プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆっくりと歩く

徳島から帰阪。7時半に帰宅して8時前には布団ダイブ。

13時すぎに目が覚めて、まだまだ眠れたけど、起きてF4を見に(うまく行けば買いに)梅田へ。


八百富に、7月にみたときは18000円でF4が売っていて、あれば買おうと思っていたけど、なかった。
あったのは、28000円と9800円。

9800円、激安やん!と一瞬買いかけるも、説明きいて、やっぱりと値段に納得。
ファインダー内の液晶漏れと、絞りが調子悪いみたい。

F4は最近になってそういう事例がでてきてるらしい。F5にはまだそういうのがないらしい。なんたること。
でも壊れたワタシのF4も、絞りがだめになってたから納得やわ。

F5ならまだ壊れても修理がきく。安くて3万円後半の値段であった。
その方がいいんだろうか??非常に悩む。

もう少し探した上で悩もう。


駅前ビルにある中古カメラ屋さんも覗いた帰り。
地下街を歩いていたら、腰のまがったおばあちゃんに声をかけられた。
ワタシ、イヤホンしてたんやどね、よく道きかれたりするんよなあ、、なんでかなあ。

地下鉄の梅田駅はどこですか、と。
きけば御堂筋線、とのこと。

御堂筋線の改札まで距離もあって、ちょっとややこしそうだったんで、ワタシが向かう方向も一緒やしわかりやすいところまで一緒に歩いていくことにした。

腰のまがったちいさいおばあちゃん。
阪神百貨店に買い物に一人できたものの、買い物終わって出て歩いてたらわからなくなったんだって。
確かに、百貨店で出口を間違うと全然違うところに出てしまうから、慣れないひとなら迷うよなあ。
いつもは娘と来るんですけど、こんなところ一人で来るんじゃなかったって言ってた。
緑橋まで帰るんだって。


後はここをまっすぐっていうわかりやすいところまで来て、別れた。
ちゃんと行けたかな?切符売り場まで行けばよかったかな?


おばあちゃんの歩幅はちいさく、歩くスピードはとてもゆっくり。
だから合わせてゆっくりゆっくり歩いた。
他愛もない話をしながらゆーっくり。
周りは日曜とあって人も多いしすごいスピードやったけど。

祖母たちは小さい頃に亡くなったし、こうしてお年寄りといっしょに歩く機会なんてなかなかないので、すごく新鮮やった。

そして、なんかいいなあって思った。
こうして相手に合わせて歩くのって。ゆっくりゆっくり歩くのって、いいね。なんか。


散歩でもゆっくりのんびり歩くけど、それよりさらにゆっっくりやったもんなあ(笑)








スポンサーサイト

僕が旅にでる理由は

1778287690_208.jpg


このタイトル使うの久々やな。遠征用のはずなのに使うの忘れてた(笑)


ワタシが旅にでる理由の中の、大事なひとつ。



今日はカッパマイナスに付いて徳島。

再起不能のF4の代替機を未だに買えずに、ここしばらく一台で撮影をこなしてきたけど、もう限界。そろそろ限界。
まんまる、para-diceや東京サック、セカンドラインくらいならまだよかった。イベントやったりハコ自体が狭かったりやから。
でもこないだのROCKTESで、ああもうこりゃ1台では無理だ、、、と悟った。
無理。限界。
思うように撮れないはがゆさ。



でもいくしか、やるしかないんですよ。
ないものは、ない。


帰ってきたら、F4買いに行こうと思う。ローン組んででも買う。


さて。行きますか。徳島。

2011/09/24 @ 徳島銀座CROWBAR 「 a talisman for fine weather act08 」
ADV/DOOR \1500[+1D] OPEN/START 17:15/17:45

カッパマイナス(Osaka)
GRIKO(Osaka)
nim(Kyoto)
ゆれる(Osaka)
THE MAD WIFE
Puddings para mode



昨日、集合時間だけ知らされて、まさか、、、と思ったけど、どうやらまた香川によってうどん食べにいくらしいです。

全然ええんやけど、それで遅刻するとかなしな!まじで!!(過去の結婚式に二度も遅刻)


いってきます。




日々の羅列 * 8/20 ~ 8/21 「まんまる音楽祭2011」

* 8/20 ~ 8/21 まんまる音楽祭2011 @ 岐阜県高山市あららぎ公園キャンプ場

IMG_0317[1]

IMG_0316[1]



大好きな岐阜のバンド、PANッ! 主催のまんまる音楽祭2011
やっと今年カッパマイナスがお呼ばれ。二年越し!嬉しい!
毎年呼ばれているmonohoxonと共に行ってきた。


monohoxon、monohoxon松井の友人二名、まめのき・ぱーこ、さんとうちゃん

カッパマイナス、ワタシ

と車二台に分かれて岐阜へ。

あいにくの天気。しかも岐阜に近づくにつれ降りだす雨。
降ったりやんだり、、、とはいうものの、夜から次の日まではずっと降ってたかも(笑)。


それでも、ぱーこが特製カレーを作ってくれたり、バーベキューしたり、雨の中でも存分に楽しんだ!
即席ブルーシートで作ってくれた屋根にたまる雨が重さで勝手に隙間から落ちてきたりするのですらも、楽しかった(笑)
IMG_0243[2]


monohoxonが最初に。
IMG_0250[2]


