プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

12月2日

信じてる


といいながら、信じるってなんやろ?って思ってしまった。いや信じてた、ほんまに信じてたけど。
信じるって下手したら思い込みにしかならないんちゃうやろか、とか。待ってるときってそう思っちゃうよね。


でも、信じててよかった。
というか、そうできるイメージしかしてなかった。もしSTOPがかかったら、単身乗り込んで説得しにいくつもりやった。



イベントを手伝うことになりました。


ワタシにどこまで手伝えるやろう。ジャカのスタッフをしてた頃は、SUCKとか手伝ったりしてたけど、今回はそれとはまた違うな。
自分で2回イベントしたけど、バンドのスタッフだから、、、とかじゃなく、一個人としてイベントを手伝うのは初めてじゃなかろうか。

首謀者である彼が、何をしたいのかよくわかってる(つもり)。
心から賛同できるからこそ、おもしろく、だからこそいろんな人に知ってもらえるよう、来てもらえるよう、その手伝いができればなと思う。




とりあえず12月2日は、ぜひとも予定を空けておいてください。

超ばかばかしく、くだらなく、でも最高に楽しめるイベントになるはずです。というか、します。


よろしくお願いいたします。




なんで見ちゃったんやろ
魔がさした
泣きそうだ
ワタシは待ってるでも待たない方がいいのだろうか
あの人がいったことはその通りなのだろうか
だったらやっぱり待てばいいのだろうか
泣きそうだ
泣きそう
泣きそう
どうしよう零れそう
でも泣かないまだ泣かない

なぜなら泣かないって決めたから

日記・ブログ

フと思い出して、ある人の日記を見た。

胸がつまった。涙がでた。


ああワタシ、やっぱりこの人のこと好きだなあって思った。
待っていたのだ。こんな風に日々を綴ったり想いを綴ってくれるのを。

次々とみんなついったーやふぇいすぶっくを始めて、日記(ブログ)を書くひとが少なくなった。
その人の日々の想いを触れることが少なくなった。
いや。正確にはついったでは日々心情が吐露されている。それらは吐き捨てられるように他のひとのいろんな心情に紛れて瞬く間に流されていく。
それはそれでべつにいいと思う。手軽だし気軽だし。



ワタシもなんだかんだと書けていない。ついったにはつぶやいてしまう。
ちゃんと書き残したい気持ちはあるんだけど。

もちろんその人自身と向き合ってコミュニケーションをとることがいちばん大事だし大切て思ってる。

でも、日記(ブログ)で書き綴られた日々のなんでもないことや想いを、その人がその人自身と向き合って書き綴ったことばや文章を読みたい。


次々と日記を書かなくなった大好きなひとたちのそれを、ワタシはずっと待ってる。



また書いてくれるかな。

朝の秋の匂い

今朝、つい今しがた。
起きたらまずリビングの東の窓に置いてあるマザーリーフに寝ぼけまなこで水をあげるんやけど、
吹き込む風の中にほんのり秋の朝の匂いがした。

風がやわらかい。珈琲がおいしい。


季節のうつろいと共に、昇る太陽の位置が少しづつ変わってきたね。沈む太陽の位置も。

もうすぐ、一年中でいちばん朝日が美しい季節がやってくる。


no title

唯一無二な人とは、この人のことなんだな、と。


昨夜のことばかり思い出している。





ASAYAKE01

好き と 会いたい と

いいぞ。このまま調子乗って書こう。


昨日ぼんやり月9を観ていた。
詳しいあらすじはおいといて、今まで人にこころを許さずに深く関わらずにいた主人公(男)が、ただひたすらに、会いたいがためにその人(女)のことを探していた。主人公は、そのただ「会いたい」というどこからともなく次から次へと湧き上がってくる感情に大変戸惑っていた。

主人公とその女の子は、まだ付き合ってる関係ではないが、まあ月9なんで(笑)、お互い好きあっている。でもお互いはそのことを知らない。なんならお互い気遣いすぎていて、想いがすれ違っている。

