プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24日 & そしてmy告知



24日(月・祝)



朝、5時半帰宅。

起きたり寝たりを繰り返しながら、結局夕方まで過ごす。

夜、京都木屋町のアバンギルドへ向う。
初めていくところだったけれど、すんなり見つけられた。

京都のこの辺は、新しい騒々しい店と、昔ながらの落ち着いた店と、おしゃれな店と混在してる。ミナミの方がよっぽどごちゃごちゃしてるけれど、こっちの方がなーーーんか落ち着かない。

アバンギルドへは、下見と打ち合わせを兼ねてだったので、営業も終わった22時半ごろに行った。

今月30日にあるASTROLOVEのレコ発ファイナルに、今回のアルバム用に撮ったワタシの写真を展示するのだ。

初めて入ったアバンギルドは、いい意味で味のある古い京都っぽい感じのハコだった。ワタシは最初Fandangoのレコ発でと思ってたんだけど、シムがこっちの京都ですることを強く勧めたわけがよくわかった。

今まで行ったことのあるどのライブハウスとも感じが違う。そして少し不安だった展示の仕方もすぐに解決した。

どこのライブハウスにもありがちな、フライヤーでいっぱいだったり、布や飾りで装飾されてたり、かといってビルの部屋っぽい無機質すぎる壁でもない。

うっすらとほどよくペンイトされた少しごつごつした壁。
しかも上には壁にむかってライトが当てられていた。
壁に展示した写真をみるにちょうどいい!
ライブハウスは転換時でも薄暗いし写真を展示しても見えるかなあって思ってだけに、これはかなり嬉しい。



これだったらなんとかいけそう。

というか、今回のアストロのジャケみたいな写真とか展示するのにはうってつけだな。


好きに使っていいみたいで、打ち合わせも驚くほどすんなりすぐおわってすぐに帰阪。終電ぎりぎりになるかとも思ってたからよかった。






そんなわけで、、、



アストロのフライヤーや、bbsの告知で知ってるひともいるかとは思いますが、ワタクシりえぞう、プチ個展します。


「Reverse Sight」
~ ASTROLOVE 『 The End of The Rainbow 』 レコ発 ~
”ファイナル京都編”

9/30(sun) @ 木屋町UrBANGUILD
open/start 18:30/19:30
adv/door 1800/2300(1drink 込み)
w) jew's-ear
キツネの嫁入り
LLama




先ごろ発売されたASTROLOVEの音源『 The End of The Rainbow 』のジャケットのためだけに撮った写真を、このレコ発を機会に公開したいと思います。


実は何気に初個展。



どうすんだい?どうしよう!



ASTROLOVEのライブがてら、ジャケには使われなかった他の写真も是非とも観にきてください。




ほんとは時間の都合とかで写真だけ見たいひとは、開演前だったら入って見ていただけるようにしようかとも思ったのですが、今回のこの写真たちはASTROLOVEの今回の音源のためだけに撮ったもの。なので、ASTROLOVEの音楽、ライブと両方セットで合わせて見て欲しいと思い、やめました。
両方、見にきてください!


なお、チケットお取り置きはワタシでも受け付けています。


宜しくお願い致します。





Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。