プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワタシができることなんて撮ることだけだ







ワタシができることなんて撮ることだけだ







と思った。







ここ最近のいちばん好きな曲は、やっぱりどう聴いても好きな曲で、どうしたって好きな曲で、どんな風に変えたっていじったって変わらない。
好きだ という感情は変わらない。
フと気付くと鼻歌うたってしまうくらい、知らない間にアタマに流れ続ける曲。



ほら。あの時初めて聴いた。あの時もいい曲だと思った。
ほら。あの時初めて聴いた時はもっとずっとシンプルだった。
ほら。これはあの時初めて聴いた。衝撃だった。こんな曲もできるんだって思った。
ほら。これはあの時、、、
ほら。これは、、、

ほら。




なんやろか、、、





ほんとはずっとノンストップで聴きたくて聴き続けたくて、


何も話したくなくて、、、ただ聴いていたくて、





いいね



とか、



すごいよ!



とか、



そんな、もうすでに誰も彼もが並べ立てた言葉を口にしてしまうと、声に出した瞬間みんな嘘みたいな言葉に変わってしまいそうで、何も言えなかったし、言いたくなかった。



だからずっと黙ってた。


ずっと。








いろいろ悩んで余計なことばかり(余計じゃないけど)考えて考えすぎて、何度も向き合ってみて、それでも崩れないものを確認する。

人を信じるのが怖い。結局。


だから誰も信じない。だってみんな嘘ばっかだもん。






なんやろなー


なんやろなーー


なんなんやろなーーー



この感情はなんだ。





ワタシはまた自分で決めた。


自分で決めた。



だから理由なんて訊くなって。自分でもわからん。






言葉にならない言葉を探しながら、また気付いたことがひとつ。





ワタシには撮ることしかできない





だって言葉にできひんねんもん。





そう思った瞬間泣いた。







なんてことだ。今またそこにたどり着くなんて。


決めたとたん、そこにたどり着くなんて。





流れる好きな曲。そばにいる人たち。今まで考えつづけてきたこと。大事にしすぎて壊れそうになっていたもの。流れる夜。降りつづく雨。

ねえ。一体いつの間に、、、って思うよ。すごく思うよ。



ワタシにできることなんてたかがしれてる。


ワタシがしてることなんてたかがしれてる。



でもそれしかできないからする。


そうしたいからそうする。




偶然?必然?


どっちでもいいや。



言葉にできない声を想いを形にしよう。

スポンサーサイト

旧カッパマイナス&りえぞう

10-02-22.jpg

旧カッパマイナスとりえぞう@ROCKETS




昨日、前ドラマーの元ちゃんがひょっこりライブ観に来た!



ワタシも会うのは実に三年ぶり!


か、顔が丸いよ元ちゃん…(笑)


まあもともと細かったから身体つきはまだ細かったけどさあ



顔は少し丸くなってたけど(笑)変わってなかったなあ元ちゃん。
話した時の感じとかさ。雰囲気とか。






これはワタシが出逢った頃のカッパマイナス




ワタシが、地団駄踏むくらい好きな、いちばん好きな曲ジャムはこの頃に出来た。

今思えばこのメンバーで撮ってたのもたかだか半年だった。


でもこのメンバーだからこそ、ワタシはand Young...との2マンの相手だ!と思えたし、動けたし、撮りつづけたい!と思えた。




そして今もまったく変わらず撮り続けてる。








ワタシずっとカッパを撮ってる側だからさ、こうして一緒に写ることってないんよね。



現カッパマイナスと一緒の写真ももちろんないけど、旧カッパマイナスとの写真ももちろんない。
思えばこれが初めて。





ちょっぴり太った久々に会えた元ちゃんに、次いつ会えるかわからんし記念に~と思って撮ってもらったんやけど、偶然にもこの旧カッパマイナスと一緒に撮れたのが嬉しくて、なんかなつかしくてくすぐったくて、ちょっとにやにやしながら何度も見てしまうライオン丸なのでした。








ワタシこのバンドに出逢ったんです。


撮り続けることしかできなくて、こうして今でも撮り続けている大切なバンドです。

一睡もしないで パート2

一睡もしてませんまたもや一睡もしてません。

昨夜はpara-diceバイトに入っていて、久々に相方がヤスイくんで、昨日は3バンドでとても早くすんなり終わったというのに、PA板山くんと、ひょっこり観にきていたヒロユキと四人で隣のラーメン食べて(激ウマ)、「ビール一本だけ飲みたいなあ、、、」というヤスイくんの軽いつぶやきの下、ほんとにビール一本だけ買って楽屋呑み。

