プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

underground

100609_143928.jpg



自分がいかにundergroundな人間か、つくづく思い知る。



どーでもいいんだな、と。


どーでもいいというと、かなり語弊があるかもしれない。

関係ないというか。



思えばずっとそうだった。





自分が感じたことがすべてだし、


自分が信じてることがすべて。








だから、


感じられなくなったらもうだめ



信じられなくなったらもうだめ




そしてそれは自分自身にも いえる。



自分でもこわくなる。

おまえも連れてゆく

仕事帰りにフィルム買った。


仮眠した。


用意できた。




今からカッパマイナスと共に、東京へ行ってきます。

ぼやーっと高円寺ってなんとなく思ってたけど、ちゃんと確認したら高田馬場だった(笑)。

高田馬場CLUB PHASEだって。初ハコ。
オールスタンディングで、キャパ300名だってー。けっこう広いのね。




カッパマイナスは、いつも当たり前のようにワタシも一緒に連れてってくれる。

ありがとう。


みんなで車にぎゅうって乗り込んで、なんやかんや言いながらのこういう遠征の道中が、ワタシはとても大事だと思ってる。

写真にも影響してくるもんだと思ってる。

そういう時間を共有してる人としてない人とじゃ、撮れるものが違うと思うから。


いつまでたっても何回いっても東京って街は好きにはなれないけど、でもこういう旅は好き。

だからいつも、どの遠征の時にでも、ワタシは頭の中で、


  僕が旅に出る理由はー だーいたい百個くらいあってー


なんて、ハイウェイ@くるり を歌ってる。ふがふが歌ってる。




しかも今回は敏腕PAオギーがいっしょ。大好きオギーもいっしょ!!

付きオペと、カメラマンがおるバンドって、、、すごいな(笑)。








さあ。行こう。

この、ずっと消えないもやもやした胸の痛みも、一緒に連れてこう。
お前も一緒に連れてく。



明日、東京は晴れみたいですよ。

間違いさがしのデジャヴュ




あの時と似てる

とてもよく似てる





でも


少しずつすべてがちがう

まるで間違いさがしのように







涙が止まらん

変わらないものはまだここにあるというのに。

ちょうど一年経った。



一年前、なぜだか泣いた。






ワタシは待たへんで


って言った。





ワタシは止まりたくないから。たとえ少しずつでも進んでいたいから。ぶつかってぶつかって満身創痍で痛くてたまらなくても、止まりたくないから。






ワタシは待たない。
置いてくかもしれない。

でも戻りたくなった時の場所は、ちゃんと空けておくからって言った。






あれから一年経った。
それを思うだけで涙がでそうだ。



宣言通りワタシは止まらずにきて、一年前には想像もつかなかった状況のなかに、明日いる。


ワタシは待たなかったから。


止まらなかったから。






でもちゃんと空けてんだよ。





時が経った。



なんでかわからないけど泣きそうだ。


一年前、実は泣いてた。
なんでかわかんないけど泣いてた。見せないように泣いてたつもりだったけど、もしかしたら気がついてたのかもしれない。















ばーか

あっちの鳥とこっちの鳥

100617_205701.jpg



太陽にあたりすぎるとしんどいよね。



京都と大阪をまたにかけ、今日のワタシはあらまあアクティブ。


亮ちゃんが京都nanoでの弾き語り。
しかし見事に、まさかのカッパマイナスとモロ被り。
せめてリハだけでも観たくていざ京都へ。

そしたら、なんとなくそんな気がしてたらやっぱりトラベルプランナーで、わあやっぱり!とか思ってたら、またもやうっかり泣きそうになって、そりゃキモいでー!と思って爪で指ギュウッて痛くして必死に耐えた。