特に主人公の男の方は、「好き」だから「会いたい」、、、じゃくて、とにかく「ただ俺はあいつに会いたいんだ」と言う。その手前だか奥にある「好き」という感情に気づいてないのかもしれない。


ぼんやりと、でももどかしく観ていて、これまたぼんやり考えていた。


ただ「会いたい」という感情は、なんて素直な感情なのだろうと。

まあこんだけ会いたいのなら、ていうか嫌いなひとには会いたくなんかないので、好きには違いないが、ここまで会いたいという感情・想いは、とても尊い気がした。


好き っていう感情と、会いたい っていう感情。


どちらも同一線上にはあるものだけど、会いたいって感情は素直だな。なんて素直な感情。
会いたい気持ちとか、抑えられへんやん。無理やん。会いたいやん。


あなたが好きって言われるより、あなたに会いたいって言われる方がどきどきする。


会いたい会いたい



って書いてたら、胸がきゅうきゅうしてきました。秋ですね。







どうも。清純派ライオン丸りえぞうです。


王様ぺんぎんが好きです。会いたい。天王寺動物園に行きたい。
DSCN1399.jpg

後姿が超絶キュート。




きゅうきゅう

あー、、、まんまる(まんまる音楽祭)に行きたいなあ、、、、とふいに思っていたことに気づいた。
山の緑、空の青、を映しこむ美しい湖、鳴り響く音楽、BBQの煙、いきなりの雨、丸い月、、、
くだらないこと言って笑って、渋滞にうんざりして、ふざけて笑って、食べて、呑んで、踊る。
ほんとうに素敵なイベント。
なんかキャンプイベントが急に増えたけど、まんまるは金額設定、安いよなあ。すごく良心的。

まんまるに行きたい。キャンプしたい。BBQしたい。炭の火を絶やさないよううちわでぱたぱたしたい。呑みたい。

来年の夏のことなので、あと10ヵ月後やのに。その頃どうなってるかなんてわからないのに。

IMG_2074[2]





そして、日々胸が苦しくてたまりません。どんなに時間的に暑い時があったって、秋だ。

きゅうきゅうに苦しい、秋。

それは、誰かを想うからだ。秋は特に。きゅうきゅう。




たまらん。 秋ですね。


一心塾へ

20120909-2.jpg
※谷田一心塾長と、補欠塾生のりえぞうとてっぺい(無事入塾許可がおりた)


魁!塾シリーズの初代一心塾の塾長、谷田一心塾長のお宅へ、夏期臨時合宿補欠講習に行ってました。
※ようするにお宅へお邪魔して呑む。


もともとてっぺいが遊びにいくことになっていたらしく、ひょんなことからワタシも急遽遊びにいくことになったけど、実はまあまあ家が近かった。チャリで20分くらい。チャリで20分なんて余裕。


バルとラフの洗礼を受け(笑)、minamiちゃんのおいしいお料理に、ビールに芋焼酎。
途中ちょっと落ちたりしたけど、目が覚めたらてっぺいと谷田くんが熱い話をしていた。ああ、世の中は知らない間にこっそりと進んでることがあるんやなあ。そしてだいたいそういうのは悪いことなんだ。

気づけば朝まで話してた。
一眠りして、昼前に起きておいしい朝の卵サンドイッチ。もちろん手作り。激ウマ。


楽しかったなあ。やっぱ家呑みはいいな。ゆっくりずっと呑める。すごーくゆっくり呑めるからしんどくならないし。

谷田家の犬たち、バルにラフが超かわいかった。バルが意外と大きかったんは驚き。二人ともなんやかんやとワタシやてっぺいにかまってくれて、まあものすごいかまってくれて(笑)大変、、、、いやいや、嬉しかったな(笑)

なにより、すごくひさしぶりに谷田くんやminamiちゃんと会えてゆっくり話せてよかった!!嬉しかったあ。
たくさん元気をもらった。ありがとう。


こんな近いならウチにも遊びに来てほしいなあ、と。
そうさしずめ、いわゆる家庭訪問講習ってとこかな(笑)
そのときにはギター持参してもらってウチで実技講習(ようするに歌ってもらう、笑)してほしいなー、、なんて思ってたりなんかする。この家ならたぶん大丈夫や。




いつにしよかなー。フフ。





20120909-1.jpg
バルのあまりにもキュートすぎる後ろ寝姿。


8/18-8/19 香川うどん経由、高知の旅 後編

⇒ 8/19 後編


もはや写真日記(笑)


雨予報やったけど、前倒しで夜遅くに雨が降ったおかげか晴れたー!

