プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失望の先の希望



なんど読んでも泣ける。

あみちゃん@ゆれる の日記



6日間連続あった彼らのイベントYUREPPER


6日間連続やで?6日間連続。

そして毎日1曲づつ、披露される新曲たち。

あほやろ?6日間連続でイベントなんてさ。
6日間連続新曲なんてさ無謀すぎる。


ほんでもって馬鹿や。

ここにおったわ馬鹿。なんて素敵な馬鹿。




ワタシはその6日間のうち、初日と最後しか行けなかったけど、じゅうぶんいろんな事は伝わったし知ることができた。


最終日の打ち上げに参加して思ったんは、感じたんは 


あー、、、ここにおった。。。


っていうなんともいえない安堵感。



呑みすぎて寝てたワタシをゆり起こしてまで話しをしてくれたあみちゃん
(ちっともうざくない、むしろ嬉しい)

「僕けっこう呑めるんです」とコップのビィルを気持ちいいスピードでガンガン開けまくってくれたミチルくん
(素敵すぎる)

ほぼシラフに近い状態なのにCLAPPERスタッフに付き合って全裸になったユウタくん
(すげー!)







ほんと馬鹿なバンドだよ。

でもここにおったよ。



とっても純粋で馬鹿なバンド。

あみちゃんにも言うたけど、彼らがいたら大阪の音楽シーンもまんざらでもないと思う。




あの日、ワタシはとても失望した。びっくりするくらい失望した。誰も悪くない。ただ価値観が違うだけ。価値観が違う、、、。
でもそれがすごく苦しくて。

苦しかった。

どんなに好きでも通じ合えないことに気付いてしまった苦しさ。


でも、、、ここに希望があった。



失望の先には希望が見えた。


Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。