カッパは22時半すぎくらいからかな。
この雨ではさすがにいつもみたいにかっつり撮るのは無理やなあ、、と思っていた。
カメラに雨は禁物。軽い小雨程度ならまだしも、たまーに小雨になるものの基本的にはずっと降ってる雨。

少しでも濡れないようにビニール袋で巻いたりタオルでよけたり。
合羽着て傘さしてみんなと同じように普通に立って撮るしかないなあ、、、と。こればっかりは仕方ない。


それが、、、、

いざライブが始まると、もう関係なかった。
始めの何枚かは傘もってたけど、すぐに放り投げて、いつもみたいに膝ついてしゃがんでた。
雨降るなかびしょぬれの地面に。

レンズはすぐに雨つぶがつくし、曇る。
タオルで拭き持って撮った。ほんとはそんなのレンズにもよくない。傷もつくし。

でもそんなのどうでもよかった。

雨粒越しも曇ったレンズ越しも、それはこの日この時この雨のライブだからこそやんって思った。
フィルム交換だけ、裏手の屋根のある控えのスペースでやった。

ステージには屋根があるから彼らは雨には濡れない。
ワタシは完全にびしょ濡れ(笑)

もちろんカメラも・・・・・。ビニールやタオルも濡れてくるからね。
これはカメラにはとってもよくない。。
わかってる、わかってるんやけど・・・。

最後の方で、シャッターの切れが悪い気がしたのを感じたとき、「しまった!やってもうた!!」と思った。
しかし、もう後の祭りだ。

2年ぶりのまんまる音楽祭。
カッパもワタシもとても楽しみにしてた。

雨だからって、ちまちま撮りたくなかった。
なにより彼らもとてもいいテンションのライブをしていたから。

しかし今は壊れて一台しかないF4、これまで壊れたらもうとんでもないことやのに。
どうか壊れていませんように(念)


IMG_0267-2[2]

IMG_0266-2[2]




しかし、びしょ濡れのワタシは、終わってからとにかく寒かった(笑)
ほんでいつもとは違うしんどさにぐったり。雨に打たれるとあんなにも体力奪われるのね。。


夜中だけど、ワタシやカッパがライブ前だったのであまり食べてなかったのもあり、バーベキュー&カレー。
まだ起きてわいわいしてたかったけど、前日に1時間しか寝てなかったのでそこそこな時間で離脱。
マツに借りた寝袋(ありがと!)で就寝。


朝は、恒例の散歩を。


あららぎ湖周辺を歩く。
雨は小雨で降ったりやんだり。でも霧がかかっていて幻想的で綺麗やった。

IMG_0273[1]

IMG_0279[1]

IMG_0289[1]

IMG_0288[2]

IMG_0295[1]

IMG_0289[1]

IMG_0284[1]

IMG_0280[1]


朝もバーベキュー(笑)。なんせたくさん具材を買ってきてくれてたから。何回食べてもおいしいよなあ。
IMG_0314[1]


朝からライブは始まっていて、昼頃のトリはもちろん PANッ!
IMG_0335[2]

PANッの頃には小雨で、ほとんど降ってなかった。すごい。


IMG_0348[2]
てるてる坊主が最後の最後でがんばった。


生憎の雨とはまさしくこのこと。
でも雨は雨なりに、ほんとうに楽しかった。
テントの設営とか料理とか買出しとか手伝えなくてごめん。monohoxonチームありがとう。
カッパマイナス、いつも連れてってくれてありがとう。

借り物カッパ号は、なにかとトラブル続きやったけど、それはそれで今となっちゃ楽しい思い出のひとつ。



IMG_0311[1]

IMG_0312[1]

IMG_0308[1]



IMG_0352-2[2]
このポーズでの写真は、やっぱり要るでしょう(笑)。


IMG_0353[2]
酔っ払ってどっかいってて松井がいません(笑)


ナイキくんも帰り会えなかったのが残念。




毎年、山の中でこのイベントをやり続けているPANッにほんとうに敬意を表します。すごいよ。
これからも毎年ずっと続いていくイベントであって欲しいなあと思う。

お疲れさま!!!!!!