昨日の残りのBBQの食材で作ってくれたカレー!めちゃくちゃおいしかったあ。
IMG_2200[1]

寝てる間に顔に落書きされたのを必死で落とすてっぺい(ワタシが書いたんじゃないです、笑)
IMG_2201[1]


チカラくんに服をもらってご満悦の元スクリプトニクたち。
IMG_2202-1[1]


ほんとにいいお天気!てっぺいは晴れ男らしい。どっかに連れていくにはてっぺいやな!(笑)

IMG_2203[1]

IMG_2205[1]

今回は大正市場というところに連れてってくれた。
すぐ近くに海があってそこでその日に水揚げされた魚を丸まるその場で買ってその場でさばいてもらって食堂で食べることができるシステム。素敵!
IMG_2209[1]

IMG_2210[1]

IMG_2211[1]

IMG_2212[1]

やっぱりかつおにしちゃった!激うまやったー!
IMG_2213[1]

食べ終わったらすぐ近くに海へ。最高。
IMG_2215[1]

IMG_2225[1]

IMG_2229[1]

IMG_2218[1]

IMG_2230[1]

それから川へ。川へは一人じゃぶじゃぶ入ってたので写真がない。てっぺい早く写真くれないかなー。
IMG_2232[1]

川遊び後に車に乗り込んだとたんどしゃぶりの雨が!確か去年もまったくおなじことがあったな。奇跡的!
IMG_2233[1]


チカラくんチに戻ってからは、昼寝してたり、散歩にいったり。
ワタシはもっちゃんとワダチと三人で近所をお散歩。
帰りに蛇の抜け殻みつけた!初めてみたよ!!
IMG_2235[1]

顔!
IMG_2236[1]

横顔!(笑)
IMG_2237[1]

持って帰ってみんなでちぎってお財布に入れた。大金持ちになりますようにと願いをこめて。
※ちなみに、顔部分はさとしが持ってる


赤ちゃんたちがなぜかやたらビビった巨人師匠の物真似。めっちゃ似ててめちゃくちゃ笑った!
でもてっぺい曰く、この日初めてやってみたらしい。
IMG_2239[1]


帰りは、やっぱり行きたいよねってことでひろめ市場へ。ひろめ市場って夜の9時までやってるらしい。そんな遅くまでやってるとは知らなかった。ここまでもっちゃんは付き合ってくれた。ほんといつもありがとう。

いつもの塩かつお!!激ウマ!!!
IMG_2241[1]


帰りは瀬戸大橋を通って、端の途中の海の上にあるいつもの与島PAへ。展望台から星が降るようにみえた。
あれは天の川ではないかというのを見た。初めて認識したかも。ほんまに見えるんやなあ。あれが天の川やったらね(笑)


休み休み帰ったので、家に着いたのは1時くらいやったかな?
ずっと運転のてっぺい、ライカありがとう。


ほんとにすごい楽しい旅やったな。
ずっと高知へ行こう行こうって言ってて、でもなかなかみんなのスケジュールが合わなくて夏になってしまったけれど、結果的にはこの時期この日程でベストやったみたい。そんな風になるようになるんやなあ、、としみじみした。

ほんとは行きか帰りに徳島よってFHOGカイくんと遊ぶってプランもあったけど、カイくんが忙しくて無理だった。また徳島にも遊びにきてよ!!!ととても残念がってくれてたので、是非徳島にも遊びにいきたい。



なによりまた高知には行きたい。会いにいきたい。ていうか、行きます。また近々絶対いく。


IMG_2204[1]

IMG_2224[1]


チカラくん・いくちゃん・青葉・ネギ・チカラくん母、もっちゃん・ワダチ、
てっぺい・さとし・ライカ、みんなどうもありがとう!!!ラブ!!!!




