んでたね(笑)

しかもアストロのまたシッブイこと!!!

今までとは何かが違ってたね。

なんか変わったね。スゴイよ。

aeronautsも久しぶりに撮った。


こないだMDウォークマンで聴いてたら、たまたまaeronautsの新しい音源が入ってて、しかもワタシの大好きな曲で、それ聴いた瞬間、ものすごく大事なことを忘れてることに気付いた。

7月のロケッツでも東京サックでも9月の福岡、大阪でも、ライブはぞんぶんに楽しんだけれど、ワタシは撮らなかった。

もうずいぶん撮ってなかったよな。。

なんとなくその気にならなくて。
ジャカにアタマいっぱいやったし。

彼らは付き合いが長すぎて(個人的にという意味じゃなくてね)、もう好きとか嫌いとか、いいライブ、とか、悪いライブ、、とか、ワタシの中ではもうそんな次元じゃない。


ただ、ものすごくワタシの中では大きな存在。それは変わらない。

写真、、ライブ写真なんて始めたのは彼らがあってこそやし。


イヤホンから聴こえてくる彼らの音楽が、アタマの中でぐるぐる鳴り響いて、うまくコトバで言えない感情が沸いてきた。忘れてた。大事なこと。忘れてはなかったけれどどこかに置きっぱなしやった。


素直に、撮りたい、と思った。


そんな久しぶりなFandangoに久しぶりなアストロ撮影に久しぶりなaeronauts撮影。


今まで自分ではあんまり自覚してなかったけど、確かに撮り方かわったかもね。
撮りなれたFandangoで久しぶりに撮ってみて、ファインダーから見える構図に、ワタシこういう風にも撮れるんや、、って思ったこともしばしば。


昔はFandangoに入り浸ってからFandangoで撮ることのが多かったんやけどなあ。
選んでFandango、、、ってわけでもなくてよく撮るバンドさんがFandangoに出てることが多かったから。
それにここ主催のイベントに行くと必ずいいバンドに出会えてた。ジャカもそうMGもそう。あ、バイバイもや。

行く回数がぐんっと減ってしまったけど、今でも大好きなハコ。いろんな意味で大阪一のライブハウスやと思ってるもん。

カッパも早くここで撮ってみたいもんだな。



打ち上げも久々道場~~~!!!

9月に宮くんや瀧井さんととっくみあいして以来?(笑)

わたるは車運転があるから熱燗選手権もならず。

結局ビィルばっかり呑んでた。
いい話いっぱいしたなあ。。

マエノソノくんと横で呑んでるのがなんか不思議で(笑)
DICE PAとしてではなく、8ottoとしてやし。


2次会もお決まり龍宝で。
つってもワタシはずっと寝てたけど(笑)

最後の方でむっくり起きて、やっとわたるといろいろ話せた。

ときおらの大阪営業所閉鎖で、先週東京行っちゃった。寂しい。


彼がときおらに入って一年くらいのまだまだ手探りのころ、ダイちゃんと一緒に焼肉食べて、ちいさな公園の立派な桜の木の下でいろいろ話したことが懐かしい。彼はすんごいがんばってた。手探りながらも必死やった。そのがむしゃらな姿がすごくかっこよくてワタシは好きやったなあ。。

きっと東京行っても、がんばるんやろうな。がんばれ。


つーかみんな東京行くんやな。甲斐さんも行ってもたし。
東京行くか解散するか休止するか別れるか(いろんな意味含、笑)。

今年ってそんなんばっかや(笑)。



4時にお店閉店とともに解散。


まつとシムとヤスイくんとアルとで十三大橋をえっちらおっちら渡り、渡ってすぐのところで缶コーヒーでいろいろ笑い話を(笑)。


電車も動き出す5時すぎにお別れ。


あー、、、アストロのライブ収めにはぴったりの日やった。


あとはサックだ~~~!!!!!!


と、いいたいとこやけど、23日DICEでジャカやった(笑)
POP STANDARD に御呼ばれジャカランタン
あんなポップなイベントにジャカでたら、みんな引くんちゃうやろか(笑)


ライブ後、瀧井さんもDJするらしいのでお暇な方は是非~!


ワタシは年末3日間&サックのことでアタマいっぱい(笑)


忘年会に想いを馳せる

060527.3.jpg


060527.1.jpg


060527.2.jpg

横浜シム家でのももちゃんとまつ

キュートだぜ!ももちゃん!!





うおー

気持ち悪い~

けっこうリバースしきったのに、気持ち悪い~

やっぱりまだ胃が完全じゃないんかな。



今日(昨夜)のアストロ、今年でイチバン最高やった。


東京サックよりも、ある意味すごかった。


完全に一皮剥けた。


まつに言わすと、二皮らしい(笑)。


楽しくってずっと笑いながら撮ってた。



今年後半のアストロのツアーには、予算の関係上付いていくことができなかったけど、来年は付いていきたいな。

とりあえず、名古屋と徳島は付いてくゾ。

だから早いこと働くゾ。


あ。東京も行きたいな。横浜シム家に行きたい(笑)

ももちゃぁ~~んんんっ!!!(アメショー♂)


う~ん、、これで岡山が入れば完璧なのに(ラコスバーガー、、笑)




んで、



年末30日、大忘年会サック


今年は、

  
『 酒処 りえぞう 』



しようかと思います。



ラインナップは日本人らしく、日本酒、焼酎、すだち酒


すだち酒は、徳島行った時にそれはそれはたいそうおいしかったのだ。女子でもとっても飲みやすい。


FHOGに頼んで買ってきてもらおうかなと。



どうだい。


紙コップ一杯 200円 くらいで。



安い?高い?

相場がよくわからん。

相場よりも安くしたいんだけど。。



多分あんま売れないとは思うけど(チムニくらいかな、笑)


単純にワタシが飲みたいだけさ(笑)。



寒いからお湯割り用に、お湯用意した方がいいのかなあ?


