プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月7日 Fandango

09-08-07_23-19.jpg


昨夜のこと。なんとなく書き留めておきたくなった。



ハヌマーンのレコ発 in Fandango


ゆれる を撮りに。


少し前から許可はもらっていて。
HOKAGEではフィルムの関係で、最後一曲だけちょこっとで、ROCKETSでのガレージキャバレーでは、フロアステージの雰囲気があまりにも普通すぎた(過去にあったDICEでのフロアライブをイメージしてた)ので断念。また今度ちゃんと撮りにこようと思っていて、Fandangoは勝手もしってるし撮りやすいでのこの日に。


ゆれるはもうけっこう前から何度も観てる。カッパ絡みで何度も対バンしてたし。でもBAZOOもそうやったけど、まさか撮るようになるなんて。
だっていいものはいいんやもん。その時その瞬間 いい と思った感じた自分の感覚を信じる。過去はどうでもいい。ま、その逆もあるけれど。


思っていた通りで、ファインダーから観た彼らは最高にかっこよかった。

よく動いてくれる方がワタシには撮りやすいんやけど、ただむやみにそれぞれが動きまわってるだけだと、それはそれで撮りどころ・掴みどころがなくて撮りにくい。
ゆれるは、たぶんちゃんと三人が同じところに向かっていってる、演りながら見えないところでお互い繋がってるだろうなと、ファインダーでの瞬間瞬間がそう見えた。

原田くんが居てるころの宙ブラリのような。ゆうたくんのどっしり重心低くしてステージ前ぎりぎりでベースを弾くのを撮ってる時、そう思った。


でもね。だめなんだ。

これはいつもなんだけど、どうしても初めて撮るバンドって、ワタシが遠慮しちゃう。もうゆれるなんて何度も一緒に呑んでるしたくさんしゃべってるし、こないだなんてうっかりトップシークレット級の要らんこと知られてまうし、面識ありまくりなのにそれでも。

先に仲良くなったバンドだと照れてまうというか、なんというか。

照れてまうのもあるし、ライブ中どこまで踏み込んで撮っていいのか自分で勝手にとまどってしまう。

なんとなく一歩ひいてしまう感覚。

いや、まあ見た目にはいつもと変わらずがっつりステージ下で撮ってるには違わないんやけど。ワタシの気持ちの感覚の中ではってことで。


でもたぶん


たぶん大丈夫。ワタシこれからもっと、彼らをどんどん撮れていけると思う。



終わってからひと息。いつものように呑みながら夜風にあたっていたら、みちるくんも同じ目的で来たのでいろいろ語らう。みちるくんとゆっくり話したの久しぶりやったなあ~



レコ発おめでとうハヌマーン


本編最後の最後、がーっと入り乱れて演ってる時に、えりっさがステージ前でベースを弾き乱れながら客席に向かってマイクのないところで ありがとうございます と唇が動いた。その一連の動作がすごいめっっっちゃかっこよかった。

あと、山田くんのMCもすごいよかったなあ。

今回だした音源のことを、 比喩でもなく本当に僕らが魂を削って貼って削って貼って作ったものです って言ってた。

あとアンコールで、 俺らにこうしてアンコールがあった時って、都会的でスタイリッシュな曲を求められてるとは思ってないんで、今日出てくれたバンドの中で一番、俺らの曲の中でいちばんダサい曲を演ります と言って、アナーキー・イン・ザ・1K を演った。

言うこといちいち超かっこいいやんけ。

山田くんは暗い。暗いくせに明るくしようとしてる。よけい暗い。でもそこがいい。


もちろんライブ自体もすごいよかったー。ほんまよかったー。

打ち上げ、ハヌマーンにめっちゃ当たり前のように もちろんですよね! と、人数に入れてくれてたのがすんごい嬉しかったんやけど、もちろん行けず。ワタシは今ぎりぎりなのだ。





ゆれるの音源を購入。あみ太郎に、あれ?りえぞうさんって音源持ってなかったっけ?と不思議そうな顔された。YUREPPERの配布音源以外持ってないよ初購入。じゃあ歌詞知らないんだ と言われた。ライブで聴こえるとこしか知らない。
あみ乃助の歌詞がいいのはなんとなく想像つくけど、歌詞がいいだけでその曲やバンドが好きになるのはなんとなく違う気がして。いや別に歌詞が好きになったって間違いじゃないねんけど。全然いいんだけど。
でもやっぱりワタシはまず、ライブやライブの空気感を好きになりたいんよね。まずはライブが好きになって、音源はあとあとゆっくり聴けばいい、曲も歌詞も歌もみんな。そしてその全部がつながったら、もっと好きになるんやろうな。




おもしろい話をもらう。
即答しそうになったけど、一応一瞬だけ返事を待ってもらうことに。
急いてはことを仕損じる。
でもたぶん受けるやろうなあ。あんまりそういう機会ないし。






決めた。
今度会ったら一番上のボタンを外してみようと思う。どんな顔するかな。


BGM   ゾゾ / ゆれる

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。