---------------------------------------------------

*おまけ*

てっぺいが出発前日にくれた旅のタイムスケジュール
これ、昼休みに読んで爆笑してしまった(笑)。
  ↓  ↓  ↓ 

明日のタイムスケジュールです。
徳島前ノリブギウギカイハツ大作戦が決行できないと、大本営に打電アリ。
緊急作戦として、早朝せのぶらノリ香川うどん大作戦を、決行します!

 18日

 4:00 ・・・ 鼻眼鏡家から戦艦”ヴィッツ”出動。母が国旗片手に涙している。

 5:00 ・・・ 黒木サトシ、旭区で「月火水水木金金」熱唱。二人で号泣。

 5:30 ・・・ りえぞうさん、阪急吹田駅でレディー・ガガと間違われながら登場。

 5:45 ・・・ 第一次反省会。

 6:00 ・・・ 吹田ICより、出撃。燃料は片道分。

 6:30 ・・・ 鼻眼鏡、初恋を語る。一同微笑。

 7:00 ・・・ 黒木サトシ、初恋を語る。一同どん引き。

 7:30 ・・・ 「Let' try!これであなたも鬼畜米英!」りえぞうさんによる、英語講座。

 7:45 ・・・ 道に迷って、テンション崩壊。

 8:00 ・・・ 瀬戸大橋内で休息。木陰より黒木サトシ、敵の銃撃により負傷。右足以外、ねんざ。

 8:15 ・・・ うどん選びでテンションが上がる。鼻眼鏡の一人称が”拙者”になる。

 8:30 ・・・ うどん食す。あまりのウマさに、黒木サトシ、感動の右足ねんざ。

 8:50 ・・・ ここまでの強行軍をねぎらい、万歳三唱。

 9:00 ・・・ りえぞうさん、化粧直し。

 10:00 ・・・ 香川より出撃。「家族ってなんだろう?」黒木サトシによる、倫理講座。

 10:30 ・・・ 第一次モノマネ合戦。壮絶な打ち合いにより、まともな会話が困難になる。

 10:50 ・・・ 第二次反省会。

 11:00 ・・・ 鼻眼鏡、体力の限界により睡魔に襲われる。助手席より、黒木の「死んで祖国になんとする!」の声で生還。

 11:15 ・・・ 高知県イオンモール内、トイザラス基地に停泊。出産祝いを考える会、発足。素晴らしくナイスチョイスする。

 12:00 ・・・ チカラ家入港。予測もつかない2日間が始まる・・・・。



8/18-8/19 香川うどん経由、高知の旅 前編

今年も行ってきました。
解散しちゃったけど高知の最高にかっこいいバンド、Discaphoricsのチカラくん、やまもとちゃんに会いに!遊びに!


8/18 前編 ⇒


今年は、元スクリプトニクのてっぺい、さとし、ライカと共に。ライカはどしても仕事の都合がつかなくて、19日からの参加となってしまったので、行きしなはてっぺいとさとしと。

IMG_2100[1]

IMG_2102[1]

景色がいいと噂の岡山のブルーラインを通って、山の緑と川と海の景色にテンションあがる一同。加えてBGMにCONVEX LEVEL⇒くるり(新譜)⇒ジャカのキャプテン・ウォーでさらにあがる。キャプテン・ウォーは街中でも田舎でもどんな風景には合うと判明。


岡山・宇野港からフェリーに乗り込んで、いったん香川を目指す。もちろんうどんのため。
IMG_2104[1]

ETCの付いてない車だったからいかに安くいけるか?と調べたらたまたまみつけたんやけど、このフェリーめっちゃよかったあ!!
ほんとに小さいフェリーなんやけどそんなに揺れないし、なにより気持ちいい!!お天気もよくって最高やった。

IMG_2119[1]

IMG_2116[1]

IMG_2129[1]

IMG_2123[1]

IMG_2128[1]

IMG_2121[1]

IMG_2122[1]

IMG_2118[1]

IMG_2124-1[1]

IMG_2133[1]


1時間ほどで香川到着。でももっと乗ってたかったなあ。
で、さっそくうどんうどんうどん。

IMG_2136[1]

IMG_2137[1]
一軒目は釜玉に。

IMG_2139[1]
二軒目は冷や冷やに。

IMG_2140[1]

ほんとはまだまだ食えるぜ!!ってテンションやったけど、いやいや高知入りが目的やし高知に遊びに行くんやし、ってなことで目指すは高知!

