FC2ブログ
プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

まっすぐに



今日のRAIN DOGSのイベントは、knock note alien と レシーバーズポンポンヘッドのツアーの一環だったわけなんだけども、お客さんがそんな多いわけでもなかったけど、なんか、、すごい楽しかったな。。


knock note alien は去年12月にFandangoでand Young...と一緒に観て、その時もおもしろいなって思ったけど、今日はさらにおもしろかった。

レシーバーズポンポンヘッドは、ジャカで1回対バンで、その何ヶ月か後にRAIN DOGSで観た以来かな。


どっちも共通して言えるのは、ものすごく"まっすぐ"ってこと。

音楽に対して、ものすごく まっすぐ。
命を削るがごとくにただただまっすぐに、自分の信じた道を目指してる。

それが、痛いほど観ていて伝わる。
そしてそれが、そういうライブに出逢えることは、とても嬉しい。

ジャンルは違えど、そんなの関係ないところで、身体は勝手に動く。



そんで、久々に復活りんこちゃんがドラムのand Young...


やっぱねー、、、このカタチが一番好きだなって思った。

ミエくんのドラムでのand Young...は、そりゃもうワタシの中では特別で、ものすごく特別で、何にもかえがたいほど特別でダイスキなのだけれども、、

やっぱり『今』のand Young...はこのカタチなのよ。

HAKOBUNEはりんこちゃんの方が好きだし。


でも、まだ体調はちょっと完全ではない感じがした。

でも大丈夫。この三人は大丈夫だと思う。



ああワタシも、まっすぐでいたいな。

いや。唯一まっすぐでいられるところが、音楽の場かもしれない。

まっすぐに音楽と向き合うヒト達と、まっすぐに向き合って撮っていくのを選んだのかもしれない。




会いたくなったらテレポーテーション




レシーバズポンポンヘッドの歌の一節

会いたくなった時、テレポーテーションできたらいいのにね


でも、、会えないものは会えない


うわお。


ロックスター




加納 良英 (vo.gt @ and Young...)



いやもう、このヒトのことだな、、と今日つくづく思った。


and Young...がRAIN DOGSでライブだったので行ったわけです。

ひさびさに、ドラムにりんこちゃんが復活したわけです。



いやもうほんま、、、、、


なんて言ったらいいの?


どのコトバもみんな違う気がする。


紛れも無くand Young...はロックバンドで、


ロックスター、それは加納良英だわ。

それ以外の形容が思いつかんっ!







仕事中になんなんですが







ビィル呑みたいねーっ






むしょうに今そう思います。


こんなお天気の海辺で呑みたいなぁ~

ふへー