FC2ブログ
プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

そんなこんな今年最後の休日

本日、今年最後のお休みの日。

それなのに7時には起床。

昨夜、途中までやりながらも睡魔に負けてほったらかしたままの写真を整理&区分け。
思ってたよりもめちゃくちゃ時間がかかり、9時半には家を出るはずが、10時すぎに家を出た。阪急電車で京都は河原町へ向かった。
三条、四条一帯で同時に開催されている写真展『How are you PHOTOGRAPHY?展』にあんこぬんが今年は出展しているのでそれを観に行くため。今日が最終日だから何としてでも行きたかった。河原町に着いてからも会場に迷いあんこぬんに電話でナビを受けて無事到着。「雨」をテーマに選んだあんこぬんの写真はもちろん展示の仕方は、誰よりもその個性に溢れていて、より"あんこぬんらしさ"に満ち溢れていてとても魅力的だった。そして「写真展」というモノを、どこか堅苦しく難しく捉えがちだったワタシの概念を、見事に壊してくれた。
ホントにそれは、とてもあんこぬんらしくて、とてもココロ温まる空間だったから。。
本当は全ての会場を見て廻りたかったけれど、どうしても時間がなくて泣く泣くすぐに大阪に戻る。
13時半、帰宅後すぐにカメラ一式を持って、福島セカンドラインへと向かった。今日はここでネオンサインのレコ発のイベントがあり、それの撮影を頼まれたからだ。そしてそのリハの合間に、彼らのアー写も撮ることになっている。14時すぎになんとか到着。面識があるのは、リーダーでベースのアサカワくんだけだったので、他のメンバーさんを紹介してもらう。そして彼らがリハを行っている間に、会場内とその周辺で、アー写を撮れそうな場所を探す。しかしわかっていたけれど、周辺にはなんにもないな、、、なんにもないけどなんとかなるだろ(オイオイ)、なんとかなるし、なんとかしないと。
面識あるバンドのアー写でも、かなり四苦八苦する方だ。ましてやあんまり話したこともないバンドさんだと緊張もいつにもまして増すので、内心かなりテンパってしまう。でもネオンサインは、アー写を撮られたことがないにも関わらず、カメラを向けるとピシッと決めてくれる上に非常に協力的だったので助かったし、お互いだんだん楽しくなってきた。店内で何枚かと、外でけっこう場所をかえつつ撮影。

18時開場、18時半開演。

ネオンサインレコ発『桃源あたりで』
aeronauts/スクイズメン/Crevasse65


たくさんの人、人、人。。

開演10分前で、ステージ前でスタンバイする。

スクリーンに彼らが作成した映像が流れる。
いろんな映画のシーンを散りばめているのかな。最初から見てないからわからないけれど。渡り鳥にすっとついてカメラを回している映像がとても素敵だった。
ライブも、レコ発であるネオンサインはもちろんのこと、どのバンドもすさまじいほどの気迫で、とても撮りがいのある内容だった。


aeronautsはいわずもがな、、だし、スクイズメンも夏以来に久しぶりに会っていろいろお話ししていた。Crevasse65は初なんだけど、トロ~ル(ヤシカエレクトロ35GS)をえらく気にいってくれていて、よくよく訊けばその人も写真をしてるとのこと。もっと話そうとしたところで時間切れ(イベントが始まるから)でちゃんと話せなかった。とても残念。でもまた、きっと会えそうな気がする。。
ネオンサインは、今回、このイベントの写真撮影に入ったことを、とても喜んでくれた。
ライブが終わった直後、ステージ袖で彼らに会ったら、まだ汗も拭いてないような息ゼイゼイの中でワタシの顔を見るなり、
「ホントありがとうございました~!めっちゃイイ記念になったわ~~」ととても喜んでくれた。まだ写真もあがってないのに(笑)。

でも、その一言を聞いて、ココに来て本当に良かったと、思った。
こんなに喜んでもらえたのは、もしかしたら初めてかもしれない。

打ち上げにも参加したかったけれど、次の日も仕事があるから遠慮させてもらった。なんせ今日は今年最後の休みだったのだ。

23時、セカンドラインを後にする。

そしてそのままFandangoへと向かった。
この日、同時にここでサンプリングサンのイベントで、ベベチオ、ANATAKIOUのライブがあったのだ。
23時すぎ、Fandangoに到着するも、ちょうど戸締りしていた(笑)。
打ち上げ場所へと急いで向かう。
挨拶してすぐに帰ろうと思ってたのに、結局呑んでしまった(笑)。
だって勧められたビィルは断れないんだもーん(笑)






時は既に日が変わって22日午前2時半。

いやぁぁぁぁぁぁあ、、、、、、、、、、、

もううううぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ、、、、、、、、、

なんか色々と、そのひとつひとつが、とても大事な一日やった。


休日だというのに朝早くから起きて、
それからめまぐるしく走り廻っていたけれど、

ものすごく充実感でいっぱい。


今日ワタシと会ったたくさんの人たち、どうもありがとう。


フと思えば、今年一年の総決算みたいな一日やったな。。

結局、呑んできてしまったけれど、

酔っ払って書いてへんよ。



楽しかった、、、、、、というよりも、

充実しまくってた、ものすごく。


あがってきた写真見て、凹みませんように(笑)。

あ~~~もうすごい好きやわあぁ。。。。




いろんな人に会った。

そしてどの人とのどの会話もみんな、とても大切だったように思う。

ワタシがこの日、こうしてがんばれたのは、おんなじ時におんなじように頑張ってるんだって思えたから。ホントにそうだったんよ。


Comment

非公開コメント