無事高知入りして、トイザラスで出産祝いを選んでるなか子供に戻って遊びてっぺい。
IMG_2141[1]

運転をてっぺいにまかせて、もうすぐチカラくんチってところで寝てしまうさとし、、、の後ろでチョけるりえぞ。
IMG_2143[1]


途中迷って違う方向へいったりしたけど、なんとかチカラくんチに到着!1年ぶり~~久しぶり~~!もっちゃんも来てくれて待っててくれた。


IMG_2144[1]
手前がチカラくんの青葉、奥でまだ寝てるのがもっちゃんとこのワダチ。寝起きでいきなりたくさんの大人たちをみてぼんやり(笑)。かわいい!

IMG_2148[1]
チカラ家に野良から居ついてしまったネギ。野良あがりやけになかなか人なつこかったが、のちのちこのネギ子には我が右手をひどい目に合わされてしまうのだった・・・。

で、庭先でバーベキュウ~~~!!!去年も食べて激ウマだったホルモンもたくさん用意してくれてた!!
むちゃくちゃおいしかったなあ。。。(思い出しぼんやり)
P1010529.jpg

P1010528.jpg
庭で採れた大葉でお肉を巻く!美味い!!

P1010530.jpg
これまた庭で採れた茄子とチカラくん!


IMG_2154[1]

途中で自分の歌を披露、てっぺい。
IMG_2157[1]


IMG_2172[1]

IMG_2178[1]

IMG_2191[1]

IMG_2195[1]

IMG_2184[1]

夜は、過去から書き溜めてたチカラくんの曲を聴かせてもらったり、てっぺいの曲をチカラくんがアレンジしたり、さとしの作りかけの新曲を披露したり、とセッションみたいですごい楽しかった。音楽できるひと楽器できるひとってすごい。音楽ってすごいなあ。


それからは日付変わるまえにライカが到着。
また呑んだり、ゲームで負けたら一気飲みとかしたり(注:ワタシが言い始めたのではない、笑)。
最後はなぜか、みんなでじゃりんこチエちゃん観る(笑)。じゃりんこチエちゃんって何回観てもおもしろい。そして観ながら寝オチ。



⇒ 8/19 後編へつづく



8/11-8/12 まんまる音楽祭2012

まんまる音楽祭2012 @ あららぎ湖公園(岐阜県高山市)
IMG_1945.jpg


昨年に引き続き、今年も行ってきました。毎年キャンプ場で行われている大好きな高山のバンドPANッ主催のまんまる音楽祭。
今年は撮影の同行でもなんでもなく、ただ遊びに、monohoxonと共に。

カッパマイナスが呼ばれたときに去年も含めて2回ほど同行して行っていたけれど、一回目はメンバーの仕事終わりに駆けつけて夜到着⇒ライブ⇒朝には帰阪、2回目の去年はずっと雨、なんなら大雨、たまに止む、、、みたいな、どちらも楽しかったけれど一回目はドタバタ、2回目は雨雨雨、、、てな感じだった。
まんまるはほとんどいつも雨が多い、とは聞いていたけど、去年はひどかったな(笑)。まあ大雨の中のBBQもぎゃーぎゃーゆってて楽しかったけど。


今年も予報は雨。週間天気予報では晴れやったのに。
今年もお呼ばれしているmonohoxon、Ken South Rock、初お呼ばれのand Young...、を意識してむかし懐かしい知る人はもうあんまりいない幻のジャカランタンTシャツを着て、monohoxon号にお邪魔していざ出発。この時点で曇り。
お盆渋滞に加えて事故渋滞に巻き込まれ、挙句モノホンヨッシーお財布置き去り事件などまじえながら、なんとかあららぎ湖に到着。この時点で降ったり止んだり。小雨になったと思ったら一瞬大雨になったりして、「あーあ今年も雨キャンプかあ」なんて思ってた。