車ないしそれ以上大きなことできないから(ほんとはおでんくらいやりたいね)、紙コップにおつまみ類入れて100円くらいで売ろうか。




年末に向けて夢がふくらむ........(笑)







おでんか、、、、、(捨てきれない。。)




ッハ!!!!(閃いた!)


宮くんカーがあった。。。




これがRACCOS BURGER ダ!

06-12-14_18-28.jpg



RACCOS BURGERで検索したらいろいろ出てきた。


Idol Punchのヴォーカル・Raccoが店長を務めるお店らしい!

なんやそうやったんか~ほえ~~

しかも、今年6月にBaconコウドがここでソロで演ってるし(笑)


ね。写真のハンバーガーもおいしそうでしょ?

いやしかしね、お肉もすっごいジューシーで具たくさんで、ほんっっっまにめちゃくちゃおしかったのよ!

ちなみに、あれからコートや服がハンバーガーくさかった(笑)。
(お店で、ジュウっとハンバーグを焼いてるためと思われる)




あ~~~、、、、

また食べたいなあぁ...........


14日

06-12-14_17-03.jpg


06-12-14_18-43.jpg


06-12-15_05-43.jpg

カッパマイナスリハ中

小粋なハンバーガー屋 RACCOS BURGER

やっぱり大好きカッパマイナス








14日 カッパマイナス @ 岡山CRAZYMAMA2ndRoom


8時起床。
おお。昨日よりもだいぶマシ!でも一応車酔いした時のため、念のための袋をカバンに押し込む。どうか車酔いしませんように!
11時頃カッパカーに拾われていざ岡山へ。カーナビの指示通りに行ったらやたら遠回りになったとかなんとか言ってさわぐ石原兄弟。それですらワタシは楽しい(笑)。

お昼ご飯に降りたSAで、うどんを食べる。ああ、SAによくある大好きな練り物天ぷら達の誘惑にこたえられない自分の体調がニクい!一食食べるとその後胃がもたれて何も入らないのだ(泣)。

14時ごろ岡山到着。しかしライブハウスが開いておらずしばし車の中で過ごす。 しとしと雨降る。

リハ終了後、達郎くんが弦を買いにいく時に見つけた 、小粋なハンバーガー屋(←達郎曰く)にみんなで赴く。
小粋なハンバーガー屋ってどんなんやろ~と思ってたら、店内がイイ感じの木でできたちょっとアメリカン風なほんとに小粋なお店が!!!一気にテンションがあがる。ハンバーガーも手づくりで一個500円とかですごくおいしそう!!ワタシはビィルとサラダとポテトが付いたセットを注文。おそるおそる飲んだビィルのおいしいこと!自分の体調の回復を確信した。
そしてハンバーガーはもちろんサラダもポテトもめちゃくちゃおいしくてたまらなかった!!ただ胃がちっちゃくなってるのか、サラダもポテトも食べきれずに石原兄弟におすそ分け。
大阪にもこんなお店欲しいねえ、、と大いに盛り上がる。トイレの、蛇口が小鳥さんだったり便座が透明でお花が埋め込まれてたり、いちいち感動。
カッパ達は、ここで販売していたお店オリジナルTシャツを買うか買わないかで鼻息が荒い。ワタシは予算の関係上断念。

この日のカッパの持ち時間はいつもより若干長め。いつもは5曲だが、一曲ふやして6曲に。終わってから「長く感じましたか?」と訊かれたが、それが全然長く感じなかった。いつもどおりアッという間。きっちり演って聴かせれば、曲数多くても長いなんて感じないものやで。そしてカッパはもう充分、それができるバンドやと思ってる。
ワタシはといえば、フロントの照明があんまりなく、ほぼ逆光気味な照明に泣かされた(涙)。

カッパが終わってからしばらく物販席に座って岡山人を観察。大阪と近いのになんでこんなに服装とか雰囲気とか違うんだろう?ひと息ついてからコンビニで円熟購入。ハンバーガーを食べたのもあって350ml一缶全部は飲めず。。ムム無念ナリ。。
やっぱり完全ではないから、ずっと胃がもたれた感じで苦しい。
なので打ち上げは断念して車で寝てることに。
ガソリンがもったいないからエンジンはかけずに。
達郎くんが気を使ってくれてコートを置いてってくれた。どうもありがとう。

後部座席でマフラーと達郎くんのコートでくるまって横になったが、なかなか寝付けず。
そこでMDウォークマンを持ってきてたことに気付き装着。中身はカッパ大全集(newバージョン)。横になってくるまりながら声高らかに歌いつづけ、一人カラオケ状態に。あれ、外におる人に聴こえるんやろか。後部座席に横になってるから外から見たら誰かおるようには見えへんし、でもどっからともなくへったくそな歌声だけ聴こえてきて、さぞかしオカルトやったやろうな(笑)。
何周かガンガン歌いつつも、だんだんその行為にも飽きてきてウトウト。でも時間が経つごとにしんしんと冷えてくる。さっぶー。トイレに行きたくなってきたのもあって、コンビニへ。外にでたらもっっと寒くてびっくりした。
コンビニであったかいお茶とおでんを買っていたら、打ち上げ帰りのカッパにばったり。


2時過ぎ、岡山を出発。ノリヒトの強い要望により、高速を使わず下道で。
でっかいトラックばっかりばんばん走っていてビビる。下道なのにけっこうなスピードで走っていて、めぼしい車をみつけては後を追いかけるようにして走り、それがやたらおもしろくってなんだかナチュラルハイな状態に。

いきなりなツッコミを石原兄弟から受け動揺しつつもそれをかわしつつ、秘密の話をしたり、なんだかんだとよく話した。ちなみに元ちゃんはほとんど寝てたから知らないだろう(笑)。


