プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUCK THE TOKYOツアー 9/3



9月3日
◆ 気づけばワタシもそのまま宴会場で寝てた。といっても時間にして一時間ほど?ねむー!でも宴会場は朝ごはんの準備が始まったので仕方なくもっそり起きる。
◆ 階段の踊り場で眠るアルとマツ。おかしいぞ!(笑)
◆ 超豪華朝ごはん!!!48名ぶんのごはんをyukorinと二人でせっせとよそう、、が、まだまだよそいでる段階で最初に食べ始めた野郎がおかわりにやってきて、なかなか自分の朝ごはんが食べられず。
◆ お味噌汁が最高においしかった。ごはんは4杯食べた。
◆ 内庭の椅子で食後の珈琲飲んでたら瀧井さんもきて隣でたばこ。ぽけーと二人で今回のサックの話を。いい時間だった。
◆ その後、海へ。森川くん瀧井さんコウド、ショーヘイが泳ぐ。猛烈にうらやましいが、足の怪我が気になってさすがに入れなかった。。(また切ったら怖いし)
◆ なので、ビールを買ってきて、海を眺めて座りながら足だけぴちゃぴちゃつけてビールを呑んで過ごす。
他の人は足湯にいたからこのときはワタシ一人で。
ぽけーっと。
泳ぐ人をみながら、青い空をみながら、きらきらな海をみながら、ぽけーっと。
風に吹かれてぽけーっと。
ときたまビールを呑んでぽけーっと。

さいっこう。

でも実はこの時、ぽけーっとしながらおんなじことぐるぐる考えてた。ぐるぐると。これって、、、
◆ フと気づくと一時間も経っていて、清算のこともあるので宿に戻る。清算してもらったら、酒代が8万にもなってた(笑)
◆ なんとかかんとか計算し終えて宴会場で金額発表。酒代8万円でどよめく場内(笑)その後、9400円で収まりましたと発表すると拍手が(笑)
◆ 11時出発。が、宿にかばんが三つ忘れられていたとかで、ミヤくんと二人で回収にいく。なんでやねん(笑)
◆ ここで、チムニとはお別れ。宿のおばちゃんおばあちゃんも総出でお見送り。手を握られて「来年もきてな」と嬉しいことば。こんな若者たちがまた来てもいいんですか?(笑)
◆ 宿のおばちゃん達とチムニが並んでる様を見て、うるるん滞在記みたいやな、のマツの一言で車内爆笑(笑)。せつない顔して見送るチムニがまた笑える!さよなら!ありがとう!!
◆ JR三島駅で東京勢DOESと池ぽんヒロミちゃんアルとお別れ。ありがとう!!
◆ 昼ごはん休憩のSAで、バイバイなんじょうくんが何を食べるかどんだけ食べるかを興味津々でシムとオガサワラヒロユキくんとで遠目で予想。彼は類まれなる大食いなのだ。予想通りのメニューに爆笑。やつは期待を裏切らない(笑)
◆ 車内爆睡状態。ワタシも途中うとうとしつつも、ちゃんと眠れず、でも暮れ行ゆく夕陽を眺めてた。綺麗やったな。。
◆ なぜか予定より大幅に遅れていて一人あせる。ミヤくんが19時からスタジオに入らねばならないからだ。
◆ 京都に着く寸前のSAでおんなじ会社のおなんなじ車種の観光バスと一緒になり、間違えて入ってくるおじちゃん二名。一人目ではマツは「違いますよ」と教えてあげたのに、二人目では「どうぞどうぞ」と誘導していて、おじさんはどうもどうもといいながらずんずん入ってきた(笑)。バスの運転手さんがあわてて「違うバスですよ」とひきとめてなかったらいつ気づいたんやろ(笑)。
◆ 19時すぎ、京都ハナマウイ到着。京都勢と福岡勢とはここでお別れ。ありがとう!!!ミヤくんともお別れ、お疲れさん!!!
◆ 20時半ごろ、大阪関テレ前到着。DICEに機材を運び、カッパとゲンダイくんとなんじょうくんとお別れ。ありがとう!!!!シムともお別れ、お疲れさん!!!
◆ 残った瀧井さん森川くんオガサワラくんヤスイくんコウド、ショーヘイ、yukorinとで王将でごはん&ちょっと一杯(まだ呑む?笑)
◆ 22時王将前、解散。ありがとう!!!!!瀧井さんお疲れさま!!!!
◆ 天六の駅前で、ヤスイくんとコウドとお別れ。これでほんとにサックメンバーともお別れ。ありがとう、お疲れ様。楽しかったね。



たぶん、この4日間での睡眠時間て合計で5時間くらいやと思う(笑)。





サックメンバーとお別れしていくたびに、一人づつ握手していった。雲見温泉でのチムニともJR三島駅での東京組とも京都勢とも福岡勢とも、大阪勢とも。

そのたんびに泣きそうだった。
同じ時間と空間と思い出と、すべてを共有して、分かち合った3日間。それぞれに抱いた想いは違っても、目指したところはおんなじだったはず。


サックのことを、内輪ノリだと言うひともいるかもしれない。

いるんだなこれがまた実際。


でもね、こんなことする人、バンド、他に誰がいる?
そしてこんなオバカなことに喜んでノってくれる人、バンド、他にどこにいる?
オールナイトでガチンコでライブし合う18組のアーティスト
それの最後の最後を〆るジャカランタン
決して楽ではない大型バスに乗り込んで、移動するのよ?
オールナイトでガチでライブやってからロクに休みもせずに移動するのよ?


完全に内輪ノリは、超えたところにいるってすごく実感した。


誰もどこもできないじゃない?こんなこと。

つーか、誰もどこもやってないし。


そして、こんなおそろしいことに(笑)、少しでも携われたことを、ほんとうに、ほんとうに、嬉しく思ってる。


ワタシだからこそ、言うねん。「また遊ぼうな」って。


こんな真剣に遊べるなら、40になっても50になっても遊んでいたい。

くだらないことで大事なことを見逃している人たち横目に、真剣に遊んでいたいと思う。




今回の東京サックに来てくれたお客さん、東京サックツアーに参加してくれたすべての人。ガチンコのありえないライブをしてくれたバンド達、ちいさな素敵な時間を披露してくれた弾き語りの人たち、ほんとありがとう。
ほんまにみんな大好きです。



最後に、ジャカランタン

瀧井さん、シム、ミヤくん、お疲れさま。

ほんで、ありがとう。

いつもいつもいつも、ありがとう。


知ってると思うけど、ジャカランタンが世界で一番好きです(笑)



Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。