プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当たり前であることのしあわせ





すごく、、、




すごく、単純・明解なことやねん。きっと。








カッパマイナス @ ファイアーループ






2009年、今年、初撮影。





今日、『最後の晩餐』と『ジャム』で、泣いた。



うーーーーーんん、、、、、



それは、いいライブやったからとか、いい曲やからとか、そんなとこではなくて、それはすごく単純なとこの話しで、






ワタシは、カッパマイナスがすごい好きで、ものすごく好きで、曲が好きで、歌が好きで、ライブが好きで、その空気感が好きで、



とにかく好きで、、、、好きで、



めっっっちゃ好きで、



それって理屈じゃなくて、、、、








で、





ただただ単純に、シンプルに、



この同じ場所、同じ空気、同じ空間に居て、居ることができて、



その瞬間を撮ることができて、



ただ、ほんまに、ただそれだけが嬉しくて、幸せで、


嬉しすぎて泣けた。







なんやそれ!!って思うかもしれん。




でもな、そんな、もしかしたら当たり前やった当たり前だったことの大切さって、無くすときに気付くんやで。

でも無くすときに気付くんは遅いねん。




今、現在、この瞬間、


共に共有できることのキセキを、いつまでも忘れたらあかんなあって思うねん。



それってキセキやねんで。




忘れがちやけどさ。

当たり前すぎて、忘れがちやけどさ。





今ココにあるすべてのことが、明日もあるとは限らんからさ。





でも、まあそんな深刻なことでもなく(笑)、当たり前の幸せを噛みしめつつ、ワタシはやっぱり思うがままに、撮り続けていくと思う。



思うじゃなくて、撮りつづけるよ。






撮れることの幸せを噛み締めつつね。











今年もよろしく。



Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。