5時半頃、大阪到着。

下道でも思ったほど時間がかからずに帰ってこれた。


家に着いたのは、6時すぎ。ぱったりと就寝。。


思い出すのは、あの小粋なハンバーガー屋ラコスバーガー

また食べたい。。というかあの店に入り浸りたい。。。


ジャカで、岡山ツアーまたないかな(笑) アストロでも可。

そん時はペパーじゃなくて、是非ともクレジーママがいいな(笑)。







※ カッパマイナス 達郎くん ノリヒト 元ちゃん

今回も車に乗っけてくれてどうもありがとうね。






8日~13日



8日

14時、所用で阿波座まで。
一時間ほどで終えてから、うつぼ公園の真っ黄色に色づいたいちょうの木に吸い込まれるようにして公園内をのんびり歩いて横断。木々が出す澄んだ空気が気持ちいい。
そのまま調子にのって歩く歩く歩く。。。てくてく歩く...
途中、珈琲を飲みにお店に入ったりしつつ、御堂筋のいちょう並木に見惚れつつ、結局扇町まで歩いて帰ってきてしまう。歩け歩け会員関西支部なんちゃって会員2号の名をほしいままの歩きっぷり。
ちょうど16時だったので、そのままDICEバイトに入る。
ライブが終わったくらいに、neuron川上ちゃんが次の日のイベントの飾り付けの為に来店。シムといっしょになんだかんだ手伝いつつも付き合う。





9日

ダイちゃんのイベントを観にムジカジャポニカへ。せいこさんオススメの宝山をロックでいただく。おいしい。
途中で抜け出して今度はOneDropへ。世以くんと立岩さんのユニット:立藤の弾き語りの日。まさくんやハヤトも来ていて、ひさしぶりに会う。まさくんにいたっては、Knitの休止以来だから3年ぶり?お店が終わったあんこぬんも合流。久しぶりに話す。
今回から立藤にカホーンが入って、前回観た9月のライブよりもものすごくよくなっていた。そして超ひさしぶりにストロールーフの名曲「グライダー」を聴く。感動して泣きそうになった!あの頃、海にいくとかならずこの曲を歌いながら波間に浮かんでたなあ。。やっぱり、世以くんと立岩さんのコーラスワークは最高。
ライブ後、あいかわらずなハヤトの悪態ぶりにさんざん笑う。ハヤトも楽しそう。
0時すぎ、OneDropを出る。世以くんの車に乗せてもらって途中でみんなでラーメン食べて帰宅。




10日

朝、ハヤトの電話で起こされる。兵庫県の山奥に帰るのが名残惜しく、梅田のホテルで泊まっていた奴に付き合う為に身支度して梅田に。お昼ご飯を一緒に食べてから、買い物に付き合う。
ハヤト曰く「ねーやんどうせ暇やろ?オレの買い物に付きあわせたるわ」  かわいい奴である(笑)。
13時半の山崎行きのバスに乗るハヤトと別れて、ムジカジャポニカへ。
ギュインズのリハ中のセイドウくんに、頼んでいたFandangoTシャツを受け取る。毎年10月の周年と同時に新しいTシャツが出るんだけど、なかなかFandangoに行けそうにないので、ギュインズのライブでFandangoに行っていたセイドウくんに代わりに買っておいてもらってたもの。ほんまにありがとうね。
その後HARDRAINに寄って加納さんに確認&改めてお願いする。
18時頃、ヤスイくんのソロを観るためにDICEへ。この日の対バンもみんなすごくよかった。これで通常ブッキングの日やからなあ。
次の日から、3日間だけのお歳暮ピッキングのバイトを入れていたのもあって打ち上げには行かずに大人しく帰宅。ファミマで買ったたらこパスタを食べて就寝。

・・・・・・・・・・・・しようとしたはずなのに、どんどん気持ち悪くなってきて寝つけず。しまいには吐く。吐いて吐いて吐きまくる。たらこに当たったのかなあ、、と、ぐるぐる考えつつもどんだけ吐いても吐ききっても気持ち悪さはなくならず、結局一睡もできぬまま朝。




11日

なんとか這うようにしてバイトに行ったものの、動いたらまた気持ち悪くなって動けなくなりやむなく帰宅。
何も食べれないので出るのは取ったお茶しか出てこないのに、それでも吐く。しまいにゃ下痢も併発。ぎゃー!
スポーツドリンクのがいいかも、、と思いなんとか外にでるが、道の端っこで吐く。おいおいスーパーはすぐソコなのに。。必死の思いで帰宅して買ってきたスポーツドリンクを飲むも、数分後に嘔吐。ようするに水分ばっかり身体から出ていく状態。さすがにだんだん身の危険を感じてきて、以前、下痢嘔吐の症状で6キロ痩せたヤスイくんにどう対応したのかメール。そしたら心配してすぐに電話してきてくれた。病院に行くように勧められるも、夜間の医者は信用できない上に歩けそうにもないので、あきらめることに。




12日

気持ち悪さの中でもさすがに2日目ともなると気を失うように寝てたらしく、なんとか睡眠は取れた。そして起きたら気持ち悪さは幾分マシに。ただ食欲はまったくなし。代わりにおなかのぐるぐるピー☆は、活発に。なんとかりんごは食べれたものの、胃がもたれて苦しい。ハーなんてこったい。。




13日

嘔吐は止まった。ぐるぐるピー☆も幾分マシに。おかゆもなんとか食べれるように。ただ体力が随分落ちたみたいで、立つとふらふらする。おかゆを食べて気持ち悪くはならないけれど、その後胃もたれがつづくのがしんどいくらいでだいぶマシにはなった。
ただ明日、カッパマイナスの岡山でのライブに、一緒に車に乗せてもらうのが不安になる。しっかり歩けるのか、車酔いしそうだし。。とりあえずリハビリがてらスーパーまで。なんとかちゃんと歩けたのでちょっと安心。いつの間にかここのスーパーにお酒の販売が始まってたことに気付く。お酒見ててもおいしそうに感じずに気持ち悪くなったことにショックを受ける。くっそー、、弱ってるなあワタシ。。。



うげげ!


今気付いた、、、


カッパwebに先月せっせと取り込んだ写真がアップされとった。。


9日にアップって、、、一週間も前やん。。

ガーン...


