プロフィール

ライオン丸りえぞう

  • Author:ライオン丸りえぞう
  • ライオン丸りえぞうです。
    ライオンだけど、理恵象です。
    ガヲ。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ドレミFlash
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

日々の羅列、、、2 (12/24~12/28)



12月24日 ⇒

  DICEバイト



12月25日、26日 ⇒ 

  仕事 → 居酒屋バイト




12月27日 ⇒

カッパマイナス @ DICE


この日のPAがオギノで、始まるまえに話していたら、「今日のカッパで、爆音の向こうに何かを見たいんです。カッパなら見える気がするんです。」と言った。
うーむ。いつもながらオギノは、なかなか素敵なことをおっしゃる。ワタシも見たい、爆音の向こう側。

前回のあのライブから一週間。
カッパのこと、、、というよりも自分のことをいろいろ考えていた。ヒトのこと言えんのか、と。自分はどうやねん、と。
いろいろあっちこっちぐるんぐるんと今までのことを思い返し、ずっと振り返っては自問自答していた。

大量のネガをひっくりかえし、なんとかカッパのネガを探し当て、この一週間になんとか1ライブ分取り込んだ。休みもほとんどなく昼も夜も働いてたのに、我ながら驚異的。

最近、、、というかずっと、撮ったはいいけど、自分の撮ったものを見ることをしてなかった。忙しいだの時間がないだの手間がかかるだの理由つけて。
撮ってるときの自分の感覚や手ごたえだけで終わっていて、その後の確認なんてしてなかった。
久しぶりに見る自分の写真に、深海の底深く落ち込んだ。どっぷり。
でもまあ、、いつも最初に見るときってこんなんやねんけどね。。だって自分の撮った写真って、自分の顔見てるみたいなもんやもん。
でもこの作業が大事。当たり前やけど。嫌でも見て、そのときの状況を思い出して、何ができてて何があかんのか、自分で考えなあかんから。
好きなものを撮ってること自体に満足してるものアリやし、そういうヒトもいるやろうけど、ワタシがしたいのは好きなものを撮るだけのことじゃないから。

なんとなく、少し新しい気持ちでステージ前でカメラを持った。

カッパは先週のリベンジを果たそうとする感じが、うまく出ていた。ちょっと雑な気もしたけど(笑)。カッパらしっちゃカッパらしいのか。

ワタシはいうと、"ライブ"というものを全身でうけて楽しみながら、ライブで与えられる感じるこの感覚、目に見えないコトバにできないこの感覚を、実写として切り取ることに最大限に集中した。いつもしてるつもりだったけど、、いつもしてることに慣れてしまってたのかもしれない。慣れてちゃあかんねん。

でも、、今書いてて思ったけど、感覚的なことを、機械?道具?を使って実際に目の前であるものを写して表そうとしてるって、、、無茶よな(笑)。
そう思うと、音楽やってるひとは、いくら機械や道具を使ってても、結局は感覚からつむぎだした音をつなげて表してるんやから、やっぱすごいわ。

でも、、、、
以前、ヤスイくんは、「楽器かカメラかの違いだけで、りえぞうも俺らも、まるっきり一緒やねんで 」って言ってくれたよなあ。。

そうだったらいいな。

今はまだなかなかそう思えないけど。
きっとそう思えるだけのものが撮れてないからやろうな。

残念ながら爆音の向こう側は見えなかった。オギノも見えなかったらしい。
きっとそうカンタンには見えないんやろうね。
でもいつか見たい。ワタシもカッパなら見える気がする。


ラブちゃんから、使わないから、、といってフィルムISO1600を頂く。なななんとかわいいラブネコちゃんのイラスト入り!マジでありがとーーー!!!!!フィルムは高額なので、とっても助かるし、嬉しい。
07-12-27_23-54.jpg






12月28日 ⇒

She Border Picture @ DICE


2007年DICE営業最終日。Orange Stones イベント
たぶん、、、一年ぶりくらいに(そうそれはきっとSUCK THE 2006 以来では?)観たモーモールルギャバンが、急にギターが抜けたらしく急遽3ピースになっていたが、ものすーーんごくよかった。いつもミクシでやじまつくんの日記を読んでるから久しぶりな気がしなかったけど、もうそんなに経ってたんやなあ。
すごくシンプルになった感じがした。真剣なバカはかっこいい。

撮りにいったShe Boreder ~はもちろん、主催者のOrange~も、もちろんFHOGも、OAの地球儀も、全バンドが素晴らしくよく、2007年のDICEを締めくくるにふさわしい日だった。

こうなると飲むビールもおいしいが、打ち上げには行かず。

だって明日はサックだ。このための一年だったのだ。

同じく観に来ていたてっぺいと、ラーメンを食べて帰宅。


07-12-28_21-07.jpg






Comment

非公開コメント