プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

25日 * EVERGREEN

『 HAKUCHIZ 』 リリースパーティー
        オガサワラヒロユキ ワンマン @ One Drop
09-10-25_23-03.jpg

09-10-25-03.jpg

09-10-25-06.jpg



ヒロユキの二度目のワンマン
いつもの如くチャリで家を出たら、長柄橋を渡ったくらいでぽつぽつ雨が降り出す。扇町くらいになると、多くもないけど決して少なくもない雨量だったので、あと20~30分この量の雨の中を走るのは嫌だなあ、、、と思い、南森町にチャリを置いて、地下鉄に変更。

5分前くらいに着いたら、せっちゃん夫婦発見。
セイドウくんにも久々に会う。あれー?いつぐらいぶりだっけ??ナベちゃんのイベントのTatefuji以来かな?
せっちゃんとセイドウくんに挟まれて座る。
久々にセイドウくんと話したけど、やっぱ落ち着くなあ。きっとセイドウくんが相手にあわしてくれてるんやろな。セイドウくんは、この界隈でワタシのことをゆいいつ「りえちゃん」と呼ぶ人(笑)。そしてそれをワタシも許してる。なんでかってーと、ワタシが「りえぞう」になる前、写真を始める前に出会った人だから!
Knitメンバーはみんなワタシのことを「ねーやん」って呼ぶからほんまセイドウくんくらい。あ、たえちゃんもそっか~。
あと、せっちゃんに訊いて笑ったんが、以前ヒロユキに「りえちゃんと出会ってから彼氏がおるところを知らないんだけど、りえちゃんは今彼氏おるんかな?大丈夫なん?」と訊いてたらしい!(笑) ヒロユキもそんなこと言われても知らんってな!!!(笑)
あのねセイドウくん。セイドウくんが知らんだけやから!!(笑)



二部構成のワンマン
印象深いやつだけかいつまんで。

一曲目は 長い夢
この曲は、この新しく出た『HAKUCHIZ』でもハンドクラップでちょびっと参加してるけど、でも実はもっと前の音源の 長い夢 にもハンドクラップで参加させてもらっていて、どっちのRECもすごく楽しかったから、ワタシにとってはすごく思い入れのある曲。


TOKYO EVERGREEN は、こないだの東京サックの時に、とにかくやたらと頭の中で流れてた曲。最後の最後、みんなとお別れするまでこの曲が流れてた。なので、この曲を聴くと、こないだの東京サックの光景が今でも目に浮かぶ。あんなとかこんなとか、カッパのライブが素晴らしかったことや、真夜中の海辺で見た360度の視界の空一面に降りきらめく星たちとか、バスで笑い転げたこととか。

んでこの日気付いたんやけど、ワタシの中のヒロユキのイメージとか印象って、まさしくEVERGREEN やなあ、と。
いや。ド暗いし(笑)、ドSやし(笑)、ドAB型やし(笑)、EVERGREENの本来の意味とはかけ離れてるんかもしれんけど、ワタシにとってはそうなのだ。だから何人たりとも反論は受け付けません(笑)。


ロロ も、君の穴 も、絶妙よね。

ワタシはバンドでも弾き語りでもなんでも好きな音楽って、聴いてる時に色や匂いや景色とか、なんしかイメージが広がる音楽がすごく好きなんやけど、ヒロユキの音楽の場合は、コトバのひとつひとつがすごくリアルに頭に残る。というか、耳で聴きながらコトバがそのままコトバとして頭に浮かんでは消えるというか。。他にあんまりこういうイマジネーションを受ける人がいないということに、この日気付いた。
もちろん、脳裏にぷわーーーっと景色が広がる曲もあるんだけどね。

知らない曲もたくさんあった。
よく打ち上げで呑んだり、いっしょにおることが多い方だと思うけど、そんな頻繁にライブには行けてないからなあ。。

やっぱ 遺書 は名曲。これほどの素晴らしい曲を他に知らない。

TONIGHT IS THE NIGHT も。




・・・・。

もー。みんな音源聴いたらええねん!