だってこないだ会った時なんも言ってなかったし。。
3人もおるのに誰も。。。



ちゅうかアップしたならしたと、、、、、

せめてそんくらい、オレは知りたい、、ナ。。。。(しゅーーーんん。。)





あー、、、なんかアタマ痛ぃ.......

自分で撮った写真みてアタマ痛くなってたらあかんがなっ!
(自分的ツッコミ!)


もっと精進します................ええハイしますとも。。

しますとも!!! っう(涙目)


ああきっとなんも教えてくれへんかったんは、こういう意味なんやわ。。。
そらしゃーないわ。。。
そらな。。。





でも、前回も思ったけど、選び方がおもしろい。

うーん、、おもしろいなあ。


こればっかりはほんと人それぞれやなあ。









ええいくそ!興味あるやつぁあ見たらいいさ! ←ヤケクソ


カッパマイナスweb

http://www.kappaminus.net/





精進しますとも。。

16日 ドラマーってすごいね


今日は、、、


というか、今日もDICEバイト(ちなみに明日もDICEバイト、笑)。


GROOVEES
Akira and the unheartbreakers
clione-index
Plug-in FazzWoofer(福岡)
dog on the boots


という面子。

ジャカの、9月の福岡ツアーでいっしょだったPlug-in FazzWoofer が相変わらず激カッコイイ。さすがMGの後輩だけある。

というか、福岡勢はどれもこれもたいがいハズレがない。

ハズレ、、なんて言う表現は適切ではないかもしれない。
土台がしっかりしてる、、という方が正しいかな。

音楽やライブに対する精神的な土台も、音楽やライブそのものの土台も、ものすごくしっかりとある気がするんよね。

骨がしっかりしてる、、、というか。


だから、各バンドの音楽性の違いはあっても、土台がしっかりしてる分どのバンドもちゃんと安心して聴けるし、音楽そのものライブそのものを楽しめる。


でも今日はどのバンドもおもしろかった。
「女房」シリーズでもよかったんじゃない?ってくらい。


5バンドだったから、全部の仕事が終わったのも0時近く。


そしてそれから、講師ほんじょうくんによるドラムレッスンがあった(笑)。


3週間くらい前にちょろっと習ったっきりで、それ以降、実際にドラムを叩くことはなかったので、今日が初めてみっちりと叩かせてもらった。


あーむつかしい。

でも、楽しい(笑)。


ワタシって、仕事でもなんでもそうなんだけど、アタマの中でものすごく計算して考えて考えて考えて考えまくってそれにのっとって動いてみてそれでしか動けなくて、でも自分の中である時、フと急に感覚的にものにできた瞬間、それ以降はめちゃくちゃ感覚で動くタイプの人間。


ほんじょうくんに、ゆっくり1から教わってても、アタマで理解しようとしてしまうから身体での感覚がついていかなくて、途中でこんがらがって自分でめちゃくちゃ笑えた。


簡単なリズムなのに、思うように手も足も動かない。

感覚ではものすごく解ってるのに、いざそれを両手両足で再現しようとするともたついてできない(笑)。

しかも、前ほんじょうくんに習ったリズムを家で練習してたのは、ワタシが知らない間に勝手にアレンジして覚えてたみたいで、ほんじょうくんに「それもカッコイイですけど、僕が教えたのと違いますよ」と言われてビックリした(笑)。
だって自分では教えてもらったことやと思ってたから(笑)。

自分ではどこがどう違うのかわからなくて更に笑えた。

とういうかほんじょうくんが酔ってておもしろかった(笑)。



そんな感じで気付けば2時近く。


おっとBASS ON TOPが閉まっちゃうぜ!

ということでお開き。

ほんじょうせんせい、どうもありがとうございました!



でもって西天満のBASS ON TOPまでチャリをとばす。

ここで働いてるカッパ達郎くんに、こないだ渡し忘れたSUCK the 2006 のフライヤーを渡すため。

お店に着いて入ろうとしたら、ちょうどゴミ出しに出てきた達郎くんとばったり会ってびっくりした(笑)。


そんなこんなで先ほど帰宅。


いやあ、、ドラムって奥が深いね。

ドラマーに腰が悪いひと多いけど、その意味がものすごくよくわかったわ。


というか、ワタシ股関節が悪いんやけど(先天性股関節脱臼)、もしかして股関節にもものすごくよくない気が、、、、


いや、そこはもう股関節を鍛える一環!(無理してはいけないけれど、筋肉つけて鍛えることも必要なの)としてとらえるべきか(笑)。

非常に前向き(笑)


ひさびさ



家に居たにもかかわらず、こんなにもネットしなかったのは初めてかも。


しなかった、、、というか、できなかったんですが(笑)。



10日夜から、胸の気持ち悪さで眠れずに、結局一睡もできぬまま嘔吐しまくって朝を迎え、次の日は、下痢アーンド嘔吐の応酬。必死の思いで取った水分すらも数分でリバースしてしまう、、という鬼気迫る3日間を過ごしておりました。

こういう時の一人暮らしはツライね。



生きててよかった健康って大事だな、、、と改めて思う今日この頃。



3日目にはリバースもぐるぐるピー☆もなんとか止まったんですが、いまだ胃の調子だけが戻らない。。。。

一食なんとか食べれても、それからずっと胃がもたれてしんどい、、、という哀しい現実。おかゆですら!
秋刀魚でご飯3杯食べちゃう食いしん坊バンザイ!だったのに。。


でも、ビィルはおいしかったおいしいと思えた!(笑)

完治まであともう少しかな。


19日Fandangoの打ち上げには絶対行かねばならないので、それまでにはなんとか治ってて欲しいところ。



そして出来ればこの調子で、あと2キロくらい痩せたいな。。(笑)
(この3日間で3キロ痩せたのだ)



