プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これはたぶん恋にも似た感情



今まで何回も書いてるけど、ワタシは写真好きでもカメラ好きでもない。


特に好きな写真家なんていないし、人様の写真サイトでよく見かけるいかにも写真好きが撮りそうな写真とか(なんとなくわかって:笑)そのよさがよくわからない。

ライブハウスやバンドのスケジュールチェックはよくするけど、写真サイト巡りなんてまあまずめったにしない。


でも、それでもたま~にすることも、ある。


でもそうそうココロに響く写真になんて出逢うこともない。しかも近頃とくればどこもかしこもデジカメばかり。すぐわかるよ。つまらん。それはライブ写真でもね。つまらん。



ライブ写真を撮ってる撮ってないに関わらず、好きなバンドなんてそんなたくさんいるわけじゃないけど、それでもライブハウスに行けば好きなバンドだけでなく、必ず全バンド観るようにはしてるし、その中で、少しでも響くバンドに出逢うこともある。

でも写真(及び写真家)で出逢うってあんまり、、、つかほとんどないんよねえ、、、





そんな中、ものすごく胸をつかまれる写真に出逢った。

あれは、、、去年の夏だったかなあ?

別に有名写真家でもなんでもなく、いわゆるふつーの写真好きかカメラ好きなヒト。とある写真サイトに自分の写真をアップしていて、たまたまその写真サイトのトップページで取り上げられてて偶然目にした。

息が止まった。


胸がぎゅうって締め付けられるような気がした。


そのヒトのアドレスまで行って他の写真も見た。なんとも言えない気持ちになった。

たぶん、、、デジカメの写真もあると思う。中にはいかにもデジカメ!ってのもあるにはある。でもそんなの差し引いても、そのヒトの写真にものすごく惹かれた。


どんくらい好きかっていう想いのたけを知らせたいが、そのサイトでは写真にコメントする欄はあっても、連絡をとるツールはない。

なんなら本人に会いたいくらいそのヒトの写真が好きだ。


なので、しばらく見にいってなかった(好きすぎて距離をとるの法則)。




自分が今回HPをリニュするにあたって、そのヒトのことをフと思い出して見にいった。




ああ、、、、、、、、、、、、、、、



やっぱりすごい好き(うなだれ)。



なんやろなあ、、、
なんやろなああ、、、、

なんでこんなに響くんかなああ、、、、

なんでこんなのが撮れるんだろう。

このヒトは世界をこんな風に見てるんだろうか。



音楽でこんな気持ちになっても、写真でこんな気持ちになったことはあんまりないのですごく戸惑ってしまう。


まるで恋に近い感覚。


たかだか写真なのに。そのヒトが撮った写真なのに。


写真って不思議だ。映像と近いようでいてまったく違う。ほんの一瞬の
瞬きの中の画。写真にしろ音楽にしろ、そのヒトが少なからず出てないと好きにはなれないし、出てるもんだと思う。



ということは、恋のような感情でも不思議じゃないってことか、、、。



久しぶりにそのヒトの写真を見て、やっぱりものすごく会ってみたくなった。
だってこんなにも胸が締め付けられる。

もちろん会えないけどね(笑)。



でも会いたい。







そのヒトのアドレスをのっけようかと思ったけど、やめとこ。ナイショ。


Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。