プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の悲鳴って聞いたことある?

先月同様、母たち夫婦が旅行で留守の間の1日夜~3日昼まで、咲(ラブラドール♀)の世話のために神戸にいます。


実は、先月久しぶりに咲と再会した後、急に体調が悪くなって、ご飯は食べないわ散歩もふらふらだわ悲鳴はあげるわで、一時は母たちも今回の旅行をやめようかとしてたくらい。でも病院に連れていくと、どうやら高齢により腰を傷めてるようで、医者にもらった薬を飲ませたら痛くなくなったからかまた以前のように元気に。

で、母たちも旅行にいって、こうしてワタシは神戸にいるんやけどー、、、


昨日で医者からもらった薬をとりあえずいったん飲み終えた咲。

今朝の散歩は普通に行けたものの、夕方から様子がおかしい。ずっと震えてる。
母に電話したら、どうやら病院に連れて行く前の症状と同じよう。ようするに薬が切れてまた痛むのだ。とりあえず様子見で3日間しかもらえなかったらしい。自分から散歩に行きたくなったら、なんとか腰はあげるからそれまで待ってといわれて電話を切った。


夜、やっと行く気になったのか腰をあげた咲。
じゃあお散歩いこっか~と首輪を付けて歩きだすのを待ったら、足を踏み出しながらものすごい悲鳴をだした。

わんとかキャンとかそんなレベルでなく、すごいの。
なんて形容して書いていいかわからないくらいの。
ギャ~!みたいな、、、。とても犬から発したとは思えないくらいの。
しかも二回続けて。


これか~、、、おかあさんがゆってたのって・・・・(絶句)

母もいたたまれなくなって、泣きながら散歩にいったらしい。

話せない動物の悲鳴がどんなに切ないか。


ワタシも泣きそうになりながら咲を散歩に行かせた。ごめんうそ。ちょっと泣いた。


こないだ病院に連れていって体中検査を受けたときは、腰以外はどこも悪くなかったらしい。痛みさえ抑えてやれば後はとっても元気。ごはんももりもり食べる。お散歩いこっか!って言うと、尻尾をくるくるまわす。

、、、とはいってももうかなりの高齢やからね。。いつどうなるかわからんもんね。。。


ワタシは完全猫派で、18年間親姉妹よりも長くずっといっしょに居た猫を亡くして以来、二度と猫は飼うまいと決めてるくらいなんだけど、でも咲はまた別。咲は母が飼ってる犬だし一緒に住んだこともないんだけど。でも今までなんだかんだ世話をしてきてるので、ワタシにとっては特別かわいいのだ。
母は一時期7匹くらい犬を飼っていてひとりづついなくなっていって今は最後のひとりの咲。

咲がいなくなったらきっとしばらく泣いて暮らすんやろな、、、ワタシ。。



ああやだやだ。そんなこと想像したくない!

限りある命だから仕方ないんだけど。。



予定を変更して、明日の昼過ぎには帰ってくる母たち夫婦。きっとすぐに病院に連れていってお薬をもらってくるんだろう。
薬さえ飲めばまた痛くなくなって、元気になれる。


それまで、もちょっとしんぼうしてな、咲。








それにしても、、、、、、神戸 さぶい。さぶすぎる・・・。
夜の散歩は、ものすんごい強風で近所の植木やらなにやらバッタバタ倒れまくってた。秋用のコートじゃさぶすぎるよ・・・。



Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。