二年前はとんぼ帰りやったし、今年は雨やし、三度目の正直でいつか晴れてるまんまるをいつか堪能したいなあ。






日々の羅列 * 8/17 ~ 8/18

* 8/17 お化け屋敷


カネコくんと期間限定で梅田に出来ていたお化け屋敷へ。

幽霊とか本気で怖いし、怖い話とか大っっっ嫌いやけど、なぜかお化け屋敷は好きなワタシ。
同じくお化け屋敷が大好きなカネコくんと、ひょんなことから一緒にいくことになった。


夕方、仕事終わりに待ち合わせ。
人気なのか、行列。ほんとは並ぶのとか嫌いだけど、歩くタイプのやつだし、言うてる間にすぐ順番がまわってきた。
順番が近づくにつれ、怖くて震えた。(まじで)

実際入れば、後はぎゃーぎゃー騒いで、ほい、終わり(笑)

そのときは、本気でびびってぎゃーぎゃー言ってたけど、終わってみれば、あれ何が怖かったんやろう?って感じ(笑)
でもおもしろかったなあ。

その後は、当然のごとく居酒屋へ。
駅前ビルの、適当な大衆居酒屋へ入った。
サラリーマンばっかりたくさんいるお店やったけど、安くておいしかった!

IMG_0162-2[1]







* 8/18 and Young...@京都UrBANGUILD


and Young..と六畳人間の2マンを観に京都UrBANGUILDへ。
O.A.がASAYAKE01 なんて豪華すぎる!

これまたひょんなことからシゲオくんと一緒にいくことに。
鴨川で待ちあわせ。
IMG_0163.jpg

待ち合わせの鴨川に着く頃に、ちょうどipodから、ロックンロールと君とメロディ/BAZOO が流れてきた。
このイヤホンから聴こえてくる歌声の人と今から会うと思うと、なんだかすごく変な不思議な気がした。


シゲオくんと合流。暑いし、餃子とビール呑みたいよねってことで王将へ。
二人とも餃子定食にしてんけど、餃子が二人前もあって量の多さにびびった(笑)


その後、UrBANGUILDへ。
ナッカムの結婚式の二次会以来で、筋はあってるのにどのビルかわからなくなってしまって、加納さんに電話してナビってもらった。
迷ってたせいで、アサヤケくんの一曲目の途中で入った。

IMG_0166.jpg


アサヤケくん、よかったなあ。好きな曲たくさん聴けてものすごく満足。
六畳人間も久しぶりやったけど、よかった!

and Young...、加納さんの体調が心配やったけど、ライブ前にビール飲んではったしだいぶマシになったんかな?
やっぱり原発の曲は、やばい。曲も詩もやばい。

ただ残念なのが、アンコールでYOAKENOMAEを途中までやっておきながら、止めたこと。
何か加納さんで気に入らなかったらしく、「また今度やるから」と言って、してくれなかった(笑)
ある意味レアなand Young...(笑)

IMG_0185.jpg



でも行ってよかった。行けてよかった。いつもライブが被ってて、当分いけないと思っていたから。

しかし、and Young...を、りょうくんではなくシゲオくんと観にいくとはね(笑)。
りょうくんとは昔何度かand Young...を一緒に観たけどね。なんか不思議な感じがしたなあ。
でも楽しかった!


IMG_0179.jpg



夏が終わった。

SUCK THE TOKYO 2011 @ 2011/09/02 ~ 09/04


東京吉祥寺プラネットKでオールナイト ⇒ 打ち上げと称して西伊豆のちいさな温泉の町に一泊


運良く今日5日も休みだった。

何か書こうと思ったけど、うまく書けそうにない。
お得意(?)の箇条書きですらも、なんか無理。


ほんの少しだけかいつまんで書くと、今回も東京サックのクオリティーは、過去の年末サック、東京サックの中でも群を抜いて素晴らしかったということ。

あの西伊豆のちいさなちいさな町は、ワタシにはとても大事な、大切な場所であるということ。


今回はデジカメでけっこう写真を撮っていて、安井くんが「これ全部アップした方がいいで」としきりに言ってくれるので、どこかそれ用(サック用)のブログかなにか作って、写真だけアップしようかなあ、と思います。


記録も後日書けたらいいな、、とは思うけど、今年は、無理かもしれない。。



-------------------------------------------------------

IMG_0394[1]

IMG_0677[1]

IMG_0674[1]


雨。

台風。

大型バス。

朝からビール。

笑う。

一瞬の連続。

雨と風。

懐かしいちいさな町。

山と山の狭間のちいさなちいさな海辺の町。

温泉。

おばちゃんとおばあちゃんの笑顔。

みんなの笑顔。

雨と風と虫の音の夜。

茜色の夜明け。

消せない想い。

大切な想い。



IMG_0636[1]








大阪に帰ってきたら、涼しかった。

ほんとうに秋になっていた。



東京サックが終わった。
ワタシの夏が終わった。




ありがとうございました。







no title

人生、どこでどうなるかなんてわからない。



ワタシも
あなたも
あのひとも



みんな最終的にはしあわせでいたいよね。







---------------------------------------------------














ああそっか
ワタシ傷ついてんのかー
とか、
今更ながらぼんやり思い返す。

過去形じゃなく、
進行形なのかー
て。
え、今更。



あの感じ。
この感じ。


そうそう。泣きたいのに泣きたくないし泣けないこの感じ。

ぎゆううううって、
潰されそうなこの感じ。



あのちいさな町で海で山で夜空で

消えればいいな



消えてなくなれ



はやく消えてなくなれ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。