プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々の羅列 * 8/2 ~ 8/7

* 8/2 para-diceバイト ⇒ 安井くん進藤くんと呑み


リアルタイムで書いたので割愛!




* 8/4 黒木サトシ、peck you!! @ HARD RAIN


para-diceとさんざん迷ったけど、なんならどこにも行くのをやめようかとも思ったけど、最近ちゃんとさとしを観てなかったし、ペックもめっちゃ久々だったんで、悩んだ挙句HARD RAINにいくことに。


さとし、、、割愛。本人に言うたし。どこまで理解してるかわからんけど。

ペックはまさかの打ち込みバックにピンボーカルで歌ってた(笑)。
ギター持っても弾き語りは最後の一曲だけ。
でも、、、、ペックなんよね。。それがすごい。

天才  ということばは彼のためにある。

天才と馬鹿は紙一重  ということばも、、、笑




* 8/6 para-diceバイト


本城タカヒロ主催『原始の世界3~マジカリックミステリックツアー~』
本城タカヒロ / ASAYAKE 01 / peck you!!(東京) / 筒井トシアキ(ラウンドヘッド) / 安田 太
P1000713.jpg


バイトじゃなかったら、普通に観にいってた面子。
みんな想像以上によかった。なんしかすごかった。
外の受付で聴いてるだけでも、それぞれのすごさがよくわかった。


途中、ペックといろいろ話す。
ペックが東京行く前、まだ大阪にいた何年か前、ワタシが天満駅前でラーメンをおごったらしく、彼はそれを覚えていて「僕覚えてますよ!ありがとうございます!!」としきりに言ってくれたが、ワタシはまったく覚えていない、、という(笑)。
ほんまにワタシ?と何度も確認したが、おごられたペックが「まちがってません!」とガンとして言うので、そうなんだろう。

ライブ前、緊張のピークに達したペックが、受付の階段のワタシの前にきたので、ペックの曲でワタシが大好きな曲「道」をやって!とお願いしたら、すんなり即効で演ってくれた!!!!

超感動!!!!!!
P1000714.jpg



その後、ライブ直前、自分の分と、昔ラーメンおごってくれたから、、、とワタシの分とのビールを買ってくれた(笑)
ありがとう。
P1000716.jpg



打ち上げ。
顔だけは出しておきたかったので、para-diceを片付けたあとから合流。
といっても座敷にあがりはせず、ビールの一気飲みをシムと二人で披露し、盛り上げたところですぐに退散(笑)。

ほんじょくん、お疲れさん。いいイベントだったね!




* 8/6 進藤宏希 @ 三宮北野・Live cafe bar Carlos Roi 1960


大阪では淀川花火、神戸では神戸花火、宝塚でも花火大会、、、、
阪急電車はえらいこっちゃ、、、である。


17時あがりの仕事後、ひとまず三宮へ向かう。
すでに浴衣を着たひとやそうでないがあきらかに花火目当てのひとたちでごったがえす梅田駅構内。(げっそり)
しかし始発なので、すこしずらせば座ることができた。

しかししかし、三宮に着いたら着いたで、これまたすごい人ひとヒト!!!!!うがーーーー!!

人ごみまじでほんまにほんとうに苦手・・・。
どこもヒトがいっぱいだけど、おなかすいたし、時間つぶせるところ、、、となんとかマクドに非難成功。ふぃ~


19時半までなんとかかんとか時間をつぶし、向かう。
北野坂をのぼるなか、どどーん!と後ろから音が。振り返ったら、ビルの上から少しだけ花火達がみえた。一瞬だけね。

地図を凝視したのでけっこうすんなり到着。
HPで見るよりちいさなお店だったけど、いい雰囲気。
5組ってしんどいなあ、、、と思ったけど、いい意味であんまりバーっぽくないのと、マスターとも話しやすかったので居心地は悪くなく、5人5様でみんなよかった。


急に決まった(前日についったーで知った)ライブ。知らない場所。
同じハコ、なじみのライブハウスではなく、いろんな場所での彼を観たかった。
だから都合がついたので行ってみたけど、行ってよかった。これだからライブってわからない。だからライブって好き。

やっと、安定していて、安心して曲自身に身をゆだねて観ることも聴くこともできた。
なんとなく、何かを見つけたのかなあ、、、って思った。彼のなかで。なにかはわからないけど。





この世にあふれかえるヒトやものや曲や音楽やいろんな中で、それぞれの中で、自分にとっての「好き」を見つけられることってすごいことやなあ、、、その「好き」の中でいちばんになるってどういうことかなあ、、、ってぼんやり思っていた。


誰かの心の闇も、自分の心の闇も、触れることも気づくことも、それはそれで大事なのだ。きっと。


プラスが観たくなった。マイナスではなく。

今ぜったい演ってくれることはないけど。

ONEではなく、犬が聴きたいのだ。ワタシは。



わがまま?



---------------------------------------------

夜中に嬉しい電話をもらう。


ああワタシの決めたことって間違ってなかったんだと思った。

今夜のことも、いろいろあったあのことも。






* 8/7 『 魁!夏季講習 』 @ para-dice


耳舐め芳一(冥界) / 泉良宗(neonsign) / 安田 太 / 野見山卓也(neonsign) / 藤原弘尭
P1000719.jpg



para-diceに向かう道すがら、扇町公園をのーんびり歩いていたら、まつきちに捕獲されかける(笑)。
まつきちはHRAD RAINへ。

ヒロタカ店長も久しぶりに観たなあ~
「あたらしい町」はやっぱ名曲。じぃーーーんん、、、とした。ワタシもそんなシンプルな生活をしてみたいと思いつつ、きっと無理だと思いつつ。

ノミーは、、、、めっちゃびっくりや!始まった瞬間、驚いた。めっちゃいい。弾き語りの雰囲気とかライブの空気感が、加納さんの弾き語りみたいやった。
ラストの曲、好きやな~、、、
本来ノミーはボーカルなのだ。すっかり忘れてたけど(笑)。
ほんまにまたやってほしい。
お世辞でもなんでもなく。


ふとしくん。着流しに帽子でライブすんの久々に観た!あの感じのライブも久々に観た!!
ふとしくんは、どっちのアプローチのライブもできるひと、魅せれるひと。ほんますごい。


ヨシムネの弾き語りも久々やなあ、、、達郎(カッパプラス)とも対バンしてるよな(笑)
「海を渡る」はやっぱ名曲。
他の曲もいいなあ。声がいい。ちょっと山本さんに似てない?


耳舐め芳一、やばい!!!!笑
キャラが完全に出来上がってるし、なによりコンセプト上で曲が完璧やん!!!すごすぎる!!!
一周して、松本くんに興味わいたわ!(笑)


とてもいい夜だったし呑んでいきたかったけど、いろいろ思うことあって、ちょっとしゃべって帰宅。
どっかで信じてしまってた自分に凹んでしまったのと、呑んでしまったら楽しいけどそのぶんやることできなくなるなあ、、と思うと、楽しさに甘えたらあかんなと思って。







Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。