みなさん。帰宅したら石鹸と流水でよく手を洗いましょう。

でないと死ぬよ。マヂで。


確かに居た世界


ああ確かに、前ワタシが居た世界だった。


肌で、空気で、確かに感じる。

確かにそこに、いっしょにいた。


くだらないことで笑って、真剣に怒って、泣いて、おなじ空気を吸って、気を使わなくて素の自分でいれる世界だった。


だから、誰といるよりも落ち着いた。

一人でがむしゃらにいろんな人たちと接してくたくたになって戻って来た時、心底安心した。


なんだか家族みたいだった。



でも、、、今はもう違うんだなって、思った。


前みたいに涙でるくらいおなかが痛くなるくらい笑って楽しかったけれど、やっぱりちょっと違う。

少しさみしいけれど、仕方ないよね。


ワタシは、今居るワタシの世界がたまらなく好き。

誇りにさえ思ってる。


そして彼らは彼らで、今新しい世界の中にいる。

前とは違う新しい世界。

そして少しづつだけれども、ちゃんと前よりも進んでる。

それがすごく嬉しい。



今でもワタシにとっては、とても大事。

忘れたことなんてない。

でももういっしょに過ごしたあの世界には、戻れないし、戻らない。


でも今でも大好き。それだけは変わらない。





たからもののような、ワタシが確かに居た世界。戻れない世界。

2~6日


2日 ⇒

DICEバイト

目が覚めても身体のダルさとぼんやり感は抜けず。
ビィルのCMを見るときもちわるい。。

DICE入って、マツとシムのやりとりに、仕事しながら爆笑。
ほんまマツの返しはなんでこんなにおもしろいんだろう??
つかこの二人がそろうといつもこれだ(笑)。

この日のコウドのソロのバックにマツのドラムが参加というのをすっかり忘れていて軽く後悔。
マツのドラム姿見たかった。。もう今度なかなか見れないのに...
でもまあ受付やから音はちゃんと間違いなく聴こえた。
いつもと同じ場所からいろんなバンドのいろんなドラマーを聴いてきたけど、マツの音はピカ一やった。マジでびびった。

時間が経つほど、胃が痛くなってきて、打ち上げは断念。
お酒うんぬんよりも、食べ物すらいらない体調では、さすがにぢどり亭は楽しめない。だいたい前の日だってビィル2杯で2500円という高額な打ち上げだったので、いくならかっつり呑みたい。

帰り道の、丸くなりかけの月が綺麗。




3日 ⇒

これまたDICEバイト

やっぱりまだ胃が痛い。。うむー、、この10日ばかしよく呑んでたしなあ。。

ほんじょうくんが終電逃したため、付き合うことに。
体調の関係から、ビィル500ml 1缶のみで。それでも飲んでみたらおいしく感じられたから大丈夫みたいだ(ほんとに体調悪い時は、ものすごく苦い)。
ここで12/1の打ち上げの、衝撃的事実を知る。
なんで打ち上げで倒れてたはずなのに、鼻の付け根が打ち身で赤くなって痛いのかなあって不思議だったのだが、謎が解けた。
ちゅーかショック。そこだけ記憶がない。。。。(冷汗)
そりゃワタシの「うおー!出遅れた!!」発言に、ほんじょうくんも爆笑するはずやわ。ワタシ自身もおかしくて笑える。でもプラKん時のこと思えば、かわいいもんやで(笑)。

なんと朝8時まで、しゃべりまくる。すげー(笑)。
外に出たら、太陽の光で目が潰れそうだった(笑)。




4日 ⇒

夕方から安井くんと久々の呑み。

18時にぢどり亭前で待ち合わせ。

扉あけて謝りながら入った(笑)。ぢどり亭のみなさんの笑顔があたたかい。でもまあ、たいがいすっかり顔見知りなので、心安い。
最初こそはビィルだが、後は焼酎オンリーで。
たいがい呑んだ。安井くんも途中から焼酎に切り替え。
おかわりするたんびに、焼酎の量があきらかに増えてる(笑)。やっぱいい店だ。
0時すぎ、ほんじょうくんも呼び出して合流。

ちなみにほんじょうくんが来る前にいったん清算したら二人で8000円弱だった。こんだけ焼酎飲むなら一升瓶にしときゃよかったことが判明。
結局、一番乗りの客のワタシらが、2時閉店のラストまで居た(笑)。
その後、笑笑に移動。5時閉店まで呑む。

11時間呑んでた。さすがに新記録だ。



6日 ⇒


コンポの調子がすこぶる悪い。
せっかく一枚のMDにまとめたカッパ大全集のMDを飲み込んだまま出てこない。再生はするんだけど、出てこない。非常に困る。だって外出のお供なのに...
しかも3枚チェンジャーになってるのに、一枚のMDを飲みこんだままなので、他のMDも聴けない状態に。ぬおー!
、、、まあどうせカッパしか聴かへんからええか。。
でも新しくカッパ大全集を作ろうにも、これでは作れない。困った。非常に困った。

いつか出てくるかと思ってたけど、さすがにいらいらしてきて開けてみた
(↑写真参照)。
無理.....

涙を飲んで断念。
もうこのまま入れっぱなしで聴くしかない。。

ああチャリで遠出する時困るなあ。。

しかし、、、カッパ大全集って響きがおもろいな(笑)。妖怪大全集みたい(笑)。

一個一個慎重にネジを留めてってコンポを元にもどすことに成功。




宙ブラリ、and Young...@Fandango

ひっさびさのFandango 9月のジャカ以来。
髪を下ろしていったら、「えらい髪の毛のびたなあ!」と驚かれる。Fandangoにしょっちゅう来て撮りまくってた頃はずっとショートやったもんなあ。。

宙ブラリは、なんとまあ一年ぶり!去年のジャカの名京阪レコ発ツアー以来ぶりやもん!宙;ぐっさんと久々にしゃべりまくる。
ドヤング村上くんとも東京サック以来!
加納さんは、最初のバンドの途中くらいで入ってきはってんけど、「あ~酔っ払ってしまったわ~」とへら~っときはった。もう酔ってるんや早っ(笑)。
2月HARDRAINのジャカの話を聞く。ワタシ的には超嬉しい日になりそう。ああ向こうがOK出してくれますように(念!)
「宙ブラリが熱いライブやるから俺らはゆっくり演るわ~」と始まった and Young... のライブは、じゅうぅぅぅぶんっアツいライブだった。あああああああ、やっぱりやっぱりかっこいい!!!(鼻ヂ、ブー!)
そしてどうしても今日言いたくてたまらない衝動に駆られる。急いでないからゆっくり待つつもりやったけど、どうしても今日加納さんに言いたい!!!

