プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日のような過ごし方

今日は朝から雨模様だったので、電車で出勤。
仕事帰りに近所の大好きな商店街を、100均寄ったり、古本屋に寄ったりしながら、ふらふらぶぅらぶらしながら家路を辿る。
家に着く一本手前の道に入って、3日前くらいにやっと入った喫茶店に入った。
自家焙煎の珈琲のお店。
ここは、けっこう最近その存在に気付いたお店。駅までの道のりをいつもの違う道に一本変えたら見つけた。普通の家の1階部分をお店にしてるらしく、『自家焙煎』の看板が目につくなと思ったら、お店の入り口の横に『焙煎室』まであった。日曜はお休みみたいだけれど、夜22時まで営業してるらしい。ずっと気になりつつもなかなか入る機会がなかったのだけれど、こないだやっと入れた!
店内は木のぬくもり溢れる作りで、床も木。広めのカウンター内の壁面にはたっくさんのいろんな種類のカップが。しかも店内はジャズの音楽がずっと流れていて、珈琲も注文が入ってから豆を挽いて淹れてくれて、しかもめちゃくちゃおいしい!ちいさなメニューに書かれてることを読むと、どうやらいい珈琲豆が手に入る時だけ仕入れて、それを自分で分別して、ちょうど一週間で使いきれるように自家焙煎にかける、、らしい。そりゃおいしいはずだわ。珈琲が10種類(?もないかも)くらいと、ミックスジュース、トースト120円(安い!)と日替わりのケーキしかなかった。ケーキも手造りだって。今度食べてみよう。20時くらいにいったので他に誰もお客さんはおらず、ゆっくりのんびりと出来た。

で、今日もそのお店へ。
さっきの古本屋さんで買った本を読みつつ珈琲を飲みながら一時間半ほどそこで過ごした。やっぱり今日もジャズの心地よい音楽が流れていて、珈琲もとてもおいしい(今日は前回とは別のにした)。馴染み客らしい男の人がカウンターでマスターと話をしていたのが何気に聞こえてきたんだけど、どうやら去年の12月に出来たお店らしい(もうすぐ一年、、とかゆっていた)。ああそれで、こんな真新しい雰囲気のお店なのかー、と納得。10年もしたらまたイイ感じに木もこすれてくるんだろうなあ。こんなお店がすぐ近所にできてすごく嬉しい。
ほっこりしながらお店を出て帰宅。
しばらくネットしたあと、急に思い立って銭湯へ。これも行きたい行きたいと思いつつなかなか実行できなかったこと。
うちのマンションの裏手に銭湯があったはずなのに、看板が見当たらず。。潰れたのかな・・(おおいにあり得る)。すぐに気を取り直して、大きな道路を渡った向こう側にある銭湯に行った。
初めて入ったその銭湯は、番台さんがおっちゃんなことに、まず面食らった(笑)。しかもどう考えて、おっちゃんの位置から見えるって!一応、いろんな仕切りはしてるけど、あれ、ちょっとおっちゃんが背伸びしたら見えるで。。。(苦笑)
でもまあ、んなこたあ気にしてたら銭湯なんてこれないので、入ったけど(笑)。思ったよりも面積は狭く、おなじみの富士山とかの壁面もない。でも、首フリすらもできない固定のシャワーだったり、露天風呂とは名ばかりの天井が空いてるだけの露天風呂だったり、10円2枚で動く肩モミ器があったり、ぶら下がり健康器があったり、変にスーパー銭湯化してなくて、和めたけどね(笑)。
バスクリン風呂(なんだそりゃ、笑)、電気風呂(びりびり痛かった)、超音波風呂、と制覇して、ほっくほくになって帰宅。
あ~、、、なんか休日を過ごした気分(笑)。
今日は早番でライブもジャカ関係の仕事も用事もなく、明日は久しぶりに遅番やしね。ゆっくりできた。実は今8連勤中の6勤目。ジャカ東京ツアーの怒涛の5連休に向けて、詰めて労働中なのだ。
さて。身体も冷めつつあるから(お風呂で上がった体温が、冷めてくるとこで寝るとぐっすり眠れるそーだ)、そろそろ寝るかなあ。


Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。