プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くの字の腰

朝、起きたらなんとなく、腰が痛い。

いや正確にゆうと、昨日からなんともなしに痛かった。

ワタシは生まれつき股関節が悪かったので(先天性股関節脱臼で、小学校にあがるまでずっとギブスを着けていた。)、身体が自然と股関節をかばう分、腰に負担がかかり腰痛を引き起こす。まあだから昨日も、いつものだな~って程度でさほど気にしてなかったのだけれども、朝からバタバタと支度をしてる最中に、いつもとなんだか違うことにハタッっと気が付いた。

腰が、ゆる~く、くの字のまんまだ・・・。

あれ!?と思い痛い中、ゆっくりとまっすぐにしてみようと試みた。

イダーーーーッッッッ!!!!

え!?うそ!?痛くて痛くて痛さのあまり、まっすぐになんて出来ない!

おいおいウソだろーーー!!!と思いつつ、若干なんとなく、くの字に曲がった体の
まま支度を終えて家を出た。

ロッカーで着替えていても、なんとなく前かがみのままだ。
まっすぐにしようとしても激痛でとても無理。

仕事場に入って、打田さんにすぐに伝える。

でもワタシの仕事場では、これから31日までが一年を通してとても忙しい。特に今日明日あさっては、年末最大の発送業務があってそれがワタシの仕事だ。「あまり無理するな」ということだったけれど、そうだ、それしか言いようがないよな。。打田さんは打田さんで、別の仕事があるのだ。
なんとなく前に傾いたままの姿勢で発送業務開始。
別注で入ってきた荷物を開けて、商品チェックして伝票とおりに詰めていく。商品自体は小さいながらも集まれば重いものだ。激痛に耐えながらなので、いつものスピードがでないからなかなか進まない。しかも仕事を進めるにつれて、腰はどんどん痛くなり、腰をかばう背中も痛くなり、昼前には正真正銘"くの字"に曲がったまんまの体勢になってしまった!!!
しかもナゼか右足に全体重をかけないと立てない。
何をするにも激痛付き。
靴下をあげようとしてゆっくりしゃがんだら、激痛が走って、完全にしゃがむことも立ち上がることもできずに、中腰のへんな体勢で止まらざるを得なくなって「動けない~~痛い~~助けて~~~」と、おろろ~~~んと本気で泣きながら周りに助けを求めて、周りは周りでどうしていいかわからずオロオロしていて、とんでもない状態になってしまっていた。

さすがに見かねた打田さんが、3時半で上がらせてくれた。
診てもらってこい、、と。

先々週、飛び込んで入った整骨院に向かった。
しかし向かう道のりですらも、痛さでうまく歩けない。10歩も歩けば痛みで止まってしまうのだ。痛さのあまり、途中でしゃがみこんで動けなくなったりもした。それでも、"今日中になんとしてでも治さなくては!!!"と、強い意志で半泣きで(いや実際ほとんど泣いてた)なんとかかんとか歩いた。
そういえば前回の首を診てもらった時に先生が、「肩と腰からもキてるよ。とくに腰がヒドイ。自覚してる?」とか言うてたなあ。
なんとか整骨院に飛び込んで、「まっすぐに歩けるように、仕事できるようにしてください!!!」と訴えた。
ベットの上に寝るにも一苦労。「これはヒドイなあ。。」とか言われつつ、「何してくれてもいいんで、とにかくまっすぐに立てるように~~」とお願いした。
ひととおり針治療をしてもらい、「やれるだけのことはやりました。」と言われたが、ちょび~~っとマシになったような気はするが、やっぱりまだ身体はくの字のままだし、あいかわらず激痛は走る。なにやらひどい炎症も起こしてるらしく、これ以上は無理だとのこと。変にまっすぐにしては危険らしい。腰の筋肉補助にテーピングを貼ってくれた。

明日は今日よりももっと発送が多い。
いわば一年でもっとも発送数が多い日なのだ。
だから早くに出勤してわしわしと作業していかなくてはならないのに、こんな身体でダイジョブなのだろうか。。。
そんな不安なまま帰宅。痛くて上を向いて寝れないので、横でくの字でまるまってなんとか就寝。。。


Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。