と、いうことで、電話確認。
思いもよらぬ返答に、軽くショック。ワタシ、、そんな風に見られてるんや。。。
ワタシはそれ以外したくないし、するつもりもないし、考えてもないし、できるまで動くつもりやったし待つつもりやった。それが例え半年後でも一年後でも。

でもまあ、そんなこと言わせてしまうくらい、まだ付き合いが浅いのも事実。想いが伝わってないのも仕方ない。

ということで、それはそれ。落とす自信はあった、たとえ時間はかかっても。

ま。 結果、ワタシ自身もびっくりするくらい早かったんやけど(笑)。


一年ぶりの宙ブラリは、やっぱりすごかった。
かっこいい。いつもいつでもアツいライブやけど、さらに磨きがかかってた。ひさびさに写真撮りたくなった。

あると思った打ち上げはなしに。
まあ宙ブラリも、京都名古屋と続くしね、仕方ないか。そう思うとジャカってある意味すごいな、どんな時でも(連日ライブでも)絶対打ち上げはやるもんな(笑)。
ツアーでシムん家に泊まりに来た時にみんなで呑んでても、翌日のライブに備えマスクしてあまりしゃべらずにいた宙;南くんの姿を思い出した。


Fandangoに行くと帰りはかならず行くドンキに寄って、月を愛でる余裕もないくらい逸るココロを抑えつつ、チャリで帰宅しもって、報告の電話。

な、絶対落とす自信あるっていうたやろ(ちょっと自慢し気、笑)。




冬は嫌いじゃない、でもさぶいのは嫌い


冬は嫌いじゃない。


秋生まれだから、もちろん秋が一番好きなんだけど、冬も嫌いじゃない。どっちかというと好きな方かも。


凛とした空気

澄んだ月 瞬く星

よく染みたおでん

ほくほくじゃがいもの入ったシチュー

あったかいコートに手袋にマフラー

湯船に肩までつかったときの極楽感

ぬくぬくのお布団のなか

ストーブの前でじんわりとぬくもるひととき



でもさぶいのは嫌い大嫌い。

いつまでたってもつべたい足首。

キーボードを打つ手がかじかむ。

北風に吹き飛ばされそうになる。



夏は、いかに涼しく過ごすか?が最重要課題だ。

だから必然的にノースリーブが多い。

冬は、いかに暖かく過ごすか?が最重要課題だ。

だからちょっとの温度差に様ざまに対応すべく、様ざまなコートを持っている。ちょっと多いくらい....

あったかそうなコートを見ると欲しくなる。

もう買うなオレ。



寒さに耐えられない。

寒さに動けない。

冬眠したい。してしまいたい。


最近信じられないくらいいつにも増して眠いのは、きっと寒さからくる自己防衛本能が働いてるんだわ。


そりゃカエルもへびも寝てまうわ。

さぶいから寝てまうわ。


ずっとお布団の中で冬眠してようか。


いや。でも雪はみたいな。

ああ残念。雪はみたい。雪にまみれたい。


だから冬眠案は却下。残念。



ああもう寝よ。

本日の笑いどころ



最近使い出したボディクリィムが、実はボディソープだったこと。



ああどうりでお肌につけてから白いのがなかなか消えないわけだ。


あたしゃてっきり白いのが消えてなくなるまでお肌にすりこむタイプのクリィムかと思っていたよ。



我ながら大爆笑。



ネタじゃありません。マジです。


(長編)1日DICE 『女房を質に・・・SPナマより響くものはない』

06-12-02_05-15.jpg


06-12-02_19-13.jpg


大好きカッパマイナス

次の日、ほんじょうくんが「よう捨てられへん~りえぞうさん要ります?」と言ってくれた全バンドのセットリスト!!めっちゃ嬉しい!!!保存しとくわ!!






昨日DICEコミュの掲示板に書いたところなんやけど、自分んとこにも、やっとこなんとか書こうかと。書いておこうかと。

早いねえ、もう一週間経つね。


いい夜だったね。


12月1日DICE
 『女房を質に・・・SPナマより響くものはない』

モーモールルギャバン
カッパマイナス
BYE BYE RECORDS
8otto



この日はドラムセットを客席に下ろし、ステージ自体を客席に設けて生音だけで演奏するすさまじい一日。

ことの始まりは8ottoマエノソノくんが、8ottoで演りたいと言い出したこと。
そりゃおもしろいそれじゃあと、DICEほんじょうくんが乗ってモーモールルギャバン、カッパマイナス、BYE BYE RECORDS に声をかけ、その日の全バンドがそのセットで演ることに決定。



当日は、開場とともにDICEに一番のり。
ノリヒトが居て、ウキャー!退院おめでとーう!!!と飛びつく。

シムに、何人くらいになった?って訊いたら「4~50人くらいやで」との返事。意外と少ない(それでもDICEでは満員レベルだが)動員かも、、で少し安心する。7~80人くらいいくかと思ってたし、そうなると写真撮れるかどうかすらもあやしいから。ちゅうか写真よりも、客は身動きできなくなるやろうし、7~80人にもなったらDICEではヤバイよな。危険やわ。やったらあかんと思う。


緊張が巡り巡って一周してやたらハイテンションで、てっぺいちゃんとbuzzuベース(あ、久しぶりすぎて名前忘れた)にしゃべりまくる(笑)。

客足が遅いなあと思ったのもつかの間、どんどん客が入る。不思議なことにみんないつものステージの方へいくのよね。ワタシはPAブース前の一段高くなってるところにいたけど。

