プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

夢の中で

ときどき夢でみる海がある。

波がおだやかで綺麗で遠浅の海。


今朝も目が覚める直前まで見てた。
観光バスの窓から身を乗り出して見てた。



あの海にいきたい。

おだやかでやわらかくてやさしくて美しい海


現実にはないんやろうな、、、だったらせめて夢の中ででも行きたい。

写真アップしてます。


本日、富永鉄兵のアーティスト写真とカッパプラス(石原達郎)のライブ写真をupしました。
どちらも数年前の写真ですが(笑)。

2年前のROCKETSでの写真展示にもしてたやつです。

あと久々にトップ写真も3/20から復活しとります。よければ是非。



riezou's photogragh website "It's a wonderful world"
http://home.att.ne.jp/omega/wonderful/


3月26日

朝起きたら喉が痛くて、こりゃとうとう風邪ひいたのかと思った。

ちなみにこの冬はまだ風邪ひいてないんだけども。

喉は痛いし身体もだるい。くしゃみもでる。


でも、風邪か花粉か、昨日の赤ワインのせいで寝つきが浅くてだるいんか、わからん感じ。


いちおう、葛根とう飲んだけど。




夜はPangea 1周年をお祝いしに行ってきた。
もちろんお祝いのお酒を携えて。


しかし、体調悪いせいか、ビールがびっくりするくらいおいしくなかった(笑)




スクイズメンしか間に合わんかったけど、やっぱりいってよかった!
リカさんにも、めっちゃ久々に会えたし(何年ぶりかなあ?)。


また2周年も、お酒持っておめでとうって言いにいけたらいいなあ。

no title

HAPPY UNDER RIVER、ASTROLOVE、ジャカランタン




この同世代の活動していないバンドの中で、未だに活動しているand Young...



休止することもなく、マイペースでも確実に活動してる。


止まらずに活動してくれている、そのキセキ。





こんな当たり前でこんなすごいこと




こんなにも好きなバンドが存在してくれてる、キセキ。
これは、当たり前で当たり前のことじゃない。




and Young... 
ロックバンドは数多くあれど、ロックスターがいる数少ないロックバンド。
気ぃ失いそうになるくらい、好き。

no title

会いたいひと、
会えるひと、
会えないひと、
会えなくなってしまったひと、


いつもそばにいるひと、
いつもはそばにいないけど近いひと、
そばにいないひと、







ほんとうに好きになったひとはみんな変わらず大切です。






当たり前を当たり前にしないように生きていこう。










そう遠くない未来、しかるべきその日のために、


バージョンアップしとこうと思います。







ずっとそう思ってたけど、

うん。

改めて、そう思う。思った。





すこしづつ

FH020035[1]




進めています。準備を。牛歩のワタシなりに。





やったります。








ことばがでてこないなら

111203167[1]



まいにち、写真を一枚アップしていくのはどうだろう?

PCには向かうのに、ことばがあんまりにもでてこないから昨日は写真をあげたけど、それを見てたらフと。
去年12月3日に1日だけ、カッパマイナスのワンマンに合わせて夜だけライブハウスで展示した写真を、一枚づつ。
ブログにではなくて、ちゃんとHPに。
こんなワタシにでも未だにたまーに「写真アップしてくださいね。楽しみにしてますから」と言ってくれるひともちらほらいる。ありがたいことに。
今回はほんとに1日だけやったし、やっぱりちゃんと見てほしいからアップしたいなあ、、、と思いつつも、あまりの量の多さから、無理かも、、、、とほんのり何度も頭をかすめてて、どうしたもんかと思ってたけど、1日1枚づつならできそうじゃない?ほらできそうやん。できるって。出来る気がしてきた。

そもそもいつのライブとか日付とか場所とかごっちゃやし、気にせず展示したもの・枚数制限上、出来なかったけど気に入ってるもの、1枚づつさ。

どうやろう。ナイスアイデアな気がするぞ。






ことばにできないのではない。ことばにできない時もあるけど、今はそうじゃない。



ことばがでてこない。



でもことばではないものは、ここにある。あるのだ。













ちゃんとことばにはしたいし、いずれするつもりだけど。





03/08

20120308-3.jpg


姪っ子の、学校内ので合唱コンクールを観に近所のホールへ。

中学1年と中学3年の姪っ子たち。それぞれにがんばってた。
しかし、女子はどの学年のどのクラスもみんなきれいな歌声やったけど、男子たちの声変わり期の歌声ってなかなかやね(笑)。
やる気があって、しっかりおなかから声だして歌ってたらいいんやけど、1年男子なんかは恥ずかしいのか声変わりあの声でもそもそ歌うから、まあなかなかの(笑)

ぼえ~~~っと観ながら聴きながら、何年かしたらバンドしたり弾き語りで率先して歌う子も何人かはいてるんやろうなあ、、、と思うと不思議な気分だった。


終わってから、姪っ子たちの母である我が妹と梅田でランチ。
遅くなったけど、、、って11月のワタシの誕生日祝いでご馳走してくれた。

20120308-2.jpg

20120308-1.jpg

撮り忘れた前菜や桜海老のオイルベースのパスタもとってもおいしかった!ハラいっぱい夢いっぱい。
ドリンクバーがあるのをいいことに、夕方までしゃべりまくり(妹が)。

家にも寄りたかったけど、今は自転車は大阪市内に置いてあるので断念。
歩きやとちょっと遠いから。



姪っ子は二人とも幼少からバイオリンをしてて二人とも吹奏楽部やねんけど、上の姪っ子(中学3年)はSaxをしてて、今度バンドを始めるらしい。年賀状にも書いてたけど、ほんまにやるんやね(笑)ギターだって。 オリジナル曲もあるらしい(笑) スゲー

まあ今は高校受験なので、活動(練習とか)自体はまだらしいけど。でもすごいね。


ギター、まじで教えてもらおうかなー




でてこない




111203622[2]





やっぱり、ことばがでてこない





ここまで、

ここまで出かかってるんやけど







12月3日の写真展示のために取り込んだ1000枚以上はある写真たちを、ずっと見てた






no title

変わらないなあ、、と。



でも、その変わらないために、どれだけのことをしてきたのだろうか。



変わらないでいることも、変化のひとつだと思う。結局。




ワタシは変わっただろうか。

変わらないでいることに、いろんなことを見出だして。




誰も、誰かのほんとうのことなどわからないのだ。
その人のことはその人にしか。

あなたのことも。
ワタシのことも。




あなたが抱きしめているもの。
ワタシが抱きしめているもの。





重さと深さ。





何を知ってると?

明日が美しくなりますように

さあ、明日だ。


いつもとなにも変わらない。


いつもと同じように、全力で、挑むだけ。



明日が、、、、明日だけが特別ではないのだ。



いつだって、そう。



同じ日は、夜は、二度とないから。




明日が最後だし、明日が最後ではないから。






きっと彼らも同じ。

いつもと同じように、全力で全開で魂削って今出来うる全てを吐き出すだろう。

そう。いつもと同じように。




ワタシも、いつもと同じように、全力で全開で魂削って挑みます。

撮る。







   遠い未来より ただ 明日が美しくなりますように