相変わらずあの曲の威力はヤバいのだった。
1番までしか聴いてないのにね。





亮ちゃん、やる気にみなぎってたなあ。


まあそんなこんなで、まつぼっくり回避。
サイン入りどんぐりは貰えなかったけど、かわりに心半分置いてきた。

がんばれ
ワタシもがんばる



どんぐり坊やに別れを告げ、大阪は心斎橋CLAPPERへ。



新しいCLAPPERは、前と全くといって言いほど変わってなかった。
すこおしマイナーチェンジしてるくらい。
あと照明は前と変わってた気がする。

あの位置にそんな光なかったよね



対バンの時の照明ぐあいを見ていて、若干不安になる。
ふーんそんな位置にあんねやあ。。


でもカッパ本番は、大丈夫だった、、、と思う。

楽しくて好きすぎて、死んでもいい!て何度も思ったし泣きそうになった。






どうしようもなく好きなのだ。結局。いつも。









とにかく疲れました。

ワタシちゃんと生きてるみたいです。

あたらしい歌

100616_195919.jpg


シゲオくんのソロを観にpara-diceへ。



BAZOOの曲ももちろんあったけど、あたらしい歌もちゃんと聴けた。





彼は動いてる、止まらずに。


彼は進んでる、止まらずに。



それがすごく嬉しかった。





松本くんも太くんもKEEWOも、みんなすごかったなあ、、よかったなあ。。







帰りは安井くを待って、十八番でごはん食べて帰宅。

ちょっとだけ話しを聞いてもらった。

またゆっくり呑みたいなあ。










あー、、しかしよい夜やった。。



明日も晴れですよ。
おやんみ。

今、いっちばんしたい事てなんだろ

100613_233256.jpg


昨日はなんもない休みだっというのに、なんもせんかった。。


したことと言えば、お昼寝3時間。寝過ぎやな(笑)


前の夜に、

明日どれだけ面倒でも部屋の掃除をきちんとするよ たまった洗濯物を干して あなたを想ってことばを書くよ
(幸福のしっぽ@ハヌマーン)

と誓ったことなにひとつしなかった駄目なワタシー

洗濯はまだちゃんとしてるからいいけどさー




いちにちの時間が足りない。

やっと読み始めた スコットランドヤード・ゲーム も、ちっともその先が読めてない。

好きなひとと会ってゆっくり話す時間も作れない。

市役所にも行けない。

母親の様子すら見に行けない。

妹や姪っ子甥っ子にも会いに行けない。










とりあえずお給料入ったから、ネガ引き取りに行かなきゃ

フィルム買わなきゃ



ライブと写真のことばっか時間がとんでくよ。
でもネガ整理する時間はないんだよ。





明日はpara-diceに行くよ。

あの人の新しいうた 聴きに行くよ。




だから明日晴れたらいいな。
おやんみ。

デジタル写真とフィルム写真


100225030-w.jpg


100225022-w.jpg


ワタシはフィルムでライブを撮っている。



前は時おりあったイベント撮影やアー写の依頼もとんと減った。もうほとんどない。
フィルムだとコストがかかるから。

でもワタシはデジカメには移行しない。
仕事にしてるわけじゃないし。




仕事にもしてないし、これからも仕事(生活するため)に、ライブ写真はしないと思う。

世の中の需要はデジカメだ。
便利だもんね。コストかからないし、綺麗に撮れるし、すぐできるし。




ワタシには撮りたいものがあって、それは決してデジカメでは撮れない、、、と思うから。

誰の為でもない、ワタシ自身の為に撮ってるから。




なんだかわからないけど撮りたいという衝動。

ただそれだけために。













ふいにきたメール。
まるで見透かされたみたいに。


ああここにもちゃんとわかってくれてる人がいる。
ありがとう。

ここ最近の想いと現実の羅列

100609_162352.jpg

100609_162543.jpg

100609_164049.jpg

100609_161507.jpg







● おでこ解禁。
夏バ~ジョンりえぞう。一年ぶりです。おひさ。


● ケンカしました。
そうそれはまるで、きょうだいケンカ。きょうだいちゃうけど。
いつかの誰かとのアレとかソレと違って、ほんまにきょうだいケンカレベルのケンカ。きょうだいちゃうけど。まったくもって生産性のないケンカ。
ちゃんと仲直りしました。よ。