達郎くんに「ここだとベースの音しか聴こえませんよ」と言われたけれど、モーモールルギャバンでは全部の音がちゃんと聴こえてた。

この時点では、満員ではあるけれどまだかろうじて人と人の間にすきまがあって、カッパマイナスの撮影の時は、様子みて動き回れるかなあって思ってた。


悩み悩んだ末、この日使用した機材はニコンF-4×2台と、15mm、24mm、28-70mm
28-70mmはカメラにつけっぱなしで、15mmと24mmはどっちかはカメラに付けてどっちかは腰のポーチの中。これが一番身軽にちいさくなれると判断したから。フィルムはジーンズのポケットの中にごろごろと。

そして撮る時の体勢は、いつもどおりしゃがんで。やっぱり立って撮影して後ろの人が見えなくなるよりも、少しでも一人でも見えやすい状態の方がいいと思ったから。たぶん立とうがしゃがもうが、そんな幅はかわらない。
ちなみにドラムセット(バスドラ)のまん前、目の前で。

メンバーの体調不良から、ライブをひとつキャンセルしてからのいわば復活ライブ。何を一曲目にするんだろう、、と思っていたら、「140マイル」


カッパのライブを観るのは撮るのはどれぐらいぶりだろう?

ああたかだか一ヶ月だ。

一ヶ月。ほんの一ヶ月。

ああそれなのに、なんでこんなに嬉しいんだろう?

「140マイル」のイントロを聴いた瞬間、にやーっと笑えて仕方なかった。

ドラムとベースは、頭上にある一個だけの照明の明るさがダイレクトに当たって明るい。ただ達郎くんの位置、普段のステージからの照明をひっぱってきてるからモロに逆光。

すぐ目の前のメンバー達。
ああ、毎週金曜日、ストリートを撮ってた時を思い出す。

でも目のまん前のドラム。さすがにストリート撮ってるときでも、ドラム会のときでも、こんな目の前で撮ったことなかったわ(笑)
さぞかし元ちゃんやりにくかったやろうに(笑)。ワタシもどこ見ていいかわからへんかったわ。


どっかんどっかんとバスドラは耳元で響くし、シンバルが激しく揺れる瞬間頭に当たって頭割れたらどうしようかという恐怖と戦い(笑)、ワタシの位置からはギターの割れるような音でボーカルがほとんど聴こえない状態だけれども、ワタシは楽しくて仕方なかった。

カッパのライブが観れる喜び。
ライブを撮れる喜び。

いいライブとか、いい演奏とか、いい写真とか、、、
そんなのどうでもよかった。

音楽があって、そこにあって、人がいて、ライブがあって、音が響いて、それでよかった。それだけでよかった。

だからものすごい楽しかった。

終わってからすぐに機材を片付けて、いつもより足をがくがくさせながらふらふらとコンビニへ。白麒麟500mlを、外の空気に当たりながらすぐに飲み干した。よく考えたら、商店街のDICE出たすぐ前に酒屋があったのにわざわざコンビニまで行ってたな(笑)。ええねん行きたかってん。

ASAYAKE01くんとbuzzuベースが、おんなじ高校のおんなじサッカー部の先輩後輩という再会を偶然にも果たしながら盛り上がる。すごいね、どっちもDICEでばりばり演ってるのにね!!!「やー、じゃあみんなで今度呑みにいこうや~!」と関係ないワタシが煽る。←すでにこの時点で酔ってる

東京サック以来の BYE BYE RECORDS
やっぱりこのバンドが出す音はすごく好き。横にいたほんじょうくんに「やっぱりバイバイめっちゃいいなあ~」と耳打ちしたら、にこーっと笑顔で返された。
ここで、いつもふらーっとライブ観に来るおじちゃんに、ビィルをごちそうしてもらっていて、ワタシ的にはだいぶイイ感じ。

自分のドリンクチケの分も飲んで、もちろんアルコールにも酔ってるけど、何より、この日のDICEの空間に酔っていた。


8otto が始まった瞬間、泣けてきた。

だったあんまりにもかっこいいねんもん。

PAシステムがどうとか、そんな整った環境でのライブではなくて、生音でも音や音楽を伝えるって伝えさせることができるっていうことをどうしてもDICEで演りたかった、、と言ってたマエノソノくんのコトバと想いを思い出していた。

じゅうぶん伝わってるよ。こんなにも伝わってるよ。
8ottoだけじゃない、全バンドちゃんと伝えてるよ。

音楽があって、ライブがあって、その空間を楽しんで、、、

それが幸せで、幸せすぎて仕方なかった。


だから楽しすぎて幸せすぎて、号泣。あほや(笑)。


終わってからもしばし放心。この日のPAだった瀧井さんの元へ行って、今日はいい日です~とまた泣いた(笑)。あほや。

差し入れであった焼酎をちょっともらって、シムと話してる隙にバイバイオガサワラくんの焼酎を盗み飲みして、それでも、バイトに入ってるわけでもないけど、DICEの片付けを手伝い、ドリンク補充して、壁のクッションをかたっぱしからとりあえず貼り付けて、酔いながらもDICEでは一応動いてたのだよ。

DICEではね。


酔って動けなくなって「先いっといてくれ~」という瀧井さんを置いて、シムとほんじょうくんとで、いつものぢどり亭へ向かう。
おお。今日はすごい人数。座敷がほとんど埋まってるやん!