そんな中、てきぱきと設営するmonohoxon。主に松井がてきぱきと的確な指示で仕切って指示を出して、あっという間にテント完成。

IMG_1933[1]

IMG_1934[1]

IMG_1942[1]


小学校の運動会とかの本部みたなテント内(笑)では、BBQ及びくつろぎスペース、三角テントは睡眠スペース。

あとから到着したand Young...チーム。加納さんは着いたらすぐに自分たちが仕入れてきた食材で早々にBBQの用意をしてくれた。

IMG_1936[1]
加納さんがてきぱきと調理。鶏肉を切ってるところ。この後お味噌に漬け込まれた。むちゃくちゃ美味しかった。

IMG_1986.jpg
奥ではさんとうちゃんも。

IMG_1938[1]
へんな形のトマト(しかもでっかい!)を買ってきてくれた加納さん。

IMG_1939[1]



降ったり止んだりだったのが、晴れてきたー!
IMG_1944[1]


今年はこんな感じでとても素敵なステージ空間が出来てた。
IMG_1946[1]

ミラーボールもあったんだよ。
IMG_1947.jpg


約半年ぶりでの復活monohoxon。復活のきっかけが彼らも大好きなPANッ主催のまんまる音楽祭のためだなんてほんと彼ららしい(笑)
暗すぎてあんまり撮れなかった。足元だけ。
IMG_1951[1]

半年ぶりに観たmonohoxon、よかったなあ。ブランクとか全然感じなかった。嬉しかった。



ほんで合間合間にBBQ!
IMG_1957[1]
今年も同行、いつもおいしい料理を作ってくれる、まめのきぱーこ、ししゃもと豚バラ肉番長(笑)村上くん@and Young...、なにかと仕切ってくれたモノホン松井。

IMG_1959[1]
キターーー!!!エビーーーーーー!!!!

IMG_1955[1]
まめのこぱーこが作ってくれたやきそば、めちゃ美味しかった!!いつもありがとう!!



IMG_1961-1[1]
モノホンヨッシーに、コードを教わったりしてた。加納さん@and Young...のギターで!!(興奮!)

IMG_1977[1]
Eマイナー以外でなんか教えて!(Eマイナーは知ってるから、笑)とお願いしたらDコードを教えてくれた。むずい。なかなか音がならんかった。でも加納さん@and Young...のギター!!

IMG_1962.jpg
加納さん@and Young...のギター持てて幸せ~~~。瀧井さん@ジャカや、達郎@カッパマイナスのギターは持ったことあるけど、加納さんのギターとか初めて持った~~。

SN3J0519-1.jpg
しあわせ~~~~ (まめのきぱーこの携帯で撮影:ありがとう!)

大好きなジャカT着て、大好きな加納さん@and Young...ギターを持ちながら、大好きなカッパマイナスのFEVER歌ったりしてテンションMAX。みんな微笑ましく笑ってくれてました。(なんか違う?)

これでも一応、山の中で冷え切ったギターを、and Young...の出番までに暖める、、、という任務なのでした。なんて幸せな任務!


そしてand Youg... !!!!
IMG_2012[1]

IMG_2006[1]
泣いたね。最高。

IMG_2019[1]
一年ぶりの再会!Ken South Rock
以前撮ってた宙ブラリの南くんのユニット。去年もまんまるに呼ばれてて久々の再会をしたんだけど、ライブがカッパ後やったから、撮影後でふらふらのワタシもライブは観れなかった。今年やっと観たけど、かっこよかったなあ。村上くんと、「南くんって全然変わらんよね」って(すごいいい意味で)笑った。

IMG_2016[2]
夜のライトアップがすごい素敵やった。ステージといい去年までとはえらい違い。ライジングサンみたいやったなー。

みんなバッタバタと落ちていくなか、最後まで残ったのはモノホン松井と加納さん@and Young...とワタシ。といっても松井もすぐに落ちてしまって、最終的には加納さんと二人っきりでBBQ、キャー!(笑)
ゆっくりBBQしながら呑みながらいろんな話をした。他愛もない話とか。