板山くんが帰って、ヒロユキは速攻オチて、ヤスイくんと語る話すしゃべる。




お互いいろんなことを吐露しまくる。


誰かの悪口関係とかじゃないよ。そんなんじゃなくて。



お互い誰にも言えないようなことをゆいいつ語り合う。ゆいいつ語り合える相手。


ビール一本はとっくになくなって、あったかい缶のミルクティーで語り合う。






そう。朝まで。さっきまで(笑)。






一睡もしてないや。早く帰って早く寝ようと思ってたんだけど。
今日は休みなんだけどね、仕事の時よりも早く家を出て行かなきゃならないところがあるから。


あと30分もしたら出かけなきゃ。




倒れそうなほど眠いけど、大切な時間を得たのでへーき。

電車の中や空き時間で居眠りするからへーき。



こないだも一睡もせずに仕事に行ったけど、あん時も大事な時間を過ごした(ノンアルコール)後だったから、なんとか仕事でけたもん。しかもそのまま夜はライブ観に行ってるし。

(タイトルのパート2はそういう意味、笑)




りえぞう、カケラの補充オッケ。 シャキーンッ     でも眠い(笑)

旅に

旅にでたい行きたい


ツアー同行とかじゃなく。旅に。



そんな観光地してるとこじゃなくていい。


静かな海と山があったらそれでいいなあ。。



おととし行った島根・鳥取はすごいよかった。父親探して会いに行ったんだけど。なんもなくて(笑)


数年前に行った山形のはずれも。なんもなくて(笑)


ただどっちもすごく素敵な美術館があって、海があって、山があって、ただそれだけで、いろんなことを考えたり、何も考えなかったり、あの人のことを想ったり、思い出しもしなかったり、、、、




旅にでたいー


行きたいー




小豆島に行きたいな、、、とか思ってる。






けど、無理だなー。。。まだ金銭的にも、時間的にも。



救出!

12時間拘束の仕事帰り。今日はなんでか天六まで歩こうと決意。


働くビルの裏の道。てくてく。カッパマイナス聴きながらてくてく。大声で歌いたい衝動を押さえつつ、小声でてくてく。

足元に何か紙が落ちてるのを感じつつ、通りすぎる瞬間何気に下に目をやる。



ぬあ!!!


野口英世!!!しかも二人も!!!


な、なぜゆえにこんな夜道に二人も!!


遠く向こうにはファミマの灯り。ここは街灯のみの暗い道。もちろん誰もいない。







無事、救出致しました(2,000円也)。






寒かったね。こんな暗い夜道に、放り出されて怖かったね。さあこれでもうあったかいよ(ワタシが)。



あ~、えーことしたわあ~(ホクホク)


RE DISTORTION

10-01-31_19-20.jpg



2010.1.31(sun)@Fireloop

ハヌマーン ワンマンライブ  『 RE DISTORTION 』





今 打ち上げが終わってみんなと別れて帰宅中。



楽しかった。。。




ほんまに楽しかった。


びっくりするくらい、亮ちゃんもえりっさもピクミンもかっこよかった。


11月、ずっと彼らのライブを撮ってたから、曲中の間合いとか、呼吸とかをワタシも身体で覚えてて、まだちゃんと覚えてて、撮ってないけど撮ってるような感覚で観てた。



一曲目「Nice to meet you」で、アレ?てちょっとやばくなって、
二曲目「妖怪先輩」でなぜかこみあげてきて、自分でも驚いて、誰にも気付かれないように泣いた。

ハヌマーンがすごく大きく見えて、かっこよくって、一瞬でいろんなこと思い出して、泣けた。







ワンマンてすごいなあ。
すごいなあ。


この場にいるすべての人がハヌマーンを観にきてるんやもの。


二時間近くも立ちっぱでしんどいかなあって思ったけど、全然しんどくなかった。
その曲その曲を楽しめて、その次の曲その次の曲をわくわくしてたらあっと言う間に終わっちゃった。




楽しかった。ほんまに。かっこよかった。めっちゃ。
ワタシ、かっこいいバンドを撮っててんなあって改めて思った。







亮ちゃん、えりっさ、ピクミン

お疲れさま。


素敵な時間と想いをどうもありがとう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。