プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

にゃーにゃー

Stun Lee @CLUB ROCK'N' ROLL


13時半、ゴミちゃんと近鉄難波駅前で待ち合わせ。
そのままアーバンライナーで名古屋まで。
まだ風邪気味のゴミちゃんを寝かすつもりが、怒涛のようにしゃべり倒す(笑)。13日のコピバン大会の時もずっと一緒にいたけれど、彼女とこうして長い間一緒ににるのは初めてだ。だから話すこともたくさんで、尽きない。
でもしゃべりながらも車窓はチェック。
名古屋に着く前の、たんぼや河をどわ~~~っと走るのどかな景色が広がるところがあるんやけど、そこが好きでねえ。。
このアーバンライナーの、金額以外でイチバン好きな理由かもしれない。
んな感じで気づけば名古屋。

今日はBaconの名古屋版レコ発の日で、ゴミちゃんはもちろんそれ目当て。
ワタシはというと、O.A.のStun Lee を観に撮りに。
先月の来阪の際ウチに泊まりにも来た、ヨシヒサ&サトコと、小久保くんの新しいバンドだ。この15日に来い来いと強烈モーレツ*アプローチを受けたが、すでにシフトも決まっていて、"もう絶対無理!!!!ゴメン!!!!"とお断りしていた。
。。。。んだけどね、、、ホントにライブ本数少ないのよねぇ、、これ逃したらいつ観れるかわかんないし、それに彼は今回やけにヤル気にみなぎっていた。
今度いつライブがあるかもわからないので、がんばってシフト変更にチャレンジしてみたら、いけちゃった(笑)。
急に行くことに決めたから、彼らにはナイショで。

名古屋に着いたものの時間はまだまだあるので、お茶して軽食をとったりビックカメラでフラフラしたりして過ごす。

開場時間も近づいてきたので、CLUB ROCK'N' ROLLへ。
もうとっくに開場してるはずなのに、外にはたくさんの人、ヒト、ひと。どうやら押してるみたい。。
ほげ~っと待ってたら、向こうから歩いてきた小久保くんとすれ違いざまに目が合う。
"しまった見つかった!"と思う間もなく「や~~名古屋で会うなんて、久しぶりですね~~」と言われた。。。。
嗚呼、見ツカッテシマッタアルヨ。。。(笑)

そうこうしてるうちに開場。
入ったら小久保くんとサトコがいて、サトコに「りえぞう~~~~!!!!」と叫ばれる(笑)そんな感じで抱擁を(笑)。

しかし、話しには聞いていたけれど、このハコ、本当に照明暗そうな感じ。。ムムム、、、、、、としばし考え込む。

24mmでも十分いけそうだけれど、ここは少しでも明るいF1.8の20mmで。あとはいつもの、28-70mm、135mm、それとこういう時けっこう頼りになるお供のトロ~ル(ヤシカエレクトロ35GS)も。Funny(newF-1)ではなくトロ~ル持ってきて正解やったかも。
いつもよりなんだか緊張する。
初めてのハコで、初めてのバンド。しかも名古屋にまで来てるのだから。

予定より少し遅れてライブ開始。

Stun Leeの3人がステージに揃う。
いつものようにステージ前でカメラをもってスタンバイしていたワタシは急にこっぱずかしくなった。
いやだってこの3人はミュージシャンとしてよりも酒呑み仲間としての感覚の方が強いんだもの。
でもってワタシ自身も、こうしてライブ用のカメラを持ち抱えて彼らの前に立つことが過去に一回しかないんだもの。お酒持って向かいあってる回数の方が多いのだ。だから、お互い正装(?ていうかなんちゅうか、、)で向き合うと、非常~にこっぱずかしい感覚に襲われてしまった。こんなん思ったんワタシだけかな?(笑)

ライブが始まると、思ってた通り、照明は暗い。
いや、もしかすると思ってたよりはあかるかった方なのかもしれない。
ドラムはけっこう明るくて意外と撮りやすかったんだけれど、上手下手のフロント二人のとこは、微妙に暗い。もしかしたらシャッタースピードは1/10くらいだったのかもしれないけれど、1/15で押し通した。
インスト中心の音。
いろんな感覚を刺激されて全身で音を感じていく感じかな。。
すごくおもしろかった。
ただ撮るのには、非常に四苦八苦した。
暗さに気をとられて、フと我に返ると、どう撮っていいのかわからなくなるのだ。
終わった途端、ドッと疲れが押し寄せる。
いやな疲れ方だ。
なにひとつちゃんと撮れた気がしない。
名古屋まで来て、大好きな彼らをちゃんと撮れなかった自分にハラが立つ。
なので、終わってからもしばらく呆然と放心したような感じになってしまった。あーあ、いつまでたっても甘いな~オレ・・・。


後は、ゴミちゃんにワタシが知るうる限りのアドバイスしてたり、自分なりにステージみて考えてたり。。
他のバンドの時はけっこう明るかったな。。
きっとStun Lee の音や雰囲気で、暗めになったんだろう・・。
11月にはHAPPY~&ジャカのライブがここであるのに(もちろん来るつもり)、今日みたいなんじゃダメやなあワタシ。。

うぬうぬうぬうぬぬぬぬぬ・・・・。

打ち上げにももちろん参加。

なぜか妙~にハイテンションで飛ばしてたよーな気がしないでもない。。

そうね、サトコと子犬のようにじゃれてたかもね(笑、今回は子犬)。

そうね、でも天才悪魔くんに技かけられたのがイチバン本気で痛かったけどね(笑)。

そうね、確かスケルトンズの方に再三「だいじょうぶですか?」と助けてもらったような気がしないでもないわ(笑)。

そうね、Baconの誰かに「こんなりえぞうさん初めて見た・・・。」ってつぶやかれてたのも覚えてる(オレだってこんなオレ久々だ。だって普段はホラ、瀧井さんが酔いつぶれるのを支えるので大変でしょ?笑)。


途中で倒れてたりしたけれど、そんな宴は朝まで続き、朝の新幹線で帰阪。そのまま仕事に向かったものの、お酒が完全に残っていてかなりしんどかった、、、というオチ付き。
そこまでなるのはめずらしいんやけど(普段は朝までアルコールは残らない)、なんでかわかってます。

ビィル呑みすぎたから!

午後にやっと復活した。。。

お疲れさん、オレ・・・。



Comment

非公開コメント