プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年一年どうもありがとう

ああ、2009年今年ももうすぐ終わりますね。


毎年思うけど、今年もいろんなことがあったなあ。

見送ったり、見届けたり、別れたり、出逢ったり、、、


今年、心に深く残ってるのをかいつまんで。


◎写真展をライブハウスで出来たのは、とても大きかったです。
去年の自主企画内で一日だけ写真展をしたけれど、それとはまた違うもんね。いつかは写真展をしたいなあ、、、とは思っていたけれど、ギャラリーを借りてするにはお金がかかりすぎるからいつまで経っても無理だなあ、、と思っていたところ、ROCKETS側からありがたいお話をもらって。
ずっとバタバタしててすっかり遅れちゃったけど、見てくれた方々、本当にどうもありがとうございました。
わざわざ時間を割いて見にきてくれた人、たまたま見てくれた人、なんしかたくさんの人たちに見てもらえたみたいで、すごく嬉しいです。


◎人とのつながりを、いい意味でも悪い意味でもまざまざと感じた一年でもありました。嫌な想い、苦い想いもたくさんしたし、反対に救われたことも、暖かい想いをしたこともたくさんありました。おかげで、周りと自分の関係がすごくクリアになったかも。


◎今年の残り何ヶ月かで、ハヌマーンと出逢ったこともとても大きかったです。
もう何年も知ってたけど、彼らと培ったこの数ヶ月は、ものすごく大きい。この歳になって、出逢ったばっかでこんなに人と真剣に向き合って分かり合おうとすることなんて、そうないからね。


◎カッパマイナスのnew音源発売。もうどんだけ待ってたことか。
今だから言えるけど、待ち焦がれていたけれど、怖くもあった。

 もし、聴いて響かなかったらどうしよう

そんなしょーもない不安を抱えてたのも事実。前の音源がよかったからね。あの鉄板の曲ばかりの前音源以上のものがほんとに出来るのか?どんなにライブが好きでも、ライブと音源はまた違うし。
でもそんな不安は見事にぶっ飛ばしてくれた。間違いなく今年一番の最高傑作。

そして9月末にハヌマーンとディスカと一緒に廻った四国ツアーは、カッパマイナスと向き合う上で大きな転機にもなりました。




昨日はライブ納め&撮り納め。毎年恒例化しつつあるHOKAGE大忘年会でした。

2009年、今年も撮り納めはやっぱりカッパマイナス。ここ数年ずっとカッパマイナスやなあ。。
去年、呑みすぎて家の鍵の入ったコートはなくすわ、みんなに介抱されまくった苦い思い出の(笑)、HOKAGE大忘年会。今年はいたって普通に呑みながら食べながらイイ感じでした、、、と言いたかったんですが、終わってからカッパと一緒にタクでスタジオまで帰ってきてからトイレに篭もってたみたいで、、、(吐いてから寝てた:笑)。そんな呑んだっけ?とにかくずっと真面目な話をしたりふざけた話をしながら、ゆるゆると呑んでたのは呑んでたけど。。

そんな打ち上げの中、ノリヒトがワタシに話し始めた内容がとても胸を衝いて、うっかり泣きそうやった。こんな打ち上げの席で泣いてたら相当さぶいので、グッと食いしばって耐えたけど。。
なんであんな話になったのかなあ?なんで話始めたんやろ?今日も思い出してはウルウルしてしまった(笑)。

彼らに追いつこうと近づこうと必死でここまできたけれど、何時の間にか彼らはワタシのことをとてもよく理解していてくれたみたいです。
ライブは絶対欠かさず行っては撮ってるけど、毎回そんな話すわけじゃないのにね。

・・・・あかん、、また泣きそう・・・(笑)

理解してもらおうとして撮ってるわけでもないんだけど、知らない間にちゃんとわかってくれていて、その上で受け止めていてくれてたんやなあ、、、と。

ありがとう。


カッパマイナスにとって、恥ずかしくないワタシ【ライブを撮ってるりえぞう】としてちゃんと居られてるかな?彼らにとって自慢になるような写真を撮れているやろうか?

彼らのために撮ってるわけじゃなくて、ワタシ自身のために撮り続けているんやけど、だからこそ、彼らが胸を張って自慢できる写真を撮れるように、置いてかれないようにがんばっていきたいなあ、、、と思うのです。

今年一年撮らせてくれてどうもありがとう。これからもよろしくね。





2009年、ワタシに関わってくれたすべての人たち、本当にどうもありがとうございました。
こんなワタシですが、また来年もたくさん関わってください。


Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。