● 奈良
ライブで行ったんやけど、リハ終わりの空き時間に東大寺へ。
鹿、かわいかったなあ。大仏デカかったなあ。めっちゃ楽しかったなあ。



● あとで気付いた着信。
あ~あ~あ~、、、、タイミングばっちりといえばバッチリやし、悪いといえば悪い。きっとまた飲みの誘いよね。会いたかったなあ、、、、飲みたかった!でもきっと、、、また連絡くれるよね。ワタシに焼酎教えたひと。たくさんの想いを交し合ったひと。



● 写真。
最近少しづつ、改善できてる気がする。なにより撮ってるのが楽しい。それっていちばん大事だから。一回目、最悪だったネバランは、二回目にしてけっこう大丈夫だった気がするのは、たとえ気のせいでも嬉しい。
とりあえずFireloopは鬼門には違いないところがくやしいところ。あっこはなあ、、、、、うう~~んん、、、



● ずっと話したかったひとと、やっと話せて嬉しい。なかなかゆっくりは話せはしないけど。でも嬉しい。すっきり。



● 来月のシフト調整に、頭が痛い・・・。



● 人の肉体的なこととか病気とかどうしようもないことを、さらっと言い放つ無神経さに本気でハラがたつ。
さらっと言うなよさらっと。これで二回目。


● 時おりだったのが、最近すきあらば考えてることがある。
そういうこと?どうする?どうしよっか?



● dodoはちゃんと帰れたんだろうか、、、



● 会いたいー


● 飲みたいー


● 行きたいー


● 焼肉食べたいー









今日という日もそろそろ終わりますよ。

あらゆる弱者を巻き込んで鳴るミュージック


本日6/9、ロックの日に最高のロックアルバム「RE DISTORTION」を吐き出したハヌマーンのライブ写真をアップしました。


2009年11月20日、寝屋川ビンテージのときのです。


彼らとは随分前からなんとなく面識、、、というか、対バンやったりで知ってはいて、去年のカッパマイナスと一緒にいった四国ツアーで一気に仲良くなりました。

それでもまだライブを撮りにいくことはなくて。。


12月のアジカンのゲストとして彼らが北海道に呼ばれて、何気に、ほんとに何気に「ワタシも行くー」って言った一言から、北海道まで行ってその様を撮ることが決まりました。

しかしですよ。

なんせワタクシ、まったくもって器用ではないもんで、いきなり北海道までいっていきなりハヌマーンを撮るなんて芸当はできない。
行くからには、友人としてではなく、ライブバンドとしてのハヌマーンをもっとちゃんと知った上で撮りたくて、11月から撮り始めました。


その、撮り始めたばっかりの時のです。
確か3回目かな。

彼らを撮り初めて3回目にしてようやく、ちゃんと撮れてきたかな?と手ごたえを感じ初めて来た頃の、です。


まだ半年ちょいしか経ってないのに、ずいぶんと昔のような気もします。




なんか、、、いろんなことを、思い出します。




そんな彼らが、ROCKの日に最高のロックアルバムを発売しました。


ハヌマーンのことが大好きでいつもライブを観てるひとも、音源だけ知っててもライブは観たことないひと、名前だけ知っててなんとなく気になってるひと、全く知らないひと、、、

誰でもいいからみんなに、この記念すべき日に、彼らのライブの一片を見て感じてもらえたらなーって思ってこの日にあわせました。



ほんとは半年前じゃなくて、彼らのライブもワタシの写真も、今のがもっともっといいんだけど(笑)、なにぶんウチのパソコンご老体なんでなかなか危なくて、これが今とりあえずの精一杯です。




今、ワタシがとても大切にしてるバンドのひとつです。
091120079-w.jpg

It's a wonderful world ~ riezou's photograph website ~
http://home.att.ne.jp/omega/wonderful/




なんかわかんないけど、泣きそうです。








ハヌマーン、「RE DISTORTION」発売おめでとう。