結局3時くらいまで呑みながら食べながら話してた。しあわせです。はい。


テントで就寝、、、、、、、


とはうまくいかず(笑)、下が固すぎて寝にくいのと旅先では早くに目覚めるという特技を発揮し、7時前には起床。
でもとっても晴れてる!昨日に引き続き天気予報外れまくり!!
もちろん旅先では恒例の朝の散歩に。

あららぎ湖一周。だいたい1時間ちょいかかったけど、すごい気持ちよかった。

IMG_2029[1]

IMG_2030[1]

IMG_2033[1]

IMG_2034[2]

IMG_2036[1]

IMG_2041[1]

IMG_2052[2]

IMG_2056[1]

IMG_2059[2]

IMG_2060[1]

IMG_2064[2]

IMG_2066[2]

IMG_2068[1]

IMG_2075[1]

IMG_2058[1]



IMG_2077[1]
戻ってきたら、まだまだある食材でまたもやBBQをしていて、ぱーこはそれとは別にパンを焼いてくれた。これも美味しかったなあ。

IMG_2079[1]
帰る間際まで、「イカが残ってるから~」と調理してくれる加納さん。

IMG_2081[1]
これ!これも美味しかったなあ。

IMG_2082-1[1]
and Young...は長野でライブがあるためここでお別れ。ナイキくん@PANッと。
この時点で、急にむっちゃさみしくなってだいぶしょんぼりしてしまった。

でもまんまる音楽祭は翌日のお昼まで続くのだ。


IMG_2083[2]

IMG_2086[1]

IMG_2088[1]
ナイキくん@PANッと。

翌日もほんとうにいいお天気だった。暑かったけど、嬉しかったなあ。湖も緑も山もみんなきらきらととても綺麗で。

IMG_2095[1]

諸事情でPANッとしてのライブをすることができず、急遽二人で一曲だけ演った。
その曲がなんとなんと、サンシャインディスコ!!
これはかのAMAMSの名曲!これを演った。

大阪勢はだいぶテンションあがった・・・。泣ける。ちゅーかやっぱ名曲や!


だいぶ押して、14時すぎにおひらき。名残惜しくあららぎ湖を後にして、温泉に入って帰阪。


行きしなは、モノホンヨッシーが、SAのトイレでお財布置いてきた事件があってほんまどうなることかと思ったけど(笑)、ほんとに楽しい旅だった。

今回のこのまんまる音楽祭、monohoxonが復活するのを観たかったし、and Young...も出るし、なんてたってまんまる音楽祭だしものすごく行きたくて休みの段取りまでしてたけど、悩んで悩んでぎりぎりまで悩んで、やっぱり無理ーーーって決断したけど、モノホン松井が背中おしてくれて行くことになった。行ってほんまよかった。むちゃくちゃ楽しかった。行きましょう!って背中おしてくれてほんまありがとう。





最後はSAでみんなでご飯食べたいよねってことでSAでご飯。今年もしょうが焼き定食。ボリューム満点手作り満点でむっちゃ美味しかった!
IMG_2099[2]




P1010518.jpg
来年も行けたらなあ、、、、なんてぼんやり思ってます。


monohoxon、and Young...、まめのきぱーこ、さんとうちゃん、みんなどうもありがとう!!!ラブ!!!!


