プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

ジャカランタン/HAPPY UNDER RIVER 名古屋ツアー@CLUB ROCK'N' ROLL


ジャカランタン/HAPPY UNDER RIVER 名古屋ツアー@CLUB ROCK'N' ROLL


京都、ミヤ家で出発の時間を待つ。あまりの晴天ぶりに、ジャカ一同のんびりムード全開。ごろごろダラダラしながらも12時ミヤ家を出て車のある場所へ。んが、瀧井ジャカ号、またもやバッテリー上がって動きません(笑)。二度目ともなると、さほど誰も慌てず騒がず、ミヤ車を呼んで処置。復活。しかし12時半にまっつん@HURを拾うことになっていたのに、大幅に遅刻。まっつんは公園でハトに囲まれて本を読んで待っていたらしい(笑)。13時半頃京都を出て、いざ名古屋へ。道中、なんやかんやとトーク全開で楽しいひと時、、、には違いないのだが、かなり衝撃的な事実を知り、気を失いそうなくらいショックを受ける。な、なんとかならんのか!?そんなんありえんやんん!!??15時入りのところを30分遅れで到着。ちょうどHAPPY号も到着。やあやあオハヨウ。すぐにHAPPYリハ開始。続けてジャカと。ジャカのリハで、あきらかにいつもと違う空気を感じて、それだけで胸が熱くなった。瀧井さんに「リハすごくよかったですよ。」と告げると「そう?よかった。でも本番は2倍も3倍もいいから!」ときっぱり返ってきた。ああ楽しみすぎる。。阿形さんから、この日先行発売する新しい音源[good-bye daydream]を戴く。中のライブ写真、フライヤー、ポスター等のライブ写真、全てワタシのを使ってくれたからだ。ありがたいことです、とってもとってもありがとう。リハ後にみんなで食事タイム。楽しいなあ。その後は会場前でダラダラと。ヤスイくんはワイン一本買ってきて飲んでた(笑)。HAPPYは3番目、ジャカ4番目。Wレコ発なんて名前が付いてるけれど、ジャカの音源はまだなのだ(笑)。だから順番替えてもらおうか、、となるもそのままでいくことに。2バンド目が始まったあたりで、ワタシもカメラの準備。瀧井さんは、弦を張り替えたばっかりの5番君のギターをずっと持っていて「やっぱり弦張り替えるといい音するなあ。。」となにやらブツブツいいながらつまびいていた。さあHAPPYのライブ。彼らもツアー初日とあってか、ピリっと心地よい緊張感がある空気がする。ここROCK'N' ROLLの照明はあいかわらず暗い(苦笑)8月に初めて撮ったStunLeeの時以上かも。。でもそんなこと気にしていられない!ライブも素晴らしくかっこいい!!!ぐんぐん加速していくライブに、名古屋人も最後には吸い寄せられるように前に来ていた。転換中、慌ててフィルムを取りに楽屋に戻る。大めに持ってきといてよかった。思ってた以上にフィルムを使っていってる。ジャカで足りるかなあ・・。そしてそんなジャカのライブは、想像以上期待以上。ライブ中は、ただただ、目の前にある"衝動"に、ひたすらにがむしゃらに惹きつけられていた。この日、この目の前の場所には、ワタシの目の前には"衝動"しかなかった。"衝動"という名の"音楽"しか。衝動にコトバなんて要らない。夢中で撮った。ライブ後、よれよれの放心のまま、HAPPYジャカの物販に入る。フと誰か立ってるのに気づいて顔をあげる。んげっ!ツツイヨシヒサ@StunLee/Crevasse65 実は彼には8月のStunLeeの写真をデータで送るように頼まれていたのだけれども、まったくもってできておらずに締め切りもとっくにすぎていていたのだった、HPを作るからと言ってたなあ。。(笑)開口一番、思わず「怒ってるぅ~?」と訊いたら「んあ?なんで?」とぽかーんとされた。だって、、、と口早に説明したら、笑ってた。HPも進んでないらしい。あー、よかった。一応写真は持ってきていたので、渡した。彼に会うのは8月の打ち上げ以来かあ久しぶりやなあ(笑)。最後のバンドが始まって、物販も大丈夫そうな頃、ビィルが飲みたくなって会場の外に出た。外で買う方が安いから。歩き持ってジャカのライブを思い出していた。胸が詰まる。。泣きそうだ。感無量?わかんない。何も言えない。言うことはない。充分すぎるくらい充分。。そしてそんなライブが観れてただただたうれしい。くびくび飲んでたら最後のバンドも終わったようだ。2本目は会場売りのビィルとおんなじハイネケンを買っておいたので(笑)、そのまま持って入る。お。ヤスシくんがバンバンCDを売ってるぞ(笑)。ジャカもTシャツとCDが二枚売れた。打ち上げも楽しかった。ヤスイくんはとばしまくっていたけれど(笑)、けっこう阿形さんやシムラさんとかと、まじめトークしてたりもして。お酒もおいしいなあ。。。ってそんなに呑んでもないのに(焼酎2杯)、途中で落ちた(笑)。その前にビィル飲んでたからかなあ?ほれほれ帰るで、とシム&ゴミちゃんに起こされて、時計みたら4時半。ほえ~そんな時間かあ。瀧井さんはとっくに潰れていて熟睡しまくっていたのでなかなか起きず。ミヤくんはご機嫌さんで呑んでいたのでだいじょぶそう。さて、車の運転なのですが、、、(笑)瀧井さんもミヤくんもオレがするっといって聞かない。いやいや、君たちどっちも無理だからとりあえずどっかで車の中で休もう!!とシムと二人で説き伏せた(笑)。あ~楽し(笑)。ちゅうか2日休みとっててよかったわ(笑)そんな感じで、名古屋-京都間は2時間で着くところが、5時に打ち上げ会場を出て、京都に着いたのは9時、大阪10時(笑)。運転すると言ってきかなかったミヤくんは助手席で一度も起きずに爆睡してた(笑)。シムですらも落ちていく中、ずっと瀧井さんが運転してたのだった。ワ、ワタシは寝てはいけないっっ(汗)となんとか必死で起きていた(笑笑)。まあSAで休みもってゆっくりと。。ミヤくんと京都で別れてから、大阪に向かう中、急に突如として気持ち悪くなる。車酔いか、つか、なんで今頃なんだ!!??吐きそうになりながらもなんとか耐えて大阪到着。お、お疲れさまりんこ。。。ジャカ号と別れたのだった。。小雨降る中、家路に着いて、バタンキューで就寝。。。。。。夕方まで寝た。




ライブ後、瀧井さんに「どうやった?」と聞かれて「何も言うことはありません」と答えた。こんなことは初めてかもしれない。

ヨカッタとか凄かったとか、そんなコトバも感情も想いもみんな、みんな、かき消されてしまうような、なんにも言えなくなってしまうような、そんなライブぶちかましてくれた。

あの日、すべての衝動がそこに在った。

それだけ。

そして、音楽はそれだけで充分なのだ。



それ以外に何が要る?



Comment

非公開コメント