FC2ブログ
プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

大好きなものばかりで満ち満ちていたそんな休日。

ただ"撮りまくる"だけ行為から、"人の写真を見て学ぶ"ことも最近し始めているワタシは、なにか写真展はないかしら、、、とネットで探していたら、写真図書館(彩都メディア図書館)なるモノに行き当たった。

写真図書館。。。。


なんて素敵な響き(笑)。
何処にあるんだろうと思いきや、なんと地元:吹田にあった!!
といっても北の方、千里、エキスポランド&万博公園のあるトコロ。
しかしここの休みが火・水で、なかなか行けなかったんだけど、この日やっと行くことにした!
10時前にもそもそと起きて、顔を洗おうかと思ったら、水が出ない。
んん???とよくよく考えてみたら、そうや!今日そういえば断水するってお知らせの紙が入ってたわ!!でもここのところ日にち感覚が若干ズレ気味のワタシは、昨日終わったものだと勘違いしてた!!!
あっちゃ~~~、、、12時開館と同時に入ろうと思ったのに、無理やなあ、、いつ断水終わるんかなあ。。と途方に暮れる。顔を洗えなければ、写真図書館どころか何処へもいけやしない!!
幸い11時半には水もでて、支度して家を出た。
わー、すごいイイお天気!!!
トロ~ル(ヤシカエレクトロ35GS)をお供に千里に向かった。
阪急電車からモノレールに乗り継いで、万博公園に到着。
太陽の塔よ、コンニチワ。
万博公園に入りたい気持ちを、めちゃくちゃ抑えて、写真図書館に向かう。意外とこじんまりとしていて小さいところだったんだけど、なんせココにあるのは写真関係、デザイン関係の本、資料ばかりなのだ。普通の図書館とはわけが違う。あいうえお順ではなく年代別に置いてあって、自分の見たいのがどこにあるかわからないので、最初から見ていく。どこかお店に入った時の見方もそうやねんけど、ワタシははじめはざ~っと全体を見て把握してから、何度も何度も見てまわるのがクセみたいで、この日も何週もぐるぐるまわってどこに何があるか見ていった。すごい数なのでこうして見てるだけでもおもしろい。だいたいみつくろってやっと席についてじっくりと見た。
14時くらいに入館していて気づけば16時すぎ。
アッという間に時間はすぎる。
まだまだ見ていたかったんやけど、あまりの空腹に耐えられなくなってきていた。そういえば起きてから何も口にせずに来ていた。。。もうこれ以上ほっといたら見ることに集中できなくなってきていたし、暗くなる前には帰りたかったから、帰ることにした。また必ず来よう、今度はちゃんとご飯食べてからもっと早くに来ようと思って、写真図書館を後にした。
来た時は、お日様でぽかぽかと暖かかったのに、帰るころにはひんやりしていた。
もうすぐ冬が来るなぁ。

ちょっと気合いれたらチャリで来れないこともないよなぁ、、、。
そん時は万博公園でも、のんびりしたいなぁ。
ここすんごく落ち着くんよね。




夜、ヤフオクで落とした写真集を郵便局に引き取りにいく。
しかし出品者の梱包が、よれよれのひどく使いまわしたかのような紙袋に、きっちりと包装せずにただ放り込んだだけのとんでもない状態で唖然とする。でも幸いにも中の写真集にはどこにも傷みはなかった。
帰宅してもすぐにはなんとなく見れずに、寝際にぱらぱらと見る。
重い。
胸にココロになにかのしかかってくるような内容。
写真だけみてると、とても淡々としてるんだけど。
その裏にその当時のことが記載されてるせいか。

撮った方の想いはもちろん、撮られてる方の想いが(どちらかというと後者)ワタシには伝わってきて、ちょっとだけのつもりが全部見てしまい、その後ぴりぴりしてなかなか寝付けなくなってしまった。。。。。


Comment

非公開コメント