9/1 千鳥足劇場 #2

昨夜は、富永鉄兵主催、千鳥足劇場 #2 を観にOne Dropへ行ってきた。
IMG_2264.jpg

富永鉄兵・高原洋平 の2マン。

高原くんは以前HOKAGEで観たことがあった。その時も、その日の演者の中でもずば抜けてよかったのを覚えてるけど、その日は話す機会もなく。
こないだ旅行にいった時に車内でてっぺいが高原くんの音源を聴かせてくれて、それがすごいよくって最初メジャーの新人バンドかなんかの音源かと思ったくらい。

だから楽しみにしてたんやけど、期待以上にすごいよかった。
高原くんはまず声がいい。すごく好みの声。すこしこもっててよく伸びる声。
曲もいい上に歌詞がたまらん。
後半のしっとりめの曲で泣いた。なんでこんな歌詞書くんやろう?そんな風に全然見えないのに。

たまらない。

この一言に尽きる。こんなたまらない想いにさせる歌をつくるんやな。


ほんで富永鉄兵。てっぺい。
IMG_2250.jpg

てっぺいとの出逢いは今でもすごい覚えてる。
2006年9月にあったDICEの当時の名物イベント「女房を質に・・・」の打ち上げにてっぺいが来てて、Limited Express(has gone?)の飯田に似てたもんやから、「飯田に似てんなあ。このニセ飯田!」っていじり始めてそっから。その頃てっぺいはスクリプトニクというバンドをしていてベースボーカルだった。それからHARD RAINのスクリプトニクのライブを観にいって、始めてライブを観にいったのに確か朝まで4人(メンバーのてっぺい、さとし、ライカとワタシ)で東通りの八犬伝で呑んだ。三人の人柄もあってなんやかんやと絡んでた。ライブを撮ることは2回くらいしかなかったけど、仲良くしてた(と思う、笑)。不器用でおばかで酒飲みでまっすぐな彼らがかわいかった。叱ったし励ましたし怒ったし笑ったし呑んだし、泣いた。いろいろあった。バンドが止まることになった。CLAPPERでのライブ後、湊町リバープレイスで4人で朝まで話した。Fireloopで休止前のライブを、唯一観に来ていたアサヤケくんと一番前で観た。それから2年間。長いようで短かったけど去年スクリプトニクは復活した。でもすぐ解散した。休止ではなく解散。
ずっと三人のことを見てきた。

てっぺいもソロはちょこちょこやっていて、解散を機にソロで本格的にやっていくといっていた。何度かソロを観てたけど、ここ数ヶ月でものすごくよくなっていた。できる曲もライブも、てっぺいらしい曲をライブをするようになってた。

昨日もとてもよかった。ほんとにてっぺいらしいいいライブやった。てっぺいらしい曲たち。
スクリプで最後の方にやってた新曲もやった。around the world という曲で、ワタシも2回しか聴いてないはずやけど覚えてた。去年復活ライブで聴いたときもいい曲やと思ってたから。

さいごの2曲でじーーーーん、、、としてしまった。・・・。すみません泣きました。 っっけ。←照れ隠し

知り合ってからの全部、見てきてるからかなあ。
音楽止めた経緯も、その2年間もしってるから余計かな。

さとしやライカと違って2年もブランクあいて、急にひとりでぽこんと始めて。ほんまようここまで追いついてきたなあ、、、と。さとしやライカにも観てもらいたかったな。

贔屓目なしに、すごいよかった。たぶんこっから始まるんや。また見ていこう。


終演後23時半くらいから山田智史くんがユーストやってた。ゲストに藤原店長にヒトリバンケットくん。
やんややんやと騒いで冷やかして、挙句ちょこっと乱入して、打ち上げにいった。

IMG_2263[1]



高原くんは、歌のイメージと違ってすごく気さくでいいこやった。ワタシにはOrangeStonesの津田に似てんなあ、、ってずっと思っててんけど、てっぺいとほんじょくんに却下された。
次の日仕事やからじゃあご飯でもって感じやったけど、結局居酒屋で呑んでて付き合ってくれた。こういう場に付き合ってくれるひとはええ人やねん!ワタシそう思うねん!


IMG_2266[1]
おつかれさま!
ほんとにとても素晴らしい夜でした。



前にカネコくんに「りえぞうさんは楽しい夜の後は必ず吐いてるイメージあります」って言われたことあるけど、ほんまその通りやわ・・・笑。

----------------------------------------------


IMG_2265.jpg
※おまけ:ほんじょくんの顔がジョッキ越しで心霊写真のようでこわい。








大阪狭山市ため池ツアーがめっちゃ楽しみやわ~~!!!来年の夏やけど、(笑)