http://www.myspace.com/ogasawarahiroyuki


『 HAKUCHIZ 』はバンドバージョンの音源だけれども、ヒロユキはやっぱり弾き語りだなあ、、、とぼんやり思った。
や。バンド好きやから、バンドバージョンもめちゃくちゃ好きやけど!
弾き語りでここまでちゃんと聴ける人ってのが、ワタシにはあんまおらんから。すぐしんどくなっちゃうからさ。


終わってからせっちゃん夫に黒霧島をごちそうしてもらう。もちろんロックで。いやっほい!ありがとございますー。黒霧島、これで二杯目。
せっちゃん夫は、会うのはこれで何度目かだけれども、初めてちゃんと絡んでくれた(笑)。たぶんちょっと酔ってたのであろう。そうかなとは思っていたけど、どうやらシャイな方らしい。今度からはもっと飲ませて絡んでいこうと思う。
せっちゃんとなんやかんやしゃべりつつ、終電が近づいてきたのでお先に失礼した。

帰りはpara-diceに寄って、置いてたのを受け取ってヤスイくんと途中まで一緒に。男前説が流れてるみたいなので、ちょっと思わずまじまじと顔みてもーたわ。。。

十八番でハーフ&ハーフを食べて(おいしかったぁ!)、チャリで帰宅。

が!

ウチは7階の端っこなんやけど、エレベータから降りて歩いてたら、めっっっちゃ腰が抜けそうになってきて、ものすごく焦った!
たぶんお酒のせいと思うけど、、、、久々の黒霧島があかんかったんか?えー!でも焼酎はぜんぜん大丈夫やってんけどなあ。ここんとこビールばっかやったからかなあ?
とにかく腰が抜けそうになる感じがくすぐったくて気持ち悪くて、足をかくかかくさせながら小走りで家に入る。家に入って着替えて速攻ソファに崩れ落ちる。なんじゃこら!
よくショートカクテルは足にくる、、、っていうけど、こんな感じなんやろか・・。あれびっくりしたなあ、ほんま。



ヒロユキとの付き合いってどんくらいやろ。でもまだそんな経ってない。シムが後ろで叩き出してからやからなあ。知り合って間もない頃、東京から瀧井さんとジャカ号で一緒に帰ってきたり、ヤスイくんといきなり家に押しかけて朝まで呑むこと数回(ヒドイ;笑)、最初はやめとき!って止めてた(呑めないひとにはやさしいライオン丸)ビールのイッキ呑みも、今じゃ互角に張り合えるくらいまで呑めるようになっちゃって、たぶんまだ4年くらいの付き合いなのに、楽しい思い出はいっぱいある。でも決して、なあなあ(お友達ノリ)じゃない自信はある。それは自慢。
去年のカッパとand Young...の2マンのイベントをワタシが組んだ時に、次週に控えた自分のイベントと重ねて「負けませんよ」って言われたことがすごく嬉しかったのを今でも覚えてる。
ワタシの大好きで敬愛してるミュージシャンの一人。


ヒロユキの初めてのワンマンに行けなかったのがすごく心残りやってんけど、やっと行けてほんっとよかった!内容も大満足。

来月のアフターパーティーも行けたら行きたいなあ。。。
たぶん行けそな予感・・・。


とりあえず30日のミナミホィ~ルが楽しみ!!!!
きっとギターをぶん投げてドラムセットに飛び込んでくれることでしょう!(笑)



懐かし写真

いきなり家におしかけた時の。ヒロユキ、若っ!(笑)
06-05-10_01-18.jpg
ヤスイくんがあんまかわらん。

プリプロにお邪魔した時の
06-06-16_04-58.jpg
ほんじょくん若っ!(笑)

RECの合間
06-06-19_19-43.jpg


いやあ、、懐かしいねえ。

まだまだあるんだけど、今日はこんくらいにしといたろっ(笑)

Comment

非公開コメント