すぐにシムとビィルの一気飲みして、ほんじょうくんともビィルの一気飲み。ジョッキでやるのは危険やな(笑)
そのあとすぐに倒れた。だってもうふらっふらやってんもん。

意識はとことどころあるものの身動きできず、ああ身体ってこんなにも動かなくなるものなのね、、、と思いながら時おり意識は飛ぶ。

でもちゃんと覚えております。

人生初、寝ゲ○ しました..........。

もうゆうちゃんのこともヤスイくんのことも笑えない。。

ぜったいありえへんって思ってたことやってんけどなあ。。(遠い目)

でも自分でもわかってたんは、なんにも食べてなかったから、液体しかでてなかったってこと。まあおもしろいくらい水系ばっかで(水なわけないが)。


とにかくずっと倒れたまんまで、動けないけどたまに意識がもどったりしててシムが帰ったのもちゃんと覚えてる。8otto組が帰ったのは覚えてないけど。。
瀧井さんがもっそり遅い登場やったんも聞こえてた。
ずっと頭上から「りえぞうさん男前や男前や。。」というモーモーヤジマくんの声が聞こえてたのもはっきり覚えてる。
でもワタシ、なんでヤジマくんに男前やって言われてるかその意味がわかれへんかってんよね。だってビィル2杯一気飲みして倒れてるだけやのになあって動けない身体でずっと思っててん。

後に、その意味を知ることになるんやけど.....



4時くらい?やっと身体も動かせるようになって起きたら、横でヤジマくんが倒れてた。
ほんじょうくんがオンナノコたちと話してて、カッパ3人と瀧井さんが話してて、他はみんないない。。

楽しい時間を過ごせなかったことにものすごく損した気分になって「うおー!出遅れた~!!」と立ち上がったら、ほんじょうくんに爆笑された。

後に、その意味を知ることになるんやけど.....



カッパと瀧井さんのもとに行ったら、ノリヒトに「もー!俺ひさびさにちゃんと打ち上げに来てるのに、りえぞうさん何寝てるんすか!りえぞうさんといろいろ話そうと思ってたのに!」

と言われた。

あ、あんたわ!!
な、な、な、なんて嬉しいことを!!!!!!!(嬉泣)

冗談でもお世辞でも嬉しいわっ

ワタシもね、ノリヒトと話したかったよ。
いっぱいいっぱい伝えたいことあっよ。
ノリヒトの話しが聞きたかったよ。残念だよ。


4時間寝てたからといってお酒が抜けたわけでもなく、じゅうぶんホロ酔いのワタシ。それから熱く語ってたらまた泣いてた(笑)あほや。


5時、DICEに機材等を取りに戻ってお開き。


ああ、あまりにもスバラシイ夜すぎて、最後まで胸がいっぱいやった。



音楽に出逢えてよかった。

ライブに出逢ってよかった。


だから、音楽やってる人たちってほんとすごい。

あんな空間を作ってしまうんやもの。


ワタシは写真という方法でしか彼らに近づけない。きっと一生近づけない。

それでいい。

だから音楽に触れたいとライブに行くし、撮りつづけるんやと思う。


原点回帰の夜




ほんじょうくん、『ナマより響くものはない』またやってなぁ~


あ。ちなみに当日動員は70人近かったらしい...ヒョエ~!!

月見ズトモ君ヲ想ウ


月を見る余裕もないままチャリを走らせる。ただただまっすぐに。前へ。


月を見なくても君のことは想える。


月を見ずとも君を想う。


月はいつでもそこにいる。




自分の想いに、なんの嘘も偽りもないことを改めて思い知る。

間違いも、なかった。

あるわけない!





想いをカタチに。


想いは、カタチに。






さあ、どうしようか?

いっしょに走るよ。



月見る君を想う



今日はねえ、満月なのだ。


月見ル君ヲ想ウ  っていうハコが東京にある。

まだ行ったことないけど、いい名前付けたよね。



月を見にいこうか。

カエルぴょこぴょこ


一日中寝たおす(そりゃ仕方ない)。


焼酎はすごいなあ。。ビィルほど身体に残らない。全然だいじょぶだ。




さっき納豆とわかめのお味噌汁でごはん食べたんだけど、、



うむー、、、



マクドのポテトが、むしょうに食べたい。。。。(ぼんやり)


どうしたものか。


買いにいくか。




すっげー!

たった今、ハヤトからめっちゃひさびさに電話あった!!二年ぶり?

ハヤトは、以前ワタシがスタッフしてたKnitというバンドのベース。

相変わらず毒舌で悪態つくかわいいやつ(笑)。

最近よく被ってるベージュのニット帽は、ハヤト:ママ手づくりのもので、帽子を被るたんびに、元気かなあ会いたいなあってずっと思ってた。
ちなみに、ハヤトは黒、まさくんは紺で、おんなじ帽子。当時は、どんぐり3キョーダイって名づけててん。今でこそ髪が伸びまくってるけど、しゃしん始めてからはずっとショーットカットで、そのアタマにこの帽子を被るとほんまどんぐりみたいやったから(笑)。

今度、ひさびさに会えることに。うれしい!!!

会いたいなあとか、これ欲しいなあとか、思ってるとたいがい実現するよね。


あれ。じゃあなんで恋は実らないのか。
どうやらそういうことは別物らしい。ッチ。



あ。ポテェィト~(思い出した)


11時間耐久



やった。


11時間耐久チキチキウキウキドリンキンレース。


ん?レース??

いや、11時間耐久チキチキウキウキドリンキン大会?



やっぱこのヒトと呑むのはたのしーわ。


こういうのって、ものすごく大事。



おやすみ!

月とドラム


今夜の月は、その輝きで二重の輪っかができてた。


満月じゃないけど、綺麗やったな。


やっぱさむいと綺麗やね。


今日、DICEの受付で、マツのドラム聴いた瞬間ぼんやりしたアタマにスイッチが入った。

うわっっっって思った。


やっぱマツのドラムは最高だね。




ふたつの事実。ふたつの真実。


去年のジャカのレコ発打ち上げでの自分を思い出した。



二日酔いってわけでもないんやけど。。



でもビィルのCM見ると気持ち悪い、、、



今日も朝までなんかなあ・・・(ぼんやり。。)



いやまあ別に朝までおらんでもええんやけど(笑)

出演者でもないし(笑